« 結婚したのなら絶対に学ぶべきは「人生の大原則」 | トップページ | 感情型の子供と冷静型の子供 ~子供の性格はどのようにして形作られるのか?~ »

マスコミに決して流れることのないニュース『バンクーバー五輪観で負傷した日本人男性』

●五輪観戦中に負傷!

 バンクーバー五輪は、開催の直前にリュージュの練習中に死亡者が出た五輪となってしまった。だが、バンクーバーから遠く離れた日本でも五輪開催中に負傷者が出た。この事件は俺が調べる限りマスコミに一切流れていないので、このフブログに於いてのみ報道することにする。

 まず、負傷した男性の名前はタマティー。女子フィギュアスケートのフリープログラム観戦中に、必死になって日本の選手たちを応援し続けたために、翌朝、背中を反ることが全くできなくなってしまったのだ。余りにも熱心に応援していたので、日頃は使わない筋肉を使ったらしく、どうも腰のスジを痛めたらしい。

 背中を反ることができないといっても、日常生活に於いてはなんら支障はない。ただラジオ体操の時に困るだけなのだ。しかも痛みがなく、腰の部分が固くなっているだけなので、この状態をなんと表現していいか解らないのだ。限りなく近いのは、寝違いを起こした時のようであるが、寝違いのようには体が痛くないし、困ることもないのだ。

 問題は治療したくても治療できない。腰痛ではないので、治しようがないのだ。腰痛なら治療する方法を知っているのだが、明らかにこの症状は腰痛ではない。こういう病気でもないのだが、限りなく病気に近いものが一番困るのだ。治療法が確立されていないために、その症状になっても治すことができないのだ。

 こうやって冷静になって考えてみると、五輪というのは非常に不健康なイベントだということだよ。五輪に出場している選手たちはそれこそ体力の限界まで競っているのに、それを見ている観客たちは運動なんかしていないのだから。俺なんかも、試合が始まる前に仕事を終えてしまい、それから2時間近くテレビの前に釘付けだもん。そのくせ、必死になって応援しているから、通常は使わない動きをしてしまったらしく、負傷してしまった訳だ。

●呼吸法で治す

 治療法がなければ治療法を見つけ出すのがタマティー流。まず俺が考え出したのは、呼吸法だ。しっかり呼吸することで新鮮な酸素を送り込んで、負傷している箇所を治してしまおうとしたのだ。人間の呼吸は日頃スポーツでもしていないと、どうしても浅くなる傾向を持っている。特に仕事や家事や育児などをしていると、自分は動いていると思っても、それほど体を動かしていないので、そのために呼吸が浅くなり、体内は酸素不足の状態になってしまうのだ。その状態で不自然な動作をすると、負傷してしまうのである。

 呼吸を行う時は、まず息を吐き切る。そして吐き切ったら止める。それから空気を思いっきり吸い込む。最大限吸い込んだのなら、その状態で止める。そいてゆっくりと息を穿いていく。この息を「吐く」「止める」「吸う」「止める」「吐く」のを繰り返すのだ。時間は3分程度でいい。これを朝と晩に行えばいい。それ以外に空いた時間があるなら、その時間を使ってやればいい。

 俺は呼吸法というものを馬鹿にしていた。大体、呼吸法の大切さを唱えて来る人というのは、大抵長生きをしていない。短命である。短命といっても50歳台か、60歳台で死ぬのだが、健康法を提唱する者としては、その年齢で死ぬのは失格なのだ。呼吸法によって体内の不要な二酸化炭素を出し、新鮮な酸素を取り入れたのなら、体を動かさねばならないのに、呼吸法を唱える人に限って運動をしないから、呆気なく死んでしまっているのだ。これは呼吸法の落とし穴と見ていいだろう。

 だが、実際に呼吸法を実践してみると、腰の傷んだ箇所が徐々に治り始め、背中を徐々にではあるが反らすことができるようになった。それとこれをやった翌日には1日5回もの排便をすることになった。呼吸法で腹筋をかなり使ったので、それによって大腸が刺激され、ウンコが出まくったのだ。さすがに1日5回もの排便を行うと、その度に紙で肛門を拭くので、肛門がヒリヒリするようになってしまった。

 それと肩凝りが解消した。肩凝りで悩むほどのものではないのだが、ただ肩が凝っているなという状態だったのだが、それがこの呼吸法で完全に消滅してしまった。それと同時に視力まで回復してしまった。遠くにある看板の文字など見えないものだが、それがはっきりと見えるようになってしまったのだ。

●床の上で寝る

 呼吸法と合わせて、腰痛の治し方を適用してみた。腰痛の治し方は非常に簡単! 床の上に寝るだけ。人間の頭は意外と重く、その重たい頭を背骨で支えているために、背骨に歪み生じてしまうのだ。その背骨の歪みが腰痛を発症してしまうのだ。腰痛だからといって腰の回りを弄っても腰痛が治らないのはそのためなのだ。

 そこで床の上で寝ることで、背骨の歪みを治し、腰痛を治してしまうのだ。我が家に居間の床の上にペルシャ絨毯が敷いてあるので、そこで横になって背骨の歪みを治すことにした。日差しが心地よかったために、そのまま昼寝してしまい、しかもその昼寝がそのまま熟睡してしまい、1時間近く寝てしまった。

 するとどうだろう。腰の強張っていた部分は、明らかに改善されることになった。この遣り方では腰痛は一気に治ることないが、何度か遣って行く内に腰痛は治ってしまうものなのだ。今回の一件では1回しか遣らなかったが、それはもう充分だと解ったからで、この地味な治療法は物凄い効果があるものなのだ。

 睡眠中はより固い布団に変えることにした。布団を固いものにしておけば、睡眠中に自然に背骨の歪みを矯正してくれるからだ。押入れの中から固い布団を出して来て、その布団で寝てしまったら、腰の強張りはもう殆ど消え去っていた。完治するまでには正確には2晩を必要としたけど、最初の1晩の方でもう殆ど治っていたのだ。

 日頃から気をつけるべきは、背筋を伸ばしておくということだ。自分が猫背だと、どうしても背骨が歪んでしまい、それが様々な病気を発症して来るからだ。それと自分がどんなに背筋を伸ばしていても、自分の周りに猫背の人がいると、自分も釣られていつの間にか猫背になっているので、猫背の人との交際は避けるべきなのだ。猫背は伝染するものなのだ。姿勢いいと、得体の知れない病気などしないものなのである。難病の子供を抱える母親というのは、大抵がその母親自体、姿勢が悪いのだ。だから、子供がその姿勢の悪さを真似てしまい、背骨が思いっきり歪んでしまい、難病を発症して来るのだ。

●筋トレは大事

 俺が今回の一件でつくづく思ったのは、「筋トレは大事」ってことだ。ここ最近、筋トレを余りして来なかったので、こういう事件が起こってしまったのだろう。腰の強張りが治り次第、直ちに筋トレを行ったくらいだ。すると案の定、かなり筋肉が落ちていて、だからこそこんなヘンテコな病気をしてしまったのだろう。

 「足腰」「腹筋」「背筋」「腕」に関してはしっかりと筋トレを行って筋肉をつけて行った方がいい。ここに筋肉があれば病気などしないものだし、見栄えも良くなるので、格好良く見られるようになるのだ。服ばかり買ってオシャレをしても、美しくなれない女性がいるものだが、それは筋肉量が少なすぎるからなのである。美しくなりたければ、せっせと筋トレに励み、筋肉量を増やして行くべきなのである。

 俺はより闘争心を燃やすために、ボディビルディングの日本選手権大会のDVDを見て奮起したのだ。このDVDを見ると、如何に筋肉量が足らんと痛感させられるのだ。ボディービルダーみたいな筋肉量は要らないが、あそこまで筋肉がつくものだと解っていると、筋トレも遣り甲斐が出て来るもんだよ。

 今回の事件以降、筋トレを欠かすことはなくなった。少しでもいいから、筋トレをして、地道に筋肉量を増やして行けばいいのだ。特に夕食後に筋トレをやると、筋肉量が明らかに増えるし、熟睡もできるようになるからね。筋トレをするようになってから、睡眠が浅いとか、夜中に目が覚めるということがなくなったからね。

 今回の事件は非常に教訓になった。五輪に出て来る選手だけがスポーツをしていてはならないってことだ。スポーツを見ている人たちもスポーツをしないと、病気になってしまうことだ。今回の五輪で何かの試合を見て「感動した!」と騒いでいる人々が大勢いるものだが、そのくせ自らはスポーツで汗を流していないのだ。それではスポーツの楽しみを味わったことにはならないのだ。とにかく自分がスポーツをしてみることだ。自分がスポーツをしていれば、スポーツ選手のプレイをきちんと楽しむことができるが、自分がなんの運度もしていないのなら、スポーツ選手のプレイをきちんと楽しむことなどできないのだ。自分はスポーツせずにスポーツ選手のことをあれやこれや言っていると、いずれ得体の知れない病気に罹ってしまうからね。スポーツは自分がやるべきものだと、肝に銘じておくことだ。

機動戦士ガンダムUC#ユニコーン# 1 [Blu-ray] DVD 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2010/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1) Book 脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)

著者:林 成之
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 "【WINTER KATE】☆Graceシフォンチュニック☆"
販売元:BuyMa(バイマ)
BuyMa(バイマ)で詳細を確認する

 "☆TOPSHOP☆花柄チューブワンピースby Rare"
販売元:BuyMa(バイマ)
BuyMa(バイマ)で詳細を確認する
ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス) Book ONE PIECE 巻57 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
発売日:2010/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 結婚したのなら絶対に学ぶべきは「人生の大原則」 | トップページ | 感情型の子供と冷静型の子供 ~子供の性格はどのようにして形作られるのか?~ »

妊娠」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/33584356

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミに決して流れることのないニュース『バンクーバー五輪観で負傷した日本人男性』:

» カーペットクリーニングじゅうたん情報ネットナビ [カーペットクリーニングじゅうたん情報ネットナビ]
カーペットクリーニングじゅうたんの情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 15時19分

» 大腸がんの知識サイト [大腸がんの知識サイト]
大腸がんについての知識・情報です [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 01時02分

« 結婚したのなら絶対に学ぶべきは「人生の大原則」 | トップページ | 感情型の子供と冷静型の子供 ~子供の性格はどのようにして形作られるのか?~ »