« ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す | トップページ | 贔屓の店を作る »

なぜお店ごとに値段が違うのか?

●ポイントは減価償却

 生活をしていれば解ることだが、食料品の値段はお店ごとによって違う。収入が低いのに高額な値段をつけるお店で買っていては家計の火の車になるものだし、かといって低額するぎるお店は逆に食料品の安全性に問題が出て来るものだ。では、どうしてお店は値段が同じではなく、テンデバラバラの値段をつけてくるのか?

 そのポイントの筆頭は減価償却である。商売をするためには設備投資が必要となってくる。或る一定の金額を投資しておいて、地道に利益を出して、その投資した金額を回収して行くのだ。従って減価償却が少ないか、減価償却そのものがなければ、非常に安い値段で食料品を販売できるのだ。

①行商

 商売の基本は「行商」である。行商人が農家や問屋から食料品を仕入れ、それを背負い子で背負って遠くまで行き、そこで路地販売をするのだ。今ではトラックがあるので、トラックで荷物を満載して、どこかの街で路地販売をするのだ。減価償却は殆どかかっていないので、行商人が売る食料品は非常に安い訳だ。

 行商人たちが売り上げる金額はそれほど高くないし、収益率も高くない。しかし行商で小銭を貯め込みながら貯金して行き、貯金が多くなったら店舗を構えるというのが、行商人のアガリであるのだ。行商をしている最中に商売の基本を学べるから、店舗を構えても潰れることがなくなるのだ。

②老夫婦が経営するお店

 商人が店舗を構えた場合、当然に建物やトラックなどに莫大な設備投資をしなければならない。それを商売をし続けることで利潤を上げ、投資した金額を回収していくのだが、老夫婦が経営する食料品店になるとその減価償却がもう終わっているのだ。だから老夫婦が経営する食料品店は値段が安いのである。

 下町とかに住むと、この手の老夫婦が経営する食料品店が多数存在するので、下町で暮らすと非常に食費を安く抑えることができるようになるのだ。逆に新らしい都市を開発してしまい、新規の店舗ばかりになってしまうと、食料品の値段が異様に高くなってしまうのである。新しい都市というのはお洒落なものだが、その代償は食費の高騰で支払わされることになるのだ。

●薄利多売

 減価償却以外の要素は、商売の仕方そのものにある。まず大型スーパーのように大規模にビジネスを展開しているのなら、当然に大量の食料品を捌くことができるから、問屋から大量に食料品を購入し、その代わり値段を引いて貰い、それによって安い値段で販売することができるようになるのである。 

①大型スーパー

 大型スーパーがより値段を下げようとすれば、問屋を除去し、生産者と直結することによって流通費を安く抑えてしまえば、その大型スーパーは値段を更に下げることができるようになるのだ。大型スーパーで自前の流通網を持っていれば景気の変動など受けずに商売ができるので、安定的な値段で食料品を売ることが可能になるのだ。

 よくスーパーやアウトレットの進出のために、デパートの経営が苦しくなっていることが報道されるが、デパートというのは本来「金持ちためのお店」なのであって、金持ちでもない人たちが使うようにはできていないのだ。デパートでは外商がメインなのであって、お金持ちの顧客を抱えていれば、そう簡単に潰れることはないのである。デパートは「金持ちたちの消費動向の目安」 としては貴重な存在なので、このマスコミの報道には踊らされないことだ。

②問屋

 昔は問屋に一般のお客様が来ることは禁止だったが、現在では問屋も生き残りをかけて一般のお客様であっても受け入れている所が多くなっている。問屋では食料品が異常なまでに安いので、問屋を知っているというのは、生活を潤すためには欠かせないものだ。問屋はスーパーやデパートのように小分けされて売っているのではないから、一気に大量に仕入れてしまえば、残りの食料品はスーパーなどでちょこまかと買い足せばいいのだ。

③直販所

 流通費を極限まで抑えるとどうなるかといえば、それは食料品の生産者自体が販売してしまえばいいのだ。農家の直販所などでは新鮮な野菜や果物が異常なまでに安い値段で売られているのはそのためだ。しかも食料品が業者の手を経ていないので、その食料品の安全性を最大限確保できるようになり、安心して食べることができるようになるのだ。

●デッドストックの有効利用

 商売をすれば当然に売れ残りの商品が出て来る。中にはお店自体が倒産してしまい、最早、売ることができない商品が出て来てしまう。そこにハイエナのように群がってその商品を食い漁って行くのが、ディスカウント店の遣り方だ。相手の弱みに付け込んで、商品を二束三文で買い叩くから、当然に安く商品を売ることができる訳だ。

 ディスカウント店の商品は基本的に過剰在庫なので、最早、流通経費がどうのこうのなのではない。過剰に商品を生産し、それが売れ残ったからこそ、需要と供給のバランスを大いに崩れて、消費者の圧倒的な優位な状態で商品が売られて行くことになるのだ。商売する者たちとしてはそれがゴミとして廃棄処分されるより、安くても売れた方が増しなのである。

 しかしディスカウント点では売れ残った商品を販売しているために、基本的にディスカウント店では良い物はないのだ。そのためディスカウント店が買い物をしていると、確かに食費を安く抑えることができるが、食料品の安全性を確保できないし、どれがいい食料品なのかという目利きが全く育たなくなってしまうのだ。

 ディスカウント店を頻繁に利用する夫婦に限って、貧乏から抜け出せなくなるのはこのためなのだ。自分たち夫婦が豊かに成って行くためには、適正量の食費をきちんと支払わなければならないし、出来る限り商品の質を高めて行かなければならないのだ。値段で釣られているようでは、賢い消費者に成長して行くことができないのだ。

 自由経済を採用して国家では、必ず「貧富の格差」が発生し、それなのに貧乏人たちが食いっぱくれないのは、このハイエナ商法というべきものが存在するからなのである。日本では江戸時代までは飢饉が発生したのに、明治維新以降は飢饉が発生していないという重大な事実に着目すべきなのである。学者たちやジャーナリストたちのように貧富の格差を矢鱈と強調するのは間違っているし、政府のように社会保障を充実させて行こうと言う政策も間違っているのだ。それよりもハイエナ商法を展開する業者が商売を遣り易いように法律を整備して行くべきなのであって、ディスカウント店が多く存在すれば、貧乏人だってそこそこ豊かな生活を送ることができるようになるものなのである。

●ベンチャー企業のトリック

 ベンチャー企業では信用がないので、高額な商品を売ることができない。そこで商品の値段を下げることで商品を捌いて行くしかないのだ。ではなぜベンチャー企業が商品の値段を下げることができるのかといえば、そtれは人件費が少ないからだ。どこの企業も人件費こそが最大の経費だから、人件費が少なければ、値段を下げることができるのだ。

 ベンチャー企業と聞くと「IT関連」と思ってしまうが、ベンチャー企業のその分野だけではないのだ。例えば若者が八百屋を開けば、それでも立派にベンチャー企業だ。大概、自分が店長で、店員は誰もいないので、人件費は自分の給料だけなので、既存の八百屋よりも当然に食品の値段を大いに引き下げることができるようになるだ。

 勿論、ベンチャー企業を大いに後押してくれるのが、インターネットの存在である。インターネットを使えば、自分の会社とお客様を直結させることができるので、しかも無店舗販売なので、その分、経費を浮かすことができるから、当然に商品の値段が下がって行くことになるのだ。

 ベンチャー企業は業界の既存の常識に囚われないので、新たなアイデアで以て新しい商売の遣り方を普及させて行けば、それがビッグビジネスになるものなのである。忘れてはならないのは、今では老舗となっているデパートにしても大型スーパーにしても、それが出現して来た時はベンチャー企業であったのであり、業界の非常識と非難されていたのである。

 現在でもインターネットビジネスが胡散臭いと思われているし、時折、インターネットビジネスを巡って刑事事件が発生して、その印象を最悪にさせてしまうものだ。しかしそれでもインターネットを使ったビジネスは発達して行っているのであって、いずれ自宅でパソコンから注文し、食料品を購入するのが当たり前になることだろう。

 育児をしていると、子供がいるためにどうしても行動範囲が狭められてしまうものだ。だがそれでもお店をきちんと選んで買い物をして行くことだ。お店はどの商品も値段が違うのものだし、その商品の品質もピンキリなのである。他人に主導権を握られるのではなく、自分が主導権を握り続けるからこそ、食費を効果的に使用することができるようになるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す | トップページ | 贔屓の店を作る »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こんにちはhappy01タマティーさん。
検索でたまたま引っ掛かり、それから愛読しています。
子供が居ない時は不妊を、出来てからは子供の事を。流れがぴったりで!
いつもブログだけしか読まなかったので、読者の運命鑑定もされてるとは知らなかったのですが、ふとコメントを読んでいたら!されてるので、私も~upと思い便乗したいですhappy01

結婚9年目。子供が中々授かりませんでした。
夫が私に対して態度が変わって来たと感じ出したのが、4.5年前。
浮気が明るみに出たのが、二年弱前です。
悲しくて、悔しくて、、食事も喉を通らず一ヶ月で7キロ痩せ
(痩せて綺麗になったので、それは嬉しいですがbleah)
頭に熱を持ち、普段勝気な私は浮気されれば、離婚!と言っていましたが、いざとなると出来ず、、自分の態度も反省し、
家で夫が過ごしやすい様に努力もし、私も自立を目指し働き始めました。
が、今まで出来なかったのに、発覚の4ヶ月後に赤ちゃんを授かり、育児では楽しく日々を送っていますが、、その女性とはまだ続いているようで、、、。
ショックでした。子供が出来ても、私と子供では、その女性にはかなわないんだと。

お金をいれてくれる人。性欲は他でしてくれるから感謝しろ。その間にしっかり子供を自分の手で育てろ。とタマティーさんに言われそうですが、家では私と娘との外出も嫌がり布団で寝てばかりなのに、仕事と嘘を付き朝早くから張り切って出て行く姿を見ると嫌で。。
スーパーで、私と同じ年代の人が夫婦二人で食材を選んでいる姿さえ、羨ましくてweep

もう、私に嘘を付き続ける夫が嫌なのですが、子供が居ない時でも出来なかった離婚を、私が子供がいて出来る訳がないだろうし、、、でも、一緒に居ても女とメールばかりしているそんな夫と何十年居ると思うと私にだって、愛し愛されるひとと出会えるんじゃないか。なんて思ったりします。

が、運命鑑定する迄も無くタマティーさんは、やっぱり結婚は継続派でしょうか?ね。
現に家を出られなかったんですから、我慢なのかしらね~~。。

結婚前の夢は、チャーミーグリーンのじいちゃん、ばぁちゃんになっても手を繋いで散歩だったんですけど、ねぇcoldsweats01

投稿: 空 | 2011年1月10日 (月) 17時07分

 空さん、コメント有難うございます!

 まず結婚した夫婦の90%以上は結婚後3年以内に赤ちゃんを産んでいるという事実を知っておこう。
 というのは結婚後3年間は恋愛ホルモンが高まっているので、妊娠し易いんです。
 それなのに妊娠できなかったというのは、その結婚になんらかの問題があったということなんです。
 夫婦は愛し合いさえればそれで巧く行くだろうと思っていると、結婚は破綻してしまうものです。
 結婚を発展させていくためには、愛は確かに必要でアけど、お金だって必要だし、厳しさだって必要だし、夫婦共通の夢だって必要なんです。

 それと不妊症だったのに、赤ちゃんができた時期が非常に意味深ですな。
 赤ちゃんが「離婚するな!」と言ってくれているようなもんです。
 まさに「子は鎹」になっているのであって、この運命のタイミングを決して軽視しないことですよ。
 更には時期的にもう2人目が出来たっていい時期ですよ。
 こうやって離婚しようか迷っていると、また妊娠して赤ちゃんが母親を引きとめようとすると思います。

 タマティーは絶対に離婚するなという考えの持ち主ではなく、出来る限り離婚をしない方がいいという考えの持ち主です。
 離婚して人生が上向く人たちはほんの一握りで、殆どの男女が離婚と同時に人生が下向きになり、中には破滅したりするんです。
 離婚は誰がどうやっても高い代償を支払う羽目になるんです。
 家族全員が揃っているのに、夫が自宅でメールばかりしているのなら、それは空さんの会話の仕方に問題があるってこと。
 まずはそこに気付こう!
 男性はだらだら話をされるのを嫌うので、話の内容を絞り、話の質を上げることで夫と深い話し合いができるようにすることです。
 運命鑑定をしてあげてもいいけど、まずはそれをやってからですよ。
 
heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年1月11日 (火) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38316215

この記事へのトラックバック一覧です: なぜお店ごとに値段が違うのか?:

« ゲコゲコのタマティー、眠り病を治す | トップページ | 贔屓の店を作る »