« 高齢不妊を治したければ、まずは生理痛を治すべし | トップページ | 美肌にすることが高齢不妊克服に繋がる ~コラーゲンとビタミンCの最強コンビ~ »

タマティーの不妊症治療の第13の切り札:「烏骨鶏の卵酢&重曹風呂」

●大地震の予言

今日は9月に起こるであろう「大地震」を予言しておく。

恐らく、今月中に中国で大地震が発生するだろうと思う。

場所は長江より南部の地域だと思う。

発生しそうな都市は、「広州」「香港」「「福州」「紹興」「上海」「南京」といった中国南部の大都市を直撃することだろう。

震源地は明確には予想できない。しかし、中国南部で起こることだけは確かだと思う。

この大地震は俺が年明けから予言していたもので、この予言が当たろうが当たりまいが、中国に旅行するのは避けた方がいいと思う。

また、沖縄県や九州地方に住む人々は、津波に要注意してほしい。大地震が発生したら、絶対に海に近付かず、高台に上がることだ。

特に、上海や南京で大地震が発生した場合、津波が東シナ海を東進してくるので、要注意なのだ。

もしも、中国で大震災が発生しなければ、日本でも大地震が起きることも充分可能性はあるのだ。発生しそうな地域は太平洋ベルト地帯なので、太平洋ベルト地帯に住む人々は、要注意してほしい。

それゆえ。不妊症の夫婦たちは、避難用のリュックを、玄関においておくことだ。「水」「コップ」「歯ブラシ」「箸」「スプーン」「タオル」「飴玉」「ラジオ」「トイレットペーパー」「寝袋」を必ず入れておくことだ。後、もう一つ、「現金」を必ず持っておくことだ。30万円くらいあれば、絶対に安全だろう。ただ、盗難には注意してね。

日本は人口密度が高いので、大地震があっても3日以内に食糧支援物資が届くはずだ。乾パンや乾麺などならいいが、必要以上の食料は持つべきではない。

大地震が起きた際は、「水」を1杯飲んで、心を落ち着かせることだ。

大地震はどんなに震度が高くても、直撃での死亡を免れれば、その後は死なないものだ。後は自分が生き残れたことは幸運だと思い、神に感謝し、冷静に対処することだ。

阪神淡路大震災でも、罹災者たちの震災後の心の動揺が、逆に震災の被害を拡大させたのだ。

大地震が起きて、自宅が全壊したとしても、これほどの大震災を味わえたことは幸運だと思うことだ。生涯にわたって、大震災ネタを披露できるのだ。避難所では避難所ライフを思いっきりエンジョイし、周囲の人々を笑わせてみよう。悲惨な時のユーモアは、いかなる支援物資よりも強力なのだ。

●卵酢がなぜいいのか?

さて、話は高齢不妊の話に戻る。

なぜ、女性が高齢になると、妊娠が困難になっていくかというと、老化によって葉酸が大量に使用されてしまい、お腹の赤ちゃんに向けて葉酸が不足してしまうのだ。

葉酸は遺伝子を作るのに必要な栄養素で、この葉酸が不足すると、受精卵が細胞分裂ができなくなってしまうので、妊娠が不可能になり、不妊症を発症してしまうのだ。

女性は高齢になると、この葉酸をお腹の赤ちゃんのためではなく、自分のために使ってしまうのだ。それゆえ、葉酸不足に陥り、不妊症になってしまうのだ。この葉酸不足の状態で妊娠してしまうと、染色体異常が起こり、ダウン症などの身体障害者の赤ちゃんを産んでしまうことになるのだ。

だから、高齢不妊の女性が高齢不妊を治したいと思うならば、この葉酸を意図的に補給し続けることである。葉酸を補給して、お腹の赤ちゃんの細胞分裂を円滑に行わしてあげるのだ。

葉酸の補給でお勧めなのが、「卵酢」である。

不育症の回でも登場したが、高齢不妊の回でも登場するのである。しかも、バージョンアップした形で。

「卵酢」は不妊症の克服のために生まれてきたものといっても過言ではないほどすぐれものなのだ。

その中でも、もっとも優れているのが、松本ファーム社製の「烏骨鶏の卵酢」である。

なぜ、「烏骨鶏の卵酢」が高齢不妊に効果があるのかといえば、烏骨鶏の卵の黄身は、もっとも良質な葉酸の塊であるからだ、これ以上、良質の葉酸は通常では手に入らないのだ。

更に凄いのは、卵酢のお酢の効果で、血糖値が下がり、そのため肝臓が楽になって、葉酸の効果を飛躍的に高めるのである。

しかも、烏骨鶏の卵酢には、酵素がたっぷりと入っているので、葉酸の効果による細胞分裂の手助けをしてくれるのだ。

烏骨鶏の卵酢は、高齢不妊の女性にとって、高齢不妊を克服してくれて、それなのに、副作用がまったくないという代物なのである。

●烏骨鶏の卵酢&重曹風呂

烏骨鶏の卵酢はただ単に飲めばいいというものではない。

高齢不妊を克服するためには、特別な使い方で行わなくてはならない。

まず、烏骨鶏の卵酢は、夕食後に、お猪口1杯程度飲むこと。

その後、軽く筋肉トレーニングを行うこと。少し汗が出る程度の筋トレでいい。

それから、41℃以下のお風呂に入る。お風呂には重曹を入れ、「重曹風呂」にすること。重曹風呂は、計量カップで半カップの量の重曹を入れること。重曹は薬局で大き目のサイズのものを買うこと。

この遣り方でお風呂に入ると、汗が滝のように出て、お肌は艶々になり、体はポカポカになるのだ。冷え性で悩んでいた女性は、一発で吹き飛ぶことだろう。

入浴時間は30分程度でいい。汗が出尽くしたと思えば、出てくればいいだろう。

お風呂からあがったら、体を拭き、少しの間、全裸でいることだ。全裸でいても、烏骨鶏の卵酢と重曹風呂の効果で、体が温かいのだ。全裸でいることによって皮膚呼吸を行わせ、より烏骨鶏の卵酢の効果を高めるのである。

●禁断の朝の重曹風呂

重曹風呂には、禁断の朝の重曹風呂がある。

まず、朝起きたら、水500mlと天日塩湯500mlを飲み、排便を促す。

排便をしたら、リンゴ人参ジュースを飲み、その後、生卵の黄身だけを飲む。

そして、41℃以上の朝の重曹風呂に入るのである。お風呂の温度を44℃までなら上げても大丈夫である。

このお風呂に入ると、汗が噴き出るように出て、体は温かくなり、気分爽快になるのだ。

入浴時間は、自分の汗が出来切ったと思う所で出ればいい。

体重は1kg以上、確実に落ちる。上手くいけば、3kg落ちることもある。しかも、1日中、体がポカポカと温かく、エネルギーが充実しているような感じになるのだ。

平日には夜の重曹風呂に入り、土日には朝の重曹風呂に入るといい。

「烏骨鶏の卵酢」と「重曹風呂」の組み合わせを毎日行っていけば、高齢不妊など簡単に克服することができることだろう。

|

« 高齢不妊を治したければ、まずは生理痛を治すべし | トップページ | 美肌にすることが高齢不妊克服に繋がる ~コラーゲンとビタミンCの最強コンビ~ »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。先週より卵酢を飲み始めました。思ったより飲みやすいです。
うちはお風呂に入ってから夕食をとっているのですが、その場合は飲むタイミングはいつが良いでしょうか?お風呂は後の方が本当は良いのでしょうが、、。

投稿: モカ | 2015年12月16日 (水) 10時37分

モカさん、そういう事なら入浴の後ですね。
入浴すれば温かいかもしれないけど、体が冷えないようにしておいた方がいいです。
入浴後に涼しい格好をして体を冷やすのは絶対に良くないです。

投稿: タマティー | 2015年12月16日 (水) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマティーの不妊症治療の第13の切り札:「烏骨鶏の卵酢&重曹風呂」:

» 葉酸とは… [葉酸|妊娠と葉酸]
ビタミンB群の一つ葉酸は、遺伝子の合成や細胞分裂に不可欠で、妊娠中の女性は特に積極的な摂取が必… [続きを読む]

受信: 2008年9月11日 (木) 02時19分

« 高齢不妊を治したければ、まずは生理痛を治すべし | トップページ | 美肌にすることが高齢不妊克服に繋がる ~コラーゲンとビタミンCの最強コンビ~ »