« 正しい人脈こそ、「貴人」との出会いを引き起こす | トップページ | 主婦だからこそ、相談役が必要となる ~悩みを自分一人で抱え込んでも、悩みは解決されない~ »

タマティーの年末ジャンボプレゼント&お年玉プレゼント『夢が叶う初詣の仕方』

●なんで初詣したのに夢が叶わないか?

 本年も当ブログ『幸せ色の出産ラブストーリー』を見て下さいまして本当に有難うございます。このブログには根強いファンがいてくれて、アクセス数は1日に数百万件とは行かなくても、1日にしっかりとしたアクセス数があるので、タマティーにとっては嬉しい限りです。前回の『不妊症バトルロワイヤル』ではもっと見て欲しいと貪欲になっていたのですが、今回はそういう貪欲さが消えてしまい、質の高いブログを作り、それを然るべき人たちに見て貰い、生活の質の向上に役立てて欲しいと思い続けて来たからこそ、出来のいいブログと出来のいいファンを結びつけることができたと思います。

 特にコメントを下さった方々には本当に感謝感謝です! 単なる悩みだとか、単なる質問であっても、タマティーにとってはそのコメントはファンレターのような物で、コメントが来ると元気が出ます。コメントの返答を書く時は、記事を書き終わり、記事を推敲した後で、大急ぎで書くので、必ずしも的確な回答ができる訳ではないのですが、それでも自分で判断して、自分にあったものを選んで、実生活で試してみて下さい。

 そこで今回は、このブログをいつも見てくれている方々に限定して、年末ジャンボプレゼントと、来年のお年玉プレゼントを一緒にして贈りたいと思います。その融合されたプレゼントは、なんと「初詣の仕方」! なんじゃそりゃとは言わないで下さいね。多くの人々は間違った初詣の仕方をしているからこそ、夢が叶わなかったり、1年が巧く行かなかったりするんです。だから、初詣の仕方を教わることで、自分の夢を叶え、来年1年を充実したものにするのです。

 実を言いますと、今年の元日に初詣に行きまして、その際に祈願したものを紙に書いておいたんです。10個書いた夢の内、2個が春頃までに実現してしまったんです。実現した夢には赤いボールペンで丸をつけたので、ちょっと見た目が悪いなと思って、その実現した2個の夢を除いて、新たに夢を加えて、夢リストを作り直したんです。すると夏頃までにその内の2個が実現し、再び赤いボールペンで丸をつけたんです。そして夏辺りに新たに実現したい夢が出て来たので、夢リストを作り直したんです。すると、秋頃までにその内の2個の夢が実現したんです。秋以降は仕事が忙しくなってしまったので、夢リストに変更を加えなかったのでそのままにしておきました。師走に入って、しみじみと夢リストを見て、或る事実を発見したんです。

 これって「80対20の法則」じゃん!

 「80対20の法則」とは、全てが有益なものとなるのではなく、有益なのはその内の20%だけであり、それ以外の80%は殆ど利益を発生させないという法則のことです。初詣でもこの「80対20の法則」が適用された訳です。今年、自分が持っていた夢は30個になるのですが、その内の6個が実現し、それ以外の夢は実現しなかった。自分の夢が叶ったものもあるので嬉しいことは嬉しいのですが、全ての夢が叶う訳ではないんです。

 神道の初詣に関して少し疑問を持ってしまったので、丁度いい機会だと思って調べてみたんです。すると、多くの人々は間違った参拝の仕方をしているがゆえに、初詣をしても夢が叶わない訳なんです。初詣を正しい遣り方でやれば、高い確率で自分の夢が叶うし、最低でも「80対20の法則」が作動して、2割の成功率を誇る筈です。一つも夢が叶わないのは、自分の心が汚れているからなんです。邪念が有り過ぎると、幾ら祈願しても夢は叶いません。

●大晦日までに自分の夢を紙に書く

 現在、日本では太陽暦が採用され、元日は1月1日の午前零時を回ってから始まります。しかし、神道では日没を以て1日の始まりとしますので、元日というのは、実は12月31日の日没から始まることになるんです。多くの人々はこの時間を『紅白歌合戦』を見て、無駄な時間にしてしまっているからこそ、元日早々からズッコケている訳なんです。

 しかも、神道の祭祀は、前夜祭の方が本番なのであって、この大晦日の晩こそが正月の祭りで最も大事な時間帯なんです。お節料理の豪華さに目を奪われてしまい、それが聖餐だと思ってしまうのですが、実は年越し蕎麦の方がより重要な聖餐なんです。通常のお祭りで、御神輿が出て、みんなでワッショイワッショイするのは、実は重要な祭祀が終わった後にやるものなんです。そう考えると、元日に初詣してみんなでワイワイガヤガヤするのは、重要な祭祀が終わった後にやるべきことなんです。

 大晦日の日没から元日の朝にまでやっておくべき重要なことは、実はその時間内に本年無事に生きて来られたことを家族全員で神に感謝すると共に、自分の夢を紙に書いておくことなんです。自分の夢を叶えたければ、元日の夜明けまでに紙に書いておくことが絶対に重要なことなんです。だから昔から「一年の計は元旦にあり」であって、「一年の計は元日にあり」ではないんです。

 この事実を知った時はショックでしたよ。だって毎年、元日の朝に御屠蘇を飲んで良い気分になり、お節料理を鱈腹食べて、それから初詣に行き、そして帰宅後、自分の部屋に籠って1年の計画を立てていた訳だから、この遣り方だと夢の実現力が落ちる訳です。まさか紅白歌合戦を見ている時間こそが、非常に大事な時間帯だなんて思わなかったですよ。

 実際問題として、来年やりたい夢があるなら、それを大晦日までにリストアップしておくことです。そして日没後、清書して夢リストを制作し終わってから、年越し蕎麦を食べるようにした方がいいです。この作業は夫婦共同でやるが、別々の紙に夫婦それぞれの夢を書くようにすることです。子供が6歳以上なら、子供にも夢リストを書かせて、来年の夢を明確にしておくべきです。

●まずは感謝を述べる

 初詣は夢リストが出来上がり次第、いつでも行っていいんです。理論上は大晦日の日没以降からでもいいんです。昔、元日の午前零時を回っていないのに、初詣をしている人々を見て、なんでこんなことをしているんだと不思議に思っていたのですが、これは正しい行為なんです。

 但し、初詣は元日の正午にまでは行くことです。別に元日のどの時間帯に行っても構わないのですが、正午をすぎると神社の境内の気が乱れ始めるんです。神社のいい気を貰いたいのなら、午前中に参拝してしまい、奇麗な気を貰って、1年を清々しく過ごせるようにすることです。

 それと初詣をする際、自分の願い事を先に祈ってしまわないことです。神社への参拝は感謝が基本なんです。古代の祝詞はその殆どが神への感謝なんです。時代が下がるにつれて祈願の方が多くなって行ったけど、まずは神に感謝をしないと、自分の願い事を聞きいれて貰えないんです。

 感謝と祈願の割合は、「3:1」がベストです。3つ感謝して、1つの願い事を祈ればいいんです。夢リストに書いたことを全て祈願しなくてもいいんです。混雑していて後ろが痞えているようであるなら、最低でも一つは感謝することを述べ、その後に一つの願い事をすればいいんです。

 初詣は家族全員でするのが基本です。子供も大きくなって来ると、友達同士で初詣をしたいと言い出して来るものですが、高校を卒業するまでは、どんなことがあっても家族全員で初詣に行くようにすることです。初詣は去年1年間無事に生きれたことを感謝するのですから、その日をすっぽかして遊びに行くことは絶対に許されるべきことではないんです。友達と初詣に行きたいのなら、元日以外の日に行けばいいんです。

●夢リストを居間に貼っておく

 夢リストは机の中に仕舞っておくものではなく、目立つ所に貼っておくものです。夢リストを居間に貼っておいて、毎朝、自分の夢を確認するのです。そしてその夢が実現できたら、赤いボールペンで丸をつけて、自分の目で見える形で夢が実現できたことを表現しておくのです。こうすると、一体どの夢が実現できたか一目瞭然となる訳です。

 真面目に生きていれば、夢リストの内、20%の夢は叶う筈です。20%の夢は難なくクリアしますが、それ以降、そのまま夢が実現して行ってしまう人と、停滞してしまう人が出て来ます。夢がドンドン実現して行った人は、夢リストの50%の夢が叶ったら、次の紙に新たな夢を書き出し、再び参拝することです。全ての夢を叶えてしまわないようにすることです。敢えて不完全を残しておくのです。一方、停滞している人は、それ以上そのままにするのではなく、次の紙に新たな夢を書き出し、再び参拝すればいいのです。今年、タマティーがやった方式を採用すればいいんです。

 家族内で家族の誰かの夢が叶った時、必ずそれを祝福してあげることです。特に子供が夢を実現できたのに、母親から祝福して貰わないと、子供は物事に精進しなくなり、遊び呆けるような子供になってしまいます。特に男の子の場合、いつもイタズラをしているために、手柄を立てても、過去のことを持ち出して、そこをネチネチと追及してしまう母親がいるので、要注意です。イタズラをする子供だって、母親に褒めて貰いたいんです。

 特に自分が重要だと思っていた夢が実現できた時は、神社に参拝して感謝の意を述べておくことは非常に大事なことです。神道の参拝は感謝が基本なので、願い事が叶ったら神社に感謝しに行き、その際はなんの祈願をすることなく、感謝しまくることです。そうすると、他の夢も叶い易くなります。

 初詣は毎年国民の殆どが参加する一大イベントです。しかし、多くの人々は初詣をして、それっきりになっているもんです。だからこそ、自分の夢が叶わないんです。初詣を正しい初詣の仕方で行い、一体、自分が何を祈願したのか紙に書き現わし、それを日々チェックして行くことです。そして年末にどの夢が実現したのかを数え上げてみることです。

 正しい初詣の仕方で初詣をしている人など殆どいないのだから、このブログを見た人たちは、この正しい初詣の仕方を実践すれば、必ず夢が叶うようになります。競争相手など皆無に等しいものです。自分が実践すれば、圧勝することが確実です。タマティーのプレゼントは、宝石のように貰って「まぁ嬉しい!」で終わるものではなく、このプレゼントを貰ったあなたが実践しないと効果のないものになりますので、是非とも実践してみることです。

 実践すれば、あなたの夢は簡単に叶ってしまうことになります!

|

« 正しい人脈こそ、「貴人」との出会いを引き起こす | トップページ | 主婦だからこそ、相談役が必要となる ~悩みを自分一人で抱え込んでも、悩みは解決されない~ »

子育て」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント


タマティーさん、お久しぶりです。お元気ですか?気がつけばもう年末ですね。今年は色々と相談に乗って頂き、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

前回は抜け毛によい食べ物を教えて下さり、ありがとうございました。玉葱もワカメも大好物なので積極的にとっております。その効果があったのか髪が生えてきました。どうもありがとうございました。

あともう一つ、『億万長者専門学校』という本を紹介して下さりありがとうございました。お礼が遅くなってしまい、すいませんでした。凄く読みやすくて内容に共感出来ますし、とても私に合っている本だと思います。今離婚の事でごたごたしているので、落ち着いたら最後まで読ませていただきますね。

そして、今回の素敵なプレゼントありがとうございます。早速実家の家族に教えてみんなで実行したいと思います。来年はタマティーさんにとってよい年になりますよう祈っております。

投稿: りあ | 2009年12月25日 (金) 18時51分

タマティーさんこんにちは^^
最近毎日5時半にスッキリ目が覚めてすごい調子良いです。タマティーさんに教えていただいた軽ジョギングの日課がじわじわと効いてきたようで、日中の体温上がってきましたー(今はちょっと足を痛めて歩くだけにしていますが)
朝早く起きれるようになったせいか、最近落ち込むことも少ないです。不妊に悩むことより「わーいまた体重減った♪」なんて健康になってることを喜ぶことの方が多くなってきました。
本当にアドバイスをありがとうございます。

思えば今年の初詣の願い事は全然叶いませんでした・・・子供が欲しいということしか願わなかったので、叶わなくて当然だったのでしょう。
しかし、思ってもいないような小さな出来事は叶ったような気がします。
そのうちの一つはある日タマティーさんのブログに出会い、今まで15年以上悩んできた冷えと水毒、下半身デブを治す具体的な方法を「偶然」見つけたことです。いやホント今、この偶然の大発見で下半身が過去最高と思うくらい痩せていってます。このまま痩せたら大げさでなく人生変わりそう。
今まで下半身が太いことでずっと悩んできましたから(;ω;)
神様は私に今までのコンプレックスを蹴飛ばし、確実に人生を良い方向に変えるヒントを与えてくださいました。
神様、ありがとう。そしてタマティーさん、ありがとう。
本当に感謝しています。
今度の大晦日には神社に出かけて神様にいっぱい「ありがとうございます」って言ってきますo(*^▽^*)o

一番の願いは叶わなかったけど、毎日食事も弁当もちゃんと作って激務の夫にこの一年太らせず、風邪も一切引かせないという快挙(?)が達成でき、しかも会社での夫の評価も良かったので、もう十分です。コツコツ真面目にやるべきことをこなして生きてたら、それなりにいい事はあるものですね。
タマティーさんが毎日、皆さんのために素敵な記事をコツコツと書かれていくように、私も夫のために来年もコツコツと食事を作っていこうと思っております。継続は力なり、と信じて・・・(^-^;

投稿: トモ | 2009年12月25日 (金) 20時11分

素敵なプレゼントをありがとうございます!早速、実践してみたいと思います。何だかワクワクというか、ゾクゾクしますね。今から来年が楽しみになっちゃいます(笑)


今年の始めからこのブログのファンになりました。タマティー様のおかげでたくさんの大切な事を学ぶことができ、妻として母親としてとても成長できた一年だったと思います。コメントに対する丁寧なお返事がとても嬉しかったです。いつも本当にありがとうございます!

投稿: smile | 2009年12月25日 (金) 22時02分

 「りあ」さん、タマティーは元気ですよ!happy01

 りあさん、あの本はりあさんの気に召さなかったのかと、タマティーは長らく悩んでいたんですよ。
 成功哲学が解っていない人だとアホらしい本だと思われてしまうのですが、あの本は自分の硬直化した思考を破壊することには非常に役に立つんですよ。
 要は、自分の成功を阻止しているのは、自分の外の環境にあるのではなく、自分の思考自体にあるってことですよ。
 難解な理論を展開されより、あの遣り方の方が、自分の思考を変えて行くのに、より効果があると思うんです。
 それゆえ、とっとと読もう! 難しい本ではないので、簡単に読めてしまいます。

 来年はりあさんの天中殺も終わり、人生が新たな展開を示して来ます。
 りあさんがどう選択するにせよ、決断するなら早い方がいいです。
 ズルズルと引き摺っていると、それだけエネルギーを消耗して行きますよ。
 まだ、若いんだから、幾らでも人生の修正が効きます。
 もしも、旦那さんに未練があるなら、一旦離婚して、再度結婚すればいいんです。そうすれば、天中殺で結婚した悪い運気を解消することができます。そもそも相性はいいんですよ。

 大事なことは、自分の心に素直になることですよ。 


happy01heart04happy01heart04happy01

投稿: タマティー | 2009年12月26日 (土) 06時25分

 「トモ」さん、健康そうで何よりです!happy01

 肉体的なコンプレックスって、想像以上に自分の精神に悪影響を与えて来ますので、なんとかして解消してしまうことです。
 水毒を解消して行けば、自然と下半身デブも解消して行きます。それだけ下半身に水毒が溜まっているということなんです。水毒があるから、体温も低くなりし、体温が低くなれば冷え症になり、精神的に落ち込み易くなってくるです。
 午前中は排泄の時間帯なので、幾らでも水分補給をしても構わないのですが、それ以降は喉が乾けば飲む程度で充分なんです。朝起きたら排便排尿をしっかりとし、まずは老廃物と毒素を出した上で、朝食を取るようにする。それと日々の運動を欠かさないことです。
 体が引き締まってくるうと、洋服が物凄く似合うようになって、今までとは比べ物にならないくらいに美しくなれるし、生きているのが楽しくなります。これは女性ホルモンを活性化することに非常に大きな効果を発揮しますので、妊娠し易い体になることができます。

 それから、タマティーの私的なことになりますが、タマティーは年末年始の「年越し蕎麦」→「お節料理」→「七草粥」という流れが非常に好きなんです。
 既に、年越し蕎麦用の蕎麦(今年は「十割蕎麦」)は既に用意してあります。
 お節調理って、基本的に自宅でしか食べないので、結婚した場合、旦那さんの家のお節料理がどうなっているのか気にした方がいいです。
 例えば、お節調理に鯛を焼いたのを入れたりする家庭もあるのですが、我が家では絶対にそんなことはしないんですよ。
 だって、鯛を入れたら、重箱に他の料理が入らなくなるから。
 でも、そういう家庭は鯛は御目出度いからということで入れて来るので、こうなると新年早々超不毛な会話が展開してしまいますので、非常にアホらしいんですな。これが。
 旦那さんにお節料理はどんな物を入れていたのか訊くのもいいし、実際に旦那さんの実家に行ってみて、どのような料理が入っているのか確かめるのもいいことです。
 要は夫婦双方が美味しく食べられれば、それでいいんだから。

 お節料理を食べすぎると、少し体重が増えるけど、この体重増加は体にとっては必要な増量なんです。
 この時期、急激に冷え込んで来るので、痩せていると、すぐに風邪をひいたり、体調を悪くしてしまうんですよ。
 少し体重が増えても、筋トレとかストレッチをやっていると、そう見苦しい太り方にならず、寧ろ、魅力的な体型になるので、間違っても、食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返し、トドのような体にはならないようにすることです。


happy01heart04happy01heart04happy01

投稿: タマティー | 2009年12月26日 (土) 06時27分

 「smile」さん、コメント有難うございます!
 「smile」さんのコメントから、なんか物凄い温かみを感じますよ。

 正しい初詣の仕方は本当にみんな知らないですから、それを知っている人たちがやれば、確実に成功して行きますからね。
 歳をとって来ると、1年がアッという間に過ぎて行きますからね。
 本当に1年が早すぎですよ。
 だから、来年一体何をすべきが予め定めておき、その予定を見ながらやってしまえば、その夢を実現できてしまい、充実した1年になるものです。
 夫婦がそれぞれ夢を書いておけば、相乗効果が起きて、成功し易くなります。

happy01heart04happy01heart04happy01

投稿: タマティー | 2009年12月26日 (土) 06時28分


そんな、とんでもないです。お礼が遅くなってしまって本当に申し訳ないです。紹介して下さった本は、読んでいると心の底からじわじわとやる気がみなぎってくる感じがしました。そして、思わず熱中してしまって一気に半分ぐらい読んでしまいました。その頃はあまり余裕がなく、中断したままで全部読まないでいましたが、もう余裕も出てきましたので、残りの半分は新しい未来を切り開く意味としても今年中に読ませて頂きますね。本当に素敵な本を紹介して下さりありがとうございました。

離婚の件ですが、31日に離婚届を出そうと考えております。さっさと話し合って終わらせたかったのですが、旦那がこちらの連絡を無視したり話し合いの日付がコロコロ変わったりしたので遅くなってしまいました。私もだらし無いですが、旦那は本当にだらし無い人です(汗)最初は離婚することに抵抗がありましたが、今は未練はありません。旦那と居ても幸せになれないと思うので…。子供産まれても変わらなかったし、変わる余地はないなあと思います。これから先はシングルで頑張って働いて貯金をして、いつか息子を可愛がってくれる素敵な人と再婚出来たらいいなと思っております。

投稿: りあ | 2009年12月29日 (火) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/32710577

この記事へのトラックバック一覧です: タマティーの年末ジャンボプレゼント&お年玉プレゼント『夢が叶う初詣の仕方』:

« 正しい人脈こそ、「貴人」との出会いを引き起こす | トップページ | 主婦だからこそ、相談役が必要となる ~悩みを自分一人で抱え込んでも、悩みは解決されない~ »