« 子供はなぜお下がりを嫌うのか? | トップページ | 人には言えない「頻尿」と「尿漏れ」 »

 子供は風の子、裸足の子

●哺乳動物の中で踵をつけて歩く動物は人間だけである

 哺乳動物というのは、足の裏の前半部分だけを地面につけ、踵を地面につけることはないのだ。どの哺乳動物も天敵に襲われるのを避けるために、常に踵を浮かした状態にし、危険があればすぐさま走り出せるようにしているのである。それが自然界で生きて行くための掟なのである。

 ところが哺乳動物の中で踵を地面につけてしまうトンマな動物がいる。それが「人間」なのである。人間は進化が起こる前に「森の住人」だったのであり、草原とは違って比較的安全な場所で生活していたために、踵をつけ易い環境にいたのである。それが進化の過程で二足歩行が起こり、体を支えるために踵をつけて歩くようになってしまったのだ。

 しかも人間が自然界の動物の中で唯一「火」を扱うようになり、「武器」まで揃えて天敵の除去に成功すると、天敵に襲われる危険性が非常に少なくなり、余計に踵をつけるようになってしまった。更には文明を誕生させ、人間だけで暮らせる生活環境を作ってしまうと、生活の安全が完全に保障されたことで、人間は日常生活の全ての場面に於いて踵をつけて歩くようになってしまったのである。

 トドメが靴を履き始めたことであり、靴を履いたお蔭で本来なら足の前半部分を使って走るということが全くなくなり、踵をつけて歩かざるを得なくなってしまったのだ。スポーツ科学ですら、人間が走る際に踵をつけて走るという前提で論理展開しており、そのため誰もがこの馬鹿げた走り方に疑問をいだけなくなってしまったのだ。人間は明らかに哺乳動物から逸脱した走り方をしているのである。

 人間が靴を履き始めて一体何が起こったかといえば、「病気の多発」である。なぜなら誰もが足の前半部分を使って歩くことせず、そのために足の指を殆ど使わないので、足の指に血液が行かず、体全体の血液循環が不良になってしまうのだ。血液循環が不良になっているということは、リンパ液循環も不良になっているということであり、それで老廃物や毒素が回収されず、細胞レベルで病んでしまい、それで病気を多発してくることになるのである。

●シューマイスターのいる靴屋で靴を作る

 育児をして行く上で、この靴という問題は絶対に避けることができない。日本人は文明生活を送っている以上、最早、裸足で生活することはできないからだ。しかも江戸時代までは草履や下駄という履き物を履いていたために、子供の足にフィットした靴を買わなければならないという発想がないのである。そのため滅茶苦茶な靴を買ってしまい、子供の足を歪めてしまうことになるのだ。

 子供を健康に育てたいのなら、靴にお金を惜しむな。

 経済的に余裕があるのなら、是非ともシューマイスターのいる靴屋で靴を作り、その靴を履かせるようにすべきなのである。幼児だからといってどうでもいい靴を履かすのではなく、幼児という骨が軟らかい状態にいるからこそ、ちゃんとした靴を履かせるべきなのである。足の骨の成長が靴に阻害されることなく、順調に進むことになるのである。

 特注品の靴だからこそ、子供の足にフィットした物を作ることができる。そういう靴を履かせると子供は非常に機敏に動き回るようになるので、それで足がしっかりと鍛えられるのである。子供は動き回るのが当たり前なのであって、自分に合わない靴を履かされると動かなくなってしまうものなのである。

 確かに子供に特注品の靴を作らせることは高い出費である。しかし子供の脳は5歳から6歳の間に脳の臨界期を迎えて来る以上、6歳まではとにかく動き回るようにさせ、脳のシナプスを増やしまくるべきなのである。そうすれば子供は高い知能を持つことができるようになり、当然に学校の成績も良くなるのである。

 靴は最低でも3足以上揃え、それをローテーションで履かせるようにすることだ。靴の蒸れは3日経たないと取れないので、子供の頃から靴の湿気の取り方を教えておくべきなのである。そして足が大きくなり次第、新たな靴を購入して、できるだけ足を大きくして行くべきなのである。足が大きければ大きいほど、人間はバランスを取り易くなるので、非常に健康に寄与するのである。

●市販品の靴を買う場合の注意点

 とはいいつつも常にシューマイスターのいる靴屋で靴を買う訳にはいかない。時には市販品の靴を買いたい場合も存在する。そういう時はお洒落な靴を決して買わないことだ。お洒落な靴は履いている本人を病気にさせるものだからだ。靴というのは人体に安全なら形が悪くなるものであり、それなのにお洒落に作ってしまったら、その靴は人体にとって有害な物になってしまうのである。

 特にお洒落に目覚めてくる女の子には要注意であって、お洒落を求める余りに靴にまでお洒落を求めてしまうのだ。そういう娘の要求を聞いて、お洒落な靴を買ってしまうと、途端に娘の足の形が歪んでしまい、病気を発症し始めるのだ。母親であるなら娘には「服に関してはお洒落をしていいけど、靴に関してはお洒落をしちゃ駄目よ」と子供の内から教育しておくべきなのである。

 靴を買う場合、男の子であろうが女の子であろうが、爪先の部分に少し余裕を持たして靴を買うべきなのである。子供の足の成長は速いので、余裕のない靴はすぐさまキツキツになってしまい、子供の足の形を歪めてしまうことになるのだ。成長を考えて少し余裕を持たせるのが賢明なのである。

 子供の靴で意外と重宝するのが長靴である。子供は雨の日に出かけると、水溜まりに足をパシャ~ンと落とすという、大人では有り得ない行動を取って来るので、普通の靴で出掛けさせるとビショビショになってしまうのである。長靴だからこそ、この子供たちの雨の日のフィーバーに耐えることができるのである。

 靴に関してはどうしても使い捨てにならざるをえない。体の成長が止まれば、靴を使い捨てるということはなくなるのだが、子供のように日々身長が大きくなっていると、合わなくなった靴は使い捨てて行くしかないのである。母親の方は体の成長が既に止まっているので、この点に関して決してケチるようなことをしないことだ。

●時には子供を裸足で遊ばせる

 我が子を健康に育てたいのなら、たまには裸足にさせて、地面の上を裸足で動き回るようにさせることだ。子供を裸足にさせると、必ず足の指に力を入れて歩くようになるので、確実に足が鍛えられていき、血液循環やリンパ液循環がよくなり、体内の老廃物や毒素が回収されて、非常に健康になって行くのだ。

 アトピー性皮膚炎になっているのなら、とにかく裸足にさせ走らせることだ。アトピーっ子を裸足で走らせると、血行が非常に良くなり、アトピー性皮膚炎が治ってしまうのである。子供の体に合わない靴を履かしているからこそ、子供は動き回らなくなり、アトピーの餌食になってしまうのである。

 女子高校生の中には靴の踵を引き摺って歩く女性がいるものだが、こういう女子高校生は深刻な冷え症に悩まされているものだ。足の指を使って歩くことをしないために、確実に血行不良になってしまい、それで深刻な冷え症になってしまうのである。母親が女子高校生の娘に言っても、娘は反抗して来るだけなので、娘には小学生の段階でしっかりと歩き方を教えてしまうことだ。小学生なら親の言うことはちゃんと聞くものなのである。

 女性の中には「AAカップ」や「AAAカップ」というバストの持ち主がいるのだが、これらのカップはAカップとBカップの間のサイズと思いきや、Aカップよりも小さいサイズなのである。なんでここまで乳房が小さくなってしまったのかというと、足の親指を使って歩いていないために、脳下垂体が刺激されず、そのために乳房を大きくさせることができなくなってしまったからなのである。これは子供の頃からの習慣でそうなったので、子供の時から足の指を使って歩くことをさせないと、娘のオッパイが大きくなってくれないのである。

 風呂上がりには子供たちの足の裏をマッサージして、足の裏の老廃物や毒素を追い払うようにすることだ。理想は赤ちゃんの足の裏なのであって、足がブヨブヨになれば、血行が非常に良好ということなのである。最初は母親が足裏マッサージを行い、その後に子供たちに自分でやらせるようにすれば、明らかに病気に強くなり、健康な肉体を持てるようになるのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 子供はなぜお下がりを嫌うのか? | トップページ | 人には言えない「頻尿」と「尿漏れ」 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさん、ご報告です。

あれから毎日バナナを2〜3本食べ続け、朝の排便がとても順調になりました。そのおかげで体が軽くなり、回りから痩せたねと言われるほどになりました!

布ナプキンデビューも無事果たしその肌触りがとても気持ちよく、もうその虜です。生理がくるたび綺麗になれる気がして、今までの憂鬱が嘘のようなんです。

私は今年前厄でどうしようかと思っていた矢先だったので、あの記事を読んですぐに七五三からずっとお世話になっている地元の神社にお祓いしに行ってきました。

こうやって意欲的に行動していると不思議と考えも前向きになり、仕事に打ち込んで充実した毎日を送れてるような気がします。本当にありがとうございます!

大掃除の記事から掃除に意欲的になったのですが今まで市販の洗剤を使用していました。部屋の全身鏡の磨きにとても苦戦しているのですが、炭酸水はスーパーに売っている飲み物用でいいのですか?炭酸が弱くなっても大丈夫でしょうか?

最近の結婚運に関する記事、とても興味深く読ませていただきました。
やはりなんと言っても感謝の気持ちが大切なんですよね。以前お話ししたあの彼とは、仕事でどんどん関わるようになりお互い夢中になって働いています。いろいろなことを学べるので、この環境に感謝し、成長できるように頑張っていきたいと思います。

これからの投稿も楽しみにしています。

投稿: ダンボ | 2011年2月17日 (木) 18時30分

 ダンボさん、毎朝ちゃんとお通じがあって、生理の際にちゃんと月経血を出していれば、女性は確実にスリムになって行きますよ。happy01
 女性の場合、仕事ができる人は見た目が物凄くいいので、スタイルやファッションを奇麗にしていけば、自然と仕事ができるようになるんです。
 
 炭酸水は砂糖の入っていない本当の炭酸水です。
 炭酸水は炭酸が抜けても使えます。
 というか、その方が遣り易いです。
 鏡はなぜだか汚れるので、定期的に掃除しておいた方がいいです。
 鏡が汚いと人間関係でトラブルが発生し易くなるので、鏡を掃除しておけば、人間関係に新たな展開が起こって来るようになります。


 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01

投稿: タマティー | 2011年2月18日 (金) 06時47分

タマティさま、ご無沙汰しています。
以前は、電子レンジの件で丁寧にアドバイスをいただきありがとうございました。

あれからは、一回一回その都度炊きたての御飯を食べるようにしているので、電子レンジを使う回数がとても少なくなり、そろそろ処分しても不便に感じられなくなりました。

さて、今回タマティさまにご相談させていただきたいことは、5歳になったばかりの長男の身長の件です。
五歳の長男は、この春年長に進級するのですが、身長が101センチしかないです。
そして、体重も15キロあるかないかです。

2歳の長女は13キロは優に超えており、三歳違うのに身長もそんなに変わりません。
長男を妊娠した時にあまり栄養を気にしなかった食生活のせいだと思うのですが、とても骨も細いですし、年少のお友達に間違われたりすることはしばしばです。。。

成長ホルモンは10時から2時にぶんぴされると聞きました。
でも、うちの子は3歳までは七時までには就寝してましたし、
今でも8時から9時には就寝しています。
ただ、牛乳が苦手だったので、いままで全く飲んでいませんでした。
最近身長を伸ばしたいらしく豆乳を毎日200CC飲んでいます。
なわとびやトランポリンなどの運動がいいと聞き、毎日取り組んでいます。

ちなみに、父親は170センチ母親である私は158センチです。
この一年で約5センチ弱伸びました。
タマティさま、身長を伸ばすには何か良い方法はありませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

投稿: ひめ | 2011年2月23日 (水) 22時11分

 ひめさん、息子さんはただ単に母親似なんじゃないかな?
 娘さんは父親似ですよ。
 まあ、平均からしてみれば、多少体重が軽すぎる程度ですよ。

 身長を伸ばしたいのなら、味噌汁に煮干しを多目に入れて、味噌汁を飲み度にそれを食べさせるとか、海苔を出したり、イワシなどの魚を出したりするようにして、カルシウムを充分に摂取するようにすればいいです。
 それとアーモンドやナッツやバナナなどのマグネシウムも
必要ですね。
 牛乳が駄目でもヨーグルトを自宅で作ってみて、それを食べさせるようにしたらどうですか?
 学校給食では牛乳が必ず出て来るので、牛乳が飲めないとなると、結構きついてですよ。

 体重に関してはとにかくご飯をしっかりと食べて貰うことですよ。
 育ち盛りの子は身長が伸びる余りに体重が追いついていかず、そのために痩せ細った子供になってしまいます。
 夕食の時間を長めに取り、穀物をしっかりと食べまくって貰うようにすることです。
 食事中にテレビをつけるなど言語道断で、家族で楽しい会話をしながら食べれば、長い時間をかけて夕食を食べることができるようになります。
 そういう食生活を送っていると、体重もきちんとついてくるようになります。

 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01
 

投稿: タマティー | 2011年2月24日 (木) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/38893545

この記事へのトラックバック一覧です:  子供は風の子、裸足の子:

» 頭皮マッサージをしよう! [頭皮マッサージをしよう!]
頭皮マッサージについての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2011年2月17日 (木) 11時09分

« 子供はなぜお下がりを嫌うのか? | トップページ | 人には言えない「頻尿」と「尿漏れ」 »