« 不妊症を治す「味噌汁」の作り方 | トップページ | 「料理酒」が料理酒じゃないから、「みりん」がみりんじゃないから、不妊症になる »

三種の「醤油」を揃えると、妊娠が可能な食事を作ることができるようになる

昔、俺が横浜に住んでいた頃、自宅の近くに「ラーメン屋」さんが出店した。我が家でこの出店が話題になり、興味本位で、開店間もない頃、家族全員で食べに行った。客は一人もおらず、店長だけがポツンと一人で切り盛りしていた。

ラーメンの種類は豚骨ラーメンだけで、その豚骨ラーメンを頼んでみると、非常にうまく、麺の固さから、スープのコクの深さや、チャーシューの絶妙な味から、すべてが良かった。それから店長と話が盛り上がり、その店長はいくつものラーメン屋を転々とした後、遂に念願の自分の店を持つことができたという身の上話をしてくれた。

その後、うちらの家族は友人たちに、「あそこのラーメン屋はうまいよ」と宣伝しまくり、そのせいもあってか、そのラーメン屋は非常に繁盛することになった。

あのラーメン屋がなぜあれほどまでに美味しかったというと、ラーメンの種類が豚骨ラーメンだけで、醤油ラーメンがなかったからだ。

日本人は子供の頃から、醤油味に慣れ親しんできたがゆえに、醤油ラーメンを作ると、醤油の量が段々と多くなり、味が濃くなってしまうのだ。こういうラーメンを食べると、スープの醤油味だけが先行してしまい、麺や具とのバランスが欠けてしまうのだ。

これは家庭料理にもいえて、和食ばかり作っていると、どうしても醤油の量が段々と多くなり、味が濃くなってしまい、味が単調になっていくのだ。味が単調になると、食べても美味しくないし、美味しくないから食べ過ぎてしまい、しかも、味が濃いから、舌が段々とバカになっていくのだ。

それゆえ、家庭で料理を作る時は、醤油を使いすぎないことを心掛けることだ。そして、和食ばかり作らないで、外国の料理を作って、舌がバカのにならないように気をつけることだ。

その上で、三種類の醤油を揃えるのだ。

まずは「刺身醤油」。刺身は刺身醤油で食べるのが一番美味しい。というか一番美味しくなるように、刺身醤油は醤油を作り変えているのだ。この刺身醤油は、刺身を食べる時だけ、専用に使う醤油だ。

次が「香り醤油」。香り醤油は料理の香りを引き立てるために使用する醤油だ。ドレッシングや麺のスープや揚げ物にかける時、この香り醤油を使って醤油の香りで料理を更に美味しくさせる。この香り醤油は高級品を買った方がいい。この香り醤油は、日頃の料理でそんなに大量に使う訳ではないので、少し値のはる高級品を買った方が、断然、食生活が豊かになる。この香り醤油の中では、「かめびし醤油」の香りが一番優れている。

第三番が「料理用醤油」。この料理用醤油は、炒め物や煮物で使用するもので、これは通常、市販されている醤油でいい。しかし、「丸大豆」「小麦」「天日塩」のみから作られた醤油であることが条件で、「化学塩」や「醸造アルコール」や「化学調味料」や「保存料」などが入っているものは購入しないことだ。

これら三種類の醤油を揃えると、味が単調でなくなり、しかも、醤油の消費量が激減する。今まで味が単調であったがゆえに、ついつい醤油を大量に使ってしまっていたのだ。この醤油の大量使用の弊害がなくなると、味が上品になるし、何よりも料理が美味しくなるのだ。

不妊症の夫婦の場合、今はまだ子供がいないのだから、今のうちに夫婦の料理の味の基本を確立しておかないと、もしも将来、赤ちゃんが出来た場合に、料理の味のことなど構っていられなくなるくらい忙しくなるので、今のうちに料理に真剣に取り組んで、自分たち夫婦にとっての最高の味を確立しておこう。

それと共に、料理のうまい年配の主婦の家にお邪魔して、美味しい料理の味付けの仕方を教わってみよう。年配の主婦は家庭料理を散々作ってきたがために、味付けの仕方が実践的且つベストな味付けの仕方をするのだ。こういう人から教わった方が、料理は猛スピードで上達していくのだ。

和食の味付けにおいて、醤油は決定的な役割を果たしており、醤油の使い方次第で、料理の印象がまったく別物になってしまう。それゆえ、醤油の使い方をマスターすると、料理の腕が一気に上がることになるのだ。

今まで、味付けが濃かったり、味付けがイマイチだったからこそ、食事を食べ過ぎてしまうのである。自分で作った美味しい料理を食べると、適正量の食事になるのだ。適正量に戻れば、「食事過剰」がなくなり、人体が妊娠へエネルギーを向けることができるようになり、妊娠することができるようになるだ。

|

« 不妊症を治す「味噌汁」の作り方 | トップページ | 「料理酒」が料理酒じゃないから、「みりん」がみりんじゃないから、不妊症になる »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三種の「醤油」を揃えると、妊娠が可能な食事を作ることができるようになる:

« 不妊症を治す「味噌汁」の作り方 | トップページ | 「料理酒」が料理酒じゃないから、「みりん」がみりんじゃないから、不妊症になる »