« 早期胎盤剥離 ~妊娠中毒症の慣れの果て~ | トップページ | 「早産」の防止の方法 »

体の冷えからくる「前置胎盤」

●前置胎盤は突然大出血から始まる

 病院では早期胎盤剥離が起こっても、助産院では早期胎盤剥離が起こらない。助産婦たちは早期胎盤剥離が起こらない方法を知っているので、それを妊婦にアドバイスしていけば早期胎盤剥離は起きないのだ。助産婦たちが恐れるのは、早期胎盤剥離ではなく、「前置胎盤」なのである。

 助産婦たちの仕事は出産を手伝うというだけではなく、出産前に安産ができるようにしどうしていき、安産に持ち込むということに、その80%近くの労力が支払われるのである。特に、助産婦たちの出産前の指導は、妊婦に前置胎盤をさせないことに尽きるのだ。それほど助産婦たちにとって前置胎盤は恐ろしいのだ。

 早期胎盤剥離は突然腹部に激しい痛みを発生させてから大量出血してくるのだが、前置胎盤の場合は、痛みを伴うことなく、突然大出血してくるのだ。そのため、出産時には貧血状態で臨まねばならず、充分な体力を使いこなせないということになってしまうのだ。前置胎盤だと、流産や死産の可能性が非常に高まってしまうのだ。

 だからこそ、助産婦たちは妊婦が前置胎盤にならないように妊娠中にできうる限りの方策を取ってくるのだ。ところが病院では前置胎盤の妊婦に安易に帝王切開手術をしてしまうだけなので、前置胎盤の予防というノウハウがまったく蓄積されていないのだ。この点も助産院と病院の違いなので、同じ前置胎盤を患っても、助産院と病院では妊婦の運命が分かれてしまうのだ。

 前置胎盤の兆候としては、妊娠中に突然、無痛出血をしてくる。前置胎盤ではこの無痛というのがどうやら特徴であるらしく、体内の不要な血液を膣から出してくるのだ。それだけ、前置胎盤を発症してくる妊婦の血液は汚れているということであり、食生活が肉食の多さに対して、フルーツや野菜の少ない食生活を送り、そしてそのエネルギーを消化するだけの運動もしていないのだ。

●前置胎盤の原因は体の冷え

 普通、胎盤は子宮の奥に着床し、胎児の頭を下に下げさせるようにする。しかし、胎盤が子宮の入り口に着床してしまい、胎児の頭を上にさせてしまうのだ。丁度、逆子として固定されてしまうことになってしまうのだ。ということは、前置胎盤の発生メカニズムは逆子の発生メカニズムとほぼ同じであるということである。

①子宮が冷えているから、子宮の入り口に胎盤を着床させる

 前置胎盤の発生原因は、なんといっても「体の冷え」である。体が冷えているからこそ、子宮口に胎盤を着床させ、胎児の頭を上に持っていくのである。胎盤は妊娠4ヵ月目に完成し、その後、成長を続ける。それゆえ、妊娠4ヵ月目前での体温が低ければ、前置胎盤に成り易くなってしまうのだ。だからこそ、助産婦たちは妊娠発覚直後に妊婦に前置胎盤にならないように手を打ってくるのである。

②「子宮内膜症」「子宮筋腫」

 子宮内膜症や子宮筋腫を発症した妊婦は、前置胎盤を発症しやすいといわれている。子宮内膜症や子宮筋腫は、体の冷えに加えて、肉食中心の食生活や、ビタミンやミネラルの不足、そして運動不足が重なってできるものなので、血液が非常に汚れているのだ。そのため無痛出血をすることで、汚い血液を出してくるのだ。

③堕胎手術経験者

 過去に堕胎手術を受けた場合、人によっては子宮に傷がついてしまう可能性があり、それをきっかけに前置胎盤ができやすくなるのだ。しかも、妊婦の脳の中で、過去に堕胎手術をやってしまったという記憶が、罪の意識となって現われて、前置胎盤を作ってきてしまうのだ。

 前置胎盤は、体が冷えているなら、誰でもなる可能性はあるのだ。助産婦たちが前置胎盤を恐れたのは、それだけ日本人女性の間で前置胎盤になる女性が多かったからだ。今まで日本で前置胎盤が多かったのは、「白米の常食」「肉食の禁止」「植物油の不足」による慢性的な体の冷えがあったからだ。

 白米はすべての穀物の中でもっとも体を冷やす穀物なのだが、庶民たちは白米を食べていた貴族に憧れたために、玄米ではなく白米を食べるようになってしまったのだ。肉食の禁止は仏教の戒律の影響であり、特に寒い冬を乗り切るために肉食が必要だったのに、肉を食べられなかった妊婦たちは、前置胎盤になってしまったのだ。昔は、植物油は高価な食品だったので、庶民たちは植物油を使わなかったのだ。そのために、寒さを防ぐ健全な脂肪がつかなかったので、妊婦の体が冷えてしまったのだ。 

●前置胎盤を治したければ、体温を上昇させよ

①ウォーキングに筋肉トレーニング

 前置胎盤は治せない病気ではない。妊娠発覚から妊娠4ヵ月目までの間に体温を上昇させてしまえば、前置胎盤を完全に予防できるのだ。1日1時間以上のウォーキングは絶対に欠かせない。歩けば全身の血液の巡りが非常に良くなるからだ。できれば、20分間ほどかなり早いペースでランニングをするのもいい。毎日20分間のランニングを繰り返すと、足腰に筋肉がつき、しかも、体内の余分な水分がなくなるので、体温が上昇しやすくなってくれるのだ。

 筋肉トレーニングは週2回か3回のペースでやっていけばいい。基本的なメニュウは、「スクワット」「腹筋」「腕立て伏せ」である。特に腹筋を鍛えておくと、子宮の体温が上昇するので、非常に前置胎盤になりにくくなるのだ。それだけ前置胎盤になる女性は腹筋が鍛えられていないということなのだ。

②葛根湯

 「葛根湯」は体温を上昇させてくれるので、低体温の女性は妊娠初期に必ず飲んでおくべきだろう。特に子宮内膜症や子宮筋腫を患ったことのある女性は、体温が下がっているので、朝食後と夕食後に飲む習慣を身につけた方がいい。葛根湯だけでなく、「生姜湯」や「紅茶」や「ココア」でもいい。冷たい飲み物をなくして、常に温かい飲み物を飲む習慣を身に付けることだ。

③根菜類に肉類

 人間は根菜類を食べることが少なくなると、下半身の病で苦しむことになる。前置胎盤も根菜類を食べる回数が少ないからこそ、患ってしまったのである。前置胎盤に効く食材は、「ゴボウ」「人参」「山芋」「里芋」「サツマイモ」「ジャガイモ」「玉ネギ」「長ネギ」「ニンニク」「生姜」「大根」「コカブ」などである。これらの食材を食事にジャンジャン出していけばいい。

 肉食は必ず生野菜をたっぷりと食べた上で、肉食を行うことだ。肉食をした翌朝は、フルーツをたっぷりと食べて、酵素水分の補給をすることだ。肉を食べる時は、なるべく毛の生えた動物の肉を食べるようにすることだ。「鶏肉」「牛肉」「羊肉」「鹿の肉」「猪の肉」などにすることだ。これらの肉は体温を上昇させてくれるのだ。

④カイロに湯タンポ

 妊娠初期の段階で体が低体温だと解っているなら、子宮の上にカイロを貼りつけてしまうのだ。それに踵と脹脛の間にもカイロを貼ると、より温かくすることができる。寒い冬の夜には、湯タンポは欠かせない。湯タンポで体を温めながら寝れば、胎盤も正常な位置に着床してくれることだろう。

⑤下半身に厚着をさせる

 妊娠したら、外でも内でも下半身に厚着をさせ温かくしておくことだ。暑い夏でも短パンをやめて、必ず長ズボンで過ごすことだ。冬場にはスパッツを穿いた上で、長ズボンを穿き、室内シューズを履いて、下半身を完全防寒して、下半身の体温を絶対に下げさせないことだ。

●前置胎盤でも自然分娩はちゃんとできる

 前置胎盤は、初産の産婦よりも、経産婦の方が起こしやすいのだ。育児の期間中、スポーツをまったくしていないから筋肉量が低下してしまい、体温が下がってしまっているのだ。人間の筋肉量と体温は非常に密接な関係があるので、筋肉量が少なくなれば、体温が下がってしまうのは当然の現象なのだ。

 前置胎盤は妊娠初期に然るべき対策を打てば確実に治せる病気なのだ。ベテランの助産婦であるならば、前置胎盤の危険性を充分に熟知しているので、妊娠初期の助産婦の指導は素直に聞いておいた方がいい。前置胎盤の対策は先手必勝だから、早く手を打てば打つほど効果が早く効いてくるのだ。

 仮に前置胎盤になってしまったとしても、妊娠中に体温を上昇させ続ければ、前置胎盤の引き起こす危険性を最大限まで下げさせることができるのだ。前置胎盤なら、出産時には大量出血が予想されるので、妊娠期間中に徹底的に筋肉トレーニングをして、体を鍛えておけば、出産時に耐えられるだけの体力を身に付けることができるのだ。

 前置胎盤と診断されても、確実に出産できるので、絶対に怖がらないでほしい。病院では安易に帝王切開手術に持ち込んでしまうけど、助産院なら帝王切開手術をすることなく、自然分娩でちゃんと出産できるのだ。勿論、大量出血はするが、体を鍛えてさえいれば、人間の体はそれでもちゃんと出産できるパワーがきちんとあるのだ。

 前置胎盤と診断された妊婦は、前置胎盤のことを調べられることは、自分で調べた方がいい。頭を使えば、体温は上昇してくれるのだ。それだけ、今まで食う割には、頭も体も使っていなかったということなのだ。そのツケが大事な妊娠時に出てきているだけなのだ。頭も体も使えば体温は上昇し、各器官は鍛えられていくのだ。それこそが前置胎盤を防止させるもっとも効果的な方法なのだ。

|

« 早期胎盤剥離 ~妊娠中毒症の慣れの果て~ | トップページ | 「早産」の防止の方法 »

不妊治療」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
携帯で検索していたらたどり着きました。

私は経産婦で妊娠16Wで、全前置胎盤と診察されています。
そういう状況で、30分とか1時間とか歩くのは大丈夫なのでしょうか

出血はいつでも起こりうるとは思っておりますが、歩くことでより出血しやすくなることはないのでしょうか

少しでも治るの可能性があるなら、毎日歩こうと思っています。
お手数ですが、教えてください。

投稿: ゆか | 2010年8月19日 (木) 10時54分

 ゆかさん、こういう偶然の出会いを大切にしましょう。happy01
 妊娠16週で前置胎盤なら、完全に体が冷え切っているということです。
 そのためまずは体を冷やさないようにすることです。
 今は猛暑で暑いのですが、可能な限り冷房をつけずに、ウチワで煽ぐなり、タオルで汗を拭くなりして、体を温める努力をすることです。

 その上でウォーキングをすることです。
 お勧めは,生姜湯や葛根湯を飲んで体を温め、ストレッチをして体を柔らかくし、出血していないか確かめて、それから歩くようにすればいいんです。
 ウォーキングをする時は、必ず運動靴を履き、足を満遍なく地面に付けるようにして歩き、足のツボを歩行中に刺激することです。
 女性の中にはヒールのある靴を履き過ぎてしまい、踵をきちんとつけなかったり、足の指をしっかりと使わない女性がいます。
 そういう女性が妊娠中に前置胎盤のような問題を引き起してくるんです。

 それから助産師さんを探して、一度、助産院を訪れてみて下さい。
 助産師さんなら、経験さえあれば、確実に前置胎盤を治すことができます。
 但し、助産師さんのレベルは一定していないので、情報収集をしっかりとして下さい。
 腕のいい助産師さんなら、的確なアドバイスを与えてくれて、簡単に前置胎盤を治してくれます。


 happy01 happy01 happy01

投稿: タマティー | 2010年8月19日 (木) 17時30分

タマティーさん
早いお返事ありがとうございますbearingsweat01
やれることが見つかって、とても嬉しいです。

3才の息子がいるので大人のペースで歩くのは、なかなか難しいのですがsweat02時間をみつけてやろうと思います。

体は確かに冷えています‥shock
子供が熱中症になるのが怖くてクーラーに頼り気味でした。

アセモ覚悟で頑張りますsweat01
助産院も探します。
ありがとうございました。

投稿: ゆか | 2010年8月19日 (木) 19時57分

妊娠初期は切迫流産でつわりがひどく毎日点滴で安静と言われていました
今は切迫早産、前置胎盤と診断されてやはり安静と言われています

妊娠前は、仕事後と休日含めて毎週2~3日フットサルをしていました

筋力はあると思います
子宮の筋肉もどうも普通の人よりあるらしくそれで、子宮が収縮し易くなってるとも言われました

それでも温めるために動いた方がいいのでしょうか?

そうしたら出産の頃には前置胎盤でなくなることがあるのですか?

投稿: 切迫流産 | 2010年12月21日 (火) 21時57分

 切迫流産さん、スポーツをしていたのなら、安産になる確率が高いので安心して下さい。happy01

 切迫流産や前置胎盤は体の冷えから来るものです。
 筋力はあるんだけど、多分、体が熱いために、体を意図的に冷やしてしまったのでしょう。
 薄着をするとか、冷たいジュースやお酒を飲むとかすると、どうしても体が内部から冷えてしまうんです。

 妊婦なら長袖長ズボンを着て、スパッツを穿いたり、厚手の靴下を履いたりすることです。 
 冬場なら室内用の靴を履いて、足元を冷やさないようにすることです。

 それと運動のし過ぎのために、糖分の燃焼をより多く必要としたために、膵臓が弱り、インスリン不足ために、体温がなかなか上がらないのだと思います。
 膵臓を正常化させるためには、とにかく亜鉛の含んだ種物を沢山取ることです。
 牡蠣や生姜には亜鉛が多く含まれているので、牡蠣を生で食べるとか、生姜湯を毎日飲むようにすることです。

 切迫流産と前置胎盤なら、「足首スクワット」ぐらいはできる筈です。
 足の指に力を入れて、足を上下させて行けば、体温が確実に上昇して行くと思います。
 体温が上がって行けば、切迫流産も前置胎盤もなくなるので、せっせと体温を上げて行くことです。


heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2010年12月22日 (水) 07時07分

偶然たどり着きました!
去年の記事だからもうコメントしても遅いでしょうか…?
私は20週くらいに辺縁前置胎盤と診断され、ズルズルとそのまま8か月まで来てしまいました。
もっと早くこのブログを読ませて頂いていたら…と、後悔してます。
今からでも何かできる事はありますでしょうか?
ちなみに胎盤は子宮口から3ミリくらいしか離れていません。

投稿: ゆきりん | 2011年5月10日 (火) 01時34分

 ゆきりんさん、前置胎盤だってちゃんと出産できるから安心して下さい!happy01

 前置胎盤になったのは丁度寒くなり始めた頃ですよ。
 それにゆきりんさんの体がもともと冷えていたもんだから、胎児が子宮内の前方に移動してしまったんです。
 前置胎盤というのは、要は体の冷えからくるもんなんだということが解っていれば幾らでも打つ手はありますからね。

 前置胎盤を治したければ、この記事に書いてあることを真面目に行うことです。
 特に季節柄、急に寒くなったり、急に暖かくなったりするので、薄着で暮らすようなことはしないことですよ。
 しっかりと厚着をして体を温めておくことです。
 前置胎盤なら室内シューズを履くことは絶対に必要です。
 踵のツボは子宮と繋がっているので、足をしっかりと温めておくと、子宮が温まって来るんです。
 それから具沢山の味噌汁をたっぷりと飲んで、体をポカポカにしておくようにすることです。

 近くに助産院があったのなら、その助産師に前置胎盤の治し方を聞いてみるといいです。ベテランの助産師なら解決方法を知っていると思います。
 もしも病院で出産するのなら、ほぼ確実に帝王切開になると思うので、医者から事前にその説明をきちんと受けておくことです。
 前置胎盤だと、陣痛が起こる前に無痛出血してくるので、その血を見れば妊婦j本人がパニックになってしまうことになり、逆に胎児が余計に危険になってしまうんです。
 前置胎盤であったも、ちゃんと健康な赤ちゃんを産むことができるので、医者から事前に説明を受けておくのは、非常に大事なことなんです。

投稿: タマティー | 2011年5月10日 (火) 06時59分

まさか、こんなに早くコメント頂けるとは思っておりませんでした。
お忙しい中、有難うございます!!
今、慌てて靴下の上から更にルームシューズを履いた
ところです(笑)。

私は、今思えば前置胎盤になるべくしてなった様な生活を
しておりました・・・(ノ_-。)
妊娠したころ、仕事が余りにハードで、貧血の診断を受けており
氷ばかり食べていました(いわゆる氷食病だったと思われます)

その後もつわりが酷くなり、それまで普通に食べれていた玄米が全く食べられなくなり、お米は必ず白米、他のものも食べると
もどしてしまうので、ファーストフードばかり、冷たいジュースばかりの生活を4か月ほど送ってしまいました。

自分でも体に悪いと思いながらも、それを改善する知識と力が
ありませんでした。情けないです。
この最悪な生活が、私の前置胎盤をどんどん進行させていたのかもしれません。

実は、今回の妊娠は3度目でして、上2人が女の子なので今度こそ男の子を生みたい(≧m≦)!!と強く希望していたので、
また今回も女の子と分かった時はショックでしたが(贅沢ですよね・・・スミマセン)、今はそれよりも母子共になんとか無事乗り切りたいという思いです。

上の子たちは、2人とも助産院で無事に生れているのですが、
2番目の子からもう7年も間が空いており、私も今年37歳です。
1人目の前に一度流産経験があり、そのときの傷も子宮にあったかもしれません。若いころから生理痛も重く、子宮内膜症気味
でした。痩せ形で、今現在も平均体重は43キロです(身長162センチに対して)。
絵にかいたような、前置胎盤だと思いました・・・(u_u。)

なのに、どこかで自分は大丈夫と思っていたのが、傲慢だったと思います。本当に馬鹿でした。
また、普通に助産院で出産できると思っていました・・・。

最近、個人産院から総合病院に転院したので、タマティーさんの
おっしゃる通り、帝王切開になる前にしっかりと先生のお話を
聴いて、心の準備をしたいと思います。
私はかなりの怖がりなので、それこそパニックになりかねないので・・・o(;△;)o

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただき有難うございました。また、いろいろまたご相談してしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

絶望していた私に、ひとすじの光を照らしてくださったタマティー
さんに、心より感謝申し上げます。


投稿: ゆきりん | 2011年5月10日 (火) 10時12分

凄く、納得な内容でビックリ((((;゚Д゚)))))))でした。
ずっと寒くて、寒くて、私って妊婦なのにって思っていました。
そして、16週で出血が、胎盤の位置がしたの方だからだと言われました。
頸管無力症の為、14週で手術したばかりなのに、一週間でまた入院することに。
出血量が減らず、生理のようにドロっと出てて、毎日が不安で不安で、この子が、元気に生まれるまで私にできる事は、安静にする以外に何かありますでしょうか?
上の子2人は、切迫早産で3ヶ月と2ヶ月入院したのですが・・・・・。

投稿: K | 2012年4月 7日 (土) 19時14分

 「K」さん、体を温めさえすれば、ちゃんと出産できるのでご安心を!happy01

 まず考えられるのは、ちゃんと「飯」食っているってこと!
 妊娠j中はどうしてもより多くの栄養分を必要とするので、しっかり食べないと体が冷えますよ。
 特に「葉酸」は妊娠中、通常の倍の量を必要とします。
 これが不足すると体が冷えるし、異常出産になります。
 旦那さんに言って「アンズ」や「イチジク」や「アボカド」を持ってきて貰い、それらを食べるようにすることです。
 アンズやイチジクはドライフルーツの物があるので、これなら入院中でも簡単に食べることができます。

 次に「歩き方」ですよ。
 歩く際に爪先に力を入れないと、足の指に血液が回りません。
 そのために血行不良になり、体が冷えてしまうんです。
 入院中はスリッパでいるのではなく、靴を履くようにすることです。
 靴を履いて病院内を力強く歩いていれば、いずれ体が温かくなります。
 因みに靴は1日履くと蒸れるので、せめて3足用意した方がいいです。

投稿: タマティー | 2012年4月 8日 (日) 06時56分

ありがとうございます(>_<)
ご飯、あまりかもです(>人<;)頑張って完食します(;_;)
歩き方、考えた事なかったです!!!!!
いつも、靴の片方のかかとと、パンツの片方のすそが、スグに、穴があいたり、やぶけたりするので骨盤のズレのせいだとおもってました。
確かに、スリッパの時のように、すって歩いてました(>人<;)
気を付けて歩きます∧( 'Θ' )∧
ドライフルーツ、旦那に頼みます(>人<;)
なんだか、もう、3日も生理のように出血してて、不安で不安で、赤ちゃんの胎動と、心音だけが、安心できる唯一の事で、何もできなかったので、頑張ってみます。

投稿: K | 2012年4月 8日 (日) 08時55分

はじめまして!
今15週で前置胎盤の疑いと言われ絶対安静と言われました!
前置胎盤ゎ治りますか?
また前置胎盤で出産しても赤ちゃんに異常などゎありませんか?質問だらけですいません!(; ;)
心配でどうしたらぃいかわからず(; ;)
情報だけでもと思い(゚o゚;
宜しくお願いします!

投稿: カァノ | 2012年6月 4日 (月) 13時30分

 カァノさん、前置胎盤は治ります!happy01
 その点は安心して下さい。

 前置胎盤は体の冷えから来るものだから、とにかく体を温めることですよ。
 絶対安静なら、せめて足の裏をグーパーして、血流をよくすることです。
 それと穀物をしっかりと食べること。
 湯タンポも欠かせないですね。お腹の上にカイロを置いて温めるっていう手もあります。

 前置胎盤で赤ちゃんがどうのこうのよりも、下手をするとカァノさん自身、死ぬ可能性があります。
 
 まずはこの記事をじっくりと読んで下さいね。
 助かる方法がきちんと書いてありますので。

投稿: タマティー | 2012年6月 4日 (月) 18時00分

初めまして。只今30w1dの妊婦です。
25wの健診で胎盤の位置が子宮口から2センチくらいで低地胎盤。30週までこのままだと管理入院をして帝王切開と言われました。
27週の健診では子宮口から1.6センチで低地胎盤ではあるけれどこの程度なら下から出産できると言われホッとしていました。
そして29週の健診でギリギリ端の方が子宮口にかかっているので33週くらいまでに治らなければ管理入院で帝王切開と言われました…
大学病院で三人共違う先生です。計り方によってそんなに誤差は出るものなのでしょうか?そして先生によって全然考え方も違うようで…
2人子供もいるのでできれば管理入院も避けたいですし経膣分娩を希望しています。
何週までは胎盤が上がる可能性がありますか?今更遅いと思いますが体を温めてます。良い事は何でもしたいです。アドバイスよろしくお願い致します。

投稿: A | 2012年7月 2日 (月) 20時59分

 Aさん、前置胎盤は必ず治ります!happy01

 なんで病院の医者が帝王切開に持ち込みたがるのかといえば、その方が儲かるからなんです。
 安産で出産されても病院はそんなに儲からないんですよ。
 バカな妊婦だと医者の意見を鵜呑みにしてしまうんです。
 Aさんみたいな態度は実に立派なんです。
 さすがは二児の母にして妊婦です。

 前置胎盤は体温が低下しているからこそ起こるものなんです。
 考えられることは「運動不足」ですね。
 特に歩行量が足りないと、体温が下がってしまうんです。
 それと「脂肪不足」です。
 出産後は少し太った方がいいのですが、太ることを嫌うと、良質の脂肪がつかず、それでお腹周りを冷やしてしまうんです。
 木の実とか、オリーブオイルとか、鳥皮とか食べるようにすることですね。

 温泉に行くなんてのは効果的です。
 それと水泳教室ですね。
 普段の生活ではウォーキングをするようにすることです。

 今年の梅雨は寒い梅雨なので、長袖長ズボンにして、体を冷やさないようにすることです。
 半袖にするだけでも、結構冷えるもんなんですよ。
 子供は涼しい格好をしても平気なのですが、母親がそれを真似すると危険ですからね。
 くれぐれもご注意を。

投稿: タマティー | 2012年7月 3日 (火) 07時06分

早速のご回答ありがとうございます。体を温める食べる物、気を付けてみます。
31wに入りました。ついに来週の健診で上がっていなければ管理入院です…
お腹が張りやすく、特に動くと一時間に何回も貼るのでウテメリンを飲んで、出血を防ぐためにできるだけ安静にしています。 そんな状態で散歩をしても大丈夫なのでしょうか…?初期に体が冷えていると前置胎盤になりやすいとの事ですが、私のように後期に入ってしまっていても同じ事をしていいのでしょうか?毎日暑いですが、エアコンをつけずに腹巻き靴下を履き汗だくで毎日過ごしています(^^;)
ネットで合掌合蹠法というのを見つけたのでそれをやってみようかな…と思っています。

投稿: A | 2012年7月12日 (木) 17時24分

 Aさbん、動かないと管理入院です。happy01

 ともかく1日1時間は散歩して、汗をかくことですよ。
 汗をかけば体内の余分な水分が出て、体温が上昇していくんです。

投稿: タマティー | 2012年7月13日 (金) 06時52分

はじめまして!
前置胎盤と診断されました19w5dの初産35歳です。
スポーツインストラクターをしておりまして、体力には自信がありました。体温にも自身がありました。
切迫流産→前置胎盤にて入院、安静生活です。
レッスン以外は肌を出さずに温め、冷房は使わず、常に温かくしていたつもりです。
ただ、お米が大好きなのと、飲み物は自宅でアクアクララのお水だけ(冷水)それが身体を冷やしていたのでしょうか?
これからの生活に置いて、安静が解かれたらウォーキング等は行って大丈夫でしょうか?また、近くに温泉があり(ラジウムではありません)妊娠前は毎日レッスン帰りに寄っていたのですが、妊娠してからは医師に止められて行っておりません。
身体を温めたいので再開しても宜しいでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

投稿: ななみ | 2012年10月 3日 (水) 01時33分

ななみさん、さすがインストラクターのことだけあって、元気ですね~。happy01
まあ、大体、インストラクターやっていて根暗な奴はいないか。

俺の経験則からいって、スポーツをやっている女性が流産する確率は非常に低いです。

まあ、冷水を飲んでいたのが原因でしょう。
後、仕事で体を使っているのなら、肉や魚を結構食わないと、蛋白質欠乏によって深部体温が下がってしまうんですよ。

入院中は手と足に「グー」「パー」を繰り返し、決行を良くすることですよ。

退院後はとにかく歩く。
水泳するなら尚よし。

銭湯も良いですよ。
今の季節、温度が高くなったり、低くなったりするので、シャワーで済ますというのはイカンですな。
面倒であっても、湯船に浸かって体を温めることですよ。

投稿: タマティー | 2012年10月 3日 (水) 07時13分

タマティー先生ご返答有難う御座います!
お湯に入りたくて仕方なかったのですが担当医から温泉は危険と言われていましたのでとてもストレスでした。
お肉やお魚も頂いた方がが良いのですね!驚き!無理して控えたりせずに頂きたいと思います。
胎盤よ上がれ上がれと念じながら手足を動かしています。
また質問させて下さい。
とっても救われました。
有難う御座いました^_^

投稿: ななみ | 2012年10月 3日 (水) 17時36分

こんにちは。
まだ相談していいのか分かりませんが、神にすがる思いでメールさせていただきます
13週で前置胎盤と言われ、14週で出血し、全前置胎盤と診断され、即入院で1日中寝たきりの絶対安静中です。
只今、18週で子宮口を完全に塞いでる状態です。
運動は全くしておらず、仕事も1日中パソコンの座りっぱなしで、冷え性です。
前置胎盤の原因に全てあてはまります。
今からでも私に出来る事はないのでしょうか?
このサイトを見つけ、メールせずにはいられなくなりました。
よろしくお願いいたします。

投稿: ほし | 2013年4月 6日 (土) 16時26分

ほしさん、タマティーはほしさんの前にロープを垂らします。happy01
早く上がって来なさい。

まず、前置胎盤を治したいのなら、パソコンを見るのをやめなさい。
パソコンが発する電磁波が、体温を下げてしまい、危険なことになります。

次に足でグッパをする。
足の指を折り曲げてグーをし、そして足の指を開いて、パーをする。
手でもグッパをやって下さい。
絶対安静では、こういう運動しかできません。
しかしこの運動は物凄く効果があり、体温が上昇していきます。

今はもう春なのですが、それでも厚着をすることです。
冬用のパジャマを着て、睡眠中に汗が出るようにしなさい。
汗をかいたパジャマは必ず取り替えること!
だからパジャマは何着も必要です。

トドメはカイロですね。
カイロを腰やお腹に貼って、温めることです。
低温ヤケドに注意しながらやって下さい。

それから喉が渇いたからといって清涼飲料水を買って飲まないこと!
前置胎盤で入院している状態で缶ジュースを飲むと、流産する可能性が物凄く高くなります。

体温が上昇すれば、必ず前置胎盤は治るので、とにかく退院できるまで油断しないことです。

投稿: タマティー | 2013年4月 6日 (土) 18時31分

タマティー先生、ありがとうございます。
返事が返ってくるとは思ってなかったので、さっそくのご回答に感謝いたします。
読んでいると、胎盤が上がってくれると思えてきて、嬉しい気持ちでいっぱいです☆
入院中ですが、タマティー先生のおしゃるとおり、今出来る事を頑張ってみます。
必ず、前置胎盤を治して、また報告したいと思います。
タマティー先生、本当にありがとうございました。

投稿: ほし | 2013年4月 8日 (月) 11時40分

初めまして。
不安で前置胎盤を検索していました。
どのサイトよりも分かりやすく
自分で出来る限りの事をして治して
やる〜‼
と奮い立たせていただきました。
私は、14週3日の35歳です。
13週で、大量出血し、絨毛膜下血腫
(前置胎盤)という診断でした。
入院中に、他の妊婦さんから葉酸サプリは初期だけ飲めばいいと言われました。
ずっと飲んでいると、子供が喘息になると…。
先生に聞いたら、どちらでも良いとの返答。今は、その情報におどらされ飲むのをやめていますが、問題がないなら是非摂取したいので、教えていただけますか?
よろしくお願い致します。

投稿: 由美 | 2013年4月15日 (月) 16時50分

由美さん、今年の春はは寒いので、前置胎盤の発生率は多いです。

其の妊婦さんは妊娠の経験から、そういうことを言っているんでしょう。
葉酸は流産防止で、前置胎盤には直接的には効果ないです。

前置胎盤は体の冷えからくるうものですから、とにかく体を温めることです。

魚や肉を多めに食べることですよ。
年齢的に筋肉量が少ないと体が冷えてしまいます。

それと足の指を結んで開くという動作を繰り返すことです。
これをやると足元から温かくなり、前置胎盤に対して物凄い効果を発揮します。

happy01

投稿: タマティー | 2013年4月16日 (火) 07時06分

お返事ありがとうございました。
葉酸について、とても分かりやすくスッキリしました。

先週退院したばかりですが
昨晩、また出血&塊が出て
今は病院のベッドの上で読ませていただいてます。
身体を温めることの大切さ。
今まで、冷やして来たツケが現れてきているのを痛感しています。
足の指運動、実践したいと思います。

ありがとうございました!

投稿: 由美 | 2013年4月16日 (火) 20時37分

こんにちは。
14週2日目の二人目の妊婦です。
昨日、定期検診のときに胎盤が下の方にあるから、このまま治らなければ総合病院で産むことになると言われました。

前回、一人目の出産も前置胎盤で帝王切開時に7〜8リットルの出血をし、とても怖い思いをしました。

やっとの決断での二人目の妊娠だったのに、とてもショックです。
今から胎盤を上に上げる方法はないでしょうか?

投稿: 希望 | 2013年5月19日 (日) 09時38分

希望さん、出産時に8リットルも出血!?(驚)
その血液で赤いチーズができます。happy01


とにかく体を温めることですよ。
コメントを読む限り、体が芯から冷えているみたいです。
この記事に書いていることを実践してみて下さい。
まずはウォーキングですよ。

それと夏であろうが長袖長ズボンで過ごし、冷房には気をつけて下さい。
夏の間に体を温めておけば、前置胎盤は確実に治ります。
家の中では足袋を履くことをお勧めします。
結構、子宮が温まりますよ。

投稿: タマティー | 2013年5月19日 (日) 17時09分

只今妊娠26wの経産婦で前置胎盤と診断されました。胎盤のハジと子宮口のハジがぴったりくっついてるぐらいみたいで。あと1ヶ月後治らなかったら大きい病院で帝王切開と言われました。なるべくなら自然に産みたいと思って、治る方法を先生にきいても「運だから様子をみるしかない」と言われ、なるようにしかならない、と構えてましたが昨夜旦那がこちらのサイトを見つけてくれて「冷えだったのか!」と早くにこちらに出会いたかったと後悔。早速今日からグーパーとカイロ、暖かい飲み物を実践します。もともと痩せ型ですが出産に備えてと思ってたくさん食べていたら急な体重増加で体重制限を言い渡されました。菜食中心に切り替えていましたが前置胎盤が治った方がいいのでまたしっかり食べようと思います。1ヶ月後、前置胎盤と言われても助産院を探してみようかな?
いろいろ考え直すきっかけになりました。ありがとうございました。

投稿: ナツコ | 2013年11月 1日 (金) 08時20分

こんにちわ!
今、32週目の妊婦で、低置胎盤と診断されてます。
こんな私ですが、出来れば普通分娩をのぞんでいます。
先生からは変わらない状態が2ヶ月続いていると言われていますが、これから、37週までに改善の兆しは、ありますか?

良かったらアドバイスを宜しくお願いします。

投稿: トトロママ | 2014年1月20日 (月) 15時45分

トロママさん、二ヶ月前からといったら、完璧に「冷え」ですな、これは。
冷えを治せば確実に治ります!

とにかく体を温める。
体が温かくなる食べ物を食べ、厚着をし、お風呂で体を温める。

それと助産院に行って、助産婦さんに「低置胎盤だ」と告げて、処置を受けた方がいい。
若い助産婦さんだと治せない場合があるので、出来る限りベテランの人に頼んで下さい。

出産予定日までかなり時間があるので。慌てずに行って下さいね。


happy01

投稿: タマティー | 2014年1月20日 (月) 16時08分

アドバイス有り難うございました!(*^m^)
改善の兆しがないのか・・・と落ち込んでいました。(。>0<。)
このサイトに早くから気づけたらと・・・。
返信を読んで、元気と希望がもてました。
今からでも出来る限りのことをしてみようと思っています。
身体を暖める以外にも何か出来ることはありますか?

病院の先生からはとにかく安静と言われてますが、身体を動かさない方がよういのでしょうか?今、「さらし」を巻いて、腹帯、毛糸のパンツなどはいています。「さらし」はかなり、お腹が固定されて、私的には気持ちが良いのですが、使用してて良いのでしょうか?

投稿: トトロママ | 2014年1月22日 (水) 12時58分

トトロママさん、安静は絶対に拙いです。せっせと体を動かしましょう。happy01

あッ! 忘れてました。
「湯たんぽ」ですよ、「湯たんぽ」。
タマティー自身が使っていないので、遂々忘れてました。
「湯たんぽ」を置く場所は、足元よりもお腹近辺の方がいい。
その方がお腹が温まります。

服装は厚着で、しかも自分が気持良い方がいいです。
確かに「さらし」はお腹を固定できるし、体温を上げて行くこともできるので、超優れ物です。

助産院での処方がどのような物になるか解らないけど、「裏技」としてですね、「天日塩入り昆布湯」って物を教えておきます。
安産を実現するためには、とにかく破水せずに羊水を出産直前まで確保し、出産時には子宮が良く動くようにしなければならないのですが、そのためには塩分とミネラル分を確保しなければなりません。

「天日塩入り昆布湯」はそれを可能とするものなんです。
作り方は簡単で、昆布を適当な大きさに切り、そこにお湯を注ぎ、天日塩をお好みの量だけ入れます。
回数は1日1杯で充分です。
体が塩分やミネラル分を不足だと判断すればこれを美味しく感じるし、体が充分に足りていると判断すれば美味しいとは思わなくなります。
ただ、「むくみ」とが起きないように、運動をして、小便は出しておいて下さいね。

投稿: タマティー | 2014年1月22日 (水) 17時05分

こんにちは。現在2人目妊娠30wで低置胎盤の診断を受けました。子宮口より2cmです。個人病院なので34〜36wで3,4cmなければ帝王切開とのこと。
いま、鍼灸が良いと聞き通い始めました。また、産院がかなりの運動推奨の病院ですので、週3日はマタニティビクスをさしています。(安静にとは一切言われずむしろ運動しろ!と)
なんとか経膣分娩したいのですが、まだ上がる可能性はありますか…?元々冷え性のため、なるべく運動やヨガをしてはいたのですが。。

投稿: スナフキン | 2014年2月14日 (金) 18時00分

スナフキンさん、この寒さですからね~、前置胎盤は続出ですよ。happy01

運動推奨の産院ってのは信用できます!
どんどん運動をやって下さい。
鍼灸に行っているというのは、さすが2人目ですね!

まずはお肉を食うことですね。
ニンニクたっぷり浸けけて。
お鍋なんかもいいです。
味噌汁は具沢山にして多目に飲むことですよ。

冬の間はカイロを足首や腰に張ることが必須です。
これをやると体がホポカポカになるので、前置胎盤は徐々に治って行く筈です。

後、一ヶ月半も時間があるので、とにかく体を温めて、お腹の中の赤ちゃんに、「自然分娩で産まれようね」と声をかけておくことです。
こういうことをやると、胎児はお母さんの言うことを聞いてくれて、出産日前までに前置胎盤を治してくれます。

それとお腹の赤ちゃんに向けて歌を歌ってあげるなんても効果ありです。
歌えば自分の体が温かくなるし、胎児も歌に反応して、少なくとも前置胎盤のままでいるのをやめようと思うようになるものなんです。

無闇に不安がるより、とにかく自分のお腹の赤ちゃんを信じてあげよう!

投稿: タマティー | 2014年2月14日 (金) 18時31分

低置胎盤と診断され、帝王切開になるかもしれないと言われました。
いろいろ調べてみると、低置と前置の違いは子宮口に胎盤がかかっているか否かのようで、低置胎盤をなんとか治したいの思っています。
低置胎盤も前置胎盤同じように体を温めて治すと考えていいでしょうか。

投稿: キララ | 2015年5月13日 (水) 17時15分

キララさん、体を温める前に、自分の心を温めましょう!happy01

自分のお腹の赤ちゃんを信じずに、医者の言うことを信じてしまうからこそ、胎児は悪さを仕出かして来るのです。
だから自分のお腹に向かって、
「安産で産まれてきてね~!」
と千回言いましょう。
これをやると自然と心も体も温かくなります。

それとこの時期、気温が上がったとしても、必ず肌の露出を抑えて厚着でいると、体が温まります。
その状態でうウォーキングするなり、スクワットするなりすると、体温が上昇して、低置胎盤も治ってしまいます。

もしもこれでも治らないというのなら、助産院に行って助産婦の指導を受けて下さい。
お金はかかるけど、あれこれ指導してくれることでしょう。

投稿: タマティー | 2015年5月14日 (木) 06時44分

こんにちは、前置胎盤検索でこちらにたどり着きました。
今週、25週で全前置胎盤と言われ、大きい病院で検査した結果、胎盤回りの血管が発達しているために、子宮口からの移動は低いと言われました…。もちろん、お腹の赤ちゃんは大切ですが…2人子供がいますので管理入院に前置胎盤の帝王切開のリスクがあまりにも不安です。
こんな私にも、希望はありますか?

投稿: えんりー | 2015年6月26日 (金) 17時32分

えんりーさんにも希望はあります。happy01

この記事に書かれていることをやってみて下さい。

しかし、えんりーさんの場合、この前置胎盤には或る重大な意味が存在しています。
それは「死の結界」です。
家族構成が4人になると、「四の結界」ができ、そこでは今後、自分たちが夫婦がどのように生きていけばいいのかを決めなければなりません。
それなのにそれをやらないと、「四の結界」が「死の結界」に変わり、誰かを死に至らしめるということをやるんです。

だからまだ25週で充分に時間があるのだから、夫婦で今後どう生きていくのか、話し合った方がいい。
特に旦那さんがどうしたいのかを、はっきりと言わせないと、妻としては手の打ちようがないようです。

こういう話し合いは深刻に成りがちだから、自分の好きな宇歌を毎日30分程度は歌うようにすると、話し合いが巧く進むし、前置胎盤も治ってしまいます。


本当に魔訶不可思議な現象に遭遇すると思うけど、是非ともやってみて下さい。

投稿: タマティー | 2015年6月27日 (土) 06時23分

何度もすみません。
早速のお返事ありがとうございます。

今後の話し合いというと…家族未来予想ということでしょうか?
すみません。思ってもないお返事だったので頭の中が???となってしまって。
過去blogを読ませてもらい、四の結界への恐さは知りました。
しかし、どう脱却すれば…

まだ25週、前置胎盤への考えは少し柔軟にはなりました。ありがとうございました!!

投稿: えんりー | 2015年6月28日 (日) 10時21分

えんりー、まさに家族の未来予想です。happy01

まずは「マイホーム」ですね。
女性は自宅を持つと安心するので、結婚している以上、家は欲しいものです。
自宅を手に入れるために、どうすればいいかを話し合うことは絶対に必要です。

次に「子供たちの教育」ですね。
お稽古事を習うのか、進学はどうするのか、そういうことは早い段階で話し合っておいた方がいい。
現在、日本は少子化なので、競争相手は殆どいないといっても過言ではないから、親がしっかりとした考えを持てば、その子は必ず大成します。

最後に「夫を立てる」ことですね。
家族は夫を家長として成り立ち、妻が家庭内の実権を握ることで機能します。
だから常に夫を立て、感謝するということをしておかないと、前置胎盤になったりします。
自分の夫よりも、病院の医者に頼ろうとすると、帝王切開の餌食になるので、その点はくれぐれもご注意を。

唐突に、
「私と結婚してくれて、本当に有難う」
なんて、涙を流しながら旦那んさんに言うと、面白い反応があるので、是非ともやってみて下さい。

投稿: タマティー | 2015年6月29日 (月) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/26345301

この記事へのトラックバック一覧です: 体の冷えからくる「前置胎盤」:

« 早期胎盤剥離 ~妊娠中毒症の慣れの果て~ | トップページ | 「早産」の防止の方法 »