« 「目黒のサンマ」の科学的考察 | トップページ | 問答無用で暗記せよ »

なぜ子供たちは給食を食べると風邪をひくのか?

●給食と風邪

 『満開ブレインパラダイス』では学校給食のことに関しては触れることがなかった。勿論、給食を正食に変えたのなら、知能が高まるものなのだが、母親たちにそれを言っても、すぐさま改善できるものではないので、給食問題に関しては扱わない方が良いと判断したのだ。もしも俺が学校の校長だったら、絶対に給食の改善に乗り出すことだろう。栄養バランスが取れて、安全な給食を出しているのなら、子供たちの学力は急激に上昇していくことになるからだ。

 俺は給食を食べ比べたことはないが、大学の学食が学生たちの成績の比例することに既に気付いている。例えば東京大学は日本で一番学力の高い大学であるが、学食が意外と美味しいのだ。私立の大学でも偏差値は低くても、画期的な研究を発表をしていたり、スポーツや芸術でいい成績を収めている大学は、必ず学食が美味いのだ。学食では学生たちが毎日利用する以上、その成果が如実に現れて来るのである。

 学校給食は給食費は安いために、それほど栄養価の高い食事を用意することができないという現実があるのだ。しかも栄養士たちはアメリカ仕込みの栄養学を信奉しているので、日本人の体に合った正しい食事はなんなのかということが全く解っていないのだ。小学生は身長が伸びて行く時期であるので、子供に間違った食事を与えると、途端に病気を発症して来るのだ。

 学校給食に関して、常に付き纏っているのが、「子供たちの中には給食を食べると風邪をひくという子供が出て来る」という現象が見られるということである。そのため健康な筈の子供が風邪をひいてしまい、しかも他の子供たちにも伝染して、学級閉鎖に追い込まれたりするのだ。母親としては幼稚園の頃には風邪などひかなかったのに、小学校に行き出すと風邪をひき始めたことに大いなる疑念を持ってしまうのだ。

 しかも追い討ちをかけるのが、医者の治療の拙さである。通常、風邪になったら寝かしておけばいいのだ。もしも薬が欲しいのなら、葛根湯でも飲んでいればいいのだ。それなのに医者は抗生物質を投与してしまい、風邪を余計に悪化させるのだ。この抗生物質というのは風邪には全く効かない薬で、それどころか体内にある良い菌まで殺してしまうために、余計に風邪の症状が悪化するのである。日本はなんと世界の抗生物質の7割を消費する異常な国家なのである。

●濃縮された塩素

 なぜ子供たちが学校給食を食べて風邪をひくのかというと、それには塩素が深く関わっている。水道水には塩素を投入することで殺菌しているのであるが、この水道水を給食のように大勢の料理を作る際に使用するととんでもないことが起こってしまうのだ。例えばスープを作る際に、大きな釜で調理することになるのだが、その際、塩素は満遍なく存在するのはなく、下の方に濃縮された形で溜まってしまうのである。

 そのため、上の方のスープを飲むのは別に安全なのだが、下の方のスープを飲むのは非常に危険なのだ。そのスープを飲むことは濃縮された塩素を飲むようなものなので、その濃縮された塩素が腸内環境を決定的に破壊してしまうのである。腸内環境が破壊されてしまえば、体は奇麗な水分を供給できなくなるので、汚い水分が体内を駆け巡り、それで免疫力を一気に落としてしまうのだ。

 子供たちは学校に行っている時はウンコが非常に臭いものだが、夏休みにや冬休みになるとウンコの悪臭が少なくなるものだ。それは家庭で塩素の少ない料理を食べていれば、自然と腸内環境が回復されるので、ウンコをしても悪臭を発しなくなるのだ。大体、夏休みや冬休みに風邪をひいて寝込む子供はいないものだ。しかしその子供が学校で給食を食べると風邪をひき始めるのだ。

 現在では小学生が水筒を持って登校するのが当たり前の光景になってしまった。小学生は活発に活動するためにすぐくに喉が渇くので、その際に学校の水道水を飲むのは非常に危険なのだ。矢張り浄水器で浄化した水を飲まないと、腸内環境が一気に破壊されてしまうのだ。かといってそういう気を利かす母親たちでも、学校給食で使用する水の安全性にまでは気が回らないものだ。だから学校でインフルエンザがはやるのである。

 それゆえ俺はPTAを廃止し、父母会に切り替え、その父母会に権力を集中させるべきだという提案をしているのだ。父母会が学校を統制できるほどの権力を持ってしまえば、学校の水道水に関して何かしらの対策を講じることができるからだ。だが父母会に権力がないばっかりに、子供に水筒を持たせるという個人的な対策しか打てなくなってしまうのである。

●牛乳と肉の組み合わせ

 子供が学校で風邪をひくのは塩素の問題が最も大きいのだが、それ以外にも給食はやってはならないことを平気で遣っているからこそ、子供たちに風邪をひかしているのだ。その最大の物が「牛乳と肉を組み合わせた料理」を給食に出しているということだ。牛乳というのは人間の飲み物の中で最も体を冷やすものだし、しかもそれを冷蔵庫で冷やした状態で給食に出して来るものだ。そこに肉という体を温める効果のある料理を出して来るのだから、体は一気に狂ってしまうのだ。

 解り易く説明するなら、チョコレートで鼻血を出すのと同じ原理だ。チョコレートのカカオは体を温める効果があるのだが、白砂糖は体を冷やす効果がある。それを一緒に食うからこそ、体は対応しきれなくなってしまい、それで鼻血を出すことでその異常事態を回避しようとするのだ。

 牛乳と肉の組み合わせはまさにそれで、牛乳が体を冷やすのに、肉が体を温めてしまうから、体が異常になってしまうのである。ユダヤ教では律法で牛乳と肉を組み合わした料理を出すことを禁止しているのだが、日本のように長らく仏教によって肉食が禁止された国では、牛乳と肉は相性が悪いというのが解らないのだ。

 牛乳と肉を組み合わせた料理を長らく食べていると、血管を硬直させてしまうことになる。そのために心筋梗塞や脳疾患など病気を発症するようになるのだ。子供ならそこまで大病しないものなので、お腹を壊したり、風邪をひくことで、食事ができないようにさせ、排泄を優先させることで、体が体を正常にさせようとするのである。子供が小児癌や小児性白血病になったら、まずはこの牛乳と肉の組み合わせを疑うべきであって、それを排除し、体内に溜まった毒素を排出させれば、死の病でも治ってしまうものなのである。

 母親としては、給食の献立を見て、牛乳と肉の組み合わせがあるなら、肉料理を食べてもいいが、牛乳を飲まずにその牛乳を自宅に持って帰るように言い聞かせればいいのだ。牛乳は後日、肉料理がない食事の時に出せばいいのであって、そういうことをしておくと子供は風邪をひかなくなるのだ。

●生野菜を食べさせない

 学校給食では食中毒のことを心配して、生野菜を出さない方針を固めている。そのため生野菜がない状態で肉料理を食べてしまうと、肉の消化のために体内のビタミンが奪われてしまい、それによって免疫力が低下してしまい、風邪をひき易くなってしまうのである。生野菜を煮たり焼いたりすると、野菜のビタミンや酵素が破壊されてしまうので、幾ら野菜を食べてもそれほどの効果がないのだ。

 肉料理には必ず生野菜をつけるという料理の常識すら、栄養士たちが解っていないために、子供たちは栄養満点の料理を食べているのに、体調を崩して、風邪をひいてしまうようになるのだ。野菜もナマだからこそ意味があるのであって、野菜を調理してしまえば意味がなくなってしまうのだ。

 こういう場合、母親は給食の欠点を子供によ~く言い聞かせて、朝食や夕食時に生野菜を食べさせるようにすることだ。給食で生野菜が不足していても、朝食や夕食で補給していればそれほど問題はないのだ。食事はその日のトータルで計算すべきであって、給食に問題があるなら、母親が補って然るべきなのである。

 できることなら糠漬けを多く食べさせることだ。糠漬けはビタミンやミネラルを大いにアップする機能を持つので、糠漬けを食べていると、野菜不足を簡単に解消することができるようになるのである。糠漬けの塩分を控え目にして塩味を控えると、サラダ感覚の糠漬けを作ることができ、子供はその糠漬けなら大量に食べてくれるようになるのだ。

 我が子が風邪をひいた場合、すぐさま病院につれていくのではなく、自宅で葛根湯でも飲まして寝かしておけばいいのである。その際、「ちょいと待てよ」と考えを巡らせることだ。自宅では自分が安全な料理を出している以上、給食に何かしらの問題があるということに気付くべきなのである。そこに気付けば、なんらかの対策を打てることができ、我が子を病気から守ることができるようになるのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「目黒のサンマ」の科学的考察 | トップページ | 問答無用で暗記せよ »

妊娠」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/36522513

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ子供たちは給食を食べると風邪をひくのか?:

« 「目黒のサンマ」の科学的考察 | トップページ | 問答無用で暗記せよ »