« 性愛術の習得は夫に任せる | トップページ | メイクラブは試行錯誤がもっとも大事 »

メイクラブは心技体が揃わないとうまくならない

●サッカー馬鹿は負傷の常習犯

俺は普段はサッカーの試合中継を見ないのだが、日本のサッカーチームが外国のサッカーチームと国際試合をする時は必ず見ている。

日本のサッカーチームは情けないほどに弱小なのだが、どんなに弱くとも俺は応援してしまうのだ。これは採算を度外視した愛国心のなせる業で、勝っていても負けていても俺は応援してしまうのだ。

そしていつの日か、日本のナショナルチームがワールドカップで優秀する日を夢みているのだ。

それゆえ、暇があれば、日本のナショナルチームが優勝するための秘策を考えて、チョコマカと書き留めているのだ。

ただ、そうやって書き留めていると、非常に気になるのが、日本のサッカー選手たちの負傷の多さなのである。

これにはちゃんとした理由があるのだ。

日本のサッカー選手は、子供の頃からサッカーだけをやってきたがために、サッカーをするための専門体力はついていても、スポーツ全般を行う基礎体力がついていないのだ。

しかも、日本のサッカー選手たちは、高度な技術力を要するトリッキーな技を好む傾向があり、そのために、技術力が専門体力をオーバーしてしまい、負傷に繋がってしまうのだ。

まさに、サッカー馬鹿は負傷の常習犯なのである。

実を言うと、このサッカーの話とメイクラブの話は非常に関係があるのだ。

●体力なくして技術なし

不妊症の夫婦の中で、メイクラブがイマイチだなと思っている夫婦は、とにかく体に筋肉がついていないのだ。

体に大した筋肉がついていなのに、せっせと「子作りのためのセックス」に打ち込んでも、体力が追いついていかないのだ。しかも、妊娠を目指して、体位を研究しても、その体位を使いこなせるだけの体力がないので、普通の男女なら妊娠できるのに、妊娠できなくなってしまうのだ。

性愛術は通常、セックステクニックを重点的に披露していくのだが、セックステクニックをいくら教えても、決してうまくはならないのだ。

だが、このセックステクニックには、多くの男性たちが飛びついてくるために、エロ本では必ずセックステクニック講座が設けられてあるのだ。

ただ、それをいくら見て学んでも、実際にやってみると、全然うまくならないのだ。

理由は、セックステクニックを使いこなせるだけの筋肉がついていないからなのだ。

人間が技術を使いこなすためには、人間の体力の土台となる「基礎体力」と、その方面での専門的な体力である「専門体力」が必要なのだ。

「基礎体力」→「専門体力」→「技術力」の流れができあがっていないと、いくら技術を教えても、その技術を使いこなせないのだ。

夫婦のメイクラブでは、夫婦がメイクラブをやる前に、まず、夫婦が基礎体力をしっかいとつけることが大事なのだ。

毎日、ウォーキングをする、週に数回は筋肉トレーニングを行う、そういった地道な努力をしておかないと、基礎体力はつかないのだ。

特に最終学歴を終えてから、スポーツを全然していないと、筋肉は急速に衰え、夫婦でまともなメイクラブをするだけの体力がなくなってしまい、不妊症を発症してしまうのだ。

しかも、メイクラブのためには、専門体力が必要で、性交のために「太腿」「腰」「腹筋」の筋肉を重点的につけて、愛撫のためには「舌」の筋肉を重点的につけることが必要になるのだ。

妻をオルガズムに導いていくためには、この専門体力をしかりとつけることが大事なのだ。

基礎体力と専門体力がしかりとついていれば、メイクラブのための技術力は難なく習得することができるのだ。

まさに「体力なくして技術なし」なのだ。

●情報なくして知恵なし、知恵なくして精神なし

実を言うと、メイクラブもスポーツとほとんど同じで、「心技体」が揃わないと決してうまくならないのだ。

基礎体力と専門体力と技術力が揃ったんだから、後は「心」だなと安易に考えてはいけない。

人間の心が成長していくためには、「情報力」と「知恵力」と「精神力」が必要なのだ。

性愛術のうまい男性は、セックスに関する情報を貪欲に集めている者たちなのだ。セックスに関する情報を集めただけでは性愛術はうまくならないが、性愛術のうまい男性はセックスに関する情報量も多いというのは確かなことである。

エロ本に出てくるセックス情報はほとんどがガセネタなのだが、そういう情報の中から有益な情報を拾い出して、それをちゃんとしたセックスの知恵に変えていくのである。

情報と知恵があれば、その男性の精神は簡単に向上していくのだ。

滝に打たれるとか、座禅をするとか、山籠りをするとか、そういう精神修行などはいらないのだ。

こうやって「心技体」が揃えば、性愛術は飛躍的にうまくなり、素敵なメイクラブをすることができ、妻を妊娠させることができるようになるのだ。

●愛し合いたければ愛以外のものを見よ!

多くの男女は「愛こそすべて」と思い込み、「愛の万能感」に取り付かれているのだ。

が、人は所詮、いくら愛した所で、うまくいかないのだ。

事実、不妊症の夫婦はいくら愛し合っても妊娠できないのだ。

愛したければ、愛以外のものを見るべきなのだ。

「基礎体力」「専門体力」「技術力」「情報力」「知恵力」「精神力」が備われば、オルガズムにイカせるメイクラブをすることができるし、妊娠をもたらすことができるのだ。

不妊症の夫婦は「私達夫婦は仲がいいのに、なぜ赤ちゃんができないのだろう?」と疑問に思ったのなら、冷静になって自分たち夫婦の足らざる所をしっかりと見つめてみるべきだろう。

それがちゃんとできたのなら、不妊症を克服することができるのだ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へにほんブログ村 マタニティーブログへ

|

« 性愛術の習得は夫に任せる | トップページ | メイクラブは試行錯誤がもっとも大事 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メイクラブは心技体が揃わないとうまくならない:

» ウォーキングの基本 [ウォーキングを始めよう]
ウォーキングをすると美しいスリムなボディーライン [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 16時43分

» 想像できます?「メイクラブ」の意外な秘密(-_☆)キラーン [メイクラブが大好き!無修正で公開]
こんにちは。今日も見てくれてありがとう。ブログの更新行きますね。今日はメイクラブ... [続きを読む]

受信: 2008年4月25日 (金) 16時48分

« 性愛術の習得は夫に任せる | トップページ | メイクラブは試行錯誤がもっとも大事 »