« 料理が得意というのなら料理雑誌を買い続けよ | トップページ | 行かず後家の姉が結婚することになりました。 »

平成23年度のタマティーの大予言

●辛卯の意義

 明けましておめでとうございます! 今年も宜しくお願い致します! heart04happy01heart04

 「今年は卯年だね」とかいって、ウサギの絵を年賀状に書いたり、ウサギの置物を飾ったりするのだが、この卯年の意味を本当に解っている夫婦はどれだけいるのだろうか? 多分、意味も良く解らないでウサギを引っ張りだし、今年のキャラクターみたいな感じで楽しんでしまっているのだろう。

 古代中国では「地の気」は12年周期で動いていると考え、「天の気」は10年周期で動いていると考え、それらを組み合わせることで「十干十二支」になり、60年周期で世界は動いていると考えたのだ。大体、世の中というものは60年も経てば一変してしまい、新たな動きが出て来るものだ。人間は同じことを遣り続けてはならないのだ。物事を変えて行くことで生き残って行くものなのである。

 され今年は干支からいうと「辛卯」の年に当たる。「辛」とは、鋭い刃物を描いた象形文字で、刃物でびりっと刺す、それが転じて味覚の「辛さ」を意味するようになった。辛は新にも通じ、「辛は万物の新生を言う」のである。辛は下が上を冒すことによって物事を新たにさせようとするのだ。

 「卯」とは神に供える肉を両断したという意味で、神に供え物を贈ったことで天門が開き、万物が生成すると解されるようになった。ウサギは繁殖力が旺盛なので、卯と兎が同じ発音だと言うことで、一般大衆に解り易いように卯年にはウサギが割り当てられたのである。

 辛卯というのは「変革は起こらないが、変革のエネルギーが噴き出して来る」という意味を有する年なのである。時代を振り返ってみると、まさにこの年に変革のエネルギーが噴き出していることが解るのだ、例えば今から60年前の1951年(昭和26年)にはサンフランシスコ講和条約が結ばれて、日本は独立を回復させている。国内では社会党は左派と右派に分裂して、弱体化してしまい、万年野党になり下がってしまった。

 1891年(明治21年)には大津事件が起こり、日本の警察官が滞日中のロシア帝国皇太子のニコライ2世を負傷させてしまい、外交問題に発展している。またこの年は濃尾大地震が起こった年であり、この震災の被害のために中部地方の開発が遅れることになった。内村鑑三不敬事件が起こったのもこの年で、この事件のために日本のキリスト教徒たちが天皇問題に巻き込まれ、それまで日本はキリスト教には好意的だったのに、これ以降、キリスト教に対する警戒心が強まってしまったのだ。

 1831年(天保2年)には防長一揆が起こり、この一揆の後、長州藩は藩政改革に着手し、藩の近代化に成功し、幕末の動乱を弾き越すエネルギーを蓄えることになったのだ。1771年(明和8年)には本居宣長が『直毘霊』を出版し、復古神道を理論的に確立し、復古神道によって江戸幕府が転覆される原動力となったのである。

●政治は人材不足で不穏な動き

 辛卯の年は「変革は起きないが、変革のエネルギーが噴き出して来る年」であるので、これを現在の日本の政治に当て嵌めてみると、今年の政界はかなり低迷し、国民は政治に期待を抱くことはできないであろう。菅直人首相は感情的に物事を進めてしまい、論理的に物事を考え、周囲の側近たちの意見を聞き入れてから決断するという首相として当たり前のことすらしていない。首相に意見を言っても首相は聞く耳を持たないのだから、首相の周りには優秀な人材が1人もいないのだ。菅内閣では最早人材がいないから、内政では大した政策を打って来ない。というか打つことができない。その能力がないのだ。

 しかし辛卯の年というのは、外交では改善が図れる年なのである。特に対アメリカ関係では好転が見られ、アメリカ国内では大統領選があるために、オバマ大統領からかなりの譲歩を引き出すことができることであろう。これは相手の弱みに付け込んでのことなので、これに調子に乗ってしまうと、鳩山内閣時と同様に国内が大揺れに揺れてしまうことになる。

 一方、対中国関係では外交の無為無策が祟って、酷い目に遭ってしまうことだろう。菅内閣では親中国政策を展開しているのだが、中国は菅内閣が日本に対して強硬な態度で出て来ないと解っているので、逆に日本に対して強硬な態度で出て来るようになるのだ。尖閣問題では揉めに揉めると思っておいた方がいい。

 60年前は日本社会党が左派と右派に分裂し、その左派が最終的には自民党の長期政権を終わらせ、一時的ではあるにせよ、村山内閣を成立させ、政権を取っているのだ。恐らく今年は自民党内部で分裂が起こり、民主党政権を打倒する勢力が生まれて来ることだろう。今の谷垣総裁では民主党政権を崩壊させるには力量不足なので、自民党内部から新たな政治家が出て来ることだろう。

 国内で起こって来る変革のエネルギーを弱めるためには、政府の規模を小さくしようとすればいいのだが、菅内閣は政府の規模を小さくするという考えを一切持っておらす、それどころか消費税を増税して、政府の規模を大きくしようと躍起になっているのだ。税金を増税すれば、民主党政権にはチェックメイトがかかった状態になり、いずれ政権を手放すことになるであろう。

●株価上昇後にバチカン銀行の倒産

 「卯年には株価が上昇する」というジンクスがある。卯年は天門が開いて霊的エネルギーが降り注ぐことになるので、企業の業績は好調となり、株価は上昇して行くことになるのだ。日本経済が成長することになるのだが、これは政府の政策が良かったからなのではなく、景気循環のために起こる好景気なのだ。だから好景気に冷や水を浴びせる消費税の増税は非常に危険なのだ。

 卯年では特に若者たちがお金を使うことになるので、若者相手のビジネスは非常に好調となる。「AKB48」などは今年も人気が高まって来ることであろう。恐らくメンバーの中からブレイクするアイドルが出て来て、既存のファン以外にも人気を広げて行くことになるだろう。テレビの視聴率は低迷しているが、それは賞味期限の切れたタレントを使っているからであって、新たな番組を作って、若手を起用して行けば、必ず高い視聴率を取ることができるようになるのだ。

 今現在の日本経済は人口減少のために低迷しているので、卯年の天の助けに促されて、若い女性たちは結婚し、子供を産もうとし出す。これは女性たちが本能的に「日本は危機的状態である」と解っているので、女性たちは出産意欲が高まるのだ。そのため日本政府が推進している男女共同参画社会は最早、時代に全く合わなくなってしまっているのだ。

 去年は日本は中国に追い抜かれ、世界第三位の経済力しか持つことができなくなってしまったが、それでも世界に対しては強力な経済力を持っているので、日本の株価上昇が世界の経済を牽引して行くことになる。アメリカの株価もヨーロッパの株価も上昇することになるであろう。

 しかし恐ろしいのはその後である。卯年以降、株価は徐々に下落してしまい、その影響を受けてバチカン銀行が倒産することになる。バチカン銀行は既に経営が破綻している状態なので、株価が下落し続ければ、この経営破綻が発覚してしまうことになるのだ。バチカン銀行は通常の銀行とは違い、政府の監督を受けていないので、バチカン銀行の不正融資や粉飾決算が闇の中に隠れたままになってしまうのだ。経営の実態がよく掴めないために、一体どこまで問題が悪化しているのか解らないのだ。

 バチカン銀行の倒産はヨーロッパ経済を下落させるだけでなく、ヨーロッパの政治力まで下げることになるので、日本にとっても他人事ではないのだ。アメリカがヨーロッパの対応に追われている隙を突いて、中国が日本への圧力を強めて来る可能性があるのだ。日本は経済力は強くても、政治力が弱いので、政治の失敗がそのまま経済に及んできてしまい、国民を貧しくさせるのである。

●大地震が来るなら大阪大震災か名古屋大震災

 辛卯の年は旱魃や大地震が起き易い年である。今年は天候には充分に気をつけておいた方がいい。去年が異常な猛暑だったので、今年も猛暑に襲われる可能性が高いのだ。農家にとって恐ろしいのは、夏に雨が全く降らないということなのであって、農業用水の確保には今から対策を打っておくべきだ。

 大地震が来るなら、大阪大震災か名古屋大震災となることであろう。地震が発生する前には必ずその地方自治体では必ず異常な政治行動が行われているものなのである。阪神淡路大震災ではそれが起こる前に、兵庫県の県政が社会主義化し、時の知事が自衛隊を憲法違反とし、自衛隊と一切の協力関係を絶ってしまったのだ。それがために阪神淡路大震災の発生直後に自衛隊が出動できず、初動の遅れによって被害の拡大を招いてしまったのだ。

 現在、大阪府では橋本知事が大阪府の市町村を全て廃止しようと滅茶苦茶な県政を展開しているし、名古屋市では河村市長がなんの市政改革を行わずに、減税を展開しようとしているのだが、この手の馬鹿な政治家を選んでしまった大阪府民や名古屋市民は相当に異常な精神状態にあると見ていいのだ。

 去年は宮崎県の口啼液問題で酪農家たちが壊滅的な被害を受けたが、宮崎県はそれ以前にも鳥インフルエンザで大被害を受けているのである。なんでこんなことになったのかといえば、タレントそのまんま東を県知事に選んでしまったからなのである。こうやって政治が衆愚化すると、天罰の如くに悲惨な出来事が起こってしまうものなのである。

 民主主義を採用すれば、政治は誰がどうやっても腐敗して行くものだ。だからといって政治に怒りをぶつけて、タレント候補を選んでしまうようなことをしないことだ。間違っているのは、その政治家たちだけでなく民主主義そのものなのだから、この民主主義の間違いに気づけないと、幾らでも愚かなことを平気な顔でしてしまうようになるのだ。

●美智子皇后陛下の発病

 今年、女性たちの話題になるような重大な出来事は、恐らく美智子皇后陛下の発病であろう。美智子皇后陛下は今年、何かしらの病気を発症することになる。最初は騙しながら公務をこなしていくが、いずれその病気が悪化してしまい、公務を休まれるようになり、宮内庁はこの病気を発表せざるをえなくなるであろう。

 美智子皇后陛下はテニスが趣味なのだが、若い時にテニスをやった人はみんな背骨が曲がり、そのために年を取ってから病気を発症するようになるのだ。しかも美智子皇后陛下は天皇陛下に寄り添う形で歩かれることが多いので、余計に背骨が曲がってしまうのだ。宮内庁病院は西洋医学に基づく治療を行うので、背骨の歪みこそが病気の原因であるとは理解できないことであろう。そのためにこの病気を根治することができないのだ。

 美智子皇后陛下は心優しいお方なので、お世継ぎ問題で苦しむ皇太子妃の雅子妃殿下を常に庇っているのだが、美智子皇后陛下が病気になられても、雅子妃殿下は見舞いの1つも行かない可能性がある。雅子妃殿下は人間として当たり前の感情をどうしても持てない人らしい。このためにこの異常な行動に感づいたジャーナリストたちは、この無慈悲な行動を批判するかもしれす、雅子妃バッシングが起こるかもしれない。

 これに対して秋篠宮殿下の紀子妃殿下はすぐさま見舞いに訪れるので、益々紀子妃殿下の人気を高めてしまうことになるのだ。紀子妃殿下は非常に控え目な女性であるのだが、その見た目とは裏腹に聡明なお方らしく、その行動を調べて行くと、常に的確な行動を取っているのだ。皇族といえども嫁選びの重要性は庶民と変わらないものなので、良妻を選ぶと後々まで莫大な利益を与え続けてくれるのである。

 今年も日本国内国外を問わず色んなことがあるけれど、自分たち夫婦の目標をしっかりと立てて、せっせと取り組んでいくことだ。歳を取ると月日が過ぎ去って行くのが早くなってしまうので、何も目標を立てないと、アッと言う前に1年が過ぎ去ってしまうのだ。1年の内容を濃くするためには、目標を立てて、それに一生懸命取り組んで、1つ1つ成就させて行くことだ。そうやって目標を達成して行くと、非常に充実した1年になるものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 料理が得意というのなら料理雑誌を買い続けよ | トップページ | 行かず後家の姉が結婚することになりました。 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさま

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
加えてお姉さまのご結婚おめでとうございます。
昨今の男性は座って小便をするみたいですよ。

今日の予言はすごいですね。ぜんぜん考えもしなかったですよ。
昨日、家族で初詣してきました。布田天神です。

そう言えば今日、地震雲のような雲がありました。

投稿: ゆきねこ | 2011年1月 3日 (月) 16時30分

タマティーさん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

以前コメントさせて頂いた、独身のダンボです。
あれからタマティーさんに頂いたアドバイス通りバナナをたくさん食べるようにしたところ、びっくりするほど朝の排便がスムーズになりますます健康になったような気がします。迅速で的確なアドバイスには毎回感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今度はブログで読ませて頂いて初めて知った布ナプキンを使用してみようとこのお正月休みにネットで購入致しました!次の生理がくるのが今から楽しみです。

今回はここ数カ月悩みに悩んでいることがありまして、このお正月で私の頭がパンク寸前になり相談できるのがどうしてもタマティーさんしか考えられず、運命鑑定をして頂きたくてコメントさせて頂きました。

以前私は現在30歳でお付き合いしている方がいないと申し上げたのですが、一昨年転職して出会った同じ会社で働く男性33歳(結婚5年目、去年6月に第一子誕生)から猛烈なアタックを受けています。彼が既婚者なのでもう半年近く何度も何度もお断りをしていたのですが、どうしても二人の話が合ってしまい最近流されています。このままじゃいけないと思い、正しい結婚を夢見てネット検索をしていたところこのブログに出会いました。それで自分から変わらなければと思い、独身の心構えについて質問させて頂いた次第です。彼の勢いは増すばかりで私はどうしてよいかわからなくなってきています。

仕事もできて素晴らしい男性ですが、彼には子供がいる以上絶対に離婚はしてほしくないですし、私のことは忘れて夫婦円満に過ごしてほしいです。ただどうしても夫婦関係に何かしらの溝があるようです。
どうしたら彼の夫婦関係が上手くいくか鑑定をお願いできないでしょうか。そして私の取るべき行動を教えていただけないでしょうか。
お忙しいところお手数ですが、タマティーさんよろしくお願い致します。

投稿: ダンボ | 2011年1月 3日 (月) 22時35分

 ダンボさん、快便おめでとうございます!heart04happy01heart04
 女性は便秘をすると運気が低下するので、要注意なんですよ。
 それと布ナプキンに関しては、実際に布ナプキンを使用している友達に聞いてみて下さいね。
 タマティーは男性なので、この手の問題には的確なアドバイスを出すことができないのでね、
 医学的なことを簡単に言ってしまうと、月経血をきちんと出すと、体調が物凄くよくなるんです。
 特に顔に艶が出て来るので、生理が終わった後は鏡を見て、自分の顔をチェックした方がいいです。

 不倫の話に関しては最初に言っておくけど、独身男性より既婚男性の方が魅力的なものですよ。
 少なくともこの世で1人の女性が運命を託した訳ですから、話をすれば面白い筈です。
 多分、その奥さんの方は育児に夢中になって、旦那のことを構っていないだけの話ですよ。
 結婚して5年で、赤ちゃんもいれば、夫婦仲がどうのこうのっては、要らぬお世話ですよ。

 もしも相手の男性の誘いに乗ってしまうと、今度、自分が結婚して赤ちゃんを産んだ時に、他の女性から全く同じことをされるので、絶対に誘いには乗らんことですよ。
 但し、下手に絶交してしまうと、この手の男性は逆上する可能性があるので、良き男友達として維持しておいた方がいいです。
 可能な限り2人っきりにならないように、グループで行動するようにすることですよ。
 多分、その男性との縁が切れたら、他の然るべき男性ときちんとした出会いが出て来ると思います。

 どうしても運命鑑定して欲しいなら応じてもいいけど、どのような結果が出ても、絶対に文句を言わないでね。
 それと『行かず後家の姉が結婚することになりました。:』の記事で、独身女性がどのように結婚運を上昇させて行けばいいのか書いておいたので、これを参考にして下さいね。


heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年1月 4日 (火) 07時15分

タマティーさん、2011年も始まりましたね!
何故か、特に今年は『正月』を実感する気持ちがないのです。普段の連休と変わらない感じ…とでもいいましょうか。

ニュースでは、子連ればかりがインタビューに取り上げられ、年賀状には子供の写真ばかり…新年早々 私の心はズタズタに傷つき、実家では妹『親子』の姿を見せ付けられツライ気持ちになり苦しむ。子宝に恵まれず、年齢リミットに加え、治療も報われず…。あまりに辛く悲しく苦しくて、今年こそは死んでやる!
と強い気持ちになるものの、僅かな望みを捨てきれず「不妊症バトルロワイヤル」を拝読しています。

旦那の子供を産んで家族になりたいです(涙)

子授け祈祷を受けた際、生年月日から「子供に縁が薄い。授かるのは難しい」さらに宿命師の方から「子供に縁がない。諦めなさい。」と言われてます。
訪れた先々で神仏にお願い申し上げ、治療は昨年5月から(AIH4回撃沈)。
運命を受け入れる事ができません。

あっ、ついつい感情が先走り、暗くなってしまいすみません!

本年もタマティーさんのブログを愉しませて頂きたく思います(^O^)/

投稿: はぐまろ | 2011年1月 4日 (火) 10時46分

 はぐまろさん、明けましておめでとうございます!happy01
 それなのに新年早々このグロッキーなコメントは一体何!?crying

 まず、占い師に関して言っておくけど、女性の占い師は要注意ですからね。
 女性の占い師は離婚する確率が高いので、どうしても妊娠や出産に関しては否定的なことを言ってしまいます。
 どの運命学にしても、子供との縁が薄いというのはあっても、子供との縁がないということは絶対にありません。
 だから否定的な占いに関しては気にしないことです。

 はぐまろさん、多分、今現在、住んでいる自宅ははぐまろさんにとって寒いんじゃないかな?
 マンション暮らしということですが、マンションはコンクリートで作らているので、その寒さが足の下から深々とやってくる寒さになってしまうんです。
 タマティーもマンション暮らしなのですが、居間には断熱マットを敷いているし、靴下は二重に靴下を穿き、寝る時は腹巻をして寝て、体が寒くならないようにしています。
 はぐまろさんも自宅や服装に工夫を凝らして体を温めるようにすることです。
 それと生姜湯は体を温める効果があるので、生姜湯をどんどん飲んでいくようにすることです。
 体温が上昇してくれば、精神が落ち込むことがなくなるので、もっと明るい話題に注目できるようになると思います。


heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年1月 4日 (火) 19時26分

あけましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました 今年も宜しくお願い致します
早速ですが、前厄や厄年にするべき事を教えて頂きたいのです!
神社で御祓いや、長いものを買うなどで大丈夫でしょうか…?
厄年に出産が良いとも聞きますが…
アドバイス宜しくお願い致します

投稿: あや桃 | 2011年1月 6日 (木) 21時58分

 あや桃さん、明けましておめでとうございます!!happy01
 今年はなんと、あや桃さんはお姫様に選ばれました。
 パンパカパ~ン!
 これからは「あや桃姫」です。
 
 厄年に事に関しては、多分、来週あたりに記事を書くつもりです。
 考えてみれば、あや桃さんが厄年だった筈だね~と思っていたので、自己申告してくれて有難いです。
 厄年に関しては誰でも知っているのに、殆どの人たちが意外とこの厄年の本当のことをしらないんですよ。
 記事を書く価値はあると思うので、じっくりと読んで下さいね。

 今年こそは赤ちゃんができるといいですね!


  heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年1月 7日 (金) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38283909

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年度のタマティーの大予言:

« 料理が得意というのなら料理雑誌を買い続けよ | トップページ | 行かず後家の姉が結婚することになりました。 »