« 第二節 妊娠日記の必要性 ~妊婦が妊娠日記をつけるからこそ、改善を行うことができる~ | トップページ | 第四節 妊娠に必要な水分 ~妊婦にとって必要な水分は何か?~ »

第三節 排便排尿をきちんと行うこと ~妊婦にとってもっとも大事なことは、毎日、排便排尿をすることである~

●排便排尿の大切さ

 朝起きた妊婦にとって最初の仕事は、排便排尿である。毎朝、きちんと排便排尿をすることが、幸せな妊婦生活の命運を左右するのだ。これらがきちんとできていれば安産へ一直線だし、これらがきちんとできていなければ、妊娠の悲劇はいくらでも起こりうるのだ。

 人間の体は、朝は老廃物と毒素で満杯になっているのだ。人間の体は睡眠中に、体の各部署の修復にあたるので、睡眠中に体を動かしていないといえども、その修復作業で生じた老廃物や毒素で満杯になっているのだ。だから、朝一番の小便はもっとも臭いし、ウンコだって出てくるのだ。口臭も臭いし、鼻水は出るし、目ヤニだって出てくる。

 人間の体は朝起きたら、そうやって老廃物や毒素を体外に排出しようとしているのだ。だから、朝起きたら排便排尿をきちんと行うことだ。排便排尿を行うことが、健康になるための最大の方策である。妊婦も排便排尿を行うことが、健康を維持するための、最大の方策なのだ。これを上回る方策は何もないのだ。

 というのは、毎朝きちんと排便排尿をしなかったら、その老廃物や毒素は体内に入ったままであり、それが胎児の所へも行くのだ。これがいかに危険なことになるか解ることだろう。朝一番の排便排尿を怠っていると、やっと産んだ我が子が、生まれながらにして病気を持って生まれてくることになってしまうのだ。

 それだけでなく、妊婦を苦しめる「ツワリ」や「妊娠中毒症」や「難産」も、きちんと排便排尿をしていないということが原因で発生してくるのだ。老廃物や毒素がきちんと排出されていないから、女性の体に異常を起こすことで、女性本人にその異常を知らせているのだ。排便排尿は、何よりも大事なのである。

●朝1杯の「水」と「根昆布湯」

 朝の排便排尿をうまくいかせたいなら、朝早く起きて、起きると同時に便所に行き、小便を済ましてしまうことだ。朝が早いと、小便は勢い良く出るものなのだ。人間の体は、午前4時から午前7時までは、もっとも排便排尿の機能が活発になる時間帯で、この時間帯に起きていると、老廃物や毒素を大量に出すことのできる小便や大便をしやすくなるのだ。どんなに遅くとも、午前6時までには起床しておこう。午前6時までに起きていれば、排便も排尿もスムーズにいくのだ。

 女性にとっては排便がうまくいかないことが多いので、朝の洗顔と歯磨きが終わったら、すぐさま500mlの「水」を飲むことだ。朝一杯の水は、排便を促す作用があるのだ。水を飲み終わったら、立ちながら、何かしらの作業でもいていればいい。そうすれば重力の力で自然と排便が促され、便意を催したら、すぐさまに便所にいけば、ちゃんと排便ができるだろう。

 妊婦は身重になってくると、大きくなった胎児が小腸や大腸を圧迫して便秘になりがちになるので、そういう時は、「根昆布湯」を飲むことをお勧めする。根昆布湯は、根昆布をポットに入れて、一晩以上漬けておく。その水を鉄製の鍋に入れて温める。そこに少々の天日塩を入れ、その根昆布湯を飲むのだ。根昆布湯にはミネラル成分がたっぷりと入っているので、ミネラルを不足した妊婦には非常にありがたいのだ。根昆布湯を飲んだら、確実に排便が起こるであろう。

 朝の排便は出ることには出るんだけど、どうもスッキリとしたウンコが出ないというのであるならば、朝食時に「バナナ」を、夕食時に「納豆」を食べることをお勧めする。朝のバナナと夜の納豆は、便量を増大させてくれるのだ。妊娠しているのだから、バナナを1本食べるのでなく3本ぐらい食べたっていいし、納豆も3パックぐらい食べたっていいのだ。

 1日1回排便が出るのが当たり前になっているが、本当は1日3回の排便が理想の排便なのである。特に妊婦は食事量が増えているので、排便の回数は増える筈なのである。朝の排便を行うだけでなく、便意を催したら、我慢せずに、すぐさま便所に行って、用を済ますことだ。そうやって、老廃物と毒素を出していけばいいのだ。

●午前中は排便排尿の時間帯

 朝食は朝の排便が終わるまでは、絶対に食べないことだ。排便する前に、朝食を食べてしまうと、朝食の消化と吸収にエネルギーが取られてしまい、排便が促されなくなってしまうのだ。だから、朝寝坊などせずに、早起きして、排便排尿機能がもっとも活発になる時間帯に起きておくべきなのだ。

 午前4時から午前7時までの間は、排便と排尿の機能がもっとも活発になるが、その後も正午までは排便や排尿しやすい時間帯なのである。だから、朝起きて正午まで、便意や尿意があれば、すぐにトイレにいくことだ。妊婦にとっては老廃物と毒素を排出するのが、お腹の中の赤ちゃんのためにもっとも必要な作業なのである。

 朝はのんびりしていないで、家事をテキパキとこなしていくことだ。体を動かしていれば、自然と便意や尿意が促されるのだ。午前中はワイドショウをのんびりと見ているということなどは絶対にしてはいけない。午前中は集中力が高くなっている時間帯なので、そういう無駄なことはすべきではないのだ。体を動かしていれば、体が温かくなり、そうなれば膀胱や大腸の活動も活発になり、小便も大便もちゃんと出るようになるのだ。

 午前中の間にウォーキングをしておくと、体温が上昇して、1日中ポカポカで過ごせるようになるのだ。午前中のウォーキングが、小便が出まくりのウォーキングになるのだ。尿意を催したら、すぐさま便所にいって用を済ませばいいのだ。ウォーキングが終われば、汗でじっしょりになってしまう。それだけ自分の体内に余分な水分があったということなのだ。

 朝風呂に入るのも効果的だ。朝風呂に入ることで、体を温めてしまうと、その後の排便排尿がしやすくなるのだ。便秘で苦しんでいる女性は、すべて低体温であるという事実を決して忘れるべきではない。高体温でなるならば、排便も排尿もスムーズにいくのだ。朝風呂で体を温めてしまえば、確実に排便や排尿がスムーズになっていくのだ。

●夕食時での食物繊維と食後の肛門筋トレ

 妊婦にとって、便秘や小便の少なさは、お腹の中の赤ちゃんにとって危険なのである。だから、日頃から食事に気を付けて、便秘にはならないようにしておくことだ。冷たいジュースは飲まないとか、白砂糖やアイスクリームといったを体を冷やすものは食べないとか、とにかく体の冷やす飲み物や食べ物は避けるべきだろう。

 そして、夕食時には穀物と食物繊維をしっかりと取っておくことだ結局、女性の便秘の原因は、穀物と食物繊維をしっかりと摂取していないことに尽きるのだ。夕食時には、少し多目に穀物を摂取しておこう。ただ、そうすると血糖値が上がってしまうので、「酢の物」や「酢漬け」を食べて、血糖値を下げるようにしておこう。

 食物繊維は、「寒天」「ゴボウ」「ワカメ」など大量に含まれているので、便秘気味になったら、すぐさま摂取するようにしよう。寒天は「トコロテン」にして食べればいいし、ゴボウは「キンピラゴボウ」にして食べればいいし、ワカメは「ワカメの味噌汁」にして飲めばいいのだ。

 それと、日頃から肛門を鍛えておくことだ、妊娠中は便秘をしたことのない女性であっても、身重になることによって、どうしても便秘気味になってしまうのだ。それゆえ、暇があれば、肛門の筋トレを行えばいい。肛門に力を入れ、肛門の開け閉め行い、肛門筋をつけていくのだ。肛門の筋肉が鍛えられると、排便が非常にスムーズにいくようになるのだ。

 肛門筋を鍛えると、思わぬ利益が入ってくる。それは出産時にウンコをお漏らししなくて済むようになるのだ。戦前はボットン便所が多かったので、自然と肛門筋が鍛えられたので、出産時にウンコをお漏らししてしまう産婦は少くなかったが、洋式トイレが普及するにつれて、肛門筋が弱り、出産時にウンコをお漏らししてしまうのが、当たり前の風景になってしまった。

 別にウンコをお漏らししても、赤ちゃんは生まれてくるのだから、大したことはないのだが、ただ、やはり人前でウンコをお漏らししてしまうというのは恥である。肛門筋を鍛えることは、暇な時に肛門の開け閉めを行っていれば、自然とついてくるのだ。たったこれだけをし続ければ、恥を晒すこともなくなるので、妊娠中にやっておくべきだろう。

|

« 第二節 妊娠日記の必要性 ~妊婦が妊娠日記をつけるからこそ、改善を行うことができる~ | トップページ | 第四節 妊娠に必要な水分 ~妊婦にとって必要な水分は何か?~ »

不妊治療」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

 『タマティーの勝手に解説アワー』

 排便排尿は、本当に妊娠にとって大事な作業だ。
 妊娠中はただでさえ食事の量が増えているのだから、排便もスムーズに行っていいと思うんだけど、妊婦の中にはやっぱり便秘になる女性がいる。
 朝起きたら、1杯の水を飲めば、排便は促されるのだ。
 こういう習慣は是非守ってもらいたい。

 便秘になって、老廃物や毒素を排出できなければ、その老廃物や毒素が、お腹の中の赤ちゃんのもとへ行くんだからね。
 
 妊婦にとって、排便排尿はもはや仕事である。
 これをきちんとこなせば、安産へ一直線だよ。

投稿: 愛のタマティー天使 | 2008年10月14日 (火) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/24354437

この記事へのトラックバック一覧です: 第三節 排便排尿をきちんと行うこと ~妊婦にとってもっとも大事なことは、毎日、排便排尿をすることである~:

» 口臭 [口臭]
口臭に関する基本的な情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 16時48分

» 口臭予防できてますか? [口臭予防できてますか?]
口臭予防できてますか?口臭予防は毎日まめに行うのが大切です。ここでは、口臭を予防する様々な方法をご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2008年10月18日 (土) 19時26分

» 口臭 原因 [口臭 原因]
口臭 原因についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 13時40分

» コスメフリーク [コスメフリーク]
コスメフリーク [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 03時20分

» 口臭チェッカー(口臭測定器)の情報 [口臭チェッカー(口臭測定器)の情報]
口臭チェッカー(口臭測定器)の需要が最近増えているようです。口臭というのは自分ではほとんど気づかないため、口臭チェッカー(口臭測定器)を使うことで、どれだけ口臭を発しているのか、簡単に知ることができます。 [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 19時28分

» シャンピニオンエキスの効果 [シャンピニオンエキスの効果]
シャンピニオンエキス400は効果絶大。テレビショッピングでもおなじみですね。口臭、体臭、便臭などに効果を発揮いたします。シャンピニオンエキス400を激安で購入できるサイトも紹介いたします。 [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 00時28分

» 口臭予防の対策 [口臭予防の対策]
口臭予防には、いくつかの方法があります。ガムを噛む、ブレスケアなどの消臭サプリを飲む、体質を改善するなどがあげられます。口臭予防の対策は、その程度によりますが、悩んでおられる方のほとんどは、体質的に発生する口臭です。 [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 10時56分

» 便の臭い対策 [便の臭い対策]
便の臭いが気になる方、職場や外出先、でとても気を遣いますね。便の臭いがひどい人は、それは体質に原因があるようです。そういう人は体臭や口臭、足なども他の人に比べ臭いを発生しやすいようです。 [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 12時41分

« 第二節 妊娠日記の必要性 ~妊婦が妊娠日記をつけるからこそ、改善を行うことができる~ | トップページ | 第四節 妊娠に必要な水分 ~妊婦にとって必要な水分は何か?~ »