« 不妊症の三大原因 | トップページ | 妊娠をもたらす「24時間耐久断食」 »

不妊症治療の基本は「日中断食」

安藤美姫はショートプログラムで第二位。ミスはあったけど、転倒しなくて良かったー。昨日は安藤美姫がジャンプするたびにハラハラドキドキでした。ともかく、NHK杯で二位になれば、グランプリファイナルに行けるのだから、無理しないように。だから、今日もワクワクドキドキなのだ。

それから、サラ・マイヤーの表現力は本当に凄い。表現力に関していえば、サラ・マイヤーがグランプリシリーズで一番良かった。後は、武田奈也だな。「若さゆえの輝き」っていえばいいんだろうな。今は何をやっても楽しくてしょうがない時期だろう。恐らく彼女はバンクーバー五輪に出場することになるだろう。

俺はフィギュアスケートを見てつくづく思うのは、「人の心を打つことができるのは、本当にやりたいことをやっている人間なんだ」ということだ。試合に勝ちたいとか、金が儲かるといった、利己的な態度では、ある程度まで行くことはできる。しかし、その考えではある段階に達したら、もうそれ以上は上には行けなくなるんだ。それより上に行こうとするなら、採算を度外視して突っ込んでいかなくちゃならないんだ。

さて、「赤ちゃんが欲しい」という利己的な態度に取り付かれている不妊症患者たちは、もはや不妊症の主たる原因が「水分過剰」と「食事過剰」にあるということが解っていただけたと思う。不妊症を治すためには、まず、「水分過剰」と「食事過剰」を解消することが最優先事項なのだ。

だから、不妊症治療の基本は「日中断食」なのだ。日中断食は朝食から夕食の間、一切の水と食事を断つ断食である。まずは、「日中断食」で「水分過剰」を解消していくのだ。この「日中断食」は朝食と夕食が食べれるために、断食をやっている人に、ストレスを感じさせないので、成功しやすいのだ。

「日中断食」は「水分過剰」を解消することを目的としているため、この断食の最中は、とかく小便が出る。小便が出まくるのである。いかに、自分の体に過剰な水分があったかが解る。「日中断食」の最中は家の中でジッとしているのではなく、外に出歩き、ウォーキングをしまくって小便を出しまくることだ。それから、図書館で本を読むのもいいだろう。読書というのは、結構、頭脳を発熱させ、小便が出やすいのだ。

「日中断食」は朝食と夕食の間、約12時間近く一切の水と食事を断つため、朝食時にしっかりとした食事と水分補給をしておいた方がいい。断食中は、水分補給が必要となる過激なスポーツはやらないことだ。断食中は小便を出しまくることに専念した方がいい。便意を催したらすぐにトイレに行こう。

俺は健康のために、ひと月に1回、月例断食という形で日中断食を行っている。これをやると、小便が出まくって、体重が2~3kg.は確実に減る。健康に暮らしていても、一ヶ月でこれだけ過剰な水分を溜め込んでいるのだ。これだけ過剰な水分を吐き出せば、体はスリムになるし、健康になるし、体は軽くなって行動力が増大していくのだ。

不妊症患者なら、1週間に1回、この「日中断食」を行えばいい。「日中断食」は水分過剰の解消が目的なので、不妊症妻たちは自分の体内の過剰な水分を吐き出すことによって、ちゃんとした「羊水」を創り出せる体になることだろう。今まで水分過剰でちゃんとした羊水を創り出せなかったからこそ、妊娠できなかったということが身に沁みて解るはずだ。

それから、不妊症妻たちの腹回りについた贅肉は、あれは脂肪なのではない。過剰な水分のために、ああいうブヨブヨした形になっているのだ。脂肪というものは、結構、硬いものなのだ。牧場行って牛の体を触ってみるがいい。脂肪がたっぷりとついているはずの牛の体は硬いのだ。ブヨブヨなんかしていないのだ。人間特有のブヨブヨした贅肉の正体は、あれは水分過剰が引き起こしている体の異常現象なのだ。この贅肉が日中断食で取れてしまうのだから、不妊症妻たちにとっては非常に嬉しいのだ。.

不妊症妻たちはほとんどが「冷え性」なのだが、この「日中断食」を繰り返していけば、冷え性は解消するのだ。過剰な水分を吐き出すことによって、体内の水分が適正値に戻り、日中断食で体温が上昇していくのだ。食事で得たエネルギーをわざわざ過剰な水分を温めるために使用することがなくなれば、体温は自然に上昇していくのだ。

人間の平均体温は「36.5度」なのだが、不妊症妻たちの平均体温は大抵「35度台」である。ホルモン剤を投与して、やっと「36度台」に乗せることができるくらい体温が低いのだ。日中断食をすれば、この低体温が一気に解消されるのだ。体温が上昇すれば、子宮も活発に働き、子宮の不具合など一切なくなるのだ。今まで、低体温だったからこそ、子宮が正常に作動してくれなかったのだ。

日中断食をすると、ホルモン分泌が増加するので、男性は男らしく、女性は女らしくなって、健康な精子、健康な卵子、活発な受精卵を創ることができるのだ。今まで、不妊症患者たちはホルモン剤を投与しないと、ホルモンがまともに出てこなかったのであるが、日中断食をやるとちゃんとホルモンが出てくるので、黄体機能不全で受精卵が子宮に着床しないという異常事態もなくなって、ちゃんと受精卵が子宮に着床してくれるようになるのだ。

「日中断食」は不妊症治療に効果ありまくりなので、不妊症患者たちは是非とも夫婦で日中断食をやって欲しい。この日中断食をする際は、夫婦一緒でやるというのが原則だ。不妊症治療を夫婦で一緒にやれば、夫婦の絆も深まるし、妊娠した暁には、妊娠の悦びが飛躍的に増大することだろう。

夫婦一緒に毎週土曜とか、毎週日曜とか、1週間に1回、日にちを決めてやればいいのだ。日中断食をすると、昼食を作る時間、昼食を食べる時間、昼食の後片付けをする時間がなくなって、朝から夜までふんだんに時間が有り余ることになるので、その時間を使って夫婦で楽しめばいいだろう。いつもは仕事で忙しい日々に追われても、日中断食をすると、この世にはこんなたっぷりと時間があることを体感できるはずだ。

不妊症を治すのに、薬物も、人工授精も、体外受精もいらないのだ。日中断食こそが「不妊症の苦悩の日々」を打ち破ることができる力を持つのだ。

|

« 不妊症の三大原因 | トップページ | 妊娠をもたらす「24時間耐久断食」 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

タマティーさんはじめまして、まゆころといいます。36才不妊症です。1人目を4年前に3周期目のHCGで授かり無事に出産。2人目希望で今年の3月に人工受精で妊娠。7週で流産。その後すぐにタマティーさんのブログに出会い、1時間のウォーキング、筋トレ、
卵酢、ジュース、玄米など、できる範囲でやってみました。そしたら6月に自然妊娠。でも、9週で流産。心当たりは、つわり、出血、お腹の張りがあったので、ウォーキングと筋トレをやめ、食事もお惣菜や冷たいジュースばかり飲んでいました。もし、今度妊娠して、つわりや出血が始まった時はどうしたらいいでしょうか?
アドバイスをいただけたらと思います。

投稿: まゆころ | 2013年8月 5日 (月) 21時54分

まゆころさん、7週目で流産は残念でした。
しかしつわり、出血、お腹の張りがあるからといって、歩きもせず、冷たいジュースを飲んでいたら、それは流産するって!

つわりがひどいのは、果物や野菜が足りていないからです。
出血とお腹の張りは、体内に異物があるということです。
シャンプーを安全な物に変えて下さい。毛穴からシャンプーが入り込んで、それで子宮を汚染してしまうんです。

それと夫婦で断食をしてみて下さい。
必ず夫婦でです。
断食は日中断食で良いです。
朝食と夕食は食べてもいいのですが、日中は一切の飲食物が禁止されるという断食です。
これをやると水分過剰が確実に解消されるので、体が引き締まって来ます。

32歳で不妊治療を受けているということは、まゆころさんの卵子や子宮がどうのこうのより、旦那さんの精子が水分過剰のために弱っているということが考えられます。
男性は断食すると、水分過剰が解消され、非常に強力な精子を作れるようになります。
夏場は断食をし易い時期ですので、休日とかに夫婦で断食してみて下さい。
昼食を作らない分、時間が空くし、豪華な夕食を作ることもでき、断食を楽しめる筈です。

投稿: タマティー | 2013年8月 6日 (火) 07時06分

タマティー様
はじめまして、きらりんと申します。

先ずは、このブログに出会えたことに感謝です!
貴重な情報を惜しげもなく公開していただき
私自身、日々大きな気付きをいただいています。
ありがとうございます。

こちらのブログとの出会いはまだ2週間足らずです。
ですが不妊バトルロワイヤルに出会って以来
ブログの内容に引きこまれ夢中です。
毎日、読むことが日課になり、少しずつですが
実践し始めました。

私は現在45歳、結婚13年目。ここまで様々なことがありましたが
初の不妊治療を6月に開始しました。
当然、遅すぎることも承知の上です。
初の凍結胚移植を試み、本日は判定日でした。
本当は喜びのご報告をしたかったのですが
残念ながら、妊娠には至りませんでした。

私が本格的に食改善をはじめたのが6月中旬ですので
長年のツケはとても大きいものと思っています。
でもタマティーさんのブログを読んでいると希望に満ち溢れます。
もしかしたら、私も「水分過剰」「食事過剰」「運動不足」などを解消することで妊娠できるかも…と思うのです。

私はつくづくグータラ妻だったな~と心から反省しています。
夫が何でもやってくれることをいいことに、甘え過ぎておりました。
これからは少しずつ夫に尽くしていきたいと思います。

僅か2週間ですが私の意識は大きく変化しました。
自然妊娠で授かれば最高に良いと思いますが、年齢的にも
後がない状態ですので、もう少し顕微受精をトライしようと
思っています。

とにかく御礼のコメントを入れたかったのです。
ありがとうございます。そして楽しみながら実践してみます!!
今後とも宜しくお願いします。


投稿: きらりん | 2013年8月 9日 (金) 18時23分

きらりんさん、失敗して残念だったけど、このテンションなら巧く行く可能性大です!

が、結婚13年目!?
不妊治療を45歳になって始めた!?
本当に驚きです。
今まで一体何をやっていたんだか?
こっちが聞きたいです。

きらりんさんのために、いずれ45歳の既婚女性のために特別メニューの記事を書いてあげましょう。
多分、性格的に非常にのんびりしすぎているんだと思う。
ただ、今はお盆の時期なので、少し待って下さいね。

それまでは、久美沙織著『45歳、もう生んでもいいかしら?』(メディアファクトリー)でも読んでいて下さい。
年齢的にこの著者を知っていると思うので。
結構面白い本です。

投稿: タマティー | 2013年8月 9日 (金) 18時45分

タマティー様


おはようございます。
早速のコメントの返信、感激です。ありがとうございます!
特別メニューの記事、楽しみにお待ちしております。

お勧めいただいた本を読んでみます。

私のこれまでの人生は本当にい~加減でハチャメチャです。
かなり面白い(笑える)人生を歩んできたと思ってます。
ですが他力本願過ぎたかも…と思い少々反省しております。
プライベートは相当いい加減でしたが、仕事となると人格変わる
というくらい一所懸命やってきたつもりです。

こんな私ですが今後ともどうぞよろしくお願いします!
今日もとても暑い1日となるようです。
暑さに負けず、素敵な1日をお過ごしくださいませ。

投稿: きらりん | 2013年8月10日 (土) 05時48分

タマティーさん、こんばんは。

今日は「3週間フルーツ断食」初日として、
朝はフルーツ野菜ジュース、お味噌汁だけにしました。

その後、この「半日断食」と「24時間断食」を拝読して、
「朝食後は夕食後まで一切飲み食いNGなのかな…」
と思い、昼間は何も摂らず、
夜にまたフルーツとお味噌汁だけ食べました。

でも、夜はフルーツを食べない方が良いのでしょうか??

3週間フルーツ断食の場合は、
3食お味噌汁とフルーツですか?

それとも、3週間フルーツ断食でも、
日中は抜きにして、

朝→フルーツ、お味噌汁
昼→なし
夜→フルーツ、お味噌汁

ですか?

(主人も一緒に行う場合、
主人は半日断食で良いですよね?)

何度もご質問してしまって申し訳ございませんが、
ご指導頂けますと幸いです!

何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

投稿: すずらん | 2016年5月29日 (日) 22時43分

すずらんさん、どっちでもいいです。

フルーツ断食は空腹を回避しながら断食していく物だから、昼に成ってお腹が空いているのなら食べていいし、空腹じゃなきゃ食べなくていいです。

旦那さんは仕事があるから、朝食は付き合って貰えばいいでしょう。
しかし出来る事なら土日は付き合って欲しいですね。

投稿: タマティー | 2016年5月30日 (月) 05時52分

タマティーさん、ご教示ありがとうございます!

おかげさまで、よく分かりました!!

私も仕事はあるのですが、
主人の方が平日の断食が辛いようですので、
主人には、土日だけ付き合って貰います。

ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: すずらん | 2016年5月30日 (月) 07時29分

タマティーさん
初めまして、すずらんの夫(41)と申します。
タマティーさんのHPを妻に教わり、今は、夫婦で拝読させていただいております。
妻のすずらんへの丁寧なご回答、誠に感謝しております。

たびたび質問して恐縮ですが、2点、質問がございます。
【質問1】
頂いた回答では、3週間のフルーツ断食をお勧め頂き、下記のメニューとなりました。
水分過剰を解消するのが目的なので、水分をとりすぎていけないとも思うのですが、一方で季節柄、熱中症なども心配ですが、
水分不足にはならないでしょうか。
男性向けの24時間断食などでは断食直前の朝に水分を多めに取っているようでもありました。3週間も続けることもあり、バランスが気になっています。

朝:
 フルーツ(カットパイナップル、150g程度)
 フルーツと野菜のジュース(リンゴ半分、キゥイ1個、グレープフルーツ半分、キャベツ、しょうが)
 お味噌汁(やや小ぶりなお椀一杯)

昼→なし
夜→
 フルーツ バナナ1本
 お味噌汁 2杯

補足
実は私の不徳により、妻には現在フルタイムの仕事(屋内)をさせております。

【質問2】
私たちのBMIですが、私は、26,7、妻は18.7です。
痩せすぎはよくないとHPにあったのですが、断食をしてこれ以上、痩せるはよくないのでしょうか。(3週間すると痩せすぎになってしまうことはないでしょうか)

投稿: すずらんの夫 | 2016年5月30日 (月) 22時58分

すずらんの夫さん、奥さんのために楽しく断食に付き合って下さいね。

今回の断食はピルの残滓を取り除く物だから、本来は旦那さんには不要だけど、妻が断食しているのに、夫だけが正規の食事を取っていると、喧嘩になりますので。


水分の不足を気にするなら、朝の段階で水分を摂取すればいいです。
尤も日中に喉が渇くのなら、水を飲んでも構いません。
とはいっても、フルーツと味噌汁を摂取しているのだから、水分は充分に足りている筈です。

痩せ気味ではあるけど、断食で老廃物と毒素が排出してしまうと、逆に体重は上昇していき、本人にとって適正な体重になっていきます。
年齢の事を考えると、朝食はフルーツジュースでよく、昼食は軽く食べ、夕食にはしっかりとした量を取るようにした方がいい。


それとすずらんの夫さんは現在「厄年」なので、神社仏閣で「厄除け」をした方がいいでしょう。
厄年では交通事故には気を付けて下さい。
「厄年は役年」でもあるので、自分の仕事や仕事以外に、何かしらのお役を貰うと飛躍していきます。

だから自分の妻を愛するのもいいけど、それだけじゃダメなので、自分の使命に気付く事が必要なんです。

投稿: タマティー | 2016年5月31日 (火) 05時23分

タマティーさん
当方の質問へのお返事、誠にありがとうございます。

フルーツと味噌汁で水分が十分足りているが喉が渇くのであれば、水分を取っても構わない、
また、痩せすぎる事もなく逆に適正な体重になると分かり、安心しました。

タマティーさんのアドバイスどおり、僕も妻と一緒に断食に取り組もうと思います。
僕の中の不要なものも排出されることもあるかもしれません。

また私への厄除けについてのアドバイス、誠にありがとうございます。
実は、つい先日、伊勢神宮にお参りしたのですが、その際、厄除けのご祈祷を受けて参りました。
正にこれから、仕事やプライベートにも新しいお役を頂き、良い一層飛躍し、妻に楽させてあげればと思います。

投稿: すずらんの夫 | 2016年5月31日 (火) 23時42分

タマティーさん、こんばんは。

私にも、私の主人にも、
いつもご丁寧にお返事を下さいまして、
本当にありがとうございます。

タマティーさんのご指導通り、
「3週間フルーツ断食」を実践中なのですが、
おかげさまで全く辛くなく、快適にスタートできております♪

ただ、終了予定日の4日前に、
大事な会食の予定が入ってしまいました…。

その日の夜、重い食事を摂ってしまいますと、
翌日からまた断食をしても、
3週間連続ではなくなってしまいますので、
効果が無くなってしまうでしょうか?

あと、断食を始めてから止めておりますが、
断食中もマルチビタミンや葉酸などのサプリは、
摂取しても大丈夫なのでしょうか?

またまた質問が多く、申し訳ございません!

またご教示頂けますと幸いです。

よろしくお願い致します。

投稿: すずらん | 2016年6月 1日 (水) 23時34分

すずらん さん、旦那さんからのコメントは、最初、何かと思いました。

断食中の会食は本当に困り物だけど、会食をしないとなると、人間関係に支障が出て来るので、出た方がいいでしょう。
但し、断食したので、お酒は物凄く効きますので、要注意です。

終了予定日の4日前だから、効果は落ちるけど、効果がなくなるってことはないです。

サプリは摂取したければどうぞ。


後、1つ気になる事があって質問したいんですけど、「ピルをなんで使用したのか?」って事です。
ピルの危険性を知らなかったというのなら仕様がないのだけれど、何か理由があって使っていたのなら、その背後に何か重大な問題があるような気がするんですよ。

投稿: タマティー | 2016年6月 2日 (木) 05時11分

すずらん さん、言うべきか言わざるべきか迷ったんですけど、断食して心身が浄化されつつあるから、心して聞いて下さい。

すずらんさんは「1人で生きている」んであって、もっと相手の事を信頼してあげた方がいい。

結婚すれば、相手との相性さえ良ければ夫婦のパワーが何倍何十倍にも増大していくから、幾らでも稼げますよ。
収入の事なんて気にしなくていいんであって、それよりも旦那さんを充分に愛して、しっかしとした関係を築き上げた方がいいです。

一緒に住んでいるからといって、心が通じ合っているとは限らないですよ。

多分、すずらんさんの親が、恐らくは母親が、すずらんさんの事をあれこれ言うくせには、全然信用していなかったんじゃないかな?


投稿: タマティー | 2016年6月 3日 (金) 04時41分

タマティーさん、ハッキリご指摘下さいまして、
本当にありがとうございます。
重ね重ね、感謝申し上げます。

タマティーさんの仰る通り断食を続けておりますが、
とても体調がよく、身体が軽いです!

「一人で生きている」というのも、
その通りだと思います。

母は幼少期は確かに過干渉で暴力的でしたが、
父と離婚し、バリバリのキャリアウーマンになってから、
私との関係が劇的に良くなりました。

(タマティーさんの、霊線のお話も興味深く拝読しておます。
 実際、父は長女の私を、母は次女の妹を可愛がりまして、
 第一子の私と縁が切れた父は、そこから転落の人生を歩みました)

女性は経済的に自立していないと(一人で生きていないと)、
子供と良い関係が築けない、
と心のどこかで思っていたのかもしれません。

また、私は家事を徹底するのが好きで、
家庭的な家庭を築きたいと思っておりましたが、

結婚当初、主人が、家事をきちんとするより、
稼いできてくれる方が嬉しいと言ったので、
家事よりも仕事を優先して参りました。

「男2人みたいな家庭はイヤだ」
と言いましたが、当時は理解して貰えなかったのです。

今になってようやく主人が、
仕事を辞めて家庭に入って欲しい、
と言うようになり、
専業主婦になる為に退職届けを出したのですが、

退職後も一緒に仕事をして欲しいという話が殺到しており、
仕事での対人関係も良好で、断りきれず、困っております…。

投稿: すずらん | 2016年6月 3日 (金) 07時24分

すずらんさん、仕事は辞めない方がいいんじゃないかな?
仕事をしても仕事中心にしなければいいんだから。
すずらんさんみたいに才女は家庭も仕事もって事にした方がいい。

気を付けるべきは、母親の事を否定しないと、母親と同じ人生を歩んでしまう事です。

すずらんさんが旦那さんに言った、
「男2人みたいな家庭はイヤだ」
は正しいです。
恐らくお母さんは女性なのに、精神的に男として生きてしまったのでしょう。

1日8時間労働だとどうしても家庭に無理がかかってしまうから、1日6時間程度の仕事をすれば、家庭を充実させながら、仕事もできるって事に成ります。

投稿: タマティー | 2016年6月 4日 (土) 06時46分

タマティーさん、ご教示ありがとうございます。

私は今の母をとても肯定しておりますので、
まさにタマティーさんの仰る通り、
気を付けなければならないと思いました。

また、今の職業では、
仕事の時短などが難しいです。

でも、タマティーさんに教えて頂いた通り、
まず仕事を「1日6時間程度」におさめる方法を探す事から、
少しずつ始めて行きたいと思います。

断食やよく歩くこと、合成洗剤を極力使わない事などには、
既に取り組ませて頂いております。

タマティーさんのおかげで、
自分たちの何がいけなかったのか、
早めに知る事ができ、ラッキーでした。

お忙しい中、ご指導本当にありがとうございましたm(_ _)m

投稿: すずらん | 2016年6月 4日 (土) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不妊症治療の基本は「日中断食」:

» 初心者マーク [クリスマスには]
専任スタッフを配置することによりサポート体制を充実させ、常にお客様にご満足頂けるサイト運営を心がけております。当サイトで素敵なパートナーを見つけてください。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 1日 (土) 17時28分

« 不妊症の三大原因 | トップページ | 妊娠をもたらす「24時間耐久断食」 »