« 今後、日本がワールドカップで優勝するための秘策 | トップページ | 人は勿体ないというけれど »

夫に対して心地よさを追求すると、夫婦仲は急速に良くなる

●妻がサービスすべき最大の相手は夫

 女性が結婚すると、夫を第一に考えて行動するのであるが、赤ちゃんが生まれてしまうと、赤ちゃんを第一に考えて行動してしまう。赤ちゃんが一人歩きできるまでは、頭の中は育児のことで90%近く占めてしまうことだろう。そうやって赤ちゃんに夢中になっている時はいい。しかし数年後、気付いているみると、夫婦の関係は危機的な状況に陥っていることに気付くのである。

 妻が育児に専念できるのは、夫が外に出て働いて稼いで来てくれればこそなのであって、その稼ぎ頭に対して、最大の配慮をするのは当然のことなのだ。もしも妻が夫のことに無関心であれば、当然に夫は妻を大事にしなくなり始めるのである。大方、自分が間違った行動を取ってもそれを非難してくれる人物はいないし、問題が表面化した時に相談に乗ってくれる人間というのは、碌でもないアドバイスしかしてこないものだ。

 妻が職を持っている場合、妻は家事に育児に仕事に忙しくなってしまうために、夫とのコミュニケーションは大切にしておいた方がいい。家事や育児の上に仕事をするとなれば、時間が決定的に不足してしまうし、自分が仕事での疲労を家庭内に持ち込んでしまい、それで些細なことを切っ掛けに夫婦喧嘩になってしまうからだ。

 幸せな結婚を実現したいのなら、子供を優先にしないことだ。夫を優先させることだ。妻が最大のサービスを施すのは夫なのであって、まずは夫を喜ばせるようにすることだ。そして夫がいない時は、子供を優先して扱い、子供たちを喜ばせるようにすればいいのだ。このメリハリをきちんと行っておけば、夫婦の仲は良好になるし、育児や子育ても難なくできるようになるのだ。

 そしれ忘れてはならないのは、これができるのは妻だけだということなのである。妻が夫を立てて、家族の実権を全て握ってしまうからこそ、これができるのであって、これができてしまえば家族内に自然と秩序が形成され、自分が大した力を使わなくても、自然に幸福が発生して行くようになるのだ。

●自宅=快感にしてしまう

 夫に最大のサービスを施すとは、夫に対して心地よさを提供してあげることなのである。具体的には自宅にいる時を快感にしてしまうのだ。夫婦が自営業などで一緒に働いているなら別であるが、通常は夫は外に働きに出て、仕事で疲れて帰って来るのである。それなのに自宅で寛げなければ、帰宅して来る意味がなくなってしまうのだ。

 別に夫が仕事を最優先させれば、帰宅する必要性などないのだ。勤務先の近辺にあるビジネスホテルに寝泊まりして、仕事を続ければいいのだ。しかししれでは家族生活が成り立たないものだ。帰宅して来るのは、自宅でなら疲労回復ができるし、家族生活を営めると思うからこそ、帰宅して来るのである。

 ところが、妻の方は1日中、家事や育児で働き続けたので、妻自体も疲労しており、そのために夫への配慮を忘れてしまうのだ。それでぞんざいな対応をしてしまい、夫は妻に対する愛情を低下させて行ってしまうのだ。こういうことにならないように、子供が昼寝をする時に自分も一緒に昼寝をしたり、夫が帰宅する直前にシャワーを浴びて、心身をリフレッシュさせておくことだ。これをやるだけで、随分と気持ちが変わるのである。

 難くし考えることはない。自分が夫の立場だったら、どのようにして欲しいかを考えればいいのだ。まずは元気よく出迎えて欲しいし、仕事で働いた自分を労って欲しいのだ。後jは食事や風呂や睡眠だけだから、それがきちんと整っていれば、スムーズに物事が進むようになるのだ。

 夫が自宅にいれば、これぞとばかりに育児や子育てを頼むのは考えものなのである。仕事で疲労している以上、まずは休みたいと思うのが当然のことだからだ。せいぜい風呂に入る時に、子供たちと一緒に入って貰い、入浴の手間を省く程度いいのである。子供たちが風呂に入っていれば、その時間を使って自分の遣りたいことをすればいいのだ。

●妻として最低限すべきこと

①掃除

 妻が最低限すべきことの筆頭は掃除をすることである。自宅に掃除が施されていないと、疲労がなかなか抜けきらないからだ。掃除は毎日すべきであって、日々掃除していると、それほど汚れないものなのだ。いつも掃除せず、たまに掃除をするからこそ、自宅が凄まじいほどにまで汚れてしまうのである。

 夫への印象を良くしておくためには、玄関の照明は明るくしておいた方がいい。玄関の照明が明ると、帰宅のし甲斐があるようになるのだ。妻は居間にいる時間が多いために、居間を中心に物事を考えてしまうが、夫は玄関から帰宅して来る以上、玄関が薄暗かったりすれば、印象は最悪になってしまうのだ。

②食事

 食事に関しては栄養バランスを必ず取るようにすることだ。男性は脂っこいものが好きなので、その意見だけを採用していると、栄養バランスが崩れてしまうのだ。肉を食べる時は野菜も大量に出し、肉ばかりではなく、たまには魚を出して、栄養バランスを図ることだ。

 料理の腕を上げたいのなら、レシピを地道に揃えて行くことが必要だ。レシピカードが100枚に達した時に、レシピカードは凄まじい威力を発揮するようになるのだ。レシピを残さず、自分の記憶に頼っているなら、料理がワンパターンになってしまうし、料理に対する改善も施されなくなってしまうのだ。

③会話

 夫婦が夕食時に会話をする場合、放置しておくと妻が一方的に喋ってしまうことになる。夫は喋ることが困難になるくらいに仕事で疲労しているので、そこで妻が喋りまくってしまえば、妻が一方的に喋るようになってしまうのだ。まずは夫の話を聞くようにし、それから妻が喋るようにすればいいのである。

●気をつける時間帯

①起床時

 自宅で最も気をつける時間帯は、起床時である。起床時の対応がその日の印象を決めてしまうことになるので、起床したらすぐさま起きてしまい、洗顔や歯磨きをして、パジャマを脱いで身なりを整えることだ。そすうれば清々しい姿で挨拶をすることができ、それによって高感度をアップさせることになるのだ。

②出勤時と帰宅時

 夫にとって出勤するというのは、これから戦いに出かけるということになるので、出勤する際にゴミ袋を持たせたりしないことだ。夫がゴミ袋を持って出かければ、夫の勤労意欲は激減するものだ。またどんなに家事が忙しくても、玄関でお見送りするというのは、当然すべきことなのである。

 夫は帰宅する時にはヘトヘトになって帰って来るものだ。それだからこそ、妻が明るい声で出迎えるようにするのである。低音の女性は地声が低いために、その地声で言ってしまうと、夫の印象は最悪なものになってしまうのだ。多少は声を高くして出迎えるようにすれば、夫の印象は良くなるのである。

③午前0時から午前2時の間は特に気をつける

 夫婦生活で気をつけるべきは、午前0時から午前2時の間である。この時間帯は悪霊に付け込まれ易い時間帯なので、この時間帯まで起きていて、夫婦で仲良く話し合っていたのに、突然に悪い方向に行ってしまい、夫婦の仲が拗れまくってしまうのである。悪霊につけこまれると、仲のいい夫婦でも最悪の事態になってしまうのだ。

 出来ることなら、早寝をしてしまい、夜更かしをしないことだ。もしも夫の仕事の関係でこの時間帯まで起きているのなら、夫婦の会話が拗れた時は、もうそれ以上会話をすることをしないことだ。とっとと寝てしまった方が、夫婦のためなのである。深夜に夫婦が深刻な話し合いをしても、いい結論を得ることはできないので、重要な話をする時は、日中にするべきなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 今後、日本がワールドカップで優勝するための秘策 | トップページ | 人は勿体ないというけれど »

妊娠」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

うんうん、理屈はわかりますが、これで熟年離婚した夫婦が数知れずですね

妻なのだから、これをするのが当然という在り方が、男性優位で夫婦間の優劣を広げ、結果的に熟年離婚に繋がりもするので

ちょっと危険な書き方だと思いました

投稿: 陸奥☆未知 | 2011年5月31日 (火) 20時03分

だったら、お前さん、離婚したら?angry

投稿: タマティー | 2011年6月 1日 (水) 05時29分

タマティーさん、はじめまして。
私は結婚丸14年を迎えた主婦なのですが、夫の喜ぶ事をあまりしてこなかった事に気づいてこれからはもっと夫婦仲をよくしたくて、こちらのブログにたどり着きました。

すごく内容がわかりやすくて、ノートに書き留めて、実行していきたいなと思ってます。

まずは、もうすぐ、仕事から帰ってくる夫に笑顔で「おかえりなさい、お仕事お疲れ様でしたheart01」からはじめますsmile

投稿: ゆうみ | 2012年10月19日 (金) 22時34分

タマティーさん、たびたび失礼します。
本はまだ読んでいないんですけど、届いたら読ませていただきます。

主人との関係が仲良く出来なくて悩んでいます。
私が育児と家事に上の空になっていたため、主人が補完してくれていました。その事で、当初はありがたいな優しいなと思っていたんですけど、段々素直にそう思えなくなってしまいました。主人が家事も育児も手出ししてくるようになったため、何だか自分の気持ちがモヤモヤしてきます。私も私でキリが良いところでちゃんと動き出せば良かったんですけど、強烈にと怠け思考に引き戻されてしまって、そこから気持ちを切り替えることができませんでした。(主人がやるならやらなくてもいいか)って、どこかで思ってしまってたんだとおもいます。罪悪感まみれで心身が重くて仕方がありません。ダメダメです(*_*)
家族で外出すると、主人が子供と仲良くなり、何だか私は居場所がないなと感じてしまいます。今私は子供に対して歪んだ愛情しか出せませんし、愛情が中々出てこなくて苦戦してます。 あろうことか主人に嫉妬してしまって、それなのに主人からの愛情が欲しいと思っています。 何だかおかしなことになっています。
本当に私の精神レベルが低下しています。
私がそんな状態だから、幼児教室でもなんかうまくやれないんだと思います。
夫婦関係を改善したいです。主人と仲良くしたいです。そうしないと、私自身の精神レベルが低下する一方だし、動けなくなってきてます(汗)
ちゃんとしなくてはと思うのに、主人に対しての反発をやめられなくて困ってしまいます(*_*)
昨日も私が主人から子供に関して注意されたことに対して、私がいつまでも腹を立てていました。すると、普段理性的で感情を露にしない主人が、キレました。キレてテーブルの上の物を力任せに投げ飛ばしてしまいました。そんな主人の様子を前にさすがに(あぁ、自分本当にどうしようもないなと)本心から感じましたし、自分の非を主人に詫びで自分の正直な気持ちを話しました。主人はただ頭を抱えていました。
ですが、しばらくすると私はまた怒りが奥底からわき上がってきてしまいます。
主人を敬い、子供に愛情を注ぐという健全な態度はどうすれば良いのか分からなくなってしまいました。関係が拗れてきてます。主人と私では精神レベルに差があるから、まともな話し合いにならないといいますか、
主人と仲良くやれないと、私は本当にどうしようもなくなってしまいます。主人が「子供と二人で家を出ていけば良いのか?」と言っていました(汗)
私はどうしたらいいんでしょうか(*_*)

投稿: みち子 | 2017年12月 5日 (火) 13時46分

みち子さん、だから家事や育児は下手に手出しされると困るんですよ。happy01

早起きして、家事をこなしていきましょう。

旦那さんに子供を預ける時、その時間は自由時間になるんだから、何か自分のすべき事を定めておかないと、本当に無駄になってしまいますよ。

投稿: タマティー | 2017年12月 6日 (水) 05時33分

タマティーさん、
お返事ありがとうございますm(_ _)m
タマティーさんに聞いていただいて、気持ちの整理が出来ました。
それから妊娠に関して、中々授からないことに焦りを感じます。 主人とのタイミングも難しいですし、自分自身の生活態度で子育てに自信をなくしていたので(汗)

投稿: みち子 | 2017年12月 7日 (木) 06時24分

タマティーさん、
本が届いたので読みはじめました。
妊娠のこと、きがかりですがそれ以前に今日も、知り合いのお母さんと遭遇して、挨拶すら出来ませんでした(何だか気持ちが打ちのめされていたのでしませんでした(汗)
他のお母さんと自然と会話てらっしゃって、私は以前話しかけられたけどうまく返せなかったり…、お店で会った時も何だかうまくやり取りが出来ず、苦い経験ばかりです。
公園では他の親子もいたけど挨拶されたら小さい声で返したくらいです。何だか情けないきもするんですけど。子供の後を追って、ゆっくり歩いていました。まぁ、それでも良いのかな?そのお陰で子供はゆっくり遊べたと思うし、私も会話しなくちゃばかり気をとられて前のめりになって焦ってしまわなかったので、以前より冷静な判断が出来たのではと思います。
でも大人として挨拶をするのは当たり前でしょうか。

明日は幼児教室です。正直、気が重いです(*_*)素の自分で良いのなら無理してしゃべらなくてもいいんでしょうか。以前は先生から親愛の情を持って話しかけられたんですけど、そういうのをちゃんと受け止められなくてスルーしてしまったから、なんだかギクシャクしているんだと思います(汗)
心が中々温まりませんし、追い詰められてると思います。

投稿: みち子 | 2017年12月 7日 (木) 16時38分

みち子さん、挨拶だけはしましょう!happy01

無理をしなくてもいいけど、一緒にお茶とかでもすれば、人間関係の距離は近くなりますよ。

投稿: タマティー | 2017年12月 8日 (金) 06時30分

タマティーさん、
本は今日のうちにさらっと読みました。さらっと読んだだけなので、もっとちゃんと理解したいので、また読み返します。
幼児教室に出掛ける前に読んでしまったんですけど、何とか自分の中に内容を落とし込もうとしました。追い詰められていたから、必死だったんだと思います。
移動の電車の中で、自分も周りの人たちもまんまるという状態を意識していたら、なんだか気持ちが穏やかになっていきました。
本は、素敵な内容ですね!書いた人が男性というのも、私には良かったのかもしれません。
紹介していただいて、本当にありがとうございます。
出掛ける前は軽くパニックになっていたんですけど、
幼児教室では(自分なりに)うまく過ごすことが出来ました。
今日は心の中で「成功!よくやった自分(^o^)」て叫びたいと思います。自分が変わると周りも変わるんだなと感じることができました。もちろん、タマティーさんや周りの方々、それに主人のお陰なんです。
とはいえ、勝手に自分の中で反省会を開いています。
すべての人にまんまるな心で接することが出来たわけではないと思うので、でもこの感覚はすごいし大切だと思います。
出掛ける前、今日一日まんまるな心で過ごそうと決めていました。それが出来たら明日一日と言う風に思えばいいんだとシミュレーションしました。
不思議です。180度自分の気持ちが変化しています。正直、そんなこと私には無理だと思っていました。

顔見知りのお母さん、もしまた遭遇することがあったら、失礼な態度をしてしまったことを詫びたいと思います。もちろん、相手の様子にもよりますが(そういう雰囲気ではないかもしれないので汗)そして自分から挨拶をするように心掛けます。想像しただけで緊張しますが(^^;
指摘していただいて、ありがとうございます。
ご報告だけですが、させていただきます。
助かりましたm(_ _)m

投稿: みち子 | 2017年12月 8日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/35333623

この記事へのトラックバック一覧です: 夫に対して心地よさを追求すると、夫婦仲は急速に良くなる:

« 今後、日本がワールドカップで優勝するための秘策 | トップページ | 人は勿体ないというけれど »