« 睡眠時に子宮を整える | トップページ | 不妊症妻たちの天敵「冷え性」は夏の冷房に始まり、冬の暖房でピークに達する »

妊娠したけりゃ「温かい格好」をしろ

グランプリファイナルの結果、浅田真央は第2位。優勝はキム・ヨナ。悔しい~。フリープログラムは1位だったんだけど、ショートプログラムが6位だったからな。まぁ、まだ全日本選手権と世界選手権があるからな。お楽しみはこれからだ。

予想通りグランプリファイナルは今までで最もレベルの高い大会になった。ルールを改正し、公正な試合をするという国際スケート連盟の戦略は成功したということだ。日本のプロスポーツ界の人々は少しは見習って欲しいよ。ルールが公正になってくれれば、試合が一段と面白くなって、人気が出てくる。そして、人気につられて、より優れた人材が出てくるようになるんだ。

不妊症患者のみなさんは冬だからといって家の中で縮こまっていない? 寒くても外に出よう。外に出て体を動かしていると、体は温かくなっていくんだ。寒いからといって、家の中にいる方が体温は下がって、より寒くなるんだ。

但し、「妊娠したけりゃ温かい格好をしろ」ということ。服には「三枚重ね着の法則」というのがあって、三枚服を重ねて着ると、後はそれ以上に着ても余り温かくならないんだ。だから、三枚ちゃんと服を重ね着する。上半身は「下着」に「シャツ」に「オーバー」でいいのだが、下半身は「パンティー」に「スパッツ」に「パンツスーツ」にする。女性の中には、冬だというのに、スパッツを穿かなかったり、パンツスーツでなくスカートにするという、季節を無視した異常行動をとるバカ女たちがいるが、不妊症患者の女性たちはこのバカ女たちに同調してはならない。

女性ファッション誌を見るともっと恐ろしい。冬だというのに「ミニスカート」で「黒いパンスト」に「ロングブーツ」というおぞましいファッションを紹介しているのだ。どうやら自分の下半身にSMをやってもらいたいらしい。しかも、そのファッションモデルを良く見てみるとなんと「長谷川潤」ではないか!? 潤チャマに冬の寒風を使ったSMの趣味があろうとは、俺は気付かなかった。やって欲しいなら俺に言えばいいのに。今度、逢う時は扇風機を持って逢いにいくから。

ファッション誌や流行に騙されることなく、冬は寒いんだから「温かい格好をして体を動かす」ことだ。特に不妊症妻は冷え性の人たちが多いのだから、より温かい格好をすべきなのだ。スパッツの上に「毛糸のパンツ」を穿くとか、「短パン」を穿くとかして、より股間を温める。パンツスーツでなく、「登山用の防寒着のズボン」を穿く。スカートは絶対禁止だ。

冬の間、靴はパンプスをやめて、「防寒靴」を穿くようにする。ファッションなど二の次で実利を重んじるようにする。パンストなど穿かずに靴下を穿く。しかも厚手の靴下を穿く。

オーバーも軍服のような防寒着を着る。頭にはニット帽を被り、手袋をはめ、マフラーをする。これでも寒いというのなら、腹巻をする。

こういう格好をして、冬の間は体を動かして、体を温める。そうすると、冷え性で悩まされることなどなくなるのだ。

また、注意すべき点は、家の中でも温かい格好をすることだ。

日本の家屋は室内では土足厳禁だが、冷え性に悩まされる不妊症妻たちは独自の行動を取るべきである。室内で「室内用シューズ」を穿くのだ。スリッパだと足元から冷えるので、「室内用シューズ」を履いて、冷えないようにするのだ。室内用シューズを履くだけで、体は温かくなるし、肩こりも解消されるのだ。

但し、室内用シューズを履く時は、夫に事前に寒さ対策だといってちゃんと断りを入れておくこと。いきなり自分の妻が家の中で靴を履いている姿を見たらびっくりするからね。室内用シューズも毎日同じものを履くのではなく、3足以上用意して、日々取り替えることだ。靴は1日履くと、中の湿気が取れるまで、2日はかかるのだ。

家の中でも冬だからといって縮こまっていないことだ。料理や掃除や洗濯といった家事や、仕事をしたり、頼まれごとをしたりして、体を動かすことだ。動けば体は温かくなり、動かなければ体は寒くなる。簡単なメカニズムだ。

不妊症妻たちよ、妊娠したければ、温かい格好をして、体を動かそう。自分の体を妊娠ができる体に作り変えていこう。

|

« 睡眠時に子宮を整える | トップページ | 不妊症妻たちの天敵「冷え性」は夏の冷房に始まり、冬の暖房でピークに達する »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠したけりゃ「温かい格好」をしろ:

» ◇◆浅田真央 苦戦した訳・・・ [◇◆浅田真央 苦戦した訳・・・]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ GPファイナルで苦戦した浅田真央。 その原因はもしかして・・・ 演技中のコレが原因?! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ [続きを読む]

受信: 2007年12月16日 (日) 12時04分

» ロングブーツの履き方 [ロングブーツの通信販売とネット販売,妊娠したけりゃ「温かい格好」をしろ]
ロングブーツの履き方で、関東で人気のあるのは、ミニスカートに合わせるのではなく、ロングのスカートに合わせる装いです。関東では足を隠し、関西では見せるといった違いがあるようです。どちらにしても、ロングブーツは大事なおしゃれの要素になると言えます。ロングブーツは、牛革の質の高いものは、価格も最低3万円からしますが、おしゃれ用として楽しむだけならビニールの素材でも十分でしょう。パンプスなどのように、サイズもきっちり合わせなくても少し大きめであってもロングブーツなら大丈夫です。ロングブーツのデザインを楽しむ... [続きを読む]

受信: 2007年12月16日 (日) 20時04分

« 睡眠時に子宮を整える | トップページ | 不妊症妻たちの天敵「冷え性」は夏の冷房に始まり、冬の暖房でピークに達する »