«  子供は風の子、裸足の子 | トップページ | 出産後は服装の好みが変わるもの »

人には言えない「頻尿」と「尿漏れ」

●頻尿や尿漏れの原因はコラーゲンの不足

 女性は出産をすると「頻尿」になる女性たちが出て来る。さっき小便をした筈なのに、また尿意を感じてしまい、便所に駆け込むことを繰り返してしまうのだ。更にこれが悪化すると尿漏れが起こり、笑うと尿漏れをしてしまい、その内、歩いている最中に尿漏れをしてしまい、パンティーは小便で濡れてしまい、股間が異様に臭くなってしまうのである。

 頻尿や尿漏れの原因は「コラーゲンの不足」である。妊娠と出産のためにコラーゲンを多く使ってしまったために、自分の体内のコラーゲンが決定的に不足してしまい、膀胱に異常をもたらしてしまうのである。もう1つは「加齢」によるもので、33歳をすぎると体の老化のためにコラーゲンをより多く使用されてしまい、コラーゲンが決定的に不足してしまうのである。

 気をつけるべきは若い時にダイエットをし過ぎたり、スポーツをし過ぎたりすると、歳を取ってからコラーゲン不足に陥り、頻尿が尿漏れに悩まされてしまうのだ。女性の体は赤ちゃんを産むように出来ている以上、無茶なダイエットとか、無謀なスポーツなどすべきではないのだ。若い時にはそれができても、必ずツケを払わされることになるのだ。

 頻尿や尿漏れは病気ではないので、誰にも相談できないものである。そのため頻尿や尿漏れが悪化してしまうことになるのである。頻尿や尿漏れの次は腰や膝の痛みへと悪化していくことになるので、これらの病気を発症すると、その完治に物凄く時間がかかってしまうのだ。頻尿や尿漏れは早い段階で手を打っておくべきなのである。

 頻尿や尿漏れが悪化した場合、股間が異様に臭くなるものだが、この悪臭に対して夫は妻を愛しているがゆえに苦情を言って来ないものだ。もしも夫が言って来た場合、それを無碍に却下してしまうのではなく、その悪臭は相当に臭いのだと思うことだ。誰だって夫婦喧嘩の火種になるようなことを平気で言わないものなのである。夫が言って来たら、もう我慢ができないほど臭くなっているということなのである。

●豚足と鳥皮とスッポン

 要はコラーゲン不足なのでコラーゲンを補充してあげればいい。コラーゲンは「豚足」の中に多く含まれている。豚足を買ってきて、ニンニクと生姜とネギで煮込んでしまい、それを食べるようにすることだ。豚足は結構臭いので、野菜を使って豚足の臭みを消さないと、美味しく食べることはできないのである。

 「鳥皮」にもコラーゲンが含まれている。焼鳥屋に行って鳥皮を食べたり、自宅で鳥皮を料理して食べるようにすることだ。女性の中には鳥皮に含まれる動物性脂肪を嫌い、鳥皮を食べない人たちがいるものだが、鳥皮如きでは絶対に太らないので、せっせと食べるようにすることだ。

 冬の料理としてお勧めなのが「スッポン料理」であって、このスッポンには大量のコラーゲンが含まれているのだ。しかも良質のコラーゲンが含まれているために、非常に効果的なのである。スッポン料理は値段が張るものであるが、それだけ効能が凄まじいからなのであって、大金を支払う価値はあるのである。

 「フカヒレ」や「エイヒレ」にもコラーゲンが大量に含まれている。コラーゲンが大量に入っている食材は全て高いことで共通している。それだけコラーゲン不足に悩まされている人々が多いということであり、当然に値段が張ることになるのだ。「高い」「高い」と騒ぎながら食べるのではなく、それだけ大金を支払う価値があると思って食べるようにすることだ。

 値段が安くて手に入る物には「牛筋」が存在する。牛筋を柔らかく煮込んでしまうのではなく、堅めに煮込んでしまい、それをガムのようにして食べるようにすることだ。こうやって食べていると、コラーゲンが十二分に消化吸収されるので、非常に効果が高くなって来るのである。

●コラーゲンの生成に必要な物

 コラーゲンは美容にも効果があるために、コラーゲンを摂取する人たちはコラーゲンだけを摂取するようなことをしてしまうものだ。しかしコラーゲンだけを取っても効果はないのである。コラーゲンにビタミンCと亜鉛が加わってこそ、頻尿にも尿漏れにも美容にも効果があるのである。

①ビタミンC

 まずビタミンCの補給のために、野菜や果物を多く摂取して行くことだ。特に冬に女性の肌が荒れてしまうのは、典型的なビタミンC不足なのであって、だからこそ肌が荒れてしまうのである。顔にクリームを塗るより、せっせと野菜や果物を摂取して行くことの方が大事なのだ。

 朝は排泄の時間帯なので、この時間帯にきちんと排尿排便をしておかないと、1日中、頻尿や尿漏れに悩まされてしまうことになるのだ。排便の後、朝食にリンゴ人参ジュースを飲んで、しっかりとビタミンCを補給しておくことだ。このジュースで朝に必要なビタミンCは全て取れてしまうのである。

②亜鉛

 亜鉛の補給には牡蠣を生で食べることがお勧めである。牡蠣は焼いたりフライにしてしまうと、亜鉛が失われてしまうのである。牡蠣を養殖している漁村に行って、牡蠣を生で食べるようにすればいいのだ。亜鉛は備蓄が効くので、多めに食べてもなんら問題はない。出産し、育児がひと段落ついたのなら、牡蠣を食べに行くようにすることだ。

 というのは女性が亜鉛不足に陥っている場合、風邪の症状が悪化したり、妊娠時に妊娠中毒症に罹ったりする。亜鉛不足のまま出産してしまうと、産後鬱や育児ノイローゼに罹ったりするので、結構恐ろしいのである。女性は自分のためだけに亜鉛を使うのではなく、胎児のためにも亜鉛を使ってしまうので、亜鉛を意図的に多く摂取して行くしかないのである。

●運動をして体温を上げる

 頻尿や尿漏れはそれだけ体内に過剰な水分が溜まっている証拠でもある。だからせっせと運動して汗をかいたり、小便をしたりして、体内の過剰な水分を排出するようにすることだ。育児では幾ら作業が大変であっても、それほど運動している訳ではないのである。自分がスポーツをしないと過剰な水分を排出できないのである。

①ウォーキングや軽ジョギング

 お勧めはウォーキングである。これほど簡単で手っとり早いスポーツもないのである。ウォーキングをすれば必ず小便が出るので、歩いている途中に便所を探して用を足してしまうことだ。更に軽ジョギングは小便だけでなく、汗をかくこともできるので、確実に水分過剰を解消していくことができる。

②筋肉トレーニング

 頻尿や尿漏れになる女性は、とにかく足腰腹筋にしっかりとした筋肉がついていないので、足腰腹筋を鍛えておくことだ。特に腹筋の力が弱いために、膀胱が弱ってしまい、より多くの尿を溜め込むことができず、それで頻繁に小便をしてしまったり、尿漏れを引き起こしてしまうのである。

③お風呂とサウナ

 お風呂も膀胱を鍛えることになる。入浴の度に水圧がかかることになるので、それで膀胱が縮んだり伸びたりするので、膀胱が鍛えられることになるのだ。シャワーで済ましてしまうとこの効果が全くないので、頻尿や尿漏れが悪化して行ってしまうのである。それとサウナに入って汗を出し切り、体内の過剰な水分を排出しておいた方がいい。サウナは体を芯から温めることができるので、膀胱が正常に機能するようになるのだ。

 気をつけるべきは、頻尿や尿漏れであるなら、珈琲や緑茶を飲まないようにすることだ。これらの飲み物は体を冷やす効果があるために、余計に膀胱の機能を低下させてしまうのである。頻尿や尿漏れが治るまで、生姜湯や葛根湯を飲んで体を温めるようにすることである。それだけ体が冷え切っているということなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

«  子供は風の子、裸足の子 | トップページ | 出産後は服装の好みが変わるもの »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさま、こんにちはhappy01
いつも楽しみに記事を読ませていただいていますconfident

実は最近風邪をこじらせてしまって・・2週間ほど前に熱が出て、寝れば直るはず!と思い、毎日、1日夜は9時間ほどは寝ているのですが、なかなか直る気配がありません・・sad 体がずっとぼ~っとしている感じです。一番はせきがひどいです・・

娘にも風邪はうつってしまい、でも子供だからなのか、高熱が出て翌日には元気元気になっていました(せきは時々しています)。今は夫にもうつってしまい、高熱は出ていないもののつらそうにしています・・

子供を連れてお外遊びにも行けないし、早く直したいです・・bearing

体を温めようと、生姜湯やお味噌汁や甘酒を飲んだり、2日ほど前から人参りんごジュースを飲んだり(やっと材料を買いに行けたので)、掃除は毎日して綺麗な状況を保つようにし、アロマで殺菌力のあるティーツリーを焚いたり、加湿器をつけたり、葛根湯の薬を飲んだりといろいろ試してはいるのですが・・

他に何かやったほうがいいなと思うことがありましたら、お知恵を拝借できると大変うれしく思います。

どうぞよろしくお願いいたしますcoldsweats01

投稿: るう | 2011年2月18日 (金) 16時26分

 るうさん、今年の風邪はそのような症状みたいなので、結構長引くし、一家全員にうつってしまうみたいです。
 我が家でも母親がるうさんと同じ症状になり。、一家全員に風邪をうつして大変なことになりました、
 「馬鹿は風邪をひかない」と言いますが、タマティーはどうやらそれに該当するらしく、一家全員が風邪をひいているのに、俺だけ風邪をひかないんです。
 しかし風邪をひかない分、鼻水タラタラ出てしまい、悲惨な目に遭ってしまいました。

 こういう場合は古典的に「玉子酒」ですよ。
 純米酒に玉子を割って入れて、それをシャカシャカ回して、泡だったら出来上がりです。
 玉子酒を飲むと体が温まるので、そうやって汗をかいていけばいいんです。
 それと「酒粕湯」も体を温めてくれます。
 面倒臭い時は酒粕をお湯で割ればいいのだから、簡単に酒粕湯を作れると思います。

 玉子酒や酒粕湯を飲んで寝て、汗をかくようにします。
 汗をかいたらパジャマを取り変えて、新しいのを着るようにします。
 それを繰り返して行けば必ず治るので、風邪が長引いているからといって不安にならないことです。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月18日 (金) 17時24分

タマティーさま、早々のお返事どうもありがとうございました!(早すぎてびっくりしました☆ とてもうれしかったですhappy01

酒粕湯はいままでも飲んでいたので(甘酒と書いちゃいましたが・・)これからも飲もうと思います。後は、タマゴ酒ですね、こちらも試してみたいと思います。

タマティーさまもつらい目にあわれたんですね・・今は完治されたのでしょうか・・

今年の風邪の兆候だとお聞きして少しほっとしました。これだけ寝てるのになんで直らないのか不思議だったので・・coldsweats01

気になっていることがあるのですが、この場をお借りして2点ほど質問してもよろしいでしょうか・・?

1)人参りんごジュースにバナナは入れたほうがいいですか?

バナナは体を冷やすものと認識していたので、冬はいままで避けていたのですが、栄養価や飲みやすさの点から入れたほうがいいのでしょうか?
その分、体を温める飲みものをとって補えばいいといった感じでしょうか?

2)布ナプキンに替えるにあたり、素材は綿にこだわるべきですか?

というのも、マイクロファイバーという吸収力がよいものがあって、迷っています。こちらは化繊になるので、同じ石油製品なんですよね・・

お返事はいつでもかまいませんので、ご返答いただけると大変うれしく思いますhappy01

どうもありがとうございました!

投稿: るう | 2011年2月19日 (土) 09時24分

こんにちは、タマティー様delicious
質問なのですが、牛乳はあまり良くないみたいですがホットミルクにするといかがなのでしょうか?あと、市販の野菜ジュースは身体にはいかがなものなのでしょうか?お忙しい中恐れ入りますが教えて下さいconfident

投稿: リカ | 2011年2月19日 (土) 20時28分

 るうさんが風邪で死にそうになっていたから、早くに返答をしたんですよ。
 鼻水に関しては、ティッシュの箱を1つ遣いきって治しました。

 リンゴ人参ジュースにバナナを入れると確かに体を冷やしてしまいますが、飲み易さとか、味の良さとか、排便の良さとかを考えると遂々使ってしまいますね。
 まあ、冬は避けた方がいいかもしれませんね。
 その分、味噌汁をたっぷりと飲めばいいんです。

 布ナプキンに関しては、赤ちゃんのオムツと同じで、吸収力は考えなくていいんです。
 要は自分の股間が月経血が出ていると感じてくれればいいんです。
 その刺激が脳に行って、出すべき月経血を出してくれるようになるんです。
 その代わり、月経血が漏れる可能性があるので、生理期間中は厚手の下着を身に付けるようにすればいいんです。

 まあ、行き成り自分にフィットする物なんて得られないから、試行錯誤しながら自分に丁度いい布ナプキンを見つけるようにすることです。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月20日 (日) 06時30分

 リカさん、牛乳は飲み物の中でも最も体を冷やしてしまいます。
 しかも牛乳は冷蔵庫で冷やすために、余計に体を冷やしてしまうんです。
 ホットミルクにするのはいい手です。
 できることならヨーグルトを自宅で作って、それを常温で食べるようにしたらいいと思います。

 市販の野菜ジュースはビタミンやミネラルの補給だけなら意味があります。
 しかし酵素がなくなっているので、その点に関しては意味がないのです。
 野菜ジュースは自宅で簡単に作れるので、様々なバージョンを自分で作ってみることをお勧めします。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月20日 (日) 06時35分

タマティーさん、早々にお返事頂いたのにお礼がおっそくなりました~。すみません。妊娠5カ月に入り、友達からのお誘いの復活、子供の1歳半健診など用事が立て込んで、朝5時半に起きてお弁当を作ってるからか、夜は9時に寝てしまっていましたぁ。
妊婦にしては、ちょっとハードスケジュールだったようです。

ラブ注入♡頂きましたぁ。テレビではよく見ますが、してもらったの
初です。わぁーい(^・^)

妊娠18週も後半です。胎動もわかるようになって少し安心した日々を送っています。ありがとうございます。


本当に身体を温めるのはいいんですね~♪
身体を温めると病気は治るって本持ってます。
それにも生姜紅茶やスクワットなんかも書いてありました。
彼女のお母さんにFAXして届けてもらいました。
実践できるものから頑張ってやってもらいたいです。
本当にありがとうございました。

アトピーの子の友達のおうちに行ってきました。
ものすごい肌きれいになっていました。
どこがアトピーのなの?ってくらい。
髪の毛がまだ月齢のわりに短いのがその名残くらいで、本当によかったです。ありがとうございました。
ママもよろこんでいました。

なかなかタマティーさんの記事を拝見できないのですが、
子供服の話ありましたね。
私は不妊が長かったせいもあって、治療に専念するために
仕事を辞めたあと時間があったので、友達の子供にたっくさん
服を作りました。練習台になってもらってたってわけです(笑)
そのあと自分の服も作れるようになり、今はまだ自分の子の洋服は作っていませんが、妊娠前にアンパンマンのフエルトおもちゃを完成させました。
子供が本当に出来るのか不安でいっぱいでしたが、不妊で時間があるからこそできることもたくさんあるだろうと、結局パンにお料理、洋裁、お花など、な~んだかたっくさんいろいろできるようになった頃妊娠できました。
友達の子供は本当に喜んでくれて、洗濯から戻るとまた着るというぐらい。やっぱり手作りっていいんだなぁっって思います。
女の子の洋服はまた私のもとに戻ってきました。
うちの子供が着れるようにと返してくれました。

二人の子育てが一段落してまた作りものが出来れば、楽しいかな~と思います。仕事もおやつを作るお仕事なので子供を持った
からこそわかるものをまた笑顔でやれたらと思います。

タマティーさんの記事、本当にいつか書籍になることを心待ちにしています。いつもいつもありがとうございます。

投稿: アン | 2011年2月20日 (日) 14時42分

タマティーさん

さっそく炭酸水で鏡を磨いたらとってもキレイになりました!
いつも鏡がほこりまみれでお化粧中に気分が上がらなかったので嬉しい限りです。
また、対人関係に関わると思うとお掃除もやりがいがありますね。楽しんでお掃除できそうです。


靴の記事でアトピーの子どもには裸足で歩かせた方がいいとありましたが、私は子供のときにひどいアトピーでとても辛い思いをしました。今はアトピーとは思えないほどキレイになりましたが、
汗や乾燥にはとにかく弱く寝ている間に体をかきむしってしまうことがよくあります。寝ている間なのでどうにも自分では止められず、腕や足を簡単にめくれない裾がゴムできゅっとしまっている寝巻を選んでしのいでいます。今回の記事の内容と関係ないのは承知ですが、何かよい対処法などあれば教えていただけないでしょうか。

投稿: ダンボ | 2011年2月20日 (日) 20時09分

タマティーさま、お返事ありがとうございましたhappy01
お休みの日ではなかったでしょうか・・ 恐縮です。どうもありがとうございました☆
(前回もお心使い感謝いたします!)

昨日、タマゴ酒をさっそく作り、今はタマゴ酒を飲みながらこれを書いていますcatface

あと、直るまでもう少しかなという気がしています。
(その代わり、夫が悪化してるようですが・・coldsweats02 夜勤が入ってしまったので、これはつらかったと思います。喉をかなり痛がっていて、いいと思ってタマゴ酒を飲ませたのですが、飲むとき喉がさらに痛くなったと言っていました・・、喉が痛いときにアルコールは強すぎたのかな・・、アルコールを飛ばすべきだったかしら・・coldsweats01

酒粕湯は、昨日酒粕を買いに行ったら、全て売り切れという状態に・・!
みなさん、風邪で苦しんでいるということでしょうかね・・

タマティーさまもどうぞお体お大事にしてください。

どうもありがとうございましたconfident

投稿: るう | 2011年2月20日 (日) 23時33分

 ダンボさん、まずは爪を着ることですな。
 爪が伸びていると、引っかき傷になってしまいますからね。

 アトピーが治っても肌が弱いとううのなら、コラーゲン不足ですよ。
 肥満を気にして動物性脂肪を拒否していると、コラーゲン不足になって、肌が弱くなってしまうんです。
 『頻尿と尿漏れ』の記事にコラーゲンのことが書いてあるので、それをじっくりと読んで下さい。

 それとよく運動して、睡眠中に熟睡できるようにしておくことです。
 睡眠が浅いから夜中に引っかくと言う動作をしてしまうんです。
 仕事のある日はできる限り歩くようにすることです。なるべくエレベーターやエスカレーターを使わないことです。
 休日は軽ジョギングをして汗を流すようにすることです。
 あと縄跳びとかも効果的です。
 仕事で頭を使ってばかりいて、体を動かしていないと、どうしてもその運動不足を解消するために夜中に動いてしまうんです。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月21日 (月) 06時55分

タマティー様。

初めてコメントいたします。
タマティー様との出会いは1年前。赤ちゃんがなかなか出来なくて婦人科通いを始めて、検査すべて優良と出たにも関わらず排卵誘発剤を処方され、帰宅後ショックのあまり即座にゴミ箱に薬を投げ捨てた直後でした。

タマティー様のブログに、いいえタマティー様自身に深く感激してます。十分に読めていないのですが、タマティー様は医療関係者でもないようですし、どのようにしてこれだけこれだけ多岐に渡り、勉強されているのか・・・・天才としか思えません。
そのエッセンスをブログを介して紹介してくださるとは・・本当にありがたいです。

まだ赤ちゃんには巡り合えていませんが、何かと落ち込む度に不妊症バトルロワイヤルなど読み返し元気にしてもらっています。たくさんの方が連絡こそしませんが(私も今日まで(^_^;))救われていると思います。

今日も元気にさせて頂いたので、お礼が言いたくなりました。

ありがとうございます!!
これからも楽しみに拝見させて頂きます(^O^)!!

投稿: ミク | 2011年2月21日 (月) 13時37分

 ミクさん、タマティーのブログだけでなく、タマティー自身に感動して下さって有難うございます!crying
 不妊症バトルロワイヤルを戦い抜いた甲斐がありました!
 
 検査で優良であるのに不妊症なら、恐らく体が酸化しているために、妊娠しずらくなっているのでしょう。
 肉とか玉子とか酸化を引き起こす物は控えた方がいいです。
 それと「白米」「白パン」「白砂糖」も避けた方がいいです。
 典型的な和食に切り替え、「押麦入り玄米食」にたっぷりの「味噌汁」、それに「糠漬け」を多めに食べるようにすることです。
 基本的に魚料理をオカズにし、週に1度くらいは肉料理にすることですね。

 あと羊水を作るために天日塩は欠かせませんよ。
 朝起きたら天日塩湯を飲んで排便を促すとか、天日塩入りの味噌を買ってきて、それを味噌汁で使うようにします。
 化学塩だと羊水が作れなくなってしまうので、それで健康な女性でも妊娠できなくなってしまうんです。

 とにかく実践してみることですね。
 実際にやってしまえば、実に簡単に不妊症を克服できるので、事態が深刻にならない内に妊娠してしまうことですよ。

 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月21日 (月) 17時33分

タマティー さま

タマティー様のブログ役にたつ上、言葉使いが本当におもしろいです)^o^(。
あとからあとから笑いがでる事があります。本当にツボなんです。お返事頂けて、お近づきになれたような気がして嬉しいです(^○^)

なんだか誹謗を受けられた事もあるようで。本当に信じられない。何を読んで、どの言葉がいけないのか、聞いてみたいです。
これほど博識で暖かさの伝わるブログはありません。
タマティー様の暖かいお気持ちに本当に感謝しています。

ところで、私は子供のころから食べ物に異常にうるさい母親に育ち、タマティー様のお勧めする食品ほとんど知っていたり、使っているものです。

NaCl化学塩は生まれて1度も家で使ったことがありません。
今の食事は朝は玄米、味噌汁、白砂糖は家に存在しません。
タマティー様にそう言って頂くと、間違ってないんだと自信が持てます。

ただ・・卵はほぼ毎日食べています。和食中心ではありますが、夫婦でよく食べます。卵からまず減らしてみようと思います。


結婚前(2年前)までは酒飲みだったので(^_^;)・・今日からココアを飲み始めました。

あとは性格が問題なのかもしれません(-"-)タマティー様の言われるように謙虚でネガティブにならないよう気をつけます(^_-)

また良い情報楽しみに拝見させて頂きます。

投稿: ミク | 2011年2月21日 (月) 18時25分

初めまして。
3歳の女の子のママのゆんと申します。
うちの娘は精神不安定になりやすく(幼稚園などの発表会前など緊張しおしっこを漏らしたり)、体温が低い為、漢方を飲んだりしています。
脳に良さそうなくるみやアーモンドなど食べさせたりしています。
子供に良い物など色々教えて頂けると有り難いです。
宜しくお願い致します☆

投稿: ゆん | 2011年2月23日 (水) 09時09分

 ゆんさん、母親が心配ばかりしていると、娘さんはその通りの行動を起こしてきてしまいますぞ!
 心配するのではなく、「ママは信じているから何があっても大丈夫!」と肯定的に構えると、娘さんの精神も安定することになるでしょう。

 子供に漢方薬を飲ませる前に、とにかく子供を外に連れ出し、遊ばせることですよ。
 できることなら同い年の子たちと一緒にさせておけば、自然と遊びまくるようになるので、それで体温が上昇していき、低体温は吹き飛んでしまうことでしょう。
 それと休日にはハイキングにでも出かけ、思い切り歩かせることですよ。
 山に行くと空気が新鮮なので、新陳代謝が良くなり、体温が上昇して行きます。

 食事に関しては穀物の割合を5割以上にさせることです。
 ご飯の量が少ないと、どうしても体温が上がらず、低体温になってしまいます。
 3歳児なら食事のたびにご飯をお代わりしてくるのが当たり前なので、そのために昼間は外で遊ばせて、お腹をペコペコにした状態で夕食を迎えるようにします。
 夕食もオカズが多過ぎると、オカズでお腹が一杯になってしまい、ご飯を余り食べなくなります。
 その辺の加減を巧くやることですな。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月24日 (木) 07時12分

お返事有難うございます!私の心配性や過保護が子供に影響してしまっていますね。
言葉がけに気をつけてやってみます!
少食や低体温も遊びが足りなさ過ぎでした。
タマティーさんのブログに出会えて、色々気づけて本当に良かったです。

投稿: ゆん | 2011年2月24日 (木) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38505901

この記事へのトラックバック一覧です: 人には言えない「頻尿」と「尿漏れ」:

» 街中を裸足で歩く感覚!水虫にも!5本指シューズはGlobe。 [実際のご購入者からも評判が良いです。]
なかば強制的に指と指を広げて歩くことに、外反母趾の矯正に効果あり。指の間も蒸れずに裸足感覚で歩けます。また、本来の歩き方を取り戻す、筋力アップにもつながります。また、蒸れないので水虫の................... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 10時05分

» 腹筋の鍛え方マニュアル [腹筋の鍛え方マニュアル]
腹筋の鍛え方についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 10時11分

» 対策尿漏れ [尿漏れ対策ケアナビ]
今の世の中って、どんどん便利な商品が開発されていますが、それが「尿漏れ対策」グッズです。一体どこまで便利になるのか?と、わたしは怖くなるときがたまにあります。例えば今から20年先、パソコンの前から一度も動かずに一日を過ごす人も、大勢出てくるかもしれません。学校の授業もパソコンの前で受けて、朝食・昼食・夕食の献立をパソコンが自動用意・デリバリーしてくれる。そんな世界はちょっとイヤですが、現在のパソコンの進化を考えると、あながち空想上の物語では無い気がします。インターネットが普及..... [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 11時28分

» 足の悩み、もっと健康的に!5本指シューズをどうぞ。 [シューズを変えて一石二鳥!カイロプラクティクスの医院長も絶賛。]
普段のお散歩、ウォーキング、ジョギング、ランイング・・・ シューズを変えるだけで、血行促進、筋力アップ、外反母趾などへの効果も期待されています。通気性がよく、蒸れにくい5本指のシューズ................. [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 14時51分

«  子供は風の子、裸足の子 | トップページ | 出産後は服装の好みが変わるもの »