« ロマンス旅行でリフレッシュ! | トップページ | 愛を感じる「深呼吸」と妊娠をもたらす「森林浴」 »

タマティーの不妊症治療の第3の切り札「黄金のネックレス」 ~不思議な不思議な「黄金のネックレス」のお話~

●《黄金のネックレス》による不妊症患者の成功例

「生活改善型不妊症治療法」は、いきなり不妊症そのものを治すのではなく、不妊症の夫婦の生活を改善することによって、結果的に不妊症を治してしまう治療法である。

治療を開始してから出産するまでは遠回りに見えるけど、計測してみると、この方が遥かに早いのだ。まさに諺のいうように、「急がば回れ」なのだ。

医者たちが行う不妊治療は、不妊症そのものを治そうとするがゆえ、逆に不妊症を治すのが困難になってしまうのだ。

10年以上もの間、不妊治療を受けても不妊症を克服できなかった夫婦が、生活改善型不妊症治療法でアッという間に不妊症を克服してしまい、「俺たち夫婦はこの10年以上、一体何をやっていたのだ!?」と言われたりするが、それは無理もないことなのである。

不妊症は、不妊症それ自体が問題なのではなく、夫婦の生活から生まれてくるものだから、夫婦の生活を改善していけば、呆気ないほど簡単に治ってしまうのだ。

ただ、不妊症の夫婦の中には、奥さんの方が40代に達して閉経が迫っている女性がいて、その夫婦に地道に生活を改善していくだけでは、妊娠可能な時期まで時間が間に合わないかもしれないという時がある。

そういう時は、俺は一緒にお茶でも飲みながら、「これは本当に不思議な話なんだけど、夫婦で《黄金のネックレス》をかけると、なぜかみんな妊娠できてしまうんですよ」と、あくまでも茶飲み話の中で、アドバイスを与えたりしている。

中には冗談としてまともに受け止めない人もいるが、やはり年齢的な限界が急き立てるのか、ほとんどの不妊症の夫婦の方々が、《黄金のネックレス》をかけるんだ。

そして、なぜかその100%の夫婦が不妊症を克服して妊娠できてしまうんだよね。

俺は《黄金のネックレス》の1件だけは不思議でしょうがなかったんだけど、今回、自律神経の研究をしていく中で、やっとその理由が解ったのだ。

●なぜ、《黄金のネックレス》が不妊症に効くのか?

《黄金のネックレス》は、自律神経の問題に関係しているのだ。

黄金は、微量ながらマイナスのイオン電子を発しており、しかも、この黄金が発するマイナスのイオン電子は、あらゆる物質が発するマイナスのイオン電子の中で、もっとも人体に効果があるのだ。

この黄金をネックレスにして首にかけるのだから、人体にとってもっとも有効的にマイナスのイオン電子を吸収しやすくなり、自律神経のバランスを整えてしまうのだ。

自律神経のバランスが整ってくれさえすれば、昼間に、配偶者のことが好きになるという交感神経が働き、夜間に、受精卵を子宮に着床させるという副交感神経が働くのだ。

こうなれば、もう完璧に不妊症を克服して、妊娠することができるのだ。

●日本人の肌の色と金製品

日本人は肌が黄色なので、金製品は日本人の肌には似合わない人もいるのだ。

金製品は肌が白いと良くはえるのだ。

日本人の中でも肌が白い人はいいけど、肌の色が目立つようでなるならば、《黄色のネックレス》を服の下に隠してしまい、外からは見えないようにするのも一計だろう。

《黄金のネックレス》は活動している時にかけておくべきだけど、睡眠時には必ず外すようにする。《黄金のネックレス》を休ませるということも必要なのだ。

《黄金のネックレス》は夫婦がペアのものをかけておくのが、もっとも効果がある方法で、夫婦一緒になって貴金属品店に買いに行こう。

《黄金のネックレス》を購入する時は、自分の気の合うお店にすることだ。自分がなんとなく厭だなというお店は絶対に避けよう。この点に関しては、妻が女の直感を最優先させることだ。妻が自分の直感にピピッと来たお店は、絶対、妊娠をもたらしてくれる《黄金のネックレス》を売っているお店である。

《黄金のネックレス》を選ぶ時は、ともかく妻が女の直感を最優先させ、「これだッ!」と思えるネックレスに出会えるまで探しまくることだ。

値段が安いとか、柄がいいとかで、絶対に選ばないことだ。これは単なるアクセサリーじゃないんだ。

不妊症を克服できるか否かが賭かった大事なネックレスなんだ。

●黄金の気の力

運命聖学的にいうと、黄金は「財産運」を司る運気を有し、不幸を突破して、幸運をもたらすという強力なパワーを持っているんだ。

五行において「金」の座は、「攻撃」の位置にあるから、自分が動いていく、自分が出していく、自分から発していく、ということが求められるんだ。

だから中国語で「金儲け」のことは、「発財」というんだ。

日本語のように「金儲け」だと、お客さんの財布からお金を持ってきたという感じがでてきちゃうんだけど、「発財」だと自分の財を発していくという感じが出てくるから、本来の「財産運」の意味に非常に近くなるんだ。

黄金の気の力を貰う時、気をつけなければならないのが、自分から動いて出していかないと、黄金が持つ運気を使いこなせないんだ。

だから、《黄金のネックレス》をかけているのに、自分が動かず、自分が出していかないと、黄金の運気は反転して、その本人に向かい、今度は財産を破滅させ、幸福を不幸に変えてしまうんだ。

ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指輪』ではないが、人間は黄金に憧れを抱きつつも、黄金が人間を破滅させる危険性があるということも知っているのだ。

では、その黄金が持つ危険性を防ぐものは一体何か?

それは「便所掃除」なのである。

●便所掃除と妊娠の見えざる因果関係

「便所掃除と《黄金のネックレス》の、一体どこに関係があんのよ!」と思わないでね。

人間が日々出していく最大の物は、「排便排尿」である。

毎日、小便と大便をきっちり出すためには、便所が綺麗でなくてはならないし、便所を綺麗にするためには、なんといっても自らが「便所掃除」をするしかない。

便所掃除をして便所を綺麗にすれば、排便排尿もスムーズに行くし、排便排尿によって自分から出していけば、「黄金の気の力」がうまく作動して、財産運を最強にし、不妊症という不幸を撃破して、妊娠をもたらしてくれるんだ。

便所掃除と財産運は、見えざる因果関係で結ばれているんだ。

億万長者たちの便所というのは、どの家も綺麗なんだ。しかも、その家の妻か主人が率先して便所掃除を行っているんだ。

これに対して貧乏人の家の便所は、汚いし臭いし、便所掃除なんかほとんどしないんだ。たまにやっても不満を垂れながら便所掃除を行っているんだ。

便所掃除は妊娠とも、見えざる因果関係で結ばれているんだ。

俺が不妊症の女性に自宅の便所掃除を行うようアドバイスを施すと、それをちゃんとやった不妊症の女性は、100%の確率で不妊症を克服して、妊娠しているんだ。

後付けの理由を考えれば、理由はいくらでも考えられる。

不妊症の主たる原因は、「水分過剰」と「食事過剰」だから、便所を綺麗にすることによって、排便排尿をスムーズに行わせれば、「水分過剰」と「食事過剰」を解消できるという理由。

不妊症患者は自律神経のバランスを崩しているので、便所を綺麗にすることによって、便所でリラックスできるようになると、自律神経のバランスが回復され、不妊症が治っていくという理由。

便所掃除をすることによって、《黄金のネックレス》が持つ危険性を回避して、「黄金の気の力」をうまく引き出して、その力によって自律神経のバランスを回復して、不妊症を治してしまったという理由。

これらの理由が相乗効果を起して、不妊症を撃破してしまうんだ。

しかも、不妊症患者が実際に便所掃除をやってみると、不妊症を克服できただけでなく、財産運も非常に良くなり、突如としてお金が舞い込んできたり、収入が一気にアップしていくのだ。

●便所掃除の仕方

便所掃除をするだけで、不妊症が治ってしまうということは、不妊症の夫婦の家の便所が汚く臭いということなのである。

不妊症を克服するためには、ちゃんとした便所掃除の仕方がある。

まず、便所掃除は、必ず「妻」が行うこと。

不妊症を発症するということは、それだけ妻の方に悪い運気が貯まっているからなのである。便所掃除で自分の悪い運気を洗い落としてしまうのである。

便所掃除をする際は、必ず《黄金のネックレス》を首にかけて行う。《黄金のネックレス》は服の外に出していると、掃除の邪魔になるので、必ず《黄金のネックレス》を服の下に仕舞うことだ。

便所掃除は、まず便器から掃除していくこと。便器がもっとも汚れているからである。

洗剤は天然石鹸を使用すること。

大きなブラシでゴシゴシと洗ってから、水を流す。

すると、それでも落ちない汚れがあるので、それは小さなブラシで洗うのだ。

その後、雑巾で便座や、便器の外や、水槽タンクを洗っていく。

それから、床拭きをする。

これで終了だ。 

便所掃除をする時は、嫌な顔をしてするのではなく、笑顔で「ありがとう」と言いながら行うと、より不妊症の克服には、より効果があるのだ。

●便所掃除のパワーアップ法

最初、便所掃除をすると、本当に便所は汚いのだが、何度もやっていると、便所は綺麗になり、愛着がわいてくるのだ。

便所が綺麗になってきたなと思えるようになったら、天然石鹸の使用をやめて、「重曹」と「天日塩」を使って便所掃除をするようにする。

「重曹」と「天日塩」だと、便所を浄化する力が非常に高く、便所掃除をパワーアップさせることができるのだ。

重曹をパラパラとかけて、その後にブラシや雑巾で掃除をするのである。

天日塩は頑固な汚れに対して使用する。

重曹と天日塩を使って便所掃除をしていると、本当に便所が浄化されていくので、不妊症の克服の時期が早まってくるのだ。

●便所掃除は毎日行うこと

便所掃除は年に1度、大掃除の時に行うのではなく、不妊症を克服したいのなら、毎日行うのだ。

便所は毎日使って、毎日汚れていくから、毎日掃除をする必要性があるのだ。

基本的には午前中に行ってしまうことだ。決まった時間に掃除すると苦にならないのだ。

用事がある時は、家に帰ってから、掃除をすればいい。

また、妻が家に居ない時は、夫に遣ってもらおう。

そのために、休日に夫に便所掃除の仕方を教えておこう。

夫も便所掃除をする際は、《黄金のネックレス》を首にかけて行わなければならない。

●便器の蓋を閉める

便所掃除をして、せっかく便所を綺麗にしたのだから、便所を使う時は、大切に使おう。

まず、夫は小便をする際に必ず便器の中に小便を入れることだ。

もしも、便器を汚したら、その場で便所を掃除してしまうことだ。

また、妻も、月経の際に、最初のレバーを回して血が流れなかったら、もう1度レバーを回して、ちゃんと血を流すことだ。

そして夫婦双方、便器の蓋をちゃんと閉めることだ。

便器の蓋は開いていた方が、次に使う時は便利だなどと思ってはいけない。

便器の蓋を閉めると、便所の邪気が最大限に押さえられ、不妊症を克服させるのに、最大の効果があるのだ。

また、便所には便所専用のスリッパを置いておこう。便所に自分が穿いているスリッパで入ったり、裸足で入ったりしないことだ。こうすると、便所の邪気が家の中に出て行かなくなるのだ。

●《黄金のネックレス》と《便所掃除》の効能

不妊症患者が、《黄金のネックレス》を着用し、その危険性を防止するために《便所掃除》を行うと、恐るべきほどの効能があるんだ。

①子宝に恵まれる

まずは、子宝に恵まれるということ。不妊症の夫婦にとっては、いくら不妊治療を受けても治らなかったのに、《黄金のネックレス》を着用し、便所掃除をするだけで、不妊症を克服できちゃうんだから、本当に不思議である。

②財産運が非常に良くなる

財産運が非常に良くなるというのも、決して忘れてはならない効能である。不妊症の夫婦は、不妊治療でかなり高額なお金をこれまで使い続けてきたのだが、《黄金のネックレス》を着用し、便所掃除をするだけで、その金額を遥かに上回るお金が入ってくるのだ。

特に、出産時と育児開始初期には、急激にお金が必要となるのだが、そのために必要な金額が、突如として舞い降りてくるのだ。

③スリムになる

便所掃除は結構、体を使うので、女性はスリムになるのだ。しかも、便所掃除をすると、お肌が艶々になって、ビックリするくらい美しくなっていくのだ

俺は仕事柄、ファッションモデルと関係があるのだが、ファッションモデルでスタイルがよくて、肌が綺麗な女性は、みな自宅でちゃんと便所掃除を行っているのだ。

ファッションモデルが便所掃除を怠っていると、元がどんなに美しくても、段々肌が汚くなり、スタイルが崩れ、業界からアッという間に消えていくのだ。

また、《黄金のネックレス》は自律神経のバランスを整えるので、女性を見違えるほど美しくしていくのだ。

④人間関係が良くなる

便所掃除をすると我執が取れるので、人間関係が非常に良くなるのだ。

特に、不妊症の夫婦にとっては、夫婦関係が非常に良くなるのだ。妻も夫も便所掃除で一皮むけたようになるのだ。

《黄金のネックレス》をつけていると、自分にとって幸運をもたらしてくれる人と出会えるようになるので、その出会いによって、更なる幸運がやってくるのだ。

⑤安産になる

不妊症の女性でせっかく妊娠できたのに流産してしまった経験がある女性は、便所掃除によって、この流産を防止することができるのだ。不育症を発症している女性は是非とも便所掃除を遣って欲しい。十数回も流産したことがある女性が、便所掃除をしただけで不育症が一発で治ってしまったことがあるのだ。

《黄金のネックレス》と《便所掃除》のコンビは、不妊症の女性に安産をもたらしてくれるのだ。それゆえ、妊娠中といえども、せっせと便所掃除を行おう。身重で動けなくなった時とか、助産院や病院に行っている時は、夫に便所掃除をやってもらおう。

《黄金のネックレス》は出産の時に、分娩を促進させる効果を発揮するので、安産にしてしまうのである。

出産時は陣痛がひどく、赤ちゃんを産む時は激痛が走ると思っている人は、俺の知り合いの夫婦は無痛分娩で赤ちゃんを出産したことがあるという事実があることを知って欲しい。

その夫婦の旦那さんは、非常に綺麗好きだったので、毎日、便所掃除を行っていたのだ。しかも、銀行の支店長なのに、首には《黄金のネックレス》をかけていたのだ。

そして奥さんが臨月を迎えたら、なんと奥さんは無痛分娩。

担当した産婦人科医は、「私は長年、産婦人科医をやっているけど、無痛分娩したのは、あなたが初めてです」と言われたそうな。

《黄金のネックレス》の着用と《便所掃除》は、本当に不思議なことが、不妊症の夫婦の身に起こるので、不妊治療をいくらやっても治らなかった夫婦は、是非とも実践して欲しい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログへ

|

« ロマンス旅行でリフレッシュ! | トップページ | 愛を感じる「深呼吸」と妊娠をもたらす「森林浴」 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

そうですね
考え過ぎもよくないですね
有難うございます
私なりに 頑張ってみます
有難うございました

投稿: あや桃 | 2010年8月13日 (金) 09時45分

 あや桃さん、これは大事な話なので、よく聞いておいて下さい。
 あや桃さんは妊娠もしていないのに尿から蛋白質が出ていることを心配したり、出産もしていないのに近所に保育園がないことを心配してしまったりと、考え方の基本がナガティブモードになっているんです。
 自分の心配事を幾ら減らしても、妊娠することはできませんよ。
 そうではなく、もっとポジティブモードになって、あや桃さんが赤ちゃんを抱いているシーンとか、自宅に赤ちゃんがいる風景を想像してみることですよ。
 あや桃さんは絵が描けるみたいだから、その光景を絵に描き出し、それを自宅に飾っておき、毎日見るようにすることです。
 そうやって自分の脳をポジティブモードにさせてしまえばいいんです。

 恐らく、あや桃さんは子供に頃に自分の母親と充分に接して来なかったんだと思います。
 女性の場合、自分の母親から充分に愛情を貰っておかないと、どうしても自分に自信を持てなくなってしまうんです。
 母と娘として話さなければならないことや、母から娘へと伝えて貰わねばならない技術を伝えて貰わないと、女性は大人になってから、ネガティブモードになってしまうんです。
 それゆえ、この夏、実家に帰宅することがあるのなら、自分の母親と充分に話し合ってみることです。
 あや桃さんの乳幼児の写真を見ながら、母親がどのような気持ちであや桃さんを育てていたかを教えて貰えば、自分の母親をきちんと理解することができ、母親を乗り越えて行くことができると思います。

 それから尿から蛋白質が出ていることの対策を教えておきます。
 対策の筆頭は、とにかく運動をすることです。軽ジョギングを30分程度行えば、尿から蛋白質が出るようなことはなくなります。
 それと多分、あや桃さんの肝臓と腎臓が疲労しているんだと思います。
 そのため、肝臓を活性化させるためには、レバーを食べるようにし、おたふく豆のような豆類を多く食べるようにすることです。
 腎臓を活性化するためには、天日塩をきちんと摂取すると同時に、「琵琶茶」「を飲むようにすることです。琵琶茶は漢方薬局とか健康食品のお店で売っています。
 琵琶茶を作る時は、多少、濃い目に作るようにし、温めた物を飲むようにします。大量に作って冷蔵庫で保存をした場合、冷たいままで飲むのではなく、湯気が出る程度まで温めた上で飲むようにして下さい。
 あや桃さんは仕事柄、勤務中は尿意があっても便所に頻繁に行くことができないと思いますので、休日とかには必ず琵琶茶を飲んでおくことです。琵琶茶を飲んで体を動かすと、小便が出まくるようになるので、小便の量や回数が多ければ、尿から蛋白質が出るようなことはなくなります。


  

投稿: タマティー | 2010年8月14日 (土) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマティーの不妊症治療の第3の切り札「黄金のネックレス」 ~不思議な不思議な「黄金のネックレス」のお話~:

» 【衝撃】小西真奈美のSE×yすぎる映像!! [【衝撃】小西真奈美のSE×yすぎる映像!!]
小西真奈美 SE×Yすぎる画像・映像!! Se×と結び付かない彼女なだけに淫らです!! [続きを読む]

受信: 2008年3月 7日 (金) 14時55分

« ロマンス旅行でリフレッシュ! | トップページ | 愛を感じる「深呼吸」と妊娠をもたらす「森林浴」 »