« 東日本大震災に於ける「震災地復興計画」 | トップページ | 「80対20の法則」を使えば、簡単にマイホームを買うことができる[ »

持ち家を買うなら、転売した時のこと考えよ

●最初の持ち家は永遠の棲み家ではない

 今まで持ち家を持っていなかった夫婦にとって、持ち家を持つということは最大級の一大ビックイベントトとなる。そのため夫婦は張り切り過ぎてしまい、何もかも詰め込んで、完璧なマイホームを作ろうとしてしまうものだ。確かに夫婦としてはやりたいことが沢山あるので、その願望を1つでも多く実現したいと思ってしまうのだ。

 しかし最初の持ち家で完璧に行く訳がないのだ。実際にやってみれば解ることだが、持ち家に引っ越してしまうと、間取りがイマイチだったとか、日差しがきついの弱いの、お庭がどうも気に食わないとか、そういうのが出て来るものなのである。余りにも多くの物を詰め込んでしまったから、その家のバランスが崩れてしまい、非常にアンバランスな家になってしまったのだ。

 夫婦としては大金を支払うために、その新居こそ永遠の棲み家だと思い込んでしまうのだ。だが今回の家は育児をするために必要になっただけであって、そこに終生住む訳ではないのだ。育児が終わり、子供たちが大きくなってきたら、またどこかに引っ越そうかという欲望がメラメラと湧き起こって来るものなのである。

 それゆえ、今回の新居は育児のためであると割り切ってしまい、あれもこれもと詰め込まないことだ。その完成度は80%で充分なのであって、それ以上の完成度を無理矢理に高めて行こうとすると、必ず家のバランスが崩れてしまい、実際に住んでみると非常に住みにくい家になってしまうのである。

 住宅ローンの拘束が長らくかかるとはいえ、これで持ち家を持つのは終わりではないんだとどこかで達観しておくことだ。そうやって大きな心を持って持ち家を作ると、意外と住み心地のいい家が出来上がって来るものなのである。人間は欲張り過ぎると大損をするものだが、これは住宅にも当て嵌まるものなのである。

●転売する時のことを考えると、最善のアイデアが浮かんでくる

 新居がこれで終わりではないと解っていれば、その家は或る時期まで住み、引っ越す時になれば、今度は転売することになるということだ。それゆえ新居の自分たち夫婦だけが住み易い家にしてしまうのではなく、転売する時のことを考えて、他の夫婦が使っても住み易いような家にすることだ。

 転売する時のことを考えると、最善のアイデアが幾らでも浮かんでくることになるのだ。自分たち夫婦の視点だけではなく、第三者の視点も加わって来るので、視野が一気に広がり、生活し易いように幾らでも工夫を凝らすことができるようになるのだ。特に妻としては、他の妻とは主婦業という共通項を持っている以上、他の主婦も使うとしたら、こうした方が便利だなというのが、ポンポコ出て来るようになるのだ。

 一番気を使うべきは台所であろう。主婦のいる時間が最も多い場所なので、そこの使い勝手が悪ければ、転売する時に高い値段で売れる訳がないのだ。調理できるスペースを広く取っておくとか、食器を巧く収納するようにするとか、食料庫を作って、食材の長期保存を効かせるようにするとか、アイデアは幾らでも出て来る予知があるのだ。

 家族の中で一番の稼ぎ頭は夫はかもしれないが、お金を一番多く使うのは妻である。これはどの夫婦でも同じ現象をして来る。そのため妻が買う服やバッグや靴というものは膨大になる傾向があるので、それを収納するスペースを多く取るようにすることだ。男女平等に取りつかれて、夫と妻が同じ収納スペースを持っていたら、これほど不便極まりないことはないのである。

 それと一戸建てなら庭の工夫を徹底して行っておこくことだ。庭が奇麗だと、住宅というのは高い値段で売れるものなのである。梅の木を植えて春を実感させるようにしたり、花壇を作って華やかにすることだ。こういうことは妻が日々土いじりをしていないと、なかなかいいアイデアを生み出せないので、絶対に土から離れるようなことはしないことだ。

●他人に売れないような家は家族が住んでいても不便である

 家というのは、第三者の視点がないと粗悪な家になってしまうものなのだ。自分たち夫婦の都合ばかり取り入れてしまったために、生活の知恵を巧く活かせない家が出来上がってしまい、どうやっても住み心地が悪くなってしまうのである。自分たち夫婦だけが特別なのではなく、他の夫婦たちも生活すれば似たような生活をするのであって、そういう冷静さがないといい家は出来上がって来ないのである。

 はっきりと言ってしまえば、第三者に売れない家は自分たち夫婦が住んでも不便なのである。便利な家であるならば、第三者もそれをきちんと評価して、それを買ってくれるようになるのだ。第三者が食指を動かさないとなれば、幾ら自分たち夫婦が頑張って建てたとしても、自分たち夫婦自身が不便さを感じてしまうことになるのだ。

 こういうことが起こらないようにするためには、借家住まいの時から、持ち家を持っている友人と仲良くなり、その家に上がらせて貰うことだ。そこで「今度引っ越すんだけど、家ってどうすればいいのが出来上がって来るのかな~」とか質問してしまえば、相手はベラベラと色々なことを喋って来るのだ。

 借家住まいと持ち家に住んでいるのとでは、住宅に対する考えが全く違うということだ。借家は所詮家主の物なので、工夫など凝らさないものだ。しかし持ち家となると自分たち夫婦の所有物なので、幾らでも工夫を凝らして来るのである。自分が借家住まいで諦めている時は、そういう話を聞いても一体何を言っているのか解らないものだ。だが自分が持ち家を持とうとした瞬間から、その話の内容が非常に良く解って来るようになるのだ。

 そういう工夫は1つ1つが些細なことなのである。だが「神は細部に宿り給う」ものなのであって、そういう些細な工夫の積み重ねが、いい住宅を作ることになるのだ。こういうことは外に仕事に出ている夫ではなかなか出来ないことなのである。育児で仕事に出ることができない妻だからこそできることなのである。

●転売した時に高く売れるからこそ、次の家は更に豪華な家に住むことができる

 資産は増やしてなんぼのものである。それゆえ粗悪な住宅を作り、いざ転売する時に購入時の金額よりも低くなってしまったら、確実に自分たち夫婦の資産は減少してしまうのである。逆に便利な住宅を作っておけば、いざ転売する時に高く売ることができ、自分たち夫婦の資産を増加させることができるようになるのである。

 転売した時に高く売れた場合、では次の新居はどこに行くかといえば、今まで住んでいた家よりももっと豪華な家に住むようになるものなのである。その夫婦は住宅作りに成功したからこそ、生活を十二分に満足でき、次のステージに上がることができたのである、今、自分たち夫婦がいるステージで、きちんとやるべきことをやっておかないと、上のステージには上がれないものなのである。

 最初の持ち家で何もかも巧く行くと事など絶対にない。どの夫婦もやってみれば様々な問題を発生させるものなのである。だからその問題から逃げないで、1つ1つクリアしていくしかないのである。そうやってクリアしていくと、神様が「お前さんたち夫婦は上のステージに上がりな」といって、自分たち夫婦を引き上げてくれるのである。

 持ち家を1軒持った程度で、人生を燃え尽きさせてしまう夫婦は異様に多いものなのである。それは持ち家を持つことで、人生のゲームが終わりだと勘違いしているからなのである。それにマイホームに引っ込んでしまうような男性と言うのは、大概、その瞬間から能力を低下させて行き、出世競争から脱落して行くものなのである。

 自分の個性を強調しすぎたり、「自分らしく生きる」などという言葉に決して騙されないことだ。個性を出す前に、まずはルールを尊重すべきなのである。ルールを無視して、自分の意見ばかり押し通すからこそ、そこでゲームオーバーになってしまうのである。今回は育児のために家を建てるのだなということが解っていれば、それに対して真剣になって取り組めばいいのである。これで終わりではないのである。

 貧乏人が行き成り豪邸に住めるということは絶対に有り得ない。様々なステップを踏んで行って、その後に豪邸に住めるようになるのである。自分たち夫婦に向上心があるのなら、今現在与えられた課題に対して一生懸命になって取り組むべきなのである。そうやって真剣になって努力しているからこそ、誰もが羨む豪邸に住めるようになるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 東日本大震災に於ける「震災地復興計画」 | トップページ | 「80対20の法則」を使えば、簡単にマイホームを買うことができる[ »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01

先日はお忙しい中、お返事をいただきどうもありがとうございました!
お礼のお返事が遅くなってしまい申し訳ありません・・

第二子が生まれるにあたって引越しを検討中です。タマティーさまの住宅に関する記事をこれからも楽しみにしていますね☆

投稿: るう | 2011年3月28日 (月) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39155307

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち家を買うなら、転売した時のこと考えよ:

« 東日本大震災に於ける「震災地復興計画」 | トップページ | 「80対20の法則」を使えば、簡単にマイホームを買うことができる[ »