« 自営業者の妻なら働くの当たり前 | トップページ | 育児終了後の再就職 »

大掃除はお早めに

●寒くなる前に大掃除を終わらせる

 子供の頃、我が家では12月も終わりに近づいた時に大掃除を開始し、ドタバタと掃除を繰り返して行き、12月30日になって終わるというのがパターンだった。関東では冬至を過ぎると途端に寒くなるので、その寒さの中での大掃除となるのだ。しかも俺の姉は絶対に大掃除を手伝うことなく、どこかに遊びに出掛けてしまうし、父親は仕事があるから、仕事が終わってから少し手伝う程度しかやらない。そのため母親と俺に重たい負担がかかって来て、それなのに母親は食料の買い出しに出かけたり、お節料理の準備があるから、結局、俺に最大の負担がかかってしようになってしまったのだ。

 だから大晦日に食べる「年越し蕎麦」や正月に食べる「お節料理」は俺にとっては絶品であって、大掃除をし終わった後にこれらの料理を食べると本当に幸せになれるのだ。今年1年が終わったという気分に浸れるし、これから1年間を一生懸命に頑張ろうという気持にもなれるのだ。

 しかし恐ろしいのは大人になってもこの大掃除のドタバタを長らく続けてしまったということなのだ。さすがに俺は「この大掃除の遣り方はおかしいんじゃないか?」と思いつつも、自分の母親がやっていたことなのでそう簡単に否定できなかったのだ。だが俺の方に年末になっても仕事をしなければならなかった時があって、年末に午前中だけ自宅で仕事をしていたのだが、母親の手際の悪さにやっと気付いたのだ。母親の遣り方だからこそ、大掃除が大変になってしまうということに!

 そこで去年、家族会議を開き、大掃除を年末に行うのではなく、早目に行うように提案した。家庭内での最大の抵抗性勢力はタマティーの母親なので、母親さえ説得できれば、家族全員が納得してくれるのだ。「冬至以降は寒くなる」とか「年末にはお節料理の準備がある」とか様々な理由をつけて、大掃除を早目に行うように決定したのだ。

 それでどうなったかというと、大掃除が非常に楽チンに行え、しかもいつもより丁寧に掃除をすることができたのだ。どの部屋もピカピカになり、「これが我が家か!?」と突っ込みを入れたくなるくらいに奇麗になってしまったのだ。今まで如何に雑に大掃除をしていたかが解るというものだ。

●各個撃破

 大掃除は早目にやった方がいい。早目に遣り始めれば、そんな重たい負担にはならないのだ。大掃除をする時は、先に予定を組んでしまい、今日掃除すべき場所を限定すべきなのである。例えば「今日は居間」「明日は台所」というように、掃除すべき場所を分けて行けば、本来なら今日やるべき掃除に、少し掃除する量が多くなる程度で、大した負担になることなく大掃除を行えるのだ。

 一度に全ての掃除を行うのではなく、1つずつ行って行く。この各個撃破の遣り方こそ、大掃除を劇的に簡単にさせる遣り方なのである。実際にやってみると、大変だったなと思えるのは「台所」くらいで、他の掃除は簡単に終えてしまった。台所はどうしても汚れてしまうので、2日とか3日かけて掃除をした方がいい。

 特に赤ちゃんがいる場合は大掃除が大変になってしまう。だから絶対に普通の大掃除の遣り方はしないことだ。大掃除を分割してしまい、いつも行っている掃除に少し掃除量を増やすだけで大掃除が終わってしまうのだ。休日などは夫に赤ちゃんをつれて外に出て行って貰い、その間に大掃除のスピードをあげて大掃除をしまくることだ。

 子供が幼稚園児以上なら、とにかく手伝って貰うことだ。子供に掃除の仕方を教えてしまえば、それをきちんとこなしてくるものなのだ。母親が大掃除をしているのに、子供たちが遊んでいると非常に腹が立って来るので、子供たちを有効に利用して行くことだ。子供は小さくても雑用係として充分に使えるものなのである。

 我が家では大掃除の時間は午前中だけと定めてしまった。1日中、大掃除をやると疲れてしまうし、他の作業もできなくなってしまうので、午前中だけに大掃除を限定した方が効率的なのである。「大掃除が大変だ~」とか「大掃除で疲れた~」と言っている人々は1日中、大掃除をやってしまうからこそ、大変になり疲れてしまうのだと思う。

●不要品を捨てる

 大掃除をすれば当然にゴミが大量に出て来る。ゴミはドンドン捨てて行くべきなのである。地方自治体の中には年末でも早い時期にゴミの回収を終了してしまう所があるので、その点でも大掃除は早目に遣った方がいいのだ。大掃除はしたのに、ゴミが残ってしまい、それを自宅に置いたまま新年を迎えるのはなんとも悲惨なことになってしまうのだ。

 大掃除をしても不要品を捨てない大掃除は無意味である。大掃除をしてみれば必ず不要品が出て来る。そういう場合はその不要品を売り飛ばすなり、捨ててしまうことだ。不要品を自宅に置いておくと自宅は狭くなるし、自宅に不要品があるばっかりに更なる不要品を持ってきてしまうようになるのだ。

 特に夫婦で揉めてしまうのは、夫の所有物なのであるが、これは妻の目から見ると不要品に思えてしまう。しかし夫にとっては不要品でない物も含まれているので、夫には自分の所有物を整理するよう伝えておくことだ。仕事をしているのなら、不要になった書類や雑誌や書籍などが沢山あるものなのである。

 夫に不要品を捨てることを勧める以上、妻の方も不要品を捨てなければならない。3年以上着ていない服とか、靴箱にしまいっぱなしの靴とかは、とっとと処分してしまうべきなのである。そういう物はもう二度と使わないものなのであって、自宅に置いていても無駄だからだ。それどころかそれらの物があるために自分の行動が鈍ってしまい、至る所でトラブルが続出して来るものなのである。

 不要品を捨ててしまうと、なぜだか新しい物を得ることができるものなのである。不要品を持っているからこそ新しい物を得ることができず、貧乏をしてしまうものなのである。不要品を捨てて行けば、どれが不要品なのか解るようになるので、今後、不要品を購入することがなくなり、必要な物だえけを購入するようになるものなのである。

●余裕を持って新年を迎える

 大掃除というのは決して普通の掃除ではないのだ。大掃除は神様を迎えるための宗教儀式なのである。「歳神様」という神様を迎えるために自宅を奇麗にし、今年一年間豊かに暮らせたことを感謝し、来年一年を豊かに暮らせるように祈りを捧げるのである。「なんで年末に大掃除をしなければならないの?」という馬鹿げた質問は絶対にしないことだ。

 大掃除が大変になるのは、年末という忙しい時期に大掃除をしてしまうからであって、前倒しで大掃除を進めて行けば、余裕を持って年末年始を迎えることができるようになるのだ。今まで大掃除にネガティブなイメージを持っていた人は、とにかく大掃除を早目に遣って欲しい。大掃除の見方が完全に変わってしまうようになるのだ。

 できることなら、大掃除だけでなく、「春先」と「夏の終わり」に小規模な大掃除をしておくことだ。1年に1度、大きな掃除をするからこそ掃除が大変になってしまうのであって、冬が終わった春先と、夏が終わった秋の初めに掃除をしてしまうと、大掃除が非常に楽になるのだ。冬の間や夏の間は特に汚れるものなのであって、その直後に掃除をしてしまえば、汚れが溜まらくなるようになるのだ。

 12月は何かと忙しい時期だ。お歳暮の手配や、年賀状を書かねばならない。しかもよりによってこの忙しい時期に死亡したりする人が出て来て、お通夜に行ったり葬式に行ったりしなければならなくなるからだ。臨時の用事が入るたびに大掃除が遅れてしまい、それが余計に大掃除の負担を重たくしてしまうのだ。

 だから大掃除を早目に行い、大掃除を早目に終わらせておくと、余裕を持って年末年始を迎えることができるようになるのだ。12月の中でも大掃除が一番時間を食う以上、大掃除を早目に終わらせれば、他のことをすることができるようになり、今までの師走よりも充実した師走を実現することができるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 自営業者の妻なら働くの当たり前 | トップページ | 育児終了後の再就職 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

玄米こうそを、飲んでいます。酢卵のほうがいいのでしょうか?カテゴリーが、不妊ですが、こちらのブログが、面白く、色々参考に、ならます。 酢卵に、大変興味があるますが、如何なものでしょうか?

投稿: あわ | 2010年11月27日 (土) 09時15分

おはようございます、タマティーさま!
今日の内容は、冒頭から吹き出し笑いが止まりませんでした。タマティーさまの孤軍奮闘する姿が浮かび、家族思いで可愛らしい息子さんだなぁと、思わず近所のおばちゃん目線になってしまいました。

今年の我が家は、大掃除を兼ねた引っ越しをしているので、今日の内容は頷けるポイントだらけです!
なので、今日も掃除で忙しいのに、ついついコメントしてしまいました~。明日までに引っ越しを終える予定です!頑張るぞ~。

投稿: ゆう | 2010年11月27日 (土) 10時07分

 あわさん、玄米こうそも酢卵も健康にいい物です。happy01
 体に何か不足している物があると、体は意図的にその物を欲しがるようになるんです。
 酢卵に大変興味があるってことは、体がそtれを欲しているということです。
 多分、体内に疲労物質が溜まっているということと、アミノ酸などの蛋白質を欲しがっているのでしょう。
 酢卵を購入して、どんどん飲んでいけばいいんです。
 それが健康への近道です。

投稿: タマティー | 2010年11月28日 (日) 06時54分

 ゆうさん、これで家賃が浮きましたね。happy01
 まるまる大儲けですよ。
 それを生活費に回すのではなく、貯金に回してしまえば、簡単に裕福になれると思います。
 その手の話に関しては、多分、12月1日の記事に関連した話が出て来るので、楽しみにしていて下さい。

  heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2010年11月28日 (日) 07時02分

そうです。本当にその女性に困っているのですsweat02
尊敬する50代の方もいます。仕事の経験上ではその人は初心者に近いのですが年は上。その上めちゃくちゃな仕事をされ、勿論失敗。それを私がフォローしているのです。自分のやりたい事だけをしては上手くいかないと言いたいです
タマティーさんの仕事の話に対する返しには初心を思い出しますが少し胸が痛くなります 省略した文章では誤解させてしまいますよね…
コメントは質問、感想中心に書こうと思っていましたが言い訳みたいになってごめんなさい
今は誤解されてせめられるのが辛かったのでsweat02最近は一人で仕事を任されたり、周りに感謝される事もあったので 自分が頑張れる同僚を大事にします
タマティーさんもAB型に手こずっていると知って勇気わきますた。足はマッサージまでは必要ないのですね!歩き方を習慣づけますhappy01目指せ夢の初産休

投稿: あや桃 | 2010年11月28日 (日) 11時17分

早々にお返事ありがとうございました。実は早速、松本ファームの酢卵を、頼みました。ニンニクと、玉ねぎ、生姜の、黒酢漬けも、作り食べています。いやぁ、本当に色々勉強に、なります。シルクの布団も、ほしいのですが。ちょっと手が、とどきません。もっと、不妊や、身体について。知りたいです(*^^*) タマフイーさんは、本当に物知りで驚きました!

投稿: あわ | 2010年11月28日 (日) 23時52分

 あや桃さん、AB型の人間って、本人には悪気はなくても、その二重人格ぶりが本当に恐ろしいですからね。
 しかも年上で、保育の技術は下手で、人の言うことは聞かない訳ですね。
 状況は最悪ですな。
 
 仕事では自分より優秀な人物はそれはそれで参考になるけど、駄目な人間だって参考になるもんなんです。
 駄目な人間の駄目な遣り方を見ることで、こういうことをやってはならないんだと理解することができるんですよ。
 例えば今回の市川海老蔵の暴行事件。
 もしも市川海老蔵が自分の周りでお酒で身を滅ぼした人物を見ていたのなら 真夜中に飲み歩き、しかも暴走族と意気投合するなんてことは絶対にしなかった筈です。
 タマティーなんかお酒で仕事を台無しにしてしまった人物を知っているので、外では殆どお酒を飲まないし、たまに自宅でお酒を飲んでも、ビール2杯か3杯程度ですよ。だからあんな暴行事件には絶対に巻き込まれないんですよ。

 AB型人間に対応するためには、まずは「オウム返し戦法」を使うことです。
 AB型は常に誤解されるために、自分の意見を聞いてくれないという不満をいつも抱えているんです。
 そこで相手の言っていることをそのまま繰り返して、相手の意見をとにかく聞いたというふうにするんです。
 これをやられると相手は自分の意見を聞いてくれたと思い込み、今後、あや桃さんの意見も聞き入れてくれるようになるんです。


 因みに、コメントへの返答は記事を書き終わってからしているので、非常に鼻息が荒くなっているんです。=3
 そのため語気が強いと感じるかもしれないので、その時は割り引いて読んで下さいね。

heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2010年11月29日 (月) 06時59分

タマティーさん、はじめまして。ジンジャーさんのブログでタマティーさんを知り、記事をちょくちょく拝見しております。私は30後半の未婚女性です。読んでいて肩身が狭くなりますが、いろいろ勉強になります。このブログにもっと早く出合いたかったと思いますがこれも縁ですね。今日から大掃除はじめたいと思います。なるほど、午前中だけって区切ってしまえば挫折しないかも。これからも楽しみにしています。ありがとうございます。

投稿: あけみんと | 2010年12月 5日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/37785582

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除はお早めに:

« 自営業者の妻なら働くの当たり前 | トップページ | 育児終了後の再就職 »