« 住宅情報の8割を捨てると、最善の家を建てることができる | トップページ | 自粛をするからこそ経済は発展する »

言霊パワーを使った奇蹟の起こし方

●言霊とは

 神道には「言霊」という考え方がある。言霊とは言葉自体が霊力を持つということである。なんで言葉が霊力を持つのかというと、その言葉が神託だからなのである。人間の言葉ではあっても、それは神様から頂いた言葉と考えたからこそ、言葉に霊力が籠っているとして扱われたのである。

 ではどうやって神託を得るのかというと、「巫女」「神主」「長老」の三者が揃い、神主が儀式を進めながら巫女が神託を受け、その神託が本当に神託であるのか長老たちが確かめる。この長老たちの審査で共同体にとって都合が悪ければ差し返し、もう一度神託を得させるのである。そうやって延々と議論を重ねた結果、「これは神託である」という物に辿りつき、それが神託として認められることになるのである。

 この会議は異様に長いのであって、日没後に始まって深夜遅くに決することになる。だからこそ会議で決定されたものは必ず実行に移さなければならないのである。議論に議論をしぬいて決定したものなのだから、その決定は道理に適っており、実際に実行に移せば成功するようにできているのである。

 その決定を覆すことを「言挙げする」といい、非常に忌み嫌われたのである。言霊ができあがってくるまで非常に長い時間がかかっている以上、その言霊を否定して、また新たに言霊を作るのは非常に労力と時間の無駄だからだ。但し、この言挙げも時代を経ると悪用され、反対意見を封じるために使われるようになってしまった。今でも何か意見を言っているのに、それを「不謹慎だ!」といって封じるのもこの悪用から出て来るのだ。

 因みによく会議の決定の後に「聞いてないよ~」と言って来る人たちがいるものだが、その者たちは重要な人物でないからこそ会議に招かれなかったのである。霊能力を持つ巫女、儀式を取り仕切る神主、組織の有力者たちである長老だけが参加できるのであり、組織の重大事項に関しては、この者たちに任すしかないのである。

 言霊を生み出すためには男性たちだけで会議をしてはならないし、女性たちだけで会議をしてはならない。大方、長老たちは男性たちなのであるが、それでも女性である巫女を入れることによって、道理に辿りつけない会議にならないようにするのだ。日本の政治が巧く行かないのも、男性たちだけで会議をやってしまったり、逆に女性たちだけで会議をやってしまうからなのである。合理的な会議を進めつつも、霊能力を持つ女性を招いて、その女性の意見を聞いてみるということをしないから、一見合理的な意見なのに、実際にやってみると大失敗してしまうのである。

●言霊で自分の心を浄化する

 組織を動かして行く場合には、「巫女」「神主」「長老」の三点セットが必要になってくるが、自分自身を動かして行くためにはそういう三点セットは要らない。自分で言霊を生み出し、自分のために使って行けばいいのだ。 言霊パワーを外に向かって使うのではなく、内に向かって使うという遣り方も存在するのだ。

 言霊を内に向かって使う場合、言霊で自分の心を浄化するように使って行けばいいのだ。外に向かって使う言霊は道理に適っていなければならないが、内に向かって使う言霊は道理に適うとかは関係ない。或る一定の言葉を巧く使って、とにかく自分の心を浄化して行けばいいのだ。

 まずは、

 「御免なさい」

 「許して下さい」

 という言葉を発して、自分の罪や穢れを浄化して行く。人間、生きていれば何かしらの罪を犯すものなのであるが、かといって罪を犯してもそう簡単に謝ることはできないのだ。謝罪すればこちら側が大損害を受けてしまうからだ。そのために罪に罪を重ね、穢れに穢れを重ねてしまうような人生を歩んでしまうのである。だから自分自身に向けって「御免なさい」「許して下さい」ということで罪滅ぼしをして行くのである。

 次に

 「有難う」

 「感謝してます」

 という言葉を発して、自分自身に感謝して行くのである。既婚女性は家事や育児や仕事に追われる余りに、自分をいたわっていないのだ。それに家事や育児や仕事も生きていれば当たり前のことのようにやらねばならないのであって、誰からも感謝されることがないのだ。だから自分で自分に感謝し、自分をいたわってあげるのである。

 更に

 「大好き」

 「運がいいね」

 「ツイてる」

 という言葉を発して、自分を愛し、運やツキを呼び寄せるようにするのだ。意外なことかもしれないが、自分自身を愛していない女性というのは結構多いのである。他人から愛されることを願う余りに、自分で自分を愛するということをしないので、いつも心の中に空洞ができてしまい、幸せがやってこないし、いざ幸せが遣って来てもそれを幸せとして感じることができなくなってしまうのだ。

●自分を不幸にしていた原因

 こうやって言霊を自分自身に対して使って行くと、自分の顕在意識が浄化されるのは勿論のこと、自分の潜在意識までもが浄化されていくのだ。潜在意識が浄化され始めると、自分の心の中の思わぬ面が出て来ることになるのだ。それは「必ず誰かを憎んでいる」ということだ。自分を不幸にしていた原因というのは、自分が誰かを憎んでいたからこそ、自分に不幸が発生し続けたのである。人間を不幸にするものは、絶対に「人」であって「物」ではないのだ。

 まず顕在意識でなら、夫がどうのこうの言ったり、子供たちがどうのこうのと言える。結婚前に仕事をしていたのなら、職場の上司から嫌がらせを受けたとか、職場の同僚からイジメを受けた程度なのである。顕在意識ではその程度の領域までしか思いつくことができないのだ。

①友達

 それが潜在意識に入って行くと、必ず「友達」への憎しみが出て来る。女性の場合、言語能力が達者なので、友達を作って行く際に、より多くの言葉を必要とするので、きちんとした友情が出来上がるまで相当な会話量を必要とするのだ。そのため中には巧く行かなかった友達もいるのであって、その友達に対して激しい憎しみを抱いてしまうのである。

②元彼

 次に出て来るのが「元彼」であろう。女性は16歳から19歳の間に初恋をすることになるので、jこの時期に彼氏のなった男性は、その女性にとって運命の相手である可能性が非常に高いのだ。しかし双方が未熟なために相手を運命の相手だと認識することができず、失恋ということになってしまうのである。それで恋愛を巧く行うことができなかったということで、その元彼に激しい恨みを抱いてしまうのである。

③教師

 学校制度が整うことで、成人するまでに12年間もの間、学校に行くことになる。そのため中には学校の教師から言葉の暴力を振るわれたり、実際に肉体上の暴力を振るわれたりされてしまうのだ。しかしその怒りは確実に心の中に沈澱して行き、激しい憎しみとして持続し続けることになるのである。

④保母

 幼稚園で保母さんから何気ない言葉を言われても、まだまだ自分が幼稚であるために、その言葉で傷ついてしまうことがあるのだ。保母さんが未婚女性である場合、子供に対する接し方がどうしてもイマイチなので、子供に対して間違った言葉を言ってしまい、それで子供が心に傷を負ってしまうのだ。通常の女性なら教師への憎しみを把握させることができるが、保母への憎しみとなると心を浄化しない限り、気付けないものなのである。

⑤保育士

 保母さんよりもっと把握しにくいのが保育士への憎しみである。幼児は母親と一緒にいたいのに、無理矢理引き離されて保育園に預けられたので、ただでさえ怒り心頭に達しyているのだ。そこに保育士が理不尽な対応を取って来ると、異常に激しい憎しみを抱いてしまうことになるのだ。

⑥両親

 そして心を浄化して行くと、最後には必ず両親に辿りつく。女性の場合、両親共々といったことは少ないが、父親か母親のどちらかに激しい憎しみを抱いてしまうのである。簡単に言ってしまえば、父親から父性愛をきちんと貰えていないと激しい憎しみを抱いてしまうし、母親から母性愛をきちんと貰えていないと激しい憎しみを抱いてしまうのだ。両親双方への憎しみを抱いているということは、父性愛も母性愛も貰えなかったということなのである。

●心を浄化すると最終的には「無心」になる

 言霊で心を浄化して行くと、その憎しみが消え去って行くことになるのだ。女性なら自分の心の中にある憎しみを捕まえると、激しい痛みを感じるようになり、その痛みは涙に変わって、その涙と共に憎しみを洗い流してくれるのである。日頃、涙を滅多に流さない女性は、憎しみをより増大させている可能性があるので、自分の心に激しい痛みが走った時、大量に涙を流してしまうことになるのだ。

 そうやって1つ1つ憎しみを消して行くのである。1つの憎しみを消してしまうと、次から次へと憎しみが出て来るので、その都度、それらの憎しみを消して行けばいいのである。心の中にある最初の憎しみを消しさるのが一番難しいので、その憎しみを消しさることができれば、後は非常に簡単なのである。

 心の中にある憎しみの全てを消し去ってしまうと、「無心」になってしまうのである。憎しみこそ自分が過去の記憶に執着していたのであって、憎しみが消えてしまえば過去への執着が消えてしまうのである。だから無心になってしまうのである。全ての執着から解放されたからこそ無心になってしまうのである。

 人間は無心になると、心の中からエネルギーが噴き出して来ることになるのだ。そしてこのエネルギーを使うと自分の一切の不幸を消滅させることができるようになるのだ。より正確に言えば、自分が幸福になるためにそのエネルギーを使うことができ、次から次へと幸福になっていってしまうのである。但し無心なのであって、心の中に1つでも蟠りがあると、この激変が起こらないのだ。

 言霊を調べて行くと、神道と仏教には意外な共通点があることが解る。神道は言霊を使って心を無心にして行き、仏教は煩悩から離れようとして心を無心にして行くのである。だからこそ神仏習合ということが有り得たのである。これに対して神道とキリスト教は習合しないし、仏教とキリスト教も習合しないのだ。キリスト教は無心になることを要求していないために、神道にも仏教にも結び付かないのである。それゆえキリスト教は日本で広まって行くことがないのである。日本民族の宗教的伝統が無心にならない宗教を拒絶してしまうのである。

●具体的事例

①精神病

 言霊パワーを内に向けて使って最も効果があるのが精神病の治療である。言霊パワーを使うとほぼ確実に精神病は治る。精神病に罹る人々は食事や排泄や睡眠に問題があるのだが、それ以上に自分自身が肯定されていないという状況に長く置かれ過ぎたということがある。そのため自分の精神に異常を来たしてしまったのである。

 精神病を治すのは本来宗教家の仕事なのである。それなのに医者が精神病の治療に手を出して来たからこそ、精神病患者たちは病気を完治することができなくなってしまったのである。天理教では教団が病院を所有しているのだが、その病院には精神科というものは存在しない。その理由を問われた時、天理教の宗教家は「それは宗教家の仕事ですから」と答えたという。これが宗教のあるべき姿なのである。逆に言えば、教団所有の病院に精神科がある宗教団体はインチキな宗教であるということなのである。

②近視や難聴

 言霊パワーを使うと近視や難聴といったものを治ってくる。近視や難聴は目や耳の使い過ぎなのであるが、それなのに目や耳をいたわっていないのだ。子供が近視になった場合、大方は親が子供を怒りすぎてしまい、そのストレスが近視を引き起こしてしまったのだ。大人になってかかる突発性難聴とかは、自分の意見ばかり押し通し、他人の意見を聞き入れないからこそ起こるものなのである。

 近視や難聴で生活ですら困難が生じて来たのなら、とにかく仕事量を減らすことだ。近視を治す場合は、午前中に仕事を済ましてしまい、午後はボケ~ッとして遠くの物を見ているようにすることだ。難聴を治す場合はテレビを見たり、音楽を聞くのをやめて、自然の中を歩き回てみることだ。、時間はかかるかもしれないが、そうやっていれば確実に近視や難聴は治るようになるのだ。

③子供のアレルギー

 子供がアレルギー反応を発して来た場合、赤ちゃんの時にミルクを与えてしまったとか、離乳食の開始時期が早すぎたということもあるが、それ以上に母親の心が問題なのだ。子供をアレルギーにしてしまうような母親は自分の母親から「育児は大変よ!」と聞かされていたので、育児を楽しめていないのである。こういう母親に限って子供に対して心配し過ぎで、子供のどうでもいいような行動にまで過剰反応してしまい、それが子供の心を大いに歪め、アレルギー反応を引き起こしてしまうのだ。

 それと結婚前の恋愛で相手の男性に不当な扱いをしてしまった女性は赤ちゃんを産むとその子供がアレルギーに成り易いのだ。母親に生き霊が取りついているために、本来なら幸せになる時期に不幸が訪れてしまうのである。男性との性体験が少ない母親ほど子供のアレルギーには出会っていないので、意外と生き霊は恐ろしいのである。

 自分の母親は子供の数が少なかったからこそ育児の仕方が向上しなかったのであり、そういうネガティブな思いは言霊パワーを使って消していくことだ。生き霊に関しては自分が罪を犯してしまったのだから、とにかく心の中で謝罪し、罪を消し去って行くしかないのである。そうやって行けば或る日突然に子供のアレルギー反応がなくなってしまい、この言霊パワーの威力に驚くことになるのだ。

④夫婦喧嘩

 夫婦喧嘩を多発させる既婚女性は、自分の父親への憎しみを自分の夫へぶつけているだけなのであって、自分の父親に対する憎しみに気付かないといつまで経っても夫婦喧嘩が消滅することはないのだ。要は父性愛不足なのであって、夫が父性愛を出してくれないことに怒ってしまうのである。

 言霊パワーを使って自分の心を浄化して行く時、父親や母親への憎しみは最後の最後に出て来るものである。だから行き成り父親への憎しみを消すのではなく、それ以前に友達や元彼への憎しみを1つ1つ消して行くべきなのである。そうやって他の憎しみを消して行くと、父親への憎しみを消すのは容易くなる。父親への憎しみを消してしまうと、夫は妻に父性愛を出してくれるようになり、夫婦喧嘩は一瞬にして消滅してしまうのである。

⑤不妊症

 既婚女性が不妊症に悩んでいる場合、夫婦仲に問題ありということと、親からきちんと自立していないということがネックになっているのだ。妻が夫に対して心を全面的に開いていないために、夫の愛が自分の心の中に入って来ないのである。それと自分の親に対して自立を成し遂げていないので、未だに娘気分のままなのである、だからこそ勝手気儘な行動をして来るのである。

 妊娠できないことを焦るのではなく、夫の子供を妊娠できないことに対して謝ってしまうことだ。普通、夫婦が不妊症で悩んでも、妻が夫に謝罪することはないものだ。夫は別に妻を攻め立てたりはしないものだからだ。逆に言えばだからこそ謝罪する機会を失ってしまい、自分の罪を消し去ることができないのだ。そこで言霊パワーを使って自分の罪を消滅させて行くのである。そういうことを遣り続けていると、簡単に不妊症を克服できてしまうのである。

●但し効果は遅い

 言霊パワーを使った治療は成功すれば凄まじい効果を発揮するのだが、但し効果が出て来るのに物凄く時間がかかるのだ。心の浄化は短期間でできるものではないから、どうしても時間がかかりすぎてしまうのである。最速でも3日以降から効果が出て来るし、遅ければ3ヵ月以内に効果が出て来る。

 はっきりと言えることは言霊パワーを使ってすぐさま効果が出て来るという訳ではないということだ。言霊パワーを使った治療法を紹介すると、必ずといっていいほど即効性を求める人たちが出て来るので、たった1日やっただけで「効果がでないしゃん!}と言って、すぐに打ち切ってしまうのだ。

 言霊パワーを使った治療は、暇を見つけて、毎日コツコツと行わなければならないのだ。この毎日行うことこそが大事なのだ。言霊パワーがより効く時間帯は早朝か就寝前である。だから早起きしてしまい、朝の仕事を済ましてから、自分の心を浄化する時間を持つべきなのである。

 夜は馬鹿なテレビ番組を見ているのではなく、心を静かにして、言霊パワーを使って自分の心を浄化して行くようにすべきなのである。就寝前にやると自分が憎いんでいる相手がモロに出て来て、その憎しみをリアルに消し去って行くことになる。しかも就寝前に心の浄化をやると睡眠時にまで持続して来るので、睡眠中も心が浄化されて行くのである。

 特に子供が病気している場合、母親が自分の心を浄化してくれると、或る日突然に子供の病気が治ってしまうという不思議な現象に出くわすことになる。自分のために自分の病気を治すのには逆に時間がかかるものだが、相手が子供だと自分に母性愛があるために意外と短時間で治すことができてしまうのだ。しかもそれが或る日突然に治ってしまうということで、母親自身が非常に驚いてしまうのである。

●「誰も叱ってくれない」という恐怖

 女性にとって結婚は、女性の自立を完成させ、夫婦で力を携え得て独立して行くという貴重なものなのである。女性は結婚しない限り自立できないし、独立して行くこともできない。フェミニストたちのように結婚を拒絶してしまえば、終生「女性の自立」を叫び続けて、自分がいつまで経っても自立できないことを隠蔽し続けなければならなくなるのだ。

 しかし結婚したからといってそれで万々歳ではないのだ。女性は結婚してしまうと誰も叱ってくれないから、知らず知らずの内に罪を犯してしまうのである。それなのにその罪滅ぼしを一切していないのだ。だから自分に不幸が襲いかかって来たり、子供が難行奇病に襲われてしまうのである。

①宗教の大切さ

 自分が傲慢になって罪を重ねてしまわないように、宗教を大切にしておくことだ。大体、言霊パワーを使った治療法は神道が生み出した治療法だ。家庭の中では自分のことを誰も叱ってくれないからこそ、宗教家に叱って貰い、その罪を消し去って行くようにすべきなのである。夫の言うことは聞けない妻であっても、赤の他人である宗教家から叱られれば、その意見には一理ありと思って、意外と素直に聞き入れることができるようになるものなのである。

②舅や姑を一応尊重する

 既婚女性にとって舅や姑は厄介なものであっても一応尊重することだ。自分を叱りつけることはないが、自分の意見に対して反対意見を言って来る貴重な存在なのである。但し舅や姑といえども全ての意見を鵜呑みしてはならない。20年以上の年齢差があるので、舅や姑には正しくても、自分には正しくないというものも多々存在するからなのである。

③夫婦で話し合って物事を進めて行く

 夫婦間ではとにかく夫を家長として敬うようにすることだ。幾ら夫のことを愛していても、その愛を推し進めて行くと、いずれ憎しみに変わってしまうからだ。愛を憎しみに変えない手立てはただ1つしか存在しないのであって、それは相手を敬うことなのである。妻が夫を敬うようになると、夫を憎むことがなくなり、夫婦の関係は非常にスムーズに行くようになるのだ。

 家族の問題に関しては夫婦で話し合って物事を進めて行くようにすることだ。幾ら妻が自分でやってしまった方が早いからといって重要な問題を勝手に処理してしまわないことだ。情報の行き違いがないように、問題があるならその都度話し合いの場を設けるべきだし、夫婦で話し合って決定したことを覆さないことだ。こうやって行けば家族の問題は確実に1つ1つ解決されて行くので、家族が確実に前進して行くことになるのだ。

●言霊パワーを積極的に利用する

 言霊パワーは何も病気治しだけに使用されるものではない。言霊パワーを積極的に使って行けば、難なく自分たちの夢を実現することができてしまうのである。特に自分たち夫婦にとっては難しいと思えるものほど効果的に作動して来ることになるのだ。心を浄化してしまえばエネルギーが幾らでも噴き出して来るから、そのエネルギーを使って幸福を実現していけばいいのだ。

①夫の立身出世

 まずは夫の出世だ。妻としては夫の仕事を直接に手伝ってもいいが、家事や育児をしている者としてそう簡単に手伝うことができない。そこで言霊パワーを使って夫の立身出世を願い、夫の仕事が大成功するように仕向けて行くのである。日頃から自宅で夫から仕事の内容を聞き出し、夫に的確なアドバイスをするというのも意外と効果を発揮するのだ。妻の心が浄化されていると、夫にとっても思わぬアイデアをもたらしてくれることもあるのである。

②収入のアップ

 家計を預かる妻としては収入がアップしてくれることは切実な問題である。どの家庭も後少しのお金があればもっといい暮らしができるものなのであって、下手に少欲知足を唱えるよりも、その僅かなお金を得てしまった方が家族全員が喜ぶことになるのだ。収入の増加を願うのなら、妻は一体幾ら欲しいのか明確にし、その金額を使って何を買うのか明確にすることだ。「1億円」とか「1千万円」とか、今の自分たちでは無理と思える金額でも、金額とその使い方が明確になっていると、いつの日かその金額を得てしまうことになるのである。

③マイホームの建設

 夫婦にとってはマイホームを建てることこそ、夫婦にとっての天王山となるものである。それゆえマイホームが欲しくなったら、言霊パワーを使って心の中でマイホームを建設してしまうべきなのである。そのマイホームがリアルに思い描くことができれば、そのマイホームを現実世界で本当に実現させることができてしまうのだ。

④子供を健康に育てる

 母親にとって子供が健康に育つことは共通の願いである。だったら子供が健康に育っている姿を自分の心の中で思い描けばいいのである。育児をしていると、中には育児に追われてしまう母親が出て来るので、そうなると子供の成長に母親がついていけず、それで子供が病気になってしまうのである。

⑤子供の頭を良くする

 子供の脳は吸収力が非常にいいので、子供に向かって「バカ」だの「アホ」とか言わないことだ。子供は母親が教えればなんでも覚えてしまうし、母親の知らない所でも何かと覚えまくっているのだ。だから母親は「うちの子供は頭がいいんだ」と心の中で思い描き、下手な心配をしないことだ。そうすると子供の頭はどんどん良くなって、物覚えのいい子供に成長して来るのだ。、

⑥旅行

 家事や育児をする母親たちにとって、最も欲しいのは宝石や洋服ではなく、実は「旅行」であるのだ。どうしても自宅にいなければならないので、時には旅行に行きたいのである。だったら言霊パワーを使って旅行先を選び、その旅行が実現するようにリアルに思い描くようにすることだ。

 妻が自分の心の中でしっかりと旅行先ができあがった状態で夫にその旅行先を伝えると、夫はすんなり了解してくれるか、一度は拒絶しても、後日「じゃあ、今度の休みはそこに行こうか!」と言い出して来るようになるのだ。これは呆気ないほど簡単に成功してしまうので、旅行に行きたいのなら、とにかく実践してみることだ。

 言霊パワーを使って物事を進めて行くと、奇蹟としか思えない現象を実現させてしまう。人間には奇蹟を起こす能力を持っているのであって、ただそれをどうやってやればいいのか知らないだけなのである。キリスト教のように奇蹟を起こすのは救世主であるイエスだけだと思い込んでいると、人間が本来持っている奇蹟を起こす力が消滅してしまうものなのである。タマティーが折角奇蹟の起こし方を教えたのに、「そんなの嘘だろう?」と思う人はやらなくていい。しかし何か「ピ~ン!」と直感が働いた人は是非とも実行に移してみることだ。自分の霊感がこの記事に反応しているので、実際にやってみれば時間はかかったとしても成功できるようになる筈だ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 住宅情報の8割を捨てると、最善の家を建てることができる | トップページ | 自粛をするからこそ経済は発展する »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティー様、こんにちは!
何度も相談させてもらってすみません。

今日は旦那の事ですが、最近、耳が痒くて痒くてたまらないらしく、ガサガサになり、しまいには耳が聞こえなくなってきたとの事。
今日はあまりにおかしいので受診したところ、突発性難聴と言われたそうです。
50歳で子供が生まれて、仕事もかなり忙しくなってきて、有り難いと思ってたのですが、頑張りすぎでしょうか…?
でも、自分の健康管理のためにも、早く寝る生活にすればいいんですが、夜遅くまでテレビ見たりパソコンしたりしています。

とりあえず診断書書いてもらって、仕事休ませる方が良いでしょうか…?
突発性難聴は、治療が遅れると治らなくなるそうですが、少し聞こえにくくなってきたのはもう一ヶ月くらい前のように思います。

何か今出来る事があればアドバイスよろしくお願いします。
m(__)m

投稿: ともぞう | 2013年4月22日 (月) 18時03分

ともぞうさん、旦那さんは「前妻の祟り」を受けています。happy01
人の意見を聞かない人は、耳が聞こえなくなるもんですよ。
しかも年齢が50歳を超えているのに、テレビを夜更かししてまで見るなって!

こういう時は「贖罪の断食」が一番手っ取り早いです。
1週間もの間、リンゴ人参ジュースだけで過ごせば、ウンコが大量に出て、突発性難聴なんてすぐに治ります。

投稿: タマティー | 2013年4月22日 (月) 19時39分

タマティー様、お返事ありがとうございます。

少々精神不安定になっていたので、早くお返事いただけて嬉しかったです。
m(__)m

タマティー様…………祟りって〜〜………怖すぎです〜!!!!
泣きそうなくらい怖いです〜〜〜!!
(T_T)
私や娘にも何か起こるかもしれないんですかね〜!?
(T_T)
離婚せなあかん事にまでならないかなぁ〜!?
(>__<)
ちなみに、すみませんが、りんご人参ジュースは、水1カップとりんご一個と人参一本とバナナ一本をミキサーに入れるんでしたっけ…?
旦那はわりと快便で、毎朝朝食前に出てるし、よく出る日は二回も出てるみたいですが、それでもまだかなり溜まってるのでしょうか…?

何度もすみませんがよろしくお願いします。
m(__)m

祟りの事と言い、旦那の突然の病気と言い、びっくりして動揺して泣きそうです…。
(*_*)

投稿: ともぞう | 2013年4月22日 (月) 20時43分

ともぞうさん、男性は40歳を過ぎたら、誰がどうやってもウンコが体内に溜まります。
「宿便」って奴です。
この宿便があるからこそ、様々な病気が出て来るんです。

突発性難聴で苦しんでいるんだから、この際、断食をやった方がいいと思うけど。

まあ、朝だけリンゴ人参ジュースでもいいですよ。
その代わり、夕食時になんらかの野菜ジュースを自分で作って、飲ますことですよ。

果物と生野菜を大量に取っていれば、ウンコが1日に3回以上は出ると思うので、とにかくウンコをしまくることです。
体内の老廃物と毒素が少なくなれば、突発性難聴なんてすぐに治りますよ。

happy01

投稿: タマティー | 2013年4月23日 (火) 06時31分

タマティー様、ありがとうございます!
m(__)m

断食まで出来るかわかりませんが、とにかくりんご人参ジュースと野菜ジュースを飲ませて、お腹いっぱいにさせてご飯少なくするようにしてみます!♪♪
(^O^)/

ちなみに、私が貧血気味になる前、旦那も貧血気味になってたんです……。
(-.-;)
カロリーはそこそことってるんだと思うのですが、ビタミンやミネラルが不足してるんでしょうね………。
(T_T)

主婦力がまだまだ足りない結果ですね…。
(>_<)
少しずつ頑張ります!

タマティー様、いつも心強いアドバイスありがとうございます!
m(__)m

投稿: ともぞう | 2013年4月23日 (火) 11時11分

タマティー様、こんにちは!
ともぞうです。

旦那の突発性難聴の点滴治療と自宅療養が一週間が過ぎ、検査結果、聴力は変化無しとの事でした。
そしてまた一週間点滴治療続行になりました。

初め、りんご人参ジュースを朝昼食にし、野菜ジュースを夕食前に飲み、夕食だけご飯を食べるという生活にしてみましたが(旦那が断食だけは出来ないと言うので)、便は段々少ししか出ないようになり、お腹がグルグル鳴って調子が悪い(下痢にはなってないのですが…)と言うので、ジュースをやめてしまいました。
(>__<)
私は旦那の希望通りにはとてもじゃないけど現実問題出来ません。
長くなってしまい、すみませんでした。
何かアドバイスあればよろしくお願いします。
m(__)m

投稿: ともぞう | 2013年4月30日 (火) 10時24分

タマティー様、何度もすみません。
ともぞうです。

旦那の症状、色々調べてみると、自律神経失調症のような気がしてきました…。
当たってるかわかりませんが…。

夜熟睡出来ない、めまいのようなふらつき、食欲不振、お腹の調子が悪い、イライラ、過労、耳閉感…。
よく思い出してみると、調子悪いのは耳だけじゃないし…。

こんなに調子悪いと、何からどうしていいものか…。
タマティー様、何かアドバイスいただければありがたいです。
よろしくお願いします。
m(__)m

投稿: ともぞう | 2013年4月30日 (火) 14時56分

ともぞうさん、相手は病人なんだから、もっと優しくしないと。happy01

野菜ジュースは冷え症の人にはマジで冷えてしまいます。
こういう場合、リンゴ人参ジュースと味噌汁を組み合わせた方がいいです。
今年の春はなんだか寒いので、今の時期に野菜ジュースで体を冷やせば、お腹がゴロゴロですよ。

生姜紅茶が気に行っているということは、本当に体が冷えているのでしょう。
因みにタマティーは生姜紅茶が余り好きではないんです。
それで勧めていないだけです。

食事ではまず旦那さんが欲しがっている物を食べさせてあげることです。
それを美味しく健康的に調理すればいいだけのことです。
体を温めるためには肉や魚をしっかりと食うことですよ。

それとテレビの視聴時間を減少させた方がいい。
「夜熟睡出来ない、めまいのようなふらつき、食欲不振、お腹の調子が悪い、イライラ、過労、耳閉感…。」
これって、テレビ中毒に罹っている人が良く起こす症状ですよ。
テレビを見たいのなら、録画して、CMを飛ばして、短縮した形で見るようにすることですよ。

投稿: タマティー | 2013年4月30日 (火) 17時00分

タマティー様、おはようございます!
お返事ありがとうございます。
m(__)m

ともぞうです。

旦那にはもう好きなようにさせようと思ったのですが、優しくしようと思います。
f^_^;
すみません…。
冗談じゃなく、本当に具合が悪いみたいです…。
日に日に体調が悪くなってるように思います。
突発性難聴の点滴の、ステロイド治療するより、もっと生活習慣をちゃんとしないとあかんように思います…。
でも、何か体に良い事したら一日二日で急に良くなるってもんではないだろうし、説得して根気よく生活習慣を正していくのは難しいですね…。

とりあえず体をあたためていく事から始めたらいいのかな……。
出来る事から少しずつやっていきたいと思います!

また何かあったら相談にのって下さいね。
ありがとうございました。
m(__)m

投稿: ともぞう | 2013年5月 1日 (水) 07時23分

始めて相談させて頂きます!!
実は嫁姑問題なんですが...

子供が出来て、私の両親と同居を始めました!!

でも、上手く行かず自宅ではストレスが溜まると、実家へ泊まりに行くようになりました!!

実母にオンブに抱っこじゃない!!
とは言ってますが、夜は起きれずに授乳時間には、起こして貰ってます!!

洗濯もお母さんにしてもらってます!!

本人はと言うと、離乳食作って食べさせ、子供の為にと一緒に遊んでます!!

私も、家内の実家に泊まりに行くこともありますが、まるで居候気分です!!

その為、私は自宅!!
家内と子供は実家!!

別居状態です!!

家内に『ガマンして自宅で生活しろ!!』とも言えません!!
このままの状態が続くと、子供にも悪影響がありそうに思って仕方ありません!!

私がガマンして、家内の好きな様にさせ続け、自宅と実家の二重生活をすればいいのでしょうか!?


考えれば考えるほど、悩みが膨らむばかりで、いい解決策、最善策が思い浮かびません!!

ぜひよい解決策、アドバイスをお願いします!!

投稿: クロちゃん | 2013年5月24日 (金) 23時04分

クロちゃん、このままでは確かに悪影響が出て来ますな~。

しかしクロちゃんの奥さんはそんなに丈夫そうな女性ではないみたいです。
そこの所は配慮してあげないと。
奥さんは、
「実母にオンブに抱っこじゃない!」
と言っていますが、まさにその通りですね。
奥さんも自分でできることは自分でやっているみたいです。

クロちゃんの家に戻すのは恐らく無理だと思う。
嫁姑の問題に耐えられるほど、精神的に強くない女性だからです。
かといって、現在のような妻問い婚みたいな状態だと、クロちゃんの立場が悪くなってしまいます。
奥さんの方は既に離婚を選択肢として持っている筈です。

そこで奥さんに詫びを入れて、
「親子三人で暮らさないか?」
と提案してみたらどうですか?
新居のためにお金はかかるけど、この結婚を守るためには必要な出費ですよ。

happy01

投稿: タマティー | 2013年5月25日 (土) 06時10分

タマティーさん有難うございます!!m(_ _)m
やはり、子供の為には、夫婦仲良くですよね!?

すぐには解決出来ないかもしれませんが、いい方向に持って行きたいと思います!!

投稿: クロちゃん | 2013年5月25日 (土) 12時37分

タマティー様、初めまして!
私は2回の5週目での流産を得て、今回の妊娠ではやっと12週まできました。37歳なので不安は色々ありますが流産後、体力作りや食生活を見直したお陰かつわりもほどんどなく今の所順調にきています。その過程でタマティー様のブログに出会いました。

色々と興味深い内容で沢山の記事を読ませていただきましたが、言霊の事で質問させて頂きます。

言霊についてですが、自分の浄化にはありがとうなどの言霊を使って浄化していくというのはなんとなく理解できましたが、夫の出世、収入アップ、マイホームの建設などの希望では、その希望する事についてを詳細に心の中で描くというのでよろしいのでしょうか?
これはよく引き寄せの法則の本で見かけるのですが、同じと思ってよろしいですか?

アドバイス頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。


投稿: やよ | 2016年5月 3日 (火) 14時59分

やよさん、妊娠おめでとうございます!heart04lovelyheart04

まずはお腹の中の胎児に「有難う」って言いましょう。

心の中で思い描いた事に対して「有難う」って言っていれば、本当にそうなります。

引き寄せの法則と似ているけど、言霊といった場合、宗教色が強くなりますね。

それと流産防止のために、
「いちじく」とか「アーモンド」とか「バナナ」を食べるようにした方がいいです。
結婚前に飲酒していたのなら、アルコールのためにマグネシウムが消費され、それで流産になってしまいます。
いちじくはこれから季節到来なので、バクバクと食べまくりましょう。

投稿: タマティー | 2016年5月 4日 (水) 06時10分

タマティー様
アドバイスありがとうございました。
お酒はもともと飲まないので、それによる影響はないと思いますが、いちじくやアーモンドはほどんど食べないのでこれからは意識して食べるようにしたいと思います。

初めの流産は2年前だったのですが、それにより原因不明の体調不良がずっと続き仕事を辞めざるをえなくなってしまいました。今思えば、この体調不良は妊娠前からの仕事での強いストレスと流産が重なった事によりメンタル面がぼろぼろになってしまったんだとわかります。

色々な病院を渡り歩きましたがどこも異常がないと言われ途方に暮れていた所で体調が戻りきらないまま去年の1月にまた流産、その後自律神経の施術もできる整体院に出会いました。
首の歪みが恐ろしいほど酷かったらしく、そこでの施術に加え、毎日1時間歩く事を指導され、また、自分なりに食生活も見直し素直に実行した所毎月薬が絶対必要だった生理痛が全く無くなり、コンビニ弁当がまずくて食べられなくなり、筋力もアップするなどの変化が起こった事で今回の妊娠に繋がったのだと思います。

ちょうど厄年も被っていたとは言えこの2年はどん底でしたがやっと前に進めてきた感じがするのでこのまま順調に進んで欲しい所です。また、今は主人の収入を頼るしかないので言霊パワーを使っていきたいです。

投稿: やよ | 2016年5月 5日 (木) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39481848

この記事へのトラックバック一覧です: 言霊パワーを使った奇蹟の起こし方:

« 住宅情報の8割を捨てると、最善の家を建てることができる | トップページ | 自粛をするからこそ経済は発展する »