« ADHD(注意欠陥多動性障害)の原因とその治療法 | トップページ | 学校教育では友達を作ることこそが最も大事なのである »

学校教育の目的は国民を作ることである

●国民国家は国民を作り続けなければならない

 学校教育の目的は、子供たちが試験で高得点をマークさせるためでも、子供たちがスポーツに興じて運動が得意になることでもない。学校教育の目的は国民を作ることである。政府は国民を作り出すために、教育に莫大な投資をして、子供たちに教育を施しているのである。もしも勉強さえできればいいというのであるならば、もしもスポーツさえできればいいというのであるならば、自分で勝手に教育を受ければいいのである。

 近代国家以前には国民は存在しない。せいぜい民族が存在する程度である。この民族といえども、テンデバラバラであって、とてもではないが国民として団結してこないのである。江戸時代であるなら、幕臣や藩士のように、或る者は幕府をことだけを考え、或る者は藩のことだけを考えて来るのなら、国家としての纏まりなど出て来るわけがないのだ。

 国内には様々な格差があるものだ。身分の格差や、所得の格差、男女の性差だってある。学校教育では国内の全ての子供たちを公平に扱い、世俗の格差に囚われることなく、教育を施して行き、国民としての自覚とそれに見合う能力を養成して行くのである。これができてしまえば、国内に幾ら格差があろうが、国民は団結することができ、国民国家としての国民の要件を満たすことになるのである。

 日本国内にある全ての公立学校はこの教育目的のために作らているのだから、この目的が解っていないと、学校の至る所でトラブルが発生し始めるのである。嘗て日教組は「オール5教育」をやったら、学校はイジメの巣窟となったし、政府が「ゆとり教育」をやったら、日本の教育レベルは急激に低下してしまったのだ。

 親たちにしても我が子を日本国民にしたくないというのであるならば、インターナショナルスクールに通わせればいいのである。その子は外国語はできるようになるが、日本国民としての自覚も能力も持つことはない。大人になれば、どこか外国に移民してくれればいいのだが、もしも移民しなければ日本国に対して常に不平不満をいってるだけの碌でもない人物に育ってしまうのである。

●師範学校の必要性

 学校教育は国民教育なのだから、その国民教育を行う教師は、政府が人為的に釣り出さなければならない。教育目的をしっかりと理解し、それを実現できるだけの教育技術を持った教師こそが必要なのである。普通の人々では国民教育を行うことができないのである。国民教育はプロたちに行われるものだし、学校にプロ集団がいるからこそ、その教育目的を果たすことができるのである。

 政府は全国に師範学校を作らなければならないし、その師範学校の授業料は無料にしねければならないのだ。国家の役に立つ人材を育成して行くので、その生徒たちから授業料を取るようであるなら、本末転倒なのである。政府は師範学校で教師の卵を育成して、それを全国に学校にばらまいていくのである。

 現在、日本では師範学校を潰してしまったために、学校教育を行える人材を持っていないのである。教育学部を卒業したとか教職課程を経たとかでは、教師としての自覚も能力も身につけることはできないのだ。解り易く説明するなら、自動車教習所で教習を受けて、試験に合格したからこそ、運転免許を持って安全な運転をできるようになるが、それと同じように、教師も師範学校で教育を受けて、試験に合格しない限り、まともな授業ができないのである。

 なぜこれほど重要な師範学校が消えてしまったのかというと、アメリカ合衆国は日本と大東亜戦争を戦ってみて、その兵士たちの圧倒的な強さに驚愕したのである。アメリカ軍より遥かに劣る兵器しか持っていないのに、どうして互角に戦い、下手をすれば上回って来てしまうのか不思議でならなかったのだ。戦後、現地で調査してみると、日本は師範学校が非常に優れており、その制度があるために優秀な教師たちが育成され、全国の学校に派遣されて来るので、学校の質そのものが異常に高かったからなのである。だから、アメリカ合衆国は日本を占領中に師範学校を全て潰してしまい、優秀な教師たちが出て来ないようにさせ、日本を弱体化させたのである。

 世の中には政治が得意な人物や、戦争が得意な人物や、ビジネスが得意な人物たちがいるものだ。それ以外に教育が得意な人物というのもいるものなのだ。そもそも教師になるよぷな人物はビジネスなど得意ではないものだ。だから政府は教師たちの給料を保障し、引退後には手厚い年金を整えることで、金銭の心配をしなくて済むようにさせているのである。それゆえ教職員組合が存在すること自体が異常なのである。教師というのは、普通の労働者とはまるで違う高待遇を受けているからだ。

●市町村は教育費に最大の出費を強いている

 もしもあなたの手元に市町村から広報紙があるのなら、市町村の予算をじっくりと見て欲しい。市町村は教育にこそ最大の投資をし続けているのだ。ところがこれが大失敗しているのである。財政の法則として、或る一つの分野に最も多く支出していると、その分野で失敗してしまうようになるのだ。現在、政府は社会保障に最大の支出をしているのだが、社会保障で失敗しているように、市町村も教育に余りにも多くの支出をし続けて来たために、教育で失敗してしまっているのである。

 市町村長は「地方自治!」などと唱えていないで、学校教育こそが市町村の最重要の仕事だと気付くべきなのである。市町村が効果的に税金を使い、教育の成果が出て来なければ、その方面に税金を投入するのはやめ、税金の使い方を考えなければならないのだ。市町村が教育でこけているのなら、教育だけがダメなのではなく、市町村の全ての分野でダメになって行ってしまうのである。

 かといって、教育問題は市町村だけでは解決できる問題ではないのである。政府が国民教育ために全国共通の基準を定めて貰わねばならないし、日教組のように本来なら存在してはならない労働組合が跳梁跋扈していては、市町村がどんなに頑張っても限界があるのである。

 また教育委員会の委員長や委員たちのような重要な役職は、市民からの選挙を受けるべきであって、教育委員会の委員長や委員たちが選挙の洗礼を受けていなければ、市民の声が教育委員会に届かないのだ。教育委員会の委員長も委員たちも民主主義を唱えるくせに、自分たちは選挙も何も受けていないのである。

 近頃は「地方分権」だの「地方主権」だの非常にうるさいのであるが、そいう意見を言う人々は、市町村で出来ることをやっていないだけなのである。市町村といえどもやるべき仕事は沢山あるし、改革できるものも沢山あるのであって、改革を地道に行っていけば、教育問題といえども解決されて行くものなのである。

●国民国家は自動的に繁栄して行く

 学校教育が成功すれば、国民は日本国民としての自覚を持ち、それに見合う能力を持てるようになるのである。そして国民の心の中に「愛国心」が宿れば、国民は祖国を愛し、国民同胞を愛するようになるから、国家は自動的に発展して行き、国民は自動的に豊かになって行くのである。

 国家というのは、常に様々な問題を抱えているものだ。しかし国民が愛国心を持って、愛国心を発揮していけば、それらの問題は全て吹き飛んでいき、神の祝福が降り注いで来るような素晴らしい国家にして行くことが可能になるのである。国民は善に親しみ、悪を憎むべきであって、国内で邪悪なことをしている者たちを駆逐して行くことができるのである。

 国民国家というのは、静止的ではなく、機動的なのである。国民に愛国心が宿り、国家を愛し、国民を愛するからこそ、国家は機動的に動いていくことができるのである。政府が政治権力を使って個々の社会問題に介入して行くのではなく、国民が自発的に動いて来るなら、国民が自分たちの力で解決させていくことができるのである。

 現在、日本は深刻な教育問題を抱えている。それに対して政治家たちが取り組んでいるものだが、なんの解決もできていない。それは学校教育の目的を忘れてしまっているからなのである。場当たり的な対応策ではなんの解決にもならないのである。寧ろそういう対応策は教育問題を悪化させることにしかならないのだ。

 子供がいる親たちも、自分の子供が勉強できればいいとか、スポーツができればいいとか言うのでは、その子供は近代国家の国民としての要件を満たしてこないものなのである。自分の子供がどんなに成績が悪く、スポーツの出来が悪くても、日本国民としての自覚と能力を持つことができれば、それは大成功なのである。学校では落ちこぼれでも愛国心さえ持っていれば、社会に出て行けば幾らでも成功して行くことができるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ADHD(注意欠陥多動性障害)の原因とその治療法 | トップページ | 学校教育では友達を作ることこそが最も大事なのである »

妊娠」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに誰かに誉められた気がして嬉しかったですhappy01
この事に気づかせてくれた子供に感謝です
所で 保育所の弁当に玄米を混ぜた子がいますが かなり頭の回転がよく 口も達者でズル賢いんです…
玄米パワー?を疑ってます
玄米を混ぜて炊いているのですが 臭いがキツくてsweat01 何か臭いに良い方法ありますか?
結婚式 仕切り直しですが 互いの両親は抵抗あるようで夫婦でささやかにしました
でも スッキリしてます
今回も駄目だったので悲しいけど仕方ないですね…
排卵痛が酷いのですが影響あるのでしようか?
排卵痛の時は 痛いのでした事ないのですが痛い時がタイミングなのかな?と思ってます
アドバイス宜しくお願い致します
もう 仕事に不妊にストレスばっかりで嫌になりますsweat02

投稿: あやのん | 2010年7月13日 (火) 17時50分

 あやのんさん、結婚おめでとうございます!heart04
happy01heart04
 挙式前だけど、前もって言っておきます。
 今後、3年間は新婚生活だと思って暮らすことです。
 そういう初々しさがあやのんさんには必要なんです。

 ズル賢さも賢さの内です。
 白米から玄米に切り替える時に、玄米の臭いが気になるものです。
 そのため白米に玄米を混ぜて炊くのではなく、玄米と押麦を半々の割合で混ぜ合わせて炊くようにするといいです。
 白米のような柔らかめのご飯がいいのなら、少し水を多目に入れることです。
 たまに白米を食べたいのなら、白米を炊いて食べるようにすることです。

 排卵に痛みが走るというのは、多分、体内に毒素が溜まっているということです。
 お勧めはドクダミ茶を飲むことです。
 ドクダミ茶は漢方薬局で売っているものを買うと、無農薬で作られており、品質も高いです。値段は少し張るけど、効果は抜群です。
 それを朝夕、飲むようにすると、体内の毒素が出て行くようになります。
 食事では「豆煮」を食べるようにすることです。
 豆類は卵巣や子宮の機能を高めるので、豆をたくさn食べていると、健康な卵子が出るようになるんです。
 納豆は勿論のこと、自宅で豆を煮て、作り置きしておき、毎日、食べるようにすればいいんです。

 簡単に言うと、排卵期になって体温が一時的に低下し、子宮がうずくようになった時が、ベストタイミングなんです。
 体温計と睨めっこするより、自分の体を信じた方がいいです。
 自分が「今日はやりたい!」と思ったら、速攻でやってしまうことです。


happy01 happy01 happy01

投稿: タマティー | 2010年7月14日 (水) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/35711100

この記事へのトラックバック一覧です: 学校教育の目的は国民を作ることである:

« ADHD(注意欠陥多動性障害)の原因とその治療法 | トップページ | 学校教育では友達を作ることこそが最も大事なのである »