« 第二章 妊婦生活の基本 ~妊娠した時点から考えるのではなく、出産予定日から逆算して考える~ | トップページ | 第三節 排便排尿をきちんと行うこと ~妊婦にとってもっとも大事なことは、毎日、排便排尿をすることである~ »

第二節 妊娠日記の必要性 ~妊婦が妊娠日記をつけるからこそ、改善を行うことができる~

●妊婦のその日暮しは胎児に悪影響を及ぼす

 妊娠しているからといって、妊娠を理由に無為の日々を過ごしてはならないのだ。人間は妊娠しようがしてまいが、頭と体を使うことによって健康を維持しているのである。その日暮しでは、体がだるくなり、グータラ妊婦になっていき、起こさなくていい病気を発症してしまうのだ。まだ自分自身が病気になればいいけど、お腹の中の赤ちゃんにまで悪影響を及ぼし、出産直後から入院生活になってしまう危険性があるのだ。

 妊婦だって、体を動かさなければ、血流が悪くなるから、体は冷えるし、老廃物や毒素を体外に排出できなくなってしまうのだ。汚い血液で、しかも血流が悪ければ、お腹の中の赤ちゃんに充分な栄養は行かなくなってしまうのだ。母親からしか栄養を貰えない赤ちゃんにとっては、この状況は致命的な状況なのだ。

 その日暮しは、妊婦にの精神にだって悪影響を引き起こしてしまう。精神病の原因のほとんどは、その日暮しをするからこそ、自分の精神が異常を来たすのである。人間は自分の頭を使って何かを考えていないと、憂鬱になっていくのだ。憂鬱になれば、人間はいいことを考えることより、悪いことを考え出し、より自分の精神を暗くしていくのだ。

 その日暮しを防ぐためには、「予定を立てること」と、「妊娠日記をつけること」である。妊娠日記をつけていれば、自分が今日1日一体何をしたかを記録でき、1日1日を価値あるものにしていくことができるのだ。今日の自分の行いに評価かできるし、その評価によって自分の今後の行動を変えていけばいいのだ。

 1日の終わりに妊娠日記をつけるという作業は、5分以内で終わるものである。たったこの僅かな時間の作業をすることで、今日1日を有意義なものにできるのだったら、やっておくべきだろう。日記帳につけるのが面倒臭いというなら、自分の手帳を日記代わりにすればいいのだ。

●妊娠日記をつけるからこそ、改善点が見つかる

 妊娠日記をつけるからこそ、今日1日何をやったかを把握でき、ということは、妊婦生活の改善点が見つかるのだ。妊婦生活の改善点は、妊娠日記でもつけない限り、見つけ出せいないし、見つけ出しても改善しようとはしないだろう。妊婦生活に改善を施すということは、同じ過ちを二度と犯さなくなるのだ。妊婦生活を幸せにしたければ、明らかな過ちをしないことなのである。

 妊娠中は夫との関係を良好にしておかなくてはならない。もしも、妊娠中に夫婦喧嘩してしまったら、どうして喧嘩になったのかを突き止め、今後、夫婦喧嘩が起らないように何をすればいいのかを考えていけば、同じような夫婦喧嘩は二度と起きなくなるのだ。夫婦喧嘩が結婚のエネルギーを大いに消耗させるので、夫婦喧嘩さえなくなれば、夫婦からはいくらでもエネルギーが噴き出してくるのだ。

 料理の仕方で改善する所はないか、掃除の仕方で改善する所はないか、洗濯の仕方で改善する所はないか、自分が行っている家事をチェックしていけば、いくらでも改善点は見つかるものなのだ。改善すれば家事は合理化され、楽しみに満ちたものになっていくのだ。

 妊娠日記を毎日つけるということは、自分の思考を整理させ、自分がやりたいことを明確にしてくれるのだ。自分がやりたいことが明確になっていけば、それを実行すると、いとも簡単に成功できてしまうのだ。妊娠日記をつけなければ、自分がやりたいことが明確になってこないから、いつも自分の心の中がモヤモヤ状態になってしまい、理由の解らない不満を抱え込んでしまうのだ。

 初めての妊娠であるならば、妊娠のことなんて解らないことばかりである。だから、いくらでも改善点は見つかるものなのだ。しかし、妊娠日記をつけずに妊婦生活を送ってしまえば、改善点を何も見つけ出せることなく、出産を迎えてしまい、そのために、赤ちゃんが生まれても、赤ちゃんに振り回される生活を延々と送ってしまうようになるのだ。

●妊娠中の食事による危険性を防ぐことができる

 妊娠日記をつけるのが億劫な人は、せめて妊娠中に何を食べたかを記録していこう。何を食べたかを記していくと、妊娠にとって危険な物を食べなくなる。妊婦にとって安全なものしか食べなくなるのだ。しかも、料理を記録していくと、必要以上に太ることもなく、自然な形でお腹が膨らんでいくのだ。食事過剰による太りすぎを防げるのだ。

 妊婦になると、さすがに食事には気をつけるようになるが、だが、妊娠が10ヵ月にも及ぶものだから、ある日どこかでだらけてしまい、手抜きが始まるのだ。未来の赤ちゃんのために、妊娠中に何を食べたかを記録しておくのは、母親の最低限の義務である。昭和憲法体制下のもとでは、食品添加物が大量に使用されているし、ジャンクフードだって大量に出回っているのだ。

 自分が食べて料理を記録していけば、自然と妊娠にとって危険な料理を避けていくことができるようになるのだ。しかも、料理を一つずつ意識して食べるようになるので、栄養の吸収力がよくなり、お腹の赤ちゃんに充分な栄養がいくようになり、しかも、自分のお肌も艶々になっていくのだ。同じ物を食べても、自分が意識して食べるのと、自分が意識して食べないのとでは、天と地ほどの差が出てくるのだ。

 自分が食べてた食事を記録していくと、自分が作る料理も意識して作るようになり、料理の腕が格段にうまくなっていくのだ。そうなれば、夫も喜ぶし、自分も美味しい料理が食べられるようになるのだ。しかも、お腹の中の赤ちゃんにも充分な栄養を補給できようになるのだ。

 妊娠の悲劇の大半は、妊婦が食事を軽んじたことから始まるのだ。妊娠中に妊娠にとって危険な食事を食べていれば、その悪魔のツケは、なんの罪もない赤ちゃんが背負わなければならなくなるのだ。出産後に我が子の悲惨な姿を見て、いくら悲しみの涙を流しても、その赤子の悲劇が消え去るのではないのだ。

●予定表と日記で妊婦生活は合理化される

 予定表をつけることも、妊娠日記をつけることも、やってみればごく僅かな時間で済んでしまうものである。予定表と日記をつければ、その日暮しをやめて、妊婦生活が充実し、価値あるものになっていくのだ。そして健康な赤ちゃんを産むことができるようになるのだ。

 いかなるグータラ妻でも、予定表と妊娠日記さえあれば、グータラ妻の日々に終止符を打ち、テキパキと家事をこなし、幸せな妊婦生活を送ることができるようになるのだ。ほんの僅かなことをするだけで、自分の生活がガラリと変わっていくのだ。今まではその大事なものが見えなかっただけなのだ。

 予定表と妊娠日記の存在は、家事を徹底的に合理化させていくことになるのだ。多くの主婦たちが家事をやることに楽しみが出てこないのは、結婚以来、家事を合理化してこなかったからなのである。合理化しなければ、家事が無駄な作業の集まりになってしまい、誰がやっても苦労するだけである。

 家事が合理化されると、家事の楽しさが解り、妊婦に凄まじいエネルギーが噴出してくるのだ。家事をやるたびにエネルギーが噴出してくるなら、そのエネルギーを使って妊婦生活をより楽しくしていけばいいのだ。家庭内での楽しさは誰かに与えられるものではないのだ。自分で作り出していくものなのである。

 自然的マタニティーライフとは、「自然の力」を活かしつつ、合理化できるものは合理化してしまうのである。人間にとってその日暮しは、不自然なのである。人間は何かを遣り続けなければならない動物なのだ。妊娠したって何かを遣り続けることに変わりはないのだ。幸せな妊婦生活を送りたければ、予定表を作り、妊娠日記をつけていくことだ。この作業が妊婦生活に多大な幸福をもたらしてくれるのだ。

|

« 第二章 妊婦生活の基本 ~妊娠した時点から考えるのではなく、出産予定日から逆算して考える~ | トップページ | 第三節 排便排尿をきちんと行うこと ~妊婦にとってもっとも大事なことは、毎日、排便排尿をすることである~ »

不妊治療」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

 『タマティーの勝手に解説アワー』

 妊娠日記をつけると、本当に妊婦生活が変わります。
 自分のやるべきことが明確になり、改善点も見つかってきます。
 人間は自分の頭の中で考えていても、考えがグチャグチャになるだけです。
 自分の思考を明確にしていくと、自分の生活も合理化されていくんです。
 生活がだらけてしまう女性は、自分の考えをしっかりと思っていないのだ。
 それを口で誤魔化していると、人生はあっという間に過ぎ去ってしまうものなのだ。

 日記をつけるのが面倒な女性は、手帳を日記代わりにでもつかえばいい。
 とにかく、今日1日、何をしたかを明記していくと、自分がやるべきことが見つかり、自分が改善すべき点が見つかってくるのだ。

投稿: 愛のタマティー天使 | 2008年10月14日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/24354358

この記事へのトラックバック一覧です: 第二節 妊娠日記の必要性 ~妊婦が妊娠日記をつけるからこそ、改善を行うことができる~:

« 第二章 妊婦生活の基本 ~妊娠した時点から考えるのではなく、出産予定日から逆算して考える~ | トップページ | 第三節 排便排尿をきちんと行うこと ~妊婦にとってもっとも大事なことは、毎日、排便排尿をすることである~ »