« タマティーからのラストメッセージ | トップページ | タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ »

敗者復活組、プレゼントの当選者発表!

●敗者復活組

 『今の結婚を千倍以上も幸せにしちゃう「秘密の魔法」』はこの世には7部しか存在していない。その内、4部は既に前回の当選者たちに送られたので、残りは3部ということになる。しかし、反応が遅すぎるッ! 俺のブログを見たら、すぐさま書いて、すぐさま送るということをしないと、当然、落選する訳である。

 タマティーは厳しい男ではあるが、残酷な男ではないので、敗者復活を認めてあげよう。この御時世、大学に落ちたり、失業したり、倒産したりすれば、もうそれで人生の終わりを決定されてしまう風潮になっており、このような状態が進んでしまえば、社会は行き詰まって行くからである。敗者復活というのは、世の中を活性化するのに、とうっても重要なことなのである。

 それでは敗者復活で、当選したのは、 

ゆきねこさん

ミホさん

smileさん

 の3名に決定! 

 これにてプレゼントは全て打ち止め!

 何を隠そう、この内、ゆきねこさんとミホさんは、そのバカさ加減のために、タマティーから全裸でお尻ペンペンされた既婚女性たちである。本当にね、決断の遅さが、自分を一度は敗北者に置いてしまったという教訓は、今後の人生に於いて忘れないようにした方がいい。

 smileさんにしても、折角、感想文を書いたのに、出来が悪いんじゃないかなと思って躊躇してまったけど、そういうことは今回の件だけでなく、自分の人生の中で何度も遣っていることだと思う。そういう生き方は非常に損害が多いので、絶対にやめた方がいい。出来が悪くても、自信を持って積極的に攻めて行ったら、自分の望む物はきちんと手に入れることができるようになるもんですよ。

●ゆきねこさんの感想文への論評

 ゆきねこさんの場合は、最初に投稿した感想文は感想文になっていなかったので、その後、もう一度チャレンジして漸く合格になったものである。ゆきねこさんは、頭がいいし、それに大学院を出ていることもあって、自分の意見を言わずに、他人の意見がどうのこうの言い出してしまうのである。こういうことは学問をやる場合にはいいけど、実生活でそんなことをしていたら、人間関係は揉めに揉めますからね。

 自分の意見をはっきりと言おう! 夫婦で会話を散々したのに、肝腎の自分の意見を言わないから、「お前さんの意見は一体なんなんだい?」と旦那さんが思ってしまい、旦那さんが否定的な言動を吐いたり、怒り出したりするんだろうと思う。自分の意見というのは、自分が口で言っていても、本当にそれが自分の意見なのか解らないものなのである。自分の意見というのは、自分がせっせと文章を書き綴って行くと、自分の意見がしっかりと見えて来るのである。タマティーも日々ブログで記事を書いているからこそ、自分の意見がきちんと纏まるようになったので、ゆきねこさんも育児日誌のついでに自分の日記など書いて、自分の考えを纏める習慣をつけた方がいいと思う。

 女性の場合、結婚してゴールインと思っているけど、それは独身生活が終わっただけであって、結婚したら結婚生活がスタートする訳ですよ。それなのに、奥さんが成長して来ないと、途端に夫婦関係で揉めてしまいますからね。夫婦でトラブルが発生した場合、とにかく相手の批判ばかりするのではなく、まずは自分が成長していないことを責めるべきですからね。ゆきねこさんのように自分が成長してしまうと、途端に旦那さんは優しくなって、奥さんを大切にしてくれるようになるものなんです。精神的に成長することに終わりはないのだから、日々成長して行くことですよ。

 それから、ゆきねこさんの質問に答えておきます。「出来ちゃった結婚」はどうなのかということなのですが、女性の体は16歳から19歳の間と、26歳から33歳の間に、大量に女性ホルモンが分泌されるので、女性の体は妊娠し易い状態にある訳です。それで出来ちゃった結婚が出て来るんです。神道では結婚式を挙げることに重点を置いているのではなく、赤ちゃんを出産したことに重点を置いているので、結婚式の有無は余り問わないものです。赤ちゃんが生まれたら初参りをすればいいんです。出来ちゃった結婚は褒めたものではないけど、別に否定されるものではないんです。

 不妊症の女性たちが簡単に妊娠できないのは、まず体自体が妊娠できるような状態になっていないことと、不妊症ストレスのために自律神経が異常になってしまい、この両者が組み合わさってなかなか妊娠できなくなってしまうんです。不妊症を克服したいのなら、とにかく食事を改善していくことと、不妊症に余り拘り過ぎないことです。とにかく夫婦で会話する習慣をきちんと身につけることです。夫婦としてきちんと話し合っていないのに、妻の方が見切り発車の形で不妊治療を始めるケースが圧倒的に多いんです。

●ミホさんの感想文への論評

 ミホさんの感想文は特別賞を与えたいくらいでした。ミホさんみたいな経験をした母親たちは結構いると思いますよ。だから、安心して下さい。タマティーは保育園に関しては余り述べてこなかったんです。というのは、このブログを見ているのは、専業主婦だけではないし、働く母親たちも見ていますので、保育園の有害性を述べて行ったら、余りにも心象を害してしまいますからね。保育園もいい部分もあるので、そこを巧く活用すればいいんです。

 ただ、現実問題として、保育園に預けたのに、我が子が表情をなくしてしまうとか、病気がちになってしまったとかいうなら、絶対に保育園に通わすのをやめた方がいいんです。ミホさんの決断は偉大すぎるほどの決断だったと思います。誰も称賛してくれないけど、自分が働きに出たのに、仕事をやめて、保育園もやめさせて、自分で育てるという変更は、なかなかできないもんなんですよ。

 タマティーが子供の頃は、保育園に行かせる親などいませんでしたよ。それどころか貧乏のために幼稚園にすら行けない子供もいたくらいですよ。タマティーが高校生の時にできた友人の妹が保育園に行ったということを聞いてビックリしたくらいです。その友人の親はマンションを持っていて、酒屋を経営し、更にはコンビニまで経営していたので、保育園というのは金持ちの子供たちが行く所だと長らく思っていました。

 しかし、今では貧乏人が自分の子供たちを保育園に通わしていますからね。「おいおいその方が余計に貧乏になるだろう?」と遂々思ってしまうのですが、この貧乏人たちの誤れる生き方に対して、政府が後押ししようとしているので、今後、余計に貧乏人が貧乏になって行くと思います。

 ミホさんもそうだけど、多くの人たちは勤労収入だけが唯一の収入源だと思い込んでいるから、育児中に働きに出ようとするなら、保育園に子供を預けて働こうとするのだと思うんですよ。でも、タマティーから言わせると、その働き方で得る収入自体が少ないし、時間も大量に取られてしまうので、やっぱこの時期が最も子供が可愛い時期だし、勿体ないと思うんです。割が合わん労働の仕方ですよ。

 タマティーなんかも1日働いても、せいぜい3時間程度が最も仕事に集中している時間で、他の時間は無駄なんですよ。みんな8時間労働しているので、仕方なく他の時間も労働しているけど、午前中の3時間が終われば、もう仕事を終えてもいいんですよ。狩猟採集経済なら、絶対に正午までには仕事を終えていた筈ですよ。

 だから、ミホさんも外に働きに出てお金を稼ぐという発想は捨てて、自宅で1日3時間程度集中して仕事をしてしまえばいいんですよ。例えば、料理のレシピを考えるとかするのもいいです。この世の母親たちは料理ネタに常に困っているので、自宅で出来る簡単な料理を紹介して、それで稼げばいいんですよ。料理本というのは、常に売れるジャンルですからね。

 後、ベビー服をデザインするとかもいいです。ベビー服って構造が簡単なので、実際に自分が遣ってみると簡単に作れちゃうんですよ。ベビー服はデザインが悪すぎたり、使ってみると問題が生じて来たりするので、幾らでも改善の余地はあるもんですよ。赤ちゃんの肌は敏感だというのに、背中の上の所にタグが当たって、赤ちゃんの肌が腫れてしまうということが起こるので、どうしてこんな所にタグをつけるんだと言いたくなりますよ。赤ちゃんにとって本当にいいベビー服を作ってしまうと、必ず売れると思います。

 これら以外にも自宅でパソコンを使って仕事ができるので、自分に合う仕事を探してみることですよ、自宅でなら、育児をしながら仕事ができますからね。労働時間は3時間で充分だから、赤ちゃんが寝ている時間を使って働けば、効率よく仕事をすることができるようになりますよ。

●smileさんの感想文への論評

 smileさんは冷え症に悩まされているとのことですが、本格的に冷えているなら、天日塩マッサージだけでなく、生姜湯を飲んだり、根菜類や蛋白質をしっかりと食べたり、筋肉をつけていくことですよ。生姜湯に黒砂糖を溶かした物を飲むと、冬でも体がポカポカですよ。それとサツマイモだとか根菜類を大量に食べて腸内環境を整えることですよ。体が冷えると便秘になるので、まずはウンコを出して行かないとね。

 多分、smileさんは筋肉量が少ないんだと思います。豆類や玉子や肉や魚をしっかりと食べておくことですよ。食事で蛋白質を充分にとっておかないと、体に筋肉がつかないんですよ。そのために体が冷えてしまうんですよ。味噌汁を作る時は、トリガラと生姜とネギとニンニクを煮込んでタシを取り、そのダシ汁を使って味噌汁を作ると、体が温まります。食事で蛋白質を取ったのなら、運動をして筋肉を鍛えることです。時間がないのなら、夕食後に軽い筋トレを行えばいいんです。

 大家から「出て行け」と言われたら、絶好のチャンスですよ。自分たち家族が大いに発展して行けるチャンスを与えられたようなもんですよ。引っ越しする際は、とにかく住宅物件を探しまくることですよ。いい物件は本当に少ないので、休日の日に夫婦で探しまくって、クタクタになまで探しまくった方がいいです。

 タマティーの場合、昔、横浜に住んでいた時は、自宅が駅から遠くて、物凄く不便していたんです。大雨の日なんか、ビショビショになって帰宅するのは、本当に嫌なもんですよ。そこで千葉に引っ越す時は、駅から近いということに拘っていたのですが、調べ尽くしたら、やっと見つけ出し、そこに引っ越しできて本当に良かったですよ。

 旦那さんに大した夢がない場合、smileさんがドンドン夢を作って行けばいいんですよ。大きく願うと大きく実現できるけど、小さくしか願わないのなら小さいものしか実現できないものですよ。smileさんがたくさんの夢を挙げて行くと、その内、旦那さんもそれに釣られて夢を持つようになるもんですよ。

 それでは、これら3名の当選者たちにタマティーからプレゼントをお贈りします!

|

« タマティーからのラストメッセージ | トップページ | タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ »

子育て」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさま

いつもお世話になります。敗者復活させていただき、本当にありがとうございました。今回は本当に出遅れてすみませんでした。
タイムリーなんですけど、自分の本当の気持ちが分からないという問題に直面していたのです。
確かに学問の世界は他の論文から引用するという行為が証拠にもなりますからね。
まだまだ未熟ですが、未熟だからこそ成長できますので、旦那さんを敬って頑張ります。
本当にありがとうございました。
ブログお疲れ様でした。

投稿: ゆきねこ | 2010年2月17日 (水) 07時18分

タマティーさん有難うございます。すっごく嬉しいです。今回のように敗者復活ということでチャンスを与えてもらったので良かったですが、タマティーさんのおっしゃる通り決断の遅さというご指摘、私にとって身に染みる言葉でした。どうしようと悩んでいるうちに大事な物を見逃してしまうと痛感しました。子育ても悩んでばかりではなく行動ですね。
私も以前から自宅でパソコンを使って仕事が出来れば子供と接する時間も増えるのではとパートをしてた時期に考えたこともありました。でも考えだけで行動をまったくしないままでした。まずは家にあるパソコンをインターネットにつなげることから始めたいと思います。アドバイス有難うございます。
そして最後に
タマティーさんのブログ毎日、1日の楽しみにしていたので終わってしまうのはとても残念です。タマティーさんから沢山頂いた言葉を胸に落ち込んで悩んだときは読み返して元気をもらいます。そしてタマティーさんから届く『奥の院』何度も読みます。タマティーさんのブログに出会えたことに感謝 感謝です。

投稿: ミホ | 2010年2月18日 (木) 07時29分

タマティー様こんにちは!今仕事から帰ったら小冊子届いてました!感動です!今夜さっそく読みたいと思います。ありがとうございました!!!

投稿: smile | 2010年2月20日 (土) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/33401206

この記事へのトラックバック一覧です: 敗者復活組、プレゼントの当選者発表!:

» ☆★☆4つの収入源でホクホク〜☆★☆ [ツバメの巣専門WEBサイトーツバメの巣ドリンクの通販]
私たちは、SNS、動画投稿、動画配信、テレビ電話が一体化した ような双方向動画配信システムを持ち、3Dパテント取扱が加わり、 ビジネス展開しています。資料請求は→ http://www.pawers.jp.fm [続きを読む]

受信: 2010年2月18日 (木) 08時27分

» 引越し会社に引越し費用として支払う金額 [必要な引越し費用(必要経費)]
安い引越し費用にしたいなら、こららの引越し価格に含まれる実費を安くすることがポイント [続きを読む]

受信: 2010年2月20日 (土) 20時03分

« タマティーからのラストメッセージ | トップページ | タマティーの一人で反省会 ~小冊子制作編~ »