« 子供の頭が良くなるための食事 | トップページ | 家庭料理を最高レベルにまで美味しくする究極の調味料 »

妻は愛妻弁当を作るべきか?

●子供の弁当を作っても、夫の弁当は作るべきか?

 子供が幼稚園に入園した場合、母親が弁当を作るのは当然のことであろう。幼稚園児では脳の臨界期を迎えるという脳にとって最も大事な時期ゆえに、母親の手作り弁当で安全な形で栄養を補給していないと、脳のシナプスを激増させて行けなくなってしまうのだ。母親の手作り弁当であればこそ、子供は母親の母性愛を感じるし、弁当を通じて様々な遣り取りを可能にさせ、それが脳にとっていい刺激になるのだ。

 幼稚園の方が母親に対して気を利かして給食を行うというのは、「有難迷惑」に属するものなのであり、確かに母親たちは給食によって弁当を作る手間暇を省くことができるが、そのために母親の方で子供に対する栄養管理の意識が薄れてしまい、必ずしも子供の心身にいい影響を与えているわけではないのだ。

 これは学校の給食も同じことで、確かに学校で給食が行われているために母親にとっては便利であるが、そのために母親は弁当を作ることで子供の栄養を考える時間が消滅してしまうのだ。しかも給食では粗悪な食器で食べざるを得ないし、定期的に食中毒が起こったり、給食代を支払わない親たちが出て来て、逆に深刻な問題を発生させているものなのである。

 母親が子供のためにせっせと弁当を作ることは正しい行為であっても、妻が夫のために弁当を作ることは必ずしも正しい行為とは言えない。夫には家を出て、職場に行ったら、下手に家族のことを持ち出すべきではないのであって、そうやって公私混同を徹底して避けるからこそ、仕事が機能化するということが起こるのである。

 妻としては夫のために弁当を作ることは、自分の愛情表現だと思ってしまう。だからこそその弁当は単なる弁当ではなく「愛妻弁当」と言われるのであって、その弁当自体は大いに評価されるものだ。しかも妻が自宅で弁当を作れば、夫は昼食代を大いに節約できるために、家計を潤してくれるものである。しかしだからといってその愛妻弁当がそれに対応するだけの効果を発揮しているとは限らないのだ。妻が夫のために弁当を作っていいのは、時と場合によりけりなのである。

●夫への弁当は職業による

①肉体労働

 まず愛妻弁当が絶対に必要なのは、夫が肉体労働をしている場合である。肉体労働の場合、外食では絶対に量が足らないからだ。もしも外食で昼食を済まそうとすれば、弁当を2個以上買う羽目になってしまい、昼食代にお金がかかりすぎてしまうのだ。肉体労働をやっているのなら、妻が愛妻弁当を作って、夫の胃袋をきちんと満たしてあげる必要性があるのだ。

②頭脳労働

 夫が頭脳労働を行っている場合、妻は愛妻弁当を作らず、夫には外食で昼食を済ませた方がいい。というのは、頭脳労働の場合、昼食で上司や同僚と話し合うことで仕事を勧めて行くので、自分だけが愛妻弁当を一人で食べるという訳には行かないのだ。頭脳労働では昼食も大事な仕事の一部なのである。

③自営業

 自営業になると、妻が食事を作りつつも、外食と併用するというのが、妥当な遣り方であろう。自営業では常に仕事量が一定しているのではなく、仕事が忙しい時と暇な時があるものなのである。暇な時は妻が食事を作るべきだが、仕事が忙しくなれば外食で済ましてしまい、仕事に集中するということをするようになるのだ。

④会社経営者

 会社経営者で愛妻弁当を食べている確率は激減する。会社経営者は営業で飛び回らなければならないので、愛妻弁当を食べている状態ではないのだ。昼食の機会を利用して商談したり、情報交換をしたりして、会社内部を統治していき、そうやって会社を発展させて行くのである。

⑤公務員

 意外と愛妻弁当の確率が高いのが公務員である。恐らく法律で決められた仕事をしさえすればいいので、昼食の機会を利用してまで働くということがないのであろう。しかも学校の教員になれば給食がつくわけだし、自衛隊員でも昼食が出るものである。昼食の機会を利用して仕事をしているのは、政治家くらいなものなので、決して政治家たちを馬鹿に出来ないものなのだ。

●コンビニ弁当を食べるとなぜ太る?

 夫に愛妻弁当を作らず、昼食を外食で済ますようにした場合、夫にはコンビニ弁当で昼食を済ますようなことをさせないことだ。コンビニ弁当を食べると確実に太ってしまうのである。年齢的に言って中年太りをし易い時期に差し掛かっているので、わざわざ夫を肥満にさせるような食事を取らせるべきではないのだ。

 なんでコンビニ弁当を食べると太るのかというと、栄養バランスが崩れているからなのである。人間は栄養バランスの取れた食事をしている限り、そんなに太らないものなのである。それなのに厄介なのが、人間は栄養バランスが崩れた弁当を食べると、それを美味しいと思ってしまう奇妙な動物なのである。だからコンビニ弁当を食べると美味しいと思ってしまい、それを延々と食べ続けることになるのだ。

 しかもコンビニ弁当ではお米にサラダ油がまぶしてある。お米にサラダ油をまぶすと、艶があるように見えて見栄えがいいし、しかも防腐剤がわりになるので、弁当が腐りにくくなるのだ。しかしその代償こそ肥満なのであって、お米にサラダ油をミックスさせると、消化吸収が遅れるために、非常に太り易くなるのだ。これはチャーハンを食べると太るのと同じメカニズムだ。チャーハンの場合は、火力で油を飛ばしているので、まだ弊害が少ないが、コンビニ弁当のように意図的にサラダ油をまぶしていると、その弊害は非常に大きいのである。

 夫にはきちんと食事処で食事をするように言っておくべきなのである。昼食代を渡してそれで終わりなのではなく、夫婦の会話の中で一体どんな昼食を食べたのか訊き出すべきであって、昼食代を払っている以上、その昼食代をちょろまかすことをしないで、きちんと食べているのか確認すべきなのである。

 もしも夫が昼食に肉料理を食べたのなら、自宅の夕食では野菜を中心にした料理を出すようにすべきなのである。逆に昼食に魚料理を食べたのなら、自宅の夕食には肉料理を出すようにすべきなのである。そうやって栄誉yバランスを取るようにすれば、夫はいつまでも健康な体で居続けることができるのである。

●昼食代をきちんと確保しておくこと

 夫がきちんと昼食を取れるように、昼食代を確保しておくことだ。昼食代が少なければ、どうしてもジャンクフードに手を出さなければならず、そうなれば確実に肥満に成って行くし、後日、深刻な病気になり、病院に入院してしまうようになるのだ。その方が家計には大打撃なのである。妻としては苦しい家計の中から高額な昼食代を捻出するのは大変だが、かといってこの出費をけちれば、一家の稼ぎ手が駄目になってしまうものなのである。

 昼食代は冷静に考えれば僅かな金額なのだが、この昼食代が深刻な問題になるのは、子供が1人か2人いる状態の時なのである。この時期は家計が最も苦しくなる時期なので、どうしても妻は昼食代をけちろうとしてしまうのである。そうなると夫は勤労意欲を失ってしまい、なかなか出世して行ってくれなくなり、逆に家計が苦しいままになってしまうのだ。

 家計が苦しいからこそ愛妻弁当を作って昼食代を節約しようとするのだが、愛妻弁当のために出世の機会を失うこともあるのだ。サラリーマンなら上司や同僚たちと昼食に行くことで昼食を食べながら情報交換を行い、それによって出世の糸口を掴んで行くものなのである。

 もしも大学教授なら自分に教授室が与えられているのだから、そこで愛妻弁当を食べることは可能だ。しかしそういう大学教授は昼食の機会を利用して、他の大学教授たちと会話をするということをしていないので、当然に情報量が激減してしまうのである。それは当然に論文に質の低下に直結して来るし、書ける論文自体が少なくなってしまうものなのである。教授室に籠って愛妻弁当を食べることと、論文の出来の悪さは正比例するものなのである。

 大事なことは「お金よりも情報」ということなのだが、お金を掴んだだけでは成功して行くことはないのだ。お金だけでなく情報を掴んだからこそ成功して行くのである。妻が夫に愛妻弁当を作ることが必ずしも正しい愛情表現ではないのだ。妻が夫に愛妻弁当を作らず、きちんと昼食代を渡してしまうこともちゃんとした愛情表現であるのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 子供の頭が良くなるための食事 | トップページ | 家庭料理を最高レベルにまで美味しくする究極の調味料 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38527598

この記事へのトラックバック一覧です: 妻は愛妻弁当を作るべきか?:

» お金を借りる [お金を借りる]
サイト内情報の収取や更新のため、定期的に情報の収集をしています。サイト記事を確認させて頂いたため、トラックバックをさせて頂きました。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2011年1月20日 (木) 07時34分

« 子供の頭が良くなるための食事 | トップページ | 家庭料理を最高レベルにまで美味しくする究極の調味料 »