« 育児の失敗スパイラルからの解放 | トップページ | 育児で迷ったら、育児の原点に帰れ! ~赤ちゃんを育てる大原則~ »

人間の不幸の原因は「我執」である ~結婚も育児も我執を取り除けば、全部巧く行く~

●人間が不幸になるのは、我儘だからである

 育児で失敗ばかりし、育児ストレスで一杯になってしまう新米ママは、要は「我儘」なのである。我儘だからこそ、母親として何をしたらいいかが解らず、育児がスムーズに行かず、赤ちゃんが泣きわめいてしまう結果になってしまうのだ。育児ストレスで一杯になっている新米ママは、夫婦仲も巧く行っていないはずだ。我儘だからこそ、妻としてやるべきことをやらず、夫を怒らすだけになってしまうのだ。

 人間が不幸になるのは、我儘だからである。自分が変化し成長していくことよりも、自分の我儘な欲望を優先させてしまい、変えるべきと所を変えていないし、成長すべき所が成長していないのだ。人間が我儘を優先させていたら、必ず人生に失敗する。いかに自分の我儘な欲望を抑えて、より良い自分を作り出していくという大きな欲望に目覚めないと、いつまで経っても変わらず、成長することができなくなってしまうのだ。

 自分の人生を成功させたいのなら、自分の人生を幸福に満ちたものにしたいのなら、若い時に「自由」や「平等」を唱えて勝手気儘に暮らすのではなく、個人の自由や平等を否定して、成功している人たちの「型」を学び取ってしまうことだ。自由や平等よりも、「型に嵌る」ということこそが、実は成功への最短の近道なのだ。

 もしも、結婚したのなら、自分が結婚に対して我儘な欲望を抱くよりも、幸せな家庭を築いている既婚女性を手本とし、そこから学んでしまった方が、簡単に幸せな家庭を築くことができるのだ。もしも、出産したのなら、自分が育児に対して我儘な欲望を抱くよりも、既に育児を成功させている先輩ママを手本とし、そこから学んでしまった方が、簡単に育児を成功させることができるのだ。

 学問をするにも、成功する型があり、スポーツをするにも、成功する型があるのだ。それを見つけ出すことこそが、重要な努力であり、その型を見つけ出したからこそ、最小限の努力で成功することができるのだ。結婚でも、育児でも、このことは全く変わらないのだ。「成功する型」を見つけ出して、それを自分に実践させれば、どんな無能な女性でも、簡単に成功することができるのだ。

●我執は朝寝坊から始まる

 ところが、多くの既婚女性たちは、自分の我儘を抑えて、成功する型を学び取らず、逆に自分の我儘を暴走させてしまい、結婚も育児も不幸だらけにしてしまうのだ。結婚したのに、出産したのに、我執に囚われているのだ。結婚したら、未婚女性であった自分を捨てて、既婚女性として行動せねばならぬのに、出産したら、妊婦であった自分を捨てて、新米ママとして行動せねばならぬのに、未婚女性であることを引き摺り、妊婦であることを引き摺っているのだ。古い自分に囚われているからこそ、新しい自分に変わることができないのだ。

 この我執というのは、大抵、「朝寝坊」から始まる。古い自分にしがみつき、自分を変えていくことができない女性は、大抵、朝早く起きることができないのだ。人間の体は自律神経が正常に作動していれば、朝早く起きるようになっているのだ。どんなに夜更かしをしても、太陽が昇ってくる頃には目が覚めてしまうものなのだ。朝寝坊してしまうというのは、自律神経が異常になっている証拠なのだ。

 一時的な睡眠不足なら、一時的な朝寝坊しかしないものだ。不足した睡眠時間を補充できれば、早起きできるようになるのだ。「自分は低血圧で朝早く起きれない」とか言うのなら、早くに寝てしまえば、いかに低血圧の女性でも早起きはできるはずだ。低血圧を理由にして、夜更かしを続けているからこそ、いつも朝寝坊をしてしまうのだ。

 もしも、結婚して結婚生活にワクワクするものがあるなら、朝寝坊などしていられないはずだ。朝早く起きれば、それだけ楽しいことにたくさん出会えるからだ。もしも、出産して育児でドキドキするものがあるなら、朝寝坊などしていられないはずだ。朝早く起きれば、それだけ面白いことにたくさん出会えるからだ。結婚したのに、出産したのに、朝寝坊をしていることが、実は結婚にも育児にも喜びを見出せなくなった危険な兆候なのだ。

 自律神経を狂わせ、朝寝坊をし、育児ストレスで一杯に成ってしまう新米ママは、典型的な「天日塩」不足だ。いつも塩化ナトリウム99%以上の「化学塩」を取り続けたために、天日塩に含まれる微量なミネラル分が決定的に不足してしまい、そのために自律神経を狂わせ、朝寝坊になってしまうのだ。

 それゆえ、早起きをしたかったら、とにかく天日塩を摂取することだ。朝起きたら、白湯に天日塩を溶かして、天日塩湯を飲むことだ。それ以外にも、料理で少し強めに天日塩を使うことだ。こうすると、天日塩を大量に補給でき、自律神経が徐々に正常になっていくのだ。天日塩を大量に摂取すると、腎臓が機能を回復させてくるので、小便が大量に出るので、尿意を催したら、すぐに便所に行くことだ。小便の回数が多くなれば、体内の余分な水分が排出されるので、体重もかなり落ち、適正体重に戻るはずだ。

 また、どうしても夜に寝付くことができず、夜更かしをしてしまう新米ママは、日中に1時間程度ウォーキングをすることだ。恒常的な運動不足のために、睡魔が襲ってこないし、睡眠も浅くなってしまうのだ。太陽光に当たりながら、ウォーキングをして汗を流せば、夜になれば自然と睡魔が襲ってきて、熟睡できてしまうものなのだ。

 それと、就寝前30分間はテレビを見ないことだ。就寝前にテレビを見てしまうと、脳が覚醒してしまい、睡眠を非常に浅くしてしまい、いくら寝ても疲労が取れなくなってしまうのだ。特に育児をしている時は、育児に慣れなけば、新米ママの方が疲れてしまうものだ。そういう新米ママが就寝前にテレビを見ているようであれば、その日の疲労を翌日にまで持ち越してしまい、疲労が蓄積してしまい、それが朝寝坊という形になって現れてきてしまうのだ。だからこそ、就寝する30分前からテレビを消して、熟睡できるように持っていくべきなのである。

●我執を取り除くには便所掃除

 我執を取り除くのに、手っ取り早い方法がある。それは「便所掃除」である。便所掃除こそ、自分を苦しめている我執を簡単に取り除いてくれるのだ。育児ストレスで一杯になっている新米ママは、とにかく便所掃除というものをしない。いつも臭い便所に入って用を足しているからこそ、自分の自律神経を狂わし、我執に取りつかれてしまうのだ。

 便所という場所は、自宅の中で最も臭い場所だ。その臭い場所をきちんと掃除することができれば、自分を苦しめている我執など簡単に吹き飛んでいくものだ。便所掃除をして、便所の中の汚い物を洗い流し、便所が奇麗になったら、自分の心も汚い物が剥がれ落ち、心が奇麗になっていくものである。

 我執に取りつかれている場合、とにかく思い立ったら徹底的に便所掃除をしまくることだ。自分が勇気を出して便所掃除をすれば、今まで使っていた便所がいかに臭いかが解るはずだ。自律神経が狂うと、この便所の臭さすら気付かないなってしまうのだ。便器や便所の床や便所のドアなどすべてに掃除をしまくることだ。

 実を言うと、育児ストレスを抱え込むような新米ママの家の便所は、一度、便所掃除をやった所で、その悪臭を完全に取り去ることはできない。悪臭がこびりついているのだ。そこで、悪臭を消すために、「重曹」を便器に撒いて、数時間便所を使用しないようにすることだ。こうすると、悪臭が奇麗さっぱりと取れるのだ。

 便所は日々使うものなので、汚れていくものなのだ。だから、毎日掃除することだ。日常掃除としての便所掃除は、5分以内で終わる簡単なものでいいのだ。僅か5分の便所掃除で、便所は悪臭を放たなくなるのだ。但し、月に1度は本格的な便所掃除をして、便所を徹底的に掃除しておくことだ。

●夫は妻の鏡

 我執というものは、本当に恐ろしいものだ。結婚も育児も最悪のものに変えていってしまうからだ。新米ママが我執に取りつかれれば、赤ちゃんは泣き叫ぶことになる。赤ちゃんが泣きまくることで、母親にその異常を知らせているのだ。異常な育児を施されれば、未だ喋れない赤ちゃんでも、その異常さは解り、泣きまくることで、母親に変わってくれるように促しているのだ。

 妻の我執は夫の我儘な行動になって現れる。自分が我儘な行動をしているなら、夫も同じく我儘な行動を取ってくることだろう。いや、妻以上に我儘な行動を取ってくるのだ。夫は妻の鏡なのだ。妻が悪しき事をやっていれば、夫も悪しき事をやってくるのだ。夫婦喧嘩になった場合、とにかく妻の方が夫の事を非難しがちだ。そして、通常、妻の方が口が達者だから、妻の言い分の方が通ってしまいがちだ。

 しかし、そのような不毛な夫婦喧嘩をしたとしても、夫は悪しき行動を改めることはないし、性懲りもなく更にひどい悪事を仕出かし、そして今まで以上に激しい夫婦喧嘩をしてしまうのだ。夫が悪いといえば、確かに夫は悪いのである。だが、夫をそのような行動に走らせてしまったのは、妻の我執にこそ原因があるのである。

 夫婦喧嘩をなくし、夫婦仲を良くしたいのなら、妻の方が自分の我執を捨て去ることである。自分が我執を捨ててしまえば、嘘のように夫婦喧嘩がなくなり、夫婦仲は良くなり、夫婦の愛がより強くなって復活してくるはずだ。結婚したというのに、出産したというのに、古い自分のままでいたからこそ、結婚生活が荒んだものになってしまったのである。

 結婚というものは、表面的には夫を家長として君臨するからこそ成り立つものだが、実質的には妻が家庭内の権力を握り、家族の中心となって動かされていくものだ。だから、既婚男性が家庭でトラブルを抱えていたら、まともな仕事などできないのだ。家庭を安心して妻に任せられるからこそ、夫は仕事に全力を投球することができるのだ。もしも、夫が全力投球で仕事をしていたら、世の不況など関係なしに、仕事で成功し始め、収入は常にアップしていくものなのである。

 この世の夫婦というものは、夫を見ても妻の能力は解らないが、妻を見れば、その夫の能力は大体解るものだ。世の中には家柄は卑賎で、学歴も低く、風采も上がらないのに、なぜか高い能力を発揮して、出世してくる男性が居るものだ。そういう男性は判を押したように、家事や育児をきちんとこなす立派な妻が居るものなのである。妻の高い能力が、夫の能力を大いに引き伸ばして、発揮させたのである。

 自分の幸福というのものは、他人によって与えられるものではないのだ。他人から与えて貰った幸福など小さい幸福ばかりなのだ。本当の幸福は自分の手で作っていくものなのだ。幸福を作り出したいのであるならば、我執を捨て去ることだ。古い自分を捨てて、新しい自分を生み出すことができれば、自然とたくさんの幸福が作り出されていくのだ。

|

« 育児の失敗スパイラルからの解放 | トップページ | 育児で迷ったら、育児の原点に帰れ! ~赤ちゃんを育てる大原則~ »

不妊治療」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/29756618

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の不幸の原因は「我執」である ~結婚も育児も我執を取り除けば、全部巧く行く~:

» 通販 妊婦 [通販 妊婦]
妊婦さんのための通販サイトの人気サイトを特集してまとめてみました。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 20時43分

» 女子校内で盗撮!しかも女子高生が撮影!? [女子校内で盗撮!しかも女子高生が撮影!?]
また流出!なんと盗撮の共犯は女子高生!ありえない展開の一部始終をごらんあれ! [続きを読む]

受信: 2009年6月 5日 (金) 22時29分

« 育児の失敗スパイラルからの解放 | トップページ | 育児で迷ったら、育児の原点に帰れ! ~赤ちゃんを育てる大原則~ »