« 不況なのになぜ高級マンションが売れるのか? | トップページ | マンションは貸せる物件を選ぶ »

「ロの字」型のマンションこそ最高のマンション

●マンションを1棟だけ建てるからこそ問題が生じて来る

 マンションの中で最高レベルにあるのは高級マンションであると大方の人々は思っている。確かに高級マンションは値段が1億円を超えて来るために、その価格からこれが最高レベルにあるのだと思い込んでしまうのだ。しかし高級マンションは飽くまでも値段が高いだけであって、マンションとして最高レベルにある訳ではないのだ。

①家相

 なんで高級マンションが最高レベルのマンションにならないのかというと、家相の問題を克服していないからなのである。マンションではどうやっても家相的に最良の物を生み出すことができない。どこかを良くすればどこかが悪くなってしまうので、一戸建てのように家相が全て良いという物を作り出せないのだ。マンションを1棟だけ建てている限り、この家相の問題を克服することはできないのだ。

②温度

 高級マンションであったとしても、1棟だけで建てていれば、冬の間は北風を直撃してしまい、マンションなのに寒くなってしまうのだ。そのくせ夏は南風を直撃してしまうので、マンションなのに暑くなってしまうのだ。風を巧く回避したり、風を巧く利用するということが全くなされていないのである。

③日差し

 マンションで問題となるのは日差しである。そのマンションの中でも或る部屋は日当たりが良好なのに、或る部屋では日当たりが非常に悪くなってしまうのだ。これも1棟だけで建てているから、どうやっても日差しを巧く取ることができないのである。一戸建ての要領でマンションの日差しのことを考えるからこそ、まともな解決策を生み出すことができないのである。

 マンションというのは、「家相」「温度」「日差し」という問題を解決しない限り、最高レベルにあるマンションとは言えないのである。決して価格が良し悪しを決めるのではないのだ。マンションを単独で建て、1棟だけ存在させるからこそ、どうやっても解決することができなくなってしまうのである。

●ロの字形のマンションは非常に静か

 ではどうすればいいのか?

 それは「ロの字」型マンションにしてしまえばいいのである。

 4つの棟のマンションを正方形の形になるように組んでしまえばいいのだ。実際は正方形には成らず、長方形になる。「黄金比」を当て嵌めて長方形にした方が人間は落ち着くことができるようになるからである。ロの字型のマンションにすれば、当然に中に空間が出来てしまう。そこは中庭にしてしまえばいいのだ。この一見無駄と思える空間を残すからこそ、ロの字型のマンションは最高レベルのマンションになることができるのである。

 ロの字型マンションは家相の問題を完全にクリアすることができる。1棟だけで建っているのではなく、4つの棟が組み合わさってできているので、そのマンション自体が結界を生み出してしまい、個々の部屋の家相の問題を克服するだけのエネルギーを与えてしまうのである。マンションを1棟だけ建てると縦長にすぎたり、1棟だけちょこんと建ってしまうので、マンション自体がエネルギーを生み出すようになってはいないのだ。その上、個々の部屋に家相の欠点があるなら、それらが相乗効果を引き起こして、非常に運気の悪い家にしてしまうのである。

 温度の問題にしてもロの字型マンションにしてしまうと、中庭に空間が存在するために、北から北風が吹いても中庭に暖かい空気があるために北風がそれほど寒くなくなるのだ。逆に南から南風が吹いても中庭に涼しい空気があるから南風がそれほど暑くなくなるのだ。マンションを1棟だけで建ててしまうからこそ、風を直撃してしまうのであって、それによって温度が乱高下しているだけにすぎないのである。

 日差しの問題に関しても、中庭があるお蔭でどの部屋でも採光をすることができるようになり、日照不足で悩むことがなくなるのだ。都市であるならどうしてもマンション同士を隣接せざるをえない。そうなれば日差しの問題を克服できなくなるのは当然のことなのである。だから中庭を設けて、マンションが隣接しようが幾らでも採光できるようにすべきなのである。

 それにロの字型マンションはマンションの外がどんなにうるさくても、マンションの中は非常に静かになるのだ。さすがに昼間は中庭で子供たちが遊ぶからその声が反響するかもしれないが、夜になってしまえば中庭の静けさがマンションの外の騒音を打ち消してしまい、非常に優雅な時間を過ごすことができるようになるのである。確かにマンション暮らしを良くするためにはコンクリートを厚くして遮音性の高いマンションにすることも大事なことだ。しかしそれ以上に大事なのはマンションをロの字型にすることなのであって、この形のマンションだからこそ、マンション暮らしは最高の物となるのだ。

●修道院と客家の共通点

 ロの字型マンションは現代になって新進気鋭の建築デザイナーが生み出したものではない。ロの字型マンションは古代ローマ共和国の城に発して、それをキリスト教が採用し、修道院などで用いられるようになったのである。古代ローマ共和国はこのロの字型の城を使っていからかこそ戦争が異様に強かったし、キリスト教の修道院もロの字型の建物に住んでいたからこそ、修道院文化とも言うべき新しい文化を生み出すことができたのである。

 中国では客家たちがロの字型マンションとはいかないが、中に霊廟がある円筒形のマンションに住み、そこから様々なビジネスを展開して行き、漢民族の中でも最も商売の巧い連中になることができたのである。円筒形のマンションに住んでいれば、自然と人間関係が濃密になり、人間関係を処理する方法を学んでいくから、それが商売を遣り始めた時に非常に役立つことになるのである。

 修道院と客家たちには意外な所で共通点があるのである。なんで修道士たちや客家たちが一生懸命に働き、莫大な富を蓄え、新しい文化を起こすことができたのかといえば、ロの字型のマンションや円筒形のマンションに住んでいれば、住み心地の良さが最高だから、日々の生活で疲労を溜め込むということがなくなるからなのである。だから怠けることなく働きまくることができたのである。

 しかもロの字型のマンションや円筒形のマンションは外界と遮断することができるので、オンとオフを巧く切り替えることができ、幾ら外でビジネスモードで働いても、家に帰ってくれば完全にマッタリモードになり、充分にくつろげるようになるのである。1棟建てのマンションだと外界と遮断できないから、どうしても仕事の延長戦を自宅に持ち込んでしまうのである。それが逆に仕事の生産性を落としてしまうことになるのである。

 さすがに日本では円筒形のマンションはないが、ロの字型マンションはあるものである。このロの字型マンションに住んでしまえば、如何に凄い威力を発揮して来るかを身を以て実感できる筈である。夫の仕事は成功し始め、妻は家事や育児が楽しくなってしまい、どうやっても夫婦は幸せだらけになってしまうのである。ロの字型マンション自体がエネルギーを発して来るので、難なく幸せになれてしまうのである。

●ママ友が出来易くなる

 ロの字型マンションではママ友が非常に出来易くなる。なんせ中庭が存在するために、赤ちゃんがいる既婚女性なら中庭に集って来るのは当たり前のことだからだ。しかも中庭は外界と遮断されているために、いざ既婚女性同士が集えば、異様に仲良くなってしまい、ママ友問題で悩むことがなくなるのだ。

 なんでこんなことができてしまうのかといえば、マンションが外界と遮断されているからである。もしも公園でママ友を作ろうものなら、既婚女性たちはその公演からいつでも逃げることができるから、なかなか仲良くなろうとしてこないのだ。だから多くの既婚女性たちがママ友作りに悩むのである。

 しかしロの字型マンションになってしまうと、外界から遮断されているために、中庭にやってきた既婚女性たちは逃げ出すことができなくなり、そこで他の女性たちと仲良くせざるをえないという状況に追い込まれてしまうのである。それで難なく仲良くなってしまい、育児情報が交換されるようになり、育児が楽しくなっていくのである。

 子供たちが大きくなってくれば、子供たちは中庭で遊ぶことになる。そのため母親たちは上の階から子供たちを見ることができることになるので、安心して他の作業に打ち込めることができるようになるのである。中庭には外から不審者が入って来れないので、子供たちを安全な形で遊ばせることができるようになるのである。

 マンション探しをする時、高額な値段がつく高級マンションがマンションとして最高レベルにあるのではなく、ロの字型マンションこそが最高レベルにあると解っていれば、「マンションは値段じゃないんだ!」ということが解り、気が楽になるものだ。最初は1棟建てのマンションに住んでも構わない。しかし「次に引っ越す場合は、ロの字型マンションにしよう!」と目標が出来上がれば、マンションに引っ越した時点で終わりにならなくなり、凄まじい意欲が湧いて来るようになるのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 不況なのになぜ高級マンションが売れるのか? | トップページ | マンションは貸せる物件を選ぶ »

住まいづくり」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

今、まさしくこのようなマンションに住んでいてママ友もでき、子供の遊び相手にも困らず大変ありがたい環境です。育児も楽しめています。ありがたいことですね・・・confident

投稿: メギー | 2017年1月21日 (土) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39457184

この記事へのトラックバック一覧です: 「ロの字」型のマンションこそ最高のマンション:

« 不況なのになぜ高級マンションが売れるのか? | トップページ | マンションは貸せる物件を選ぶ »