« 食費を効果的に使う買い物の仕方 | トップページ | ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す »

浜崎あゆみの結婚を運命鑑定しちゃいました

●あゆからオーラが消えた

 仕事が忙しくなってしまうと、音楽番組を見る時間がなくなってしまい、はやりの歌とかが解らなくなってしまった。勿論、ヒットして来る歌の中には「これはいい歌だな」と思うものもあるので、その歌に関しては知っていたりするのだが、ヒットしていてもどうでもいい歌に関してはその歌を全く知らないという状態になってしまったのだ。要は昔みたいにヒットチャートに出て来る歌は全部知っているということがなくなってしまったのだ。

 そのため年に1度の紅白歌合戦を非常に楽しみにするようになってしまった。紅白歌合戦に出て来る歌手たちは一応、この年にヒットしたか、長年の功績を認められて出て来るので、取り敢えず、この紅白歌合戦を見ていれば、はやりの歌に関して全く知らないという事態を避けることができるのだ。だから俺は紅白歌合戦をじっくり見ているので、若い時には気付けなかった歌手の良し悪しが非常に解るようになった。

 俺が紅白歌合戦を見ていて、ここ数年間、思っていたのは、「浜崎あゆみからオーラが消えている」ということだった。実は俺は浜崎あゆみの歌が非常に好きで、かなり高い頻度で浜崎あゆみの歌を流しているのだ。ところが紅白歌合戦で歌を披露する浜崎あゆみを見る限り、魅力的でなく、寧ろ不気味で、歌詞も楽曲もイマイチではないかと思うようになってしまったのだ。特に作詞能力の低下はひどすぎて、長瀬智也との破局以来、以前のようなレベルの高い詩を書いていないように思えた。

 去年の紅白歌合戦ではトップバッターが浜崎あゆみで、俺はこの順番に物凄くブーイングだったのだが、それ以上にブーイングだったのが、彼女のパフォーマンスだった。豪華なウェデイングドレスを着て、観客席の中から出て来たのだ。俺はこの演出を見て、「最悪!」と思ってしまった。というのは、紅白歌合戦では審査員に話を振るシーンが必ずあるので、観客席が結構多く写るのだ。そのため歌手が歌を歌うのなら、その活動はステージに限定すべきで、わざわざ観客席に行くべきではないのだ。

 今回の紅白歌合戦で観客席に行って歌を披露したのは、浜崎あゆみ以外に「嵐」だけなのだが、「嵐」の方は披露した歌の歌詞がステージでやるより、観客席に行った方がいい内容なのので、あの演出は有効なのだ。浜崎あゆみとしては観客席の通路をヴァージンロードに見立ててということなのだろうが、俺としてはもうちょい他に巧い演出の仕方があっただろうと思ってしまったのだ。

●運命鑑定

 そして元日に飛び込んできたニュースが「浜崎あゆみの結婚」である。このニュースに驚いたと同時に、「そうだろうな」と思ってしまった。というのは浜崎あゆみのアーティストとしての賞味期限はもうとっくに切れていたので、結婚し出産して一休みするか、長期休暇を取って充電期間に充てるしかなかったからだ。

 結婚のお相手は、「マニュエル・シュワルツ」というオーストリア出身で、アメリカで合衆国で俳優をやっている男性である。母国語としてドイツ語ができて、アメリカに渡って英語もでき、今は日本語も勉強中だ。報道ではイケメンだとされているが、そんなに格好いいわけではないく、寧ろ好青年といった感じだ。悪い人ではないであろう。但し年収の方が問題で、俳優としては殆ど稼ぎがない状態だ。

 なんで浜崎あゆみがこんな男性と結婚してしまったかというと、このマニュエルはドイツ語で表記すると、、

 「Manuel」で13画。

 一方、浜崎あゆみは

 「あゆみ」で9画。

 13画はお喋りが達者で、9画のようにお喋りが得意ではない女性にとって、この手の男性から猛アタックを受けてしまうと惹かれるようになってしまうのだ。性格の相性が良くて惹かれあうこともあるが、性格が正反対だから惹かれあうこともあるのだ。

 しかも あゆみをローマ字表記に直すと、

 「Atymi]で12画になる。

 12画の女性は恋愛に積極的になり、情熱的な恋愛をしてしまうと、自分が大いに変わってしまうのだ。浜崎あゆみは日本国内でいる時はクールなのだが、英語圏内の国に行ってしまうと、性格がかなり変わってしまうのだ。そのため自分とは性格が正反対の男性を拒絶することができなくなってしまうのだ。

 因みにこのマニュエルを日本語表記で直すと、

 「マニュエル」で11画となる。

 そのため日本ではイケメンと報道されてしまったのだ。日本語表記であるなら、あゆみの9画と相性がいいので、二人は、アツアツの状態でマスコミに披露し、マスコミの報道でもこの結婚に対して好意的に報道したのだ。本来の言語表記では正反対でも、日本語表記では相性がいいし、ローマ字表記でも相性がいいので、浜崎あゆみの結婚の決断は間違いではないのだ。

●天中殺で結婚し、天中殺で離婚する

 しかし問題なのは結婚した時期である。マニュエルは「1980年6月9日生まれ」なので、寅卯天中殺で、今年は天中殺のド真ん中なのである。しかも縁起がいいからといって今年の1月1日に結婚したのだが、太陽暦では年が変わったが、太陰暦ではまだ新年は始まっていないのだ。もしも今年の2月以降に結婚したのなら、この天中殺の魔力をかなり抑えることができたのだが、天中殺のド真ん中で結婚した以上、この結婚は余程注意しないと持たないのだ。

 妻が天中殺であっても、夫がそうでなければ、注意をすれば破局はしないものなのである。それどころか妻の天中殺の悪影響を夫が支払うことで厄落としになるのだ。市川海老蔵の暴行事件では、妻の小林麻央が天中殺の時期に結婚を決意してしまったからこそ、夫の市川海老蔵が暴行事件に巻き込まれてしまったが、それで厄落としになるのだ。

 ところが夫が天中殺で、妻がそうでない場合、基本的に破局してしまう、やはり妻が夫の元に嫁いで来る以上、夫の運勢が中心となるので、夫が天中殺なら、結婚は崩壊してしまうものなのである。この天中殺の魔力を封じるには余程のことをしなければならないのであって、結婚したからといって安易に暮らしていると、不幸が不幸を呼ぶ恐ろしい事態に陥ってしまうのだ。

 因みに夫婦別姓の議論が持ち上がっているのだが、この夫婦別姓は絶対にやめた方がいい。というのは結婚して改姓するシステムがあれば、夫婦のどちらかが嫁いできたかが解るからだ。夫婦別姓にしてしまった場合、家系の流れが解らなくなってしまうし、結婚した後に結婚前の運気を背負ってしまうので、結婚が完全燃焼しなくなってしまい、不要な不幸を呼び寄せてしまうのだ。

 夫婦が天中殺同士の場合、天中殺同士は意外と相殺し合うものなのである。天中殺の結婚ではこのパターンが一番害が少なく、意外と持つものなのである。但しこの結婚では夫婦とも仕事をした方が良く、妻が専業主婦になってしまったり、夫が家庭を大事にし出したりすると、結婚は崩壊してしまうようになるのだ。

 一方、浜崎あゆみは来年の2月から天中殺の時期に入るので、平成24年には結婚の破綻は決定的となるであろう。遅くとも平成25年までには離婚することになる筈だ。夫が天中殺の時期に結婚したのなら、結婚は持って3年だし、しかも妻がその3年以内に天中殺を迎えるのなら、その天中殺の時期に離婚してしまうものなのである。

●どうして歌手は外国人と結婚すると駄目になってしまうのか?

 更により最悪なのは、浜崎あゆみが外国人と結婚してしまったということ自体にあるであろう。日本の芸能界では歌手が外国人と結婚してしまうと、途端に人気が急落して行くというジンクスがある。これはジンクスなので運命学からはなんとも言えないが、ジンクスは可能な限り破らない方が身の為であろう。

 無理矢理に理由を見出そうとするなら、「外国人では日本国内でまともな人間関係ができない」ということであろう。日本の芸能界は非常に狭いので、その椅子取りゲームは競争が激しいのである。そのためどの芸能人も他の芸能人と持ちつ持たれつの関係を築き上げ、その関係を構築するために濃厚な人間関係を必要とするのだ。アメリカのように巨大な芸能界が存在するなら、呆気らかんとした人間関係になるのだが、日本ではそうは行かないのである、外国人だとまずこの状況が見えていないし、また見えたとしても何も対応ができないものなのである。

 嘗て千昌夫がアメリカ人女性のシェパードと結婚したが、そのため千昌夫は芸能活動が巧く行かなくなり、自分のサイドビジネスも破綻してしまったのだ。その後、千昌夫は離婚してしまったし、ヒット曲が全く出なくなってしまった。松田聖子はアメリカ人男性のジェフと付き合ったが、その後、ヒット曲には恵まれなくなり、しかも芸能ジャーナリストたちから嫌われてしまい、松田聖子が何か新しいことをするたびに非難される記事が掲載されるようになってしまった。

 文化というものは、高い所から低い所に流れて来るものだ。アメリカ合衆国は歴史的理由から古典的な文化を持たないが、産業革命がいち早く発生したので、大衆文化としてはアメリカの方が断然発展しているものなのである。そのため大衆文化はアメリカから日本に流れて来るのが主流なのであって、逆流することは滅多にないのだ。

 当然にアメリカの大衆文化で育ったアメリカ人なら、日本の大衆文化を見下して来るのは当然にことなのであって、その態度が日本人に激烈な反感を引き起こすのである。今回、浜崎あゆみはアメリカで結婚式を挙げたとはいえ、アメリカ人ではなくオーストリア人と結婚したので、その点だけは救いだったかもしれない。

 今後、この新郎のマニュエルがどのような行動をするか解らないが、日本の大衆文化を見下すことはしなくても、日本の芸能界の濃厚な人間関係には対応することができないであろう。そのため浜崎あゆみの人脈はズタズタにされてしまい、浜崎あゆみの元から有能な人材たちが去って行くことになるであろう。浜崎あゆみが気付いた頃には、もう自分が「裸の女王様」になってしまい、ヒット曲など1曲も出て来ないという事態になってしまうのだ。

 しかも卯年は国民的アイドルが誕生し易い年なので、その国民的アイドルが浜崎あゆみが新婚生活を楽しんでいる間に、浜崎あゆみの地位を奪い取ってしまうことであろう。占いに頼る生き方はそれはそれで問題があるが、生き残って来た芸能人で占いを軽視する人はまずいないものだ。結婚する時期というのは個人的だけでなく、芸能人としての自分としても非常に大事なものなので、結婚する前に信用できる占い師に一言相談しておけば良かったのだ。そうすれば今回のような悲劇を避けることができたのである。

紫の履歴書

|

« 食費を効果的に使う買い物の仕方 | トップページ | ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさん、こんにちは(^-^*)/
今、不妊外来の待合室です。
昨日から何だか気分が落ち着いてきて、他所の赤ちゃん連れ見ても嫌な気持ちになるどころか、微笑ましく思う自分にビックリしています。躁鬱病かな〜(涙)
結婚って、運命って不思議ですね。
私も旦那の天虫殺に結婚したかも…。彼の本厄だったし。結婚して春で3年、次から次へと問題やら何やらに追われ、今でもケンカは絶えず、8割がた涙を流す日々を過ごしてます。子供を授かるどころかお互いに気持ちが冷め、愛とかほぼ無しに近い。してはいけない結婚だったかな〜って毎日考えちゃいます。私の車には寝袋置きっぱなし(笑)たまに車中泊。
あっ!体質改善のために(急激に増えた体重減らし、卵の質を上げる)漢方薬を処方してもらいました!毎月のホルモン補充の薬、やっぱり今回も出ましたー。体質も心(性格)も変えて早く赤ちゃん授かりたいです。でも離婚か、諦めて結婚続けるか…って話し合いする夫婦が赤ちゃん授かりたいって矛盾ですねf^_^;

投稿: はぐまろ | 2011年1月 7日 (金) 12時14分

 はぐまろさん、漢方薬を処方してくれたのなら、成功率が一気にアップしますよ!happy01

 はぐまろさんが鬱状態に陥らないために、タマティーはいい方法を考えました。
 酒粕を水で溶かし、そこに黒砂糖を入れ、更に摩り下ろした生姜を入れて80℃近くまで上げて行き、そこで火を止め、出来上がりです。
 この「生姜入り酒粕湯」は体を温めますので、鬱状態に陥らなくなると思います。
 それに排便が非常に良くなるので、体重も落ちて行く効果があります。
 これを自分で飲むのも結構だけど、旦那さんにも飲まして、体を温めさせると、夫婦喧嘩をしなくなると思います。
 体が冷えるとどうしても些細なことで喧嘩してしまうので、体を温めるってことは非常に大事なんです。

  heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年1月 7日 (金) 19時14分

タマティーさん、こんにちは(^-^*)/
アドバイスありがとうございます!

今日は仕事で静岡県に来ています。富士山がとても綺麗に見えてますよ。
試飲した甘酒が非常においしく、そこには『酒粕』もおいてあり、早速飛びついちゃいました!早くスペシャルドリンク作らなきゃ♪
旦那は不健康で中年太り気味…身体を気遣かっても『押し付けるな!』と言います。悲しい(TωT)ウルウル
運命の人は他にいるハズと思うこの頃です(^-^;

投稿: はぐまろ | 2011年1月10日 (月) 14時39分

初めましてタマティーさん。

天中殺サーチからこちらにお邪魔しました。
興味深く拝見させていただきました。日本人の歌手達の成功はおっしゃるようにかなり難しいですね。俳優さんは比較的成功しやすいと思われますが、例えば渡辺謙さんにしても実際一般人の認識はそれほど高くないです。私もコメントを書かれてらっしゃる方と似たような状況で、海外在住のものです。旦那の天中殺が明けた翌年である今年に結婚しましたが、こちらにきてから色々知らなかった(主としてお金とか)色んな問題が起きて喧嘩も多いです。私も自分の車の中が唯一落ち着ける場所になってます。(泣) すでに離婚も頭をかすめ、来年から私が天中殺に入るので離婚になるのかな・・・とかふと考えてしまいます。鬱っぽくなるときもありますが、泣いてばかりいられないですね。

投稿: koa | 2011年11月13日 (日) 14時56分

 koaさん、天中殺で結婚したわけではないから、多分、離婚しないじゃないかな?

 問題は恐らく夫婦の会話の仕方にあるんであって、一刻も早く夫婦の会話を改善することですよ。
 男性の脳は女性の脳と違って、あれこれ話題を処理できないので、会話をする時は話題を1つに絞り込むようにすることですよ。
 その反面、女性同士で会話する時間を必ず設けて、自分の女性脳が満足できるようにしておくことです。

 それから外国に住んでいると、日本語が矢鱈と恋しくなるらしく、日本語で書かれた本を読む女性たちは非常に多いみたいです。
 出来ることなら、日本の古典とか、質の高い本を読んでおくことをお勧めしますよ。
 しっかりとした教養があると、会話の中にちらほら出てきて、それで相手の男性は馬鹿にしなくなり、逆に尊敬の念を抱くようになるんですよ。

投稿: タマティー | 2011年11月13日 (日) 17時08分

お返事ありがとうございます。

本は大好きで毎日読んでます、現代もの小説はあまり読まないのですが、主にビジネス、政治、歴史もの、文化もの、エッセイが多いです。 

おっしゃるように、我々夫婦は会話、ディスカッションが上手く運ばない二人です。

彼はあるテーマに関してすぐ沸点に達し、そこからスムーズに穏やかに会話が進みません。私もかちんとなると攻撃的になるのはいけない性格なのですが、結婚前から喧嘩をしたら謝るという慣例も、今はお互い守ってません。(たははです。)

我々の生活は第三者の同居もあり(ルームメート)、結婚したものの夫婦の会話を持つプライベートな時間がなかなか持てません。毎晩常に同居人が居間に来てはずっと夜中近くまでいますので私のストレスも加速する一方。結婚したという実感がまだもてないでいます。旦那が自営の為、休みも週に一日あるかないかです。本日もアメリカ人の友人から私は時間もお金も人生無駄にしていると叱責されました。さて、この葛藤している時間が無駄なのでしょうか?

投稿: koa | 2011年11月14日 (月) 12時55分

 koaさん、マジで人生3無駄にしていますよ。
 というか、その旦那さんは問題外ですよ。
 これじゃ新婚生活できないって。

 とはいいつつも、水木しげるさんも、koaさん夫婦みたいなことをやっていたみたいだけど。

 これは天中殺がどうのこうのじゃないですよ。
 弁護士に相談すべき案件じゃないかな?
 本人がルームメイトからしっかりと家賃を徴収しているならまだ理解できるけど、なんかそうじゃなさそうだし。
 
 一度、夫婦でじっくりと話し合うことですよ。
 話をしてみて、埒があかないと思ったら、離婚に踏み切った方がいいんじゃないかな?
 天中殺に入ってから離婚すると揉めるので、離婚するなら早めにしてしまった方がいいですよ。

投稿: タマティー | 2011年11月14日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38350156

この記事へのトラックバック一覧です: 浜崎あゆみの結婚を運命鑑定しちゃいました:

« 食費を効果的に使う買い物の仕方 | トップページ | ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す »