« タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ | トップページ | 文字の誕生こそが人間関係を変えてしまう »

新連載の予告

●タマティーのブログ制作の歴史

 今から3年以上も前、タマティーはブログを始めることになった。切っ掛けは父親がブログで癌治療を紹介しようとしたのだが、その実験台として俺がブログを開設させられることになったのだ。このブログ開設には本当に本当に悪戦苦闘した。そのくせ、その後、ブログを開設した父親の方はたった1回で挫折してしまったのだ。父親はブログで癌治療の話をすれば大量にアクセスしてくると思いきや、まるで反応がなかったのでやめてしまったのだ。ブログというものは、毎日記事を書き続けて、コツコツと常連客を獲得して行くというのが解らなかったみたいだ。

 俺の方はというと、最初は『爆笑タマティー宮殿』と題して、日常の爆笑ネタを公開して行くつもりだったのが、早々に「これはあかん!」と思うようになった。ブログ散歩で他のブログを見てみると、この手の日常ネタで面白いブログは全て女性が書いているブログであって、男性の俺には圧倒的に不利だったからだ。そこで、ブログ自体を変えて行かないと存続できない事態に陥ってしまったのだ。

 そんな時、ブログ散歩で不妊治療のカテゴリーをたまたま見てしまい、ショックを受けることになった。というのはそこで不妊症の女性たちが出していた治療の実態は、悲惨極まりないもので、俺はショックを受けてしまったのだ。俺の義憤からブログを『不妊症バトルロワイヤル』に変更し、そこで安全な不妊症の治療法を公開して行くことになった。

 ただ、『不妊症バトルロワイヤル』は飽くまでも『爆笑タマティー宮殿』の後続なので、前振りに日常ネタを出し、その後、不妊症治療の真面目な話にすることになってしまい、執筆時間が2時間近くかかってしまった。そのために集中力を欠いてしまい、記事の結末がどうしても暗い物になってしまったし、俺の方も体力的に苦しいものがあったのだ。そんな時に「にほんブログ村」で言論弾圧事件に遭ってしまい。俺としては最大級のショックを受けることになったのだ。

 そこで書き方を変更して、執筆時間を1時間30分に制限し、時間が来たら強制的に打ち止めにすることにした。これが効を奏したのか、それ以降、ブログを書いていて疲れることがなくなったし、執筆スピードも速くなった。しかも、それまではアクセス数をどうにかして増やして行こうとしていたのだが、あの事件以降は読者を限定して、高級化路線を取ることにした。アクセス数が多くしてしまうと、どうしてもバカな人たちが見て来るので、そうなるとブログの質を上げることができないということで、ブログを書いている方が不満を感じてしまうからだ。

 そう遣って『不妊症バトルロワイヤル』を書き終えたのだが、不妊症女性の中に妊娠できた女性たちが出て来たために、続編として『幸せ色の出産ラブストーリー』を書き始めることになった。ただ、公開したカテゴリーが妊娠やら出産やら育児などでやったために、不妊症ではない、健康的な女性たちが大量に増えてしまい、今日に至ったのだ。『不妊症バトルロワイヤル』から見続けたくれた人々もいたけど、コメントしづらくなってしまい、コメントする女性たちも様変わりしてしまった。高級化路線で読者を限定した筈なのに、逆にアクセス数が大いに増えるという結果になってしまったのだ。

●脳科学から見た結婚や育児や子育て

 タマティーはこれでブログを終わりにしようかなと思っていたのだが、この続編を望む声が多々寄せられ、このままやめてしまうのは、男がすたるので、新たな企画を考えることにした。流れからいうと、思春期の少年少女の育て方を論ずることになるのだけれど、思春期は個人差が激しいので、育児や子育てで論じたようにはひと括りで話すことができないのだ。真面目に勉強している生徒と不良少年とではまるで違うからね。

 そこで思春期は脳が大きくなって行くことに着目して、脳科学から見た結婚や育児や子育てを論ずることにした。脳科学の観点からなら、思春期のことを論じても、こうやってやれば成績もアップするし、不良の道に走ってもすぐさま軌道修正できるということが解るようになるものだからね。

 ということで、今度のブログタイトルは題して、

 『満開ブレインパラダイス!』

 脳の極楽、しかも、それが満開! 脳が解ると結婚も育児も子育ても教育も全て解っちゃうというもの。脳のメカニズムを知れば、幸せなんて幾らでも獲得できてしまうからね。脳のメカニズムを知らないと、現実がしっかりと見えて来ない。だから、自分勝手な思い込みで自分を不幸にさせてしまうのだ。

 『満開ブレインパラダイス!』では、脳のメカニズムを解説した上で、「結婚の成功の仕方」を教えて、こうすれば結婚は幸せになるよというものを教えて行く。その後、「育児や子育ての成功の仕方」も教えて行く。子供の脳は19歳まで脳そのものが成長していくので、母親が脳に関する知識を知っておかないと、脳を大きくすることができないのだ。

 それと「教育の成功の仕方」も教えて行くことにする。現在、日本では深刻な教育問題を抱えているけど、これは社会主義やフェミニズムによって教育が破壊されてしまったためなのだ。教育は洗脳ではないのだ。飽くまでも子供たちに物を教え、それを育てることによって、子供たち本来持っている能力を引き出してあげることなのだ。これなんかも脳のメカニズムが解ってしまうと、簡単に行うことができてしまうのだ。

●週5回、時たま休みあり

 『不妊症バトルロワイヤル』を遣っていた時は、読者が不妊症で苦しむ女性たちということで、毎日せっせとブログを書き、公開していたのだが、休みもなく記事を書いていると、どうしても疲れてしまい、多少精神的にヤバイ時もあったのだ。しかもそんな時に言論弾圧事件を食らってしまったために、相当ショックを受けてしまったのだ。

 そこで『幸せ色の出産ラブストーリー』で週休2日にしたのだけれど、週休2日だと話が一向に進まなくなってしまうので、急遽済し崩し的に週休1日としてしまった。週休1日といっても、記事自体は書き続けていて、書き終えた記事が溜まると、長期休暇を取って休んでいたのだ。この方が記事の質が上がったと思う。現在のように週休2日にし、しかも祝日が多くなってしまうと、仕事の質は上がらないと思う。日々せっせと働き、休む長期休暇で休んでしまった方が、疲れがきちんと取れるし、仕事の質が良くなると思う。

 でも、敢えて今回は週休2日にする。最近、仕事が忙しくなってきたので、午前様の仕事になった時、さすがにブログを書くのは辛いので、そういう時は既に書き終えた記事を公開するだけにする。そのため、土日は記事の更新を休むということにした。でも、土日でも書いているので、長期休暇もしっかりと取れる筈だ。但し、タマティーにとっては祝日は一切関係ないので、祝日といえども公開します。

 心残りは土曜日に集中して見てくれる読者たちだ。嘗て土曜日に敢えて記事を公開し続けたのは、この土曜日に集中して見てくれる読者がいたからだ。しかし、普通に見ている人々は土日になれば見なくなるので、土曜日だけ見る読者たちだけを特別扱いしなくてもいいかもしれない。その代わり、質の高い記事を書けばいいんだから。

 公開するカテゴリーは「結婚」「妊娠」「育児」「子育て」「教育」の5つとする。妊娠のカテゴリーは卒業したのに、タマティーは舞い戻ってきます。妊婦の皆様、お待たせしました! あのタマティーが帰ってきました! 妊婦たちのカリスマにして、生ける大人のおもちゃ! ターミネーターほどの執念の持ち主です。教育のカテゴリーには初めて進出! どうなることやら。教育そのものには関係ないからね。でも脳のメカニズムが解って上で教育を施せば、これほど高い効果を発揮するものもないからね。

 アクセス数は増えると思うけど、高級化路線はそのまま堅持なので、ブログの質は相変わらずになると思う。脳科学に関することを述べるので、多少は難しくなる記事も出て来るけど、きちんと付いて来て欲しい。完全な学術論文を書いている訳ではないので、そんなに難しい訳ではないのだ。ただ、そういう学術的な文章に慣れていたないだけなのだ。

●今回からアフィリエイトにチャレンジ!

 タマティーはブログパーツが大好き! ブログパーツに対して芸術的評価を与えているのは、タマティーが世界で初めてだろうと思う。俺のブログにはベタベタとブログパーツを貼り付けている。しかし、ブログパーツは広告の期間が終わってしまうと、途端に削除されてしまうので、途端にブログが淋しくなってしまうのだ。

 そこでブログを華やかにするために、アフィリエイトに着目することにした。俺はこのアフィリエイトの意味が良く解らずに、3年もの歳月が流れてしまった。IT革命の残留孤児であるタマティーはアフィリエイトなら突然に削除されないので、ブログが華やかになるということにだけ着目して、アフィリエイトにチャレンジすることにした。

 切っ掛けは『エヴァンゲリヲン』のアフィリエイトを見たからですよ。あの『エヴァンゲリヲン』ですよ。crying

 タマティーは泣いて喜んでしまいますよ。 これを見たらタマティーのブログで広告したくなってしまいました。嘗てタマティーは綾波レイに惚れちゃいました。オタクの人が「アニメキャラしか愛せない!」と言っていたけど、綾波レイに関してだけなら、その気持ち、充分に良く解ります。

 但し、アフィリエイトのことに関しては、殆ど知らないので、ここをクリックするなよ。別にお金が欲しくてやっている訳ではなく、ブログを華やかにするためにやっているのだから。しかし、アフィリエイトとして採用する広告は、美的センスの良い物に限定しているので、おかしな商品は広告されないと思う。その点の安全性はきちんと確保しています。タマティーももっとアフィリエイトの事に関して勉強して、それからきちんとしたことができるようにする。それまではクリックするのを待っていて欲しい。

 ということで、『満開ブレインパラダイス』を始めますので、民様宜しくお願い致します。今後も今まで通りの調子で行きますので、タマティーなりの生き様を貫くつもりです。ユーモアを交えつつ、重要な知識に関してはきちんと書き綴って行きますので、じっくりと読んで下さいね。

 それでは『満開ブレインパラダシス』の始まり、始まり~ッ!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN #NOT# ADVANCE. [Blu-ray] DVD ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]

販売元:キングレコード
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ | トップページ | 文字の誕生こそが人間関係を変えてしまう »

子育て」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

届きました。
息子と遊びに行って帰ってきたら冊子が届いていました。
いつもより郵便屋さんが遅かったみたいです。
本当に丁寧にビニールに包まれていて、製本されていて、ありがとうございました。
一回、読んでみたのですが、私に欠けているものばかりでした。これから何百回も読みたいと思います。
ありがとうございました。
タマティーさまとの不思議なご縁を大切にします。

投稿: ゆきねこ | 2010年2月19日 (金) 18時29分

 「ゆきねこ」さん、小冊子が届きましたか。それは良かったです!happy01

 ゆきねこさんの小冊子が最後に製本した物で、もうこの頃にはタマティーはヘトヘトになっていました。
 今回の小冊子制作は時給に換算することなどできませんよ。
 原稿を書くのは楽なのですが、保持脱字をチェックしたり、印刷して、製本して、間違いがないか確認するのが、非常に大変なんですよ。
 印刷所に頼むと、十数万円で小冊子の印刷をしてくれるとのことで、印刷所に頼んだ方が安いものだと思います。しかし、印刷所に頼むと最低でも1000部もの小冊子が刷りあがって来るので、今度はそれを捌く方が大変ですよ。

 それと新連載では、たまにはゆきねこさんはコメントして下さいね。
 ゆきねこさんは頭がいいので、ゆきねこさんのコメントでタマティーがいい意味で刺激されて、いいアイデアが浮かんでくることもあるんです。
 『幸せ色の出産ラブストーリー』ではゆきねこさんのコメントは非常に役に立ったんですよ。
 今後とも宜しくお願い致します。
 
 小冊子はよく読んで、実践してみて下さい。
 人間の脳は新しい行動を起こそうとしても、現状維持を図ってしまい、新たな行動を起こさせないようにする傾向にあるんです。
 だから、何度も読んで、自分の脳を書き変えて行き、新たな行動を取れるようにしてしまえばいいんです。
 今までどおりの生活では今までどおりの成果しか出て来ないけど、今までの生活を変えてしまうと、今までとは違った結果が出て来ますよ。
 
 
heart04 happy01 heart04 happy01 heart04 happy01 heart04

投稿: タマティー | 2010年2月20日 (土) 05時27分

タマティーさん、こんにちわ。
久々にブログを拝見しましたら、ラストメッセージとなっていて驚きましたがまた新連載がスタートするということで、安心しました。
続けてくださって、ありがとうございます。
タマティーファンとしては、
お話が聞けなくなってしまうのは悲しいので・・・。

わが子はもうすぐ二カ月を迎えようとしています。
子供の成長は早いものですね。
タマティーさんのブログにどれだけ助けられていることか。
妊娠中に読んでいても育児についてはいまいちピンとこなかったことが出産してからは「なるほど」と思う毎日です。
いつもタマティーさんがアドバイスしてくださった
「楽しむこと」を心がけています。
今、日中は子供と二人でいますが、退屈なんて思いません。
ゆっくり子供の成長を見守ることができることにすごく幸せを感じています。生まれてきてくれたことを毎日感謝する日々です。

そして夫や周りに対する見方も変わりました。
この人がいてくれたからこそ
そしてこの人を生みだしてくれたご両親がいて、ご先祖様がいてくれたからこそ今この幸せがあるのだと。
これからいろんなことがあると思いますが、この気持ちを忘れないようにしていきます。
いつも夫の一番の応援団長として支えていけたらと思います。

子供を産んだことでいろんな発見があります。
日々勉強です。

大変厚かましいお願いですが、
これからも育児のアドバイスをいただけたら嬉しいです。

どうかお体をご自愛くださいませ。
これからもタマティーさんのお話楽しみにしています。

投稿: みぃ | 2010年2月23日 (火) 11時15分

 みぃさん、コメント有難うございます!happy01 
 このブログ゙には定期購読者たちが多数いるもので、本人がやめたくても、そう簡単にやめることができないんですな。これが。
 みぃさんも、出産や育児を期に大いに成長したようで、育児も楽しいことだと思います。
 育児を巧くやろうとするなら、夫を敬って、夫婦間で揉め事を起こさないことですよ。育児を真剣にやっているなら、夫が何を言おうが何をしようが関係ないですからね。そんな暇はないって。

 育児をやってみると、本当に知らないことばかり、新たなことを発見した時って、凄い驚きですからね。
 タマティーは長らく、首の据わらない赤ちゃんは横抱きしかしてはならないと思っていたら、赤ちゃんあの首を支えてなら縦抱きをしてもいいし、それどころか縦抱きの方が母乳を飲み易いんだと知った時には本当に驚きでしたよ。
 「ギョエ~ッ!」ですよ。
 しかも、「対面抱っこ」という抱き方をすると、赤ちゃんは母親に絶対服従してしまい、その後の育児が物凄く楽になるんですよ。
 殆どの新米ママたちはこのことを知らんから、「育児が大変だ~」と言っているにすぎないんですよ。

 今回の「満開ブレインパラダイス!」は脳科学から見た結婚とか育児とか教育のお話なんで、これを読むと物凄く参考に成ると思います。自分で言うのもなんですが。
 脳のことを知っておけば、夫婦仲は円満になるし、子供も脳を大きく成長させて、知能の高い子供に育てることができますからね。
 育児には直接関係ないけど、見ておけば、絶対に得すると思います。


heart04 happy01 heart04 happy01 heart04 happy01 heart04

投稿: タマティー | 2010年2月23日 (火) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/33377483

この記事へのトラックバック一覧です: 新連載の予告:

» インフォスタイルに思う [★日々是精進也★]
アフィリエイトは多くの人が参入するインターネットビジネスですが、最近気をつけるよう警告が出されています。 [続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 16時53分

« タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ | トップページ | 文字の誕生こそが人間関係を変えてしまう »