« 持ち家を欲しくなったら、その時期に買うべし | トップページ | 子宮頚癌ワクチン無料化の恐ろしい裏話 »

持ち家を買う時、その条件は非常に限られている

●無条件で新居を購入するのではない

 結婚生活を始めた夫婦にとって持ち家を購入するというのは、結婚以来最大の買い物となる筈である。しかも持ち家を現金払いで買える夫婦など少なく、殆どの夫婦たちは住宅ローンを組んで10年以上に亘って返済し続けなければならなくなるのだ。それなのに住宅に条件を付けず、無条件で新居を探し出そうとするのである。

 もしもあなたがレストランに行き、座席に座ったというのに何も注文しなければ料理が出て来る訳がないのだ。もしも料理が欲しいのなら、メニューを見て、自分が欲しい料理を選び、それをウェイトレスに注文するしかないのである。そうやって特定した料理を注文してしまえば、確実にその料理が自分の元へ届けられることになるのである。

 今まで借家住まいであった夫婦が、これから持ち家を購入するというのに、夫婦で幾ら話し合っても話が纏まらないのは、自分たちの持ち家の条件をつけないからなのである。一体、自分たち夫婦にとってどういう条件が必要なのかが解っていれば、自然と話は順調に進んで行き、最善の住宅を見つけ出すことができるようになるのである。

 恐ろしいのは、無条件で持ち家探しをすると、話がなかなか纏まらないだけではなく、最終的に滅茶苦茶ひどい物件に辿り着いてしまうということだ。幾ら無条件とはいっても、その夫婦には所得や資産が限られているために、結局、住宅の値段に拘り過ぎてしまい、無闇に値段を下げてしまい、それは当然に安普請なのだから、実際に住んでみれば家の中のあちこちにひどい欠陥が見つかりまくるものなのである。

 夫婦で持ち家を買う時は、お金持ちが道楽で豪邸を購入するようには行かないのだ。夫婦が絶対に譲れない条件は、「家族が楽しく暮らせる家」なのである。ただ単に持ち家が欲しいのではなく、夫も妻も子供たちもいつもにこやかに楽しく暮らせる家であるからこそ、そういう家が欲しいのである。この絶対条件を外したら、夫婦でどんな持ち家を買ったとしても、最終的には失敗してしまうものなのである。

●新居の主な条件

①勤務先から近い事

 それ以外にも様々な条件が存在する。夫の勤務先から近いといいことも必要な条件なのである。できることなら持ち家は夫の勤務先から30分以内にし、最大でも1時間30分以内にすることだ。1時間30分を超えてしまと、通勤時間に物凄く時間を食われてしまい、夫の健康を害するし、家族が一緒にいられる時間も少なくなってしまうのだ。

②家族で暮らせる広さを持っている事

 家族で暮らす以上、家族が伸び伸びと暮らせるほどの広さがあることも条件に入るであろう。子供たちがいるなら、四畳半のアパートやワンルームマンションに住む訳にはいかないのだ。夫婦の寝室、子供たちの部屋、居間に台所、それに客間といったスペースが必要と成って来るのだ。

 意外に見落としてしまうのが、風呂場の大きさだ。子供たちが幼い以上、母親は子供たちと一緒に入浴するので、少し広くないと大変なことになってしまうのだ。風呂場が大きいと、子供たちと一緒に入る入浴が非常に楽なものになるのである。それと育児をしているのなら、便所とお風呂が一緒になっているユニットバスなんて絶対に受け入れることはできないのである。

 夫婦の関係を良好に保ちたいのなら、夫婦の寝室はできる限り大きく取っておいた方がいい。夫婦の性行為の数と、夫婦の寝室の広さは正比例の関係にあるので、夫婦の寝室が広ければ、それだけ夫婦双方が満足できる性生活を営むことができるのである。下手に夫婦の寝室を小さくしてしまうと、性行為の数が減少し、セックレスになったり、夫が外で愛人を作ったり、妻がその腹いせに不倫をしなければならなくなったりしてしまうのである。

③生活環境が整っている事

 持ち家はポツンと建っているのではなく、周囲の住宅環境があって初めて成立できるものだ。その家の周囲にお店はあるのか、公園はあるのか、公民館やコミュニティーセンターはあるのか、幼稚園や学校はあるのか、そういう住宅環境が自分たちの生活を大いに左右して来るのである。

 地方自治体の税金も充分に考慮しておいた方がいい。保守政党が強いと税金は安く、革新政党が強いと税金は高くなるものである。地方税なんて大したことじゃないと思っていると、実際に地方税の高い区域に住んでしまうと、その地方税が家計を大いに圧迫して来るのである。大体、地方税が高い自治体は、税金を沢山取るくせに行政サービスは非常に悪いものなのである。

●条件があるなら必ず最適の物件は見つかるもの

 これら以外にも夫婦で様々な条件があることだろう。その条件をきちんと紙に書き出し、重要な条件はどれで、重要ではない条件はどれかと分別して行くべきなのである。そうやって条件が整理されると、自分たち夫婦が住むべき理想的な住宅が夫婦の頭の中に思い描かれ、「こういう家に住みたかったんだ!」と解るようになるのである。

 それができてしまえば、後は「情報収集」を開始して行けばいいのだ。夫は仕事に出ているために、こういうことは妻が情報を集めて行き、その情報を帰宅して来た夫に伝えればいいのである。住宅に関する本を買ってきたり、図書館で借りてきたり、住宅情報雑誌を購入してきたりと、住宅に関する情報を集めて行けば、段々と物件が絞られて来るようになるのだ。

 そして休日には家族で物件探しに出かければいいのである。物件探しで気をつけるべきことは即断即決をしてしまわないことである。持ち家を買うとうのに、即断即決で買ってしまっては、最悪の物件を購入してしまうことになるからだ。物件探しは長期間に亘って行うべきであって、何ヵ月も週末には家族で物件探しに出かける日々が続いた方が、良質の物件に辿りつけるものなのである。

 自分たち夫婦が持ち家を買う決め、その条件がきちんと設定されていると、住宅に関する情報が次から次へと飛び込んで来るようになるのだ。例えばどこかの不動産会社がマンションを建設していたりする情報とか、夫の勤務先の近くに空き地が出来て、それが売りに出されているとか、昔だったら絶対に入って来ることがない情報が入って来るようになるのだ。

 これが脳の機能なのであって、脳は目標が設定されると、本人が意識しよう意識しまいが常にその情報を収集し、分析し、その目標が達成されるように仕向けて行くのである。だから持ち家の条件があるなら、時間が経ったとしても、必ず最適の物件が見つかるようになっているのである。

●最終的には「運」である

 最後に大事なことを教えておくが、持ち家を買う際、「最終的には運である」ということなのである。夫婦には「不動産運」というべきものがあって、不動産運がいいと呆気なく最善の物件が見つかってしまい、逆に不動産運がないと、莫大なお金を支払ったのに最悪の物件を購入してしまったりするのである。

 例えば欲しい物件だと思っていたのに、先約がいて買えなかったのに、その先約がキャンセルして来て、自分たち夫婦がその物件を買えてしまったとか、マンションでなら競争率が激しかったのに幸運にもその籤引きに勝ってしまい、本来だったら無理だったのにそのマンションが買えてしまったとかいうことは起こるものなのである。

 こういうことは実際に夫婦で不動産を購入してみれば幾らでも起こることなのに、なぜだか住宅に関する本では一言も触れられていないので要注意なのである。持ち家というのは、実際にその家に引っ越すまで一体何が起こるか解らないものなのである。運次第でいい方向に展開して行くこともあるし、運が悪ければ悲惨な目に遭ってしまうこともあるのである。

 持ち家を買うということは、この地上に自分たち夫婦のために或る一角を所有させて頂くことになるので、地母神である天照大御神の許しを貰っておくべきなのである。伊勢神宮や神明社などに参拝しておいて、この偉大なる女神のご加護を頂くようにするべきなのである。地母神の怒りを買ってしまうと、幾ら自分たちが大金を支払ったとしてもその住宅は消え去って行ってしまうものなのである。

 物事を合理的に進めて行くことは確かに大事なことである。しかし実際にやってみると合理性だけでは成功して行くことはないのである。「運」という不確かなものが強烈に作動して来るので、運が良ければ最善の物件に出会えるし、運が悪ければ最悪の物件を掴んでしまうのである。学歴とか、お金とかというものは自分を傲慢にする危険性があるので、幾らj高学歴であっても、幾ら高所得者であっても、謙虚に徹するようにするべきなのである。

 いつも謙虚でいれば、自分たち夫婦に幸運が巡って来ても、その幸運を確実に捕えることができるし、仮に自分たち夫婦の運が悪くても、その不運を最小限に食い止めることができるようになるのである。物件探しは夫婦一組となって行う以上、夫婦のどちらかが傲慢になったら、もう一方が嗜めるということをしていけば、人為的に謙虚になり続けることができるようになるのである。そうやって謙虚に徹していれば、最善の物件を獲得することができるようになるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 持ち家を欲しくなったら、その時期に買うべし | トップページ | 子宮頚癌ワクチン無料化の恐ろしい裏話 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!タマティーさま。
ブログは拝見させていただいてましたが、コメントは控えていました。
義理実家との一件について、感謝しています。タマティーさまが突っ込んでくれたお陰で、深く考えることができました。
新たに引っ越した場所は、なかなか快適です。実はこの引っ越しに関して、不思議なことがありました。夢の話です。
ある男性が差し出したカードに、地名が書いてありました。その地名は聞いたことはあったけれど、今までに縁のない場所です。夢の地名があまりにも頭から離れないので、引っ越し先の候補に入れました。が、結局は真逆の方位にある物件に決めました。ところが、契約のために仲介業者へ赴くと、夢に出てきた地名に建っていました。
独りじゃないなぁと改めて感じました。最近、意外と幸せな私です(笑)

投稿: ゆう | 2011年3月10日 (木) 15時38分

 う~む、ゆうさん、これは霊能力ですよ!happy01
 予知夢ですがな。
 こういうこともあるんですね。
 ゆうさん、凄いですよ。good

 すると今回の引っ越しは、神様の采配なのかな?
 あんまり突っ込んで訊いていなかったんですけど、前のアパートはどうだったんだろう?
 もう住み飽きたとか、手狭になったとかしていたかのな?
 しかも今回の引っ越し先はなんか満喫しているみたいなので、「怪我の功名」というか、結果的には非常にいい方向に転びましたよね、

 タマティーは昔、横浜に住んでいたんですけど、もう住み飽きてしまって、それで引っ越したら物凄くいい展開になったんです。
 住宅にも賞味期限ってあると思うので、住み飽きたらとっとと引っ越してしまった方がいいみたいです。


heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 happy01 heart01 

投稿: タマティー | 2011年3月11日 (金) 06時26分

こんばんはタマティーさま。地震、恐ろしかったです。タマティーさまは、変革へ向けてのエネルギーが湧き出す年であると仰ってましたよね。地震は怖いけど、どんなにか強く新しい力が育っているのかと、期待も膨らみます。
今回の引っ越し先が神様の采配だとしたら、あまり喜んではいられませんね。次はどんな試練がくるのかな。
霊能力ではありませんが、次男が謎の夜泣きをしたり、雀のおかしな鳴き声を聞いたり、空や雲、風の様子がおかしかったり、今日はいつもと違うことがありました。もし次があったのなら、こういった違和感を見過ごさないように気をつけなければと思いました。
タマティーさまの周辺では何か違和感はありましたか?もし良かったら聞かせて下さい。

投稿: ゆう | 2011年3月11日 (金) 18時16分

タマティーさますみません!今回の地震で死亡者が出ていたとは知らず、期待が膨らむなんて書いてしまいました。どうか載せないでおいて下さい。子どもが怖がるので、地元のケーブルテレビを消音でつけていただけだったんです。

投稿: ゆう | 2011年3月11日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39155272

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち家を買う時、その条件は非常に限られている:

« 持ち家を欲しくなったら、その時期に買うべし | トップページ | 子宮頚癌ワクチン無料化の恐ろしい裏話 »