« 精神未成熟症候群 | トップページ | 子供は外に出して体を鍛えよ »

自閉症児の育て方

●自閉症の原因

 精神未成熟症候群の話が出たので、ついでに自閉症児のことも述べておく。自閉症とは先天的な病気で、生まれつきの脳の障害を持っているために、人間関係の構築が困難になってしまう病気だ。健康な赤ちゃんとして産まれた筈なのに、赤ちゃんは早い段階で親と目を合わせないとか、他人との接触を嫌い、自分の世界に閉じ籠ってしまう傾向を見せて来るのだ。

 自閉症児は国籍や民族を問うことなく発生してくる。どの国にも自閉症児は存在しているということである。しかし、自閉症児は、男の子に発症する確率が非常に高く、80%近くの自閉症児が男の子である。これは受精当時から何かしらの問題があった可能性があるということなのである。

 人間の病気は脳に及んでしまうと、その病気の研究や治療法の開発が非常に遅れてしまうものになる。幾ら治療のためとはいえば、頭をかっ割いて調べるわけにはいかないからだ。そのため医者の方が自閉症のことを的確に把握することができないし、患者の家族もそれに振り回されることになってしまうのだ。

 自閉症児は言語の発達が遅れてしまい、人間関係を限定しようとし、自分の能力も満遍なく発達するのではなく、限定されたことにしか興味を示さず、活動が非常に偏ってくるのだ。このため、通常の生活ができない自閉症児が出て来る一方で、突出した才能を持つ自閉症児が出て来ることにもなる。

 自閉症の原因は「脳の障害」だから、問題は脳の障害を引き起こした誘因を突き止めてしまえばいいのであって、それが何かが解れば、自閉症の研究が大いに進むことになる。自閉症の誘因は一つで起こることもあるし、複数の誘因が重なって起こることもあることであろう。

●自閉症の誘因

①劣化した精子

 自閉症児の場合、そもそもが劣化した精子のために、この病気を発生した可能性が高いのだ。男性の精子はいつも健康的な精子を出せるということはなく、性交時のタイミングを間違えてしまうと、精子は劣化した状態で卵子と結合してしまい、それが胎児へと成長していく過程で何かしらの問題を発生させたのではないかということだ。

 自閉症児は国籍や民族を問うことなく満遍なく発症してくるといわれるが、実はユダヤ民族だけが自閉症児の発症率が非常に低いのだ。これはユダヤ民族の遺伝子がそうさせるのではなく、タルムードで定められた性交の仕方が、精子を劣化しない状態で卵子と結合させることが可能になるのだ。そのために自閉症児の発生率が下がるのである。

 男性は女性が排卵するまで、或る程度は禁欲せねばならず、精子を溜め込むことによって、数を多くして、より優秀な精子が届くように仕向ける必要性があるのだ。しかも、女性が排卵してから射精するのではなく、排卵する前に女性が性欲を持った時に射精しないと、健康な精子を卵子のもとにまで送り届けられないのだ。

②水銀

 昔から自閉症児を治療してきた現場の医者たちが指摘していたのは、「水銀」が何かしらの問題を発生させているのではないかということだった。母親が妊娠中に水銀を含んだ食べ物を食べてしまったために、その水銀によって脳に何かしらの異常が発生したのではないかというのだ。

 現在では規制されているが、昔はインフルエンザなどの予防接種に水銀が使用されていたために、女性は妊娠前にその予防接種を受けて、その水銀が体内に残留してしまい、それによって自閉症児が生まれてしまったのではないかということだ。また、農薬にも水銀が使用されていたことがあるので、この農薬をきちんと除去しない限り、体内に水銀が残留してしまうことになるのだ。

 動物はその体が大きくなればなるほど、水銀を濃縮していくことになる。そのため、妊婦が妊娠中にマグロやクジラなどの大型の魚を食べると、その魚に含まれる水銀が限界量を超えてしまい、胎児の成長に何かしらの影響を与えてくるのである。魚は健康にはいいといっても、妊娠中は沿岸で取れる魚に限定すべきなのである。

 家畜の中では牛が最も多くの水銀を持つので、牛肉を常食とすると危険なことになってしまう。しかもアメリカ人のように、牛肉のステーキを食べた後に、アイスクリームを食べ、その翌朝には珈琲を飲むという食生活は非常に危険なものになってしまうのだ。牛肉によって体内が酸化して、タダでさえ血流が悪くなっているのに、アイスクリームで内臓を冷やし、しかもアイスクリームに含まれる白砂糖は赤血球を溶かしてしまうのだ。更に翌朝、珈琲によってビタミンやミネラルを破壊してしまえば、体内は決定的にビタミンやミネラルが不足してしまい、自閉症児が生まれ易くなってしまうのだ。だからこそ、アメリカ合衆国では自閉症の発症率が異常に高いのである。

③何かしらの重金属

 粉ミルクは牛乳から作られるので、微量ではあるが多少は水銀が入っている。これ自体はさほど問題にならないのだが、問題は粉ミルクの精製の過程で出る重金属が粉ミルクに入ってしまうことだ。粉ミルクは工場で作るために、その機械が摩耗して、多少は重金属が混入してしまうのである。これは機械を使っている以上、ゼロにすることはできないのだ。自閉症児が何かしらの重金属を含んだ粉ミルクを飲んでいれば、自閉症の症状が悪化してしまうのだ。

④植物性脂肪不足

 人間の脳は脂肪からできているために、妊娠中に脂肪の摂取が不足してしまうと、胎児は脳を正常に発達できないという危険性が生じてしまう。妊娠中は植物性脂肪をしっかりと摂取し、木の実や豆類や植物油をしっかりと取っていかねばならないのだ。それと共に、肉食を控えて、体内が酸化しないようにし、自分が摂取して植物性脂肪がちゃんと胎児の成長のために使用されるよう仕向けなければならないのだ。

⑤葉酸不足

 遺伝子の分裂には葉酸が必要不可欠なので、葉酸が不足してしまうと、細胞分裂ができない状態になってしまうのだ。そのため妊娠中はせっせと野菜を大量に食べていくべきであって、常に葉酸が不足しないように仕向けなければならないのだ。葉酸はお酒によって破壊されてしまうために、妊娠中は原則として飲酒が禁止されるのである。

⑥睡眠不足

 胎児は母親が睡眠中の時に成長することができるので、母親が早寝早起きを心掛け、充分な睡眠時間を確保してくれないと、健康的な成長ができなくなってしまうのだ。特に午後10時から午前2時の間には大量の成長ホルモンが分泌されるので、午後10時までに就寝していないと、自閉症が起こる確率が高まってしまうのだ。

●自閉症児への対処法

 自閉症は精子レベルで起こった問題に対しては、もう何も対処することができないが、それ以外の誘因で起こったことに関しては、自分の子供が自閉症児であると解った時点でも、何かしらの対処法を施すことで、多少は自閉症の症状を和らげることができるのである。

①大腸を奇麗にする

 人間は大腸から水分を汲み上げるので、脳に何かしらの問題があっても、大腸が奇麗であるならば、その問題を解消できるのである。自閉症児に浣腸して腸内洗浄をさせると、自閉症に効果があったということが医者たちから伝えられているのだが、自閉症を治療している医者たちはなぜかこの情報を握り潰してしまっている。浣腸が自閉症に効果ありという情報を頭から否定しているのだろう。

 腸内洗浄をして貰える医者の所にいって、自閉症児の大腸を奇麗にしてしまうことだ。それと共に、普段の生活で朝食を抜いて排便に集中させ、朝に大量の水を飲まして、排便排尿を大量にさせまくることだ。朝に排便が出ない時は、浣腸をさせて、強制的に排便させてしまうことだ。

②玄米食+発酵食品

 玄米は有毒物質を除去する能力が非常に優れている。特に水銀や重金属などは、玄米を常に食べていれば、体外に排出されていくものなのである。玄米食だけだと飽きるので、「玄米食」と「発芽玄米食」を交互に食べさせて行くことだ。味噌汁もたっぷりと飲まして、炭水化物とビタミンB1のコンビで脳にエネルギーを届けてあげることだ。

 発酵食品は腸内環境を整えるので、毎食、発酵食品を出してあげることだ。糠漬けや納豆などを毎回食べさせていけば、排便量も増えるし、大腸が奇麗になって、安全な水分が脳に行ってくれることになるのだ。発酵食品の量は普通の人たちよりも多目に出して、翌朝の排便の具合を見ながら調整していくことだ。

 それと同時に、腸を汚す「肉」「卵」「乳製品」を徹底的に除去していくことだ。これらを控えると、腸内環境は劇的に奇麗なものになるのだ。蛋白質の不足は豆類を食べることで補うことだ。特に粉ミルクで自閉症の症状を深めた子供には効果が甚大となるのだ。それだけ粉ミルクは大腸を汚してしまうということなのだ。

③亜鉛の摂取

 亜鉛は水銀を排出する威力を持つ。亜鉛は「ゴマ」「高野豆腐」「海苔」「アーモンド」「抹茶」「銀杏」に多く含まれるので、これらをコンスタントに摂取していくことだ。特にゴマは「スリゴマ」にして、ご飯の上にかけて食べることだ。ゴマは知能を高くさせるので、言語機能が向上することであろう。

④ドクダミ茶

 自閉症児に飲み物を飲ませるなら、ドクダミ茶を飲ましてあげることだ。ドクダミ茶は解毒作用があるので、体内に蓄積された水銀や重金属を輩出してくれることになるのだ。ドクダミ茶なんか効くわけがないと言う前に、とにかくドクダミ茶を飲んでみることだ。自閉症の症状が改善していく筈である。

⑤オシャブリで口呼吸を防ぐ

 自閉症児は口呼吸をしているために、常に酸素不足なっているのだ。そのためオシャブリをさせることで口呼吸を防ぎ、鼻呼吸に変えてあげるのだ。鼻呼吸に切り替えると、酸素量が増えるために、体の各細胞に酸素が送り届けられ、活性化し、体内の老廃物や毒素を除去しようとし出すのだ。口腔科のある病院にいけば、大きくなった子供向けのオシャブリを得ることができる。

●自閉症児を身体障害者扱いしないこと

 自閉症児を抱えてしまうと、母親のショックは非常に激しいものがあるのだ。「なんで私の子が自閉症なの!?」と叫んで、泣き崩れてしまうのだ。そのつらい気持ちは解るが、泣いて過ごしていても、なんの解決にもならないのだ。まずは自分の子供が自閉症児であるという現実を受け止め、それに対処していくことだ。

 まず自閉症児を抱えた母親に解って欲しいのは、「自閉症児は脳に問題があるのであって、体に問題があるのではない」ということだ。それゆえ自閉症児を身体障害者扱いをしないことだ。この決断をするだけで、自閉症児を巡る環境が劇的に変化するのだ。人間関係を構築するのが下手なのであるならば、「別にそれでいいじゃん!」と決め込んでしまえば、自閉症という病気はなんの苦痛も発生させなくなるのだ。

 自閉症という症状ばかりに着目するのではなく、自閉症児が持つ「自己生活能力」と「特殊能力」に着目してあげるべきなのである。自閉症児を抱える母親たちにとっては、たとえ自閉症児であっても、自分のことは自分でやってほしいということであろう。個人的な身の回りの世話まで母親がやらなければならないとすると、体力的にギブアップしてしまうからだ。とにかく、自分の身の回りのことは自分でできるように躾けていくことだ。それさえ出来れば、自閉症児であっても、そんなに苦痛にはならないのだ。

 それと同時に、自閉症児は特殊能力を持つ傾向にあるということを評価してあげることだ。数字を記憶したり、音楽に熱中したり、絵を描くことに夢中になったりと、自閉症児はサヴァン症候群という症状を出してくるのだ。我が子を否定的に見るのではなく、その才能を肯定的に見てあげて、何か特別な能力を引き延ばしてあげることだ。

 そしていくら自閉症児を抱えていても、これだけは絶対に忘れないでほしい。それは、

 「この世には、アホな人間はいても、無駄ない命を持った人間は一人もいない!」

 ということだ。自閉症児は何かしらの役割があるからこそ、この世に生まれてきたのであって、その命を否定したり、消し去ったりしないことだ。他の子供たちとは違った子供でも、自分の子供であることには変わりないのだ。平等イデオロギーに取りつかれては、自分の子供を不幸にすることしかできないのだ。自分の子供は他人の子供たちといくら変わっていても別にいいのだ。大事なことは、自分の子供を有りのままに肯定してあげられるか否かなのである。

|

« 精神未成熟症候群 | トップページ | 子供は外に出して体を鍛えよ »

不妊治療」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

自閉症 精子で検索をするとわかりますが、やたら高齢の旦那さんが多いんですよね。精子の劣化と自閉症についてまだまだ知らない人も凄く多いので知識として勉強して欲しいです。

投稿: ゆ | 2010年5月17日 (月) 05時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/31397570

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症児の育て方:

» [ゴールからの逆算]の効果 [城彰二が教える少年(小学/中学/高校)サッカースクール/練習法/指導の仕方/トレーニング方法[ゴールからの逆算]貝江清正]
東京都 尾上 様よりお便りいただきました。レギュラーになりました私は5年生の男の子の母親です。サッカーは今年から始めました。他の子より始めるのが遅かったせいか、監督の言っていることが理解できずに練習でもあまりうまくいってませんでした。先日、息子に頼まれ城さんのDVDを何かのヒントになれば良いと思い買ってあげました。サッカーを知らない私が見ても分かりやすい練習法や、トレーニング法に息子もすぐに理解したようで、す... [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 23時42分

» 生活習慣病 [生活習慣病]
生活習慣病の原因、恐ろしさ、予防法などを紹介したブログです。生活習慣は成人病と呼ばれていましたが、確実に低年齢化が進んでいる怖い病気です。 [続きを読む]

受信: 2009年9月24日 (木) 14時18分

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 19時58分

» 不眠 解消 [不眠 解消]
不眠を解消するために出来ることをご紹介します。不眠の原因をしっかり把握して不眠を解消しましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 3日 (土) 15時17分

» 女性に多い不眠症 [不眠 解消]
不眠症に悩む女性が多い理由を知っていますか?不眠と女性ホルモンが深い関係にあるからなのです。女性にとって女性ホルモンはとても大事なもので、生理・妊娠・出産・更年期など多くの女性が経験することと女性ホルモンは切っても切れない関係です。なぜ不眠症に女性がなりやすいのでしょうか?「生理前にどうも寝つきが悪い」「生理中は日中も眠くて仕方がない」「妊娠初期は眠気が続く」などホルモンの状態で眠気が変化することを経験したことがあ... [続きを読む]

受信: 2009年10月 3日 (土) 16時24分

» 浣腸の健康情報 [浣腸の健康情報]
浣腸の健康についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 12時23分

« 精神未成熟症候群 | トップページ | 子供は外に出して体を鍛えよ »