« 女性だからこそ、ペアになれる同僚を持て | トップページ | 「ガラスの天井」の正体 »

報連相はビジネスの基本中の基本である

●「仕事のコツ」より「仕事の基本」

 ビジネスをしていると、必ず「この仕事のコツはなんですか?」と訊いて来る若者たちが出て来る。ベテランのビジネスマンは親切心で「仕事のコツ」を教えたりしてしまうのであるが、俺は「ちょっと待て!」と言いたくなる。というのは「仕事のコツ」というのはその者が数年や十年かけて掴んだものであり、それをまだ仕事を本格的にやっていない若者に教えていいのかという疑問があるからだ。

 それに「仕事のコツ」を教えて貰おうという若者に限って「仕事の基本」すらできていないからだ。学校や大学で要領良く勉強して来たので、その調子でビジネスでも「仕事のコツ」を求めて来ているにすぎないのだ。要領よく勉強した所で確かに試験で高得点を取ることができるが、学者の仕事をこなすほどしっかりとした学力は身につけていないものだ。それと同じように、たとえ「仕事のコツ」を教えても、表面的には仕事をこなせるようになるが、仕事の中でも重要な仕事を任せられるほどの人物には決してならないのだ。

 既婚女性の中でも「仕事のコツ」を求めて来る者は必ずいるものだ。「仕事のコツ」を求めているからこそ、いつまで経っても仕事が上達していかないのだ。ビジネスでは「仕事のコツ」よりも「仕事の基本」の方が遥かに大事だ。「仕事の基本」が出来ていれば、どこに行っても通用するし、確実に出世してくるようになる。だから仕事で成功したいのなら、地道に「仕事の基本」をマスターしてしまった方が断然いいのである。

 では「仕事の基本」は何かといえば、それは「報連相」である。「報連相」とは「報告」「連絡」「相談」のことでである。「えッ、そんなこと!?」と驚く勿れ。ビジネスマンの大半がこの報連相をちゃんとできないために出世を逃しているのである。入社当初ではこれを教えてくれるが、それ以降はもう教えてくれなくなるのだ。だから出来る人は出世して行き、出来ない人はいつまで経っても出世しないのだ。

 既婚女性が育児をしながら働く際、最も気をつけるべきは、「仕事の基本」ができていないために、折角、育児休暇を終えて職場復帰して来たのに、様々な嫌がらせを受けて退職に追い込まれてしまうことだ。「仕事の基本」がしっかりできているのなら、その女性が独身であろうが既婚であろうが育児をしていようが構わないのだ。しかし「仕事の基本」ができていないのなら、結婚や育児を理由に追い出しにかかるものなのである。

●「仕事ができる」ということは仕事の基本ができているということ

①報告とは過去  結果を伝える

②連絡とは現在  現在進行中のことを伝える

③相談とは未来  今後の進展について話し合う

 実は、報連相は重要度の順番に並んでいるのだ。当然に報告が最も重要なのである。次に重要なのが連絡であり、その次が相談である。報連相がイマイチ解っていない人は、「報告とは過去」「連絡とは現在」「相談とは未来」と時間を基準に分けて考えればいいのである。これだと報連相が一体どういうものかが解るようになるのだ。

 報告は結論だけを言えばいい。女性が間違ってしまうのは、行き成り結論を喋って来ないからなのである。結論までの過程を長々と喋ってくるのだ。これをやると上司から怒鳴られることになる。上司はそんな長話に付き合ってはいられないのだ。上司は部下からの報告がないと、上司としての状況判断ができなくなるので、部下たちの仕事の結果を把握できないと仕事にならないのだ。

 連絡は迅速に行わなければならない。タイミングを外した連絡など無意味なのである。連絡は迅速に行い、手短に話すことだ。今ではパソコンによる情報の共有化がなされているので、上司に報告するだけでなく、自らも携帯電話やパソコンで情報をチェックし、会社の仕事の状況がどうなっているのか自分で調べておく必要性もあるのだ。

 相談は相談内容を1つに絞ることだ。相談を幾つも持って来ない。女性は平気で相談を幾つも持って来る癖があるので、これをやると上司から無能と認定されてしまうのだ。相談しに行く際は、問題解決を得るために相談していることを忘れないことだ。仕事の相談を頼み込む余りに、プライベートの相談まで持ちかけるようなことは絶対にしてはならないのだ。

 会社で働くということは、命令された仕事はきちんとこなすということなのである。そしてきちんと仕事をこなして行くのなら必ず報連相をして来るものだ。報連相ができるからこそ、仕事もできるようになり、更にレベルの高い仕事も与えてくれるようになるのだ。「仕事の基本」ができていればこぞ、レベルの高い仕事もこなせるようになるのだ。

●仕事の基本ができていない女性社員はいつまで経っても似たようなトラブルを起こし続ける

 「仕事の基本」ができていないと、どうやっても仕事は失敗してしまう。表面的には仕事をこなせたとしても、毎回、似たようなトラブルを起こしてくるようになるのだ。「仕事の基本」ができていないことに気付かない限り、今まで以上にレベルの高い仕事が与えられることはない。とてもでもないが任せられないからだ。

 男性の上司が「女性社員には能力がない」ということを言って来る場合、女性社員に本当に能力がないという訳ではなく、実は「仕事の基本」ができていないということを言っているのである。「報告1つまともにできない」「連絡もきちんとできない」「相談すべきことをいつまで経っても相談してこない」、これでは無能と判定されても仕方ないのである。

 特に既婚女性は結婚や育児を通じて自分が大いに変化してしまったということに気付くべきなのである。というのは家庭では育児で起こったことを夫にダラダラと話すものだ。そうやって育児で起こったことを面白おかしく話すことは夫婦仲を強める結果になるからだ。その反面、夫婦共働きなら、夫婦といえども勤務中は連絡を通常しないものだ。極めつけは相談で、既に自分で決めている事柄を夫に相談し、ただ単に夫に同意を求めるということをやってしまうのだ。

 家庭では悪気がないことでも、その家庭でやっていることを職場でそのまま実行してしまった場合、上司はカンカンになって怒り出して来るものだ。上司としては結果さえ報告して欲しいのに、その過程を延々と話し、連絡して欲しいのに連絡をして来ず、相談を受けても、既に自分で決めていることを相談してくるのだ。これでは上司を蔑ろにしていると同じなのであって、上司はこの部下は無能であると判定して、職場から追い出しにかかるようになるのだ。

 意外なことかもしれないが、結婚退職を拒否して、結婚や出産や育児をしても働き続けて来た女性が、職場復帰後に職場の人々の対応が異常に変化してしまい、それで退職に追い込まれてしまったというのが非常に多いのだ。これは自分が家庭でやっていることを職場でも平気でやってしまい、それで上司や同僚たちの仕事のペースが狂ってしまい、上司も同僚もその既婚女性を追い出しにかかってきたのである。

 本来なら、人事部とかで育児休暇終了後の職場復帰のマニュアルでも用意しておき、既婚女性が陥りがちな危険な言動を制御する方策を教えておくべきなのである。既婚女性は育児のことで誰かに怒鳴られるということはないので、育児で通用することを職場でも通用するだろうと安易に考えて来てしまうのだ。しかしそれが自分の命取りになるほど危険な行為なのである。

●自分が上司になれば、自分も部下に報連相の重要性を説くに決まっている

 既婚女性たちの中には「なんで報連相がそんなに重要なことなの?」と疑問に思ってしまう女性たちもいることであろう。会社組織を動かして行くためには、如何なる社員も「仕事の基本」ができなければならないのだ。全ての社員が報連相をできるからこそ、会社組織は機能しているのである。

 もしも社員の内、誰か1人が報連相を怠るようなことがあれば、会社組織は機能しなくなるのである。会社というのは強い部署が会社の発展を引っ張るのだが、無能な社員が会社を危険に晒すことになるのである。だからこそ仕事の基本ができていない社員を追い出すことを平然とやってのけるのである。

 もしも報連相に文句があったとしても、自分が上司になってみれば、自分も部下に報連相の重要性を説くに決まっているのだ。部下から報連相がなければ、上司として仕事をこなしていくことができなくなるからなのである。仕事をしている時は自分の視点からだけ物事を見るのではなく、常に自分よりも上の人々の視点で物事を見るようにすべきなのである。

 仕事をしていると、仕事の生産性が上がるように何かしらのテクニックを追加シテ行くものだ。しかしそういったテクニックは大して重要ではないのだ。本当に重要なのは「仕事の基本」なのであって、「仕事の基本」さえしっかりとできていれば、仕事が順調に進んで行くものだし、身につけるべきテクニックも自然と得ることができるのである。

 育児をしながら働くことに充分な配慮をしてくれるのは、せいぜい自分の夫だけだと思うことだ。自分が私生活で大変だからといって職場で甘えが効く訳ではないのだ。育児休暇中に育児をしながら、会社で教わったことを思い返してみることだ。既婚女性といえども「仕事の基本」ができていれば必ず即戦力として通用するので、初心に返って「仕事の基本」の重要性に気付けば、会社で仕事が与えられるようになり、いずれレベルの高い仕事を与えてくれるようになるのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 女性だからこそ、ペアになれる同僚を持て | トップページ | 「ガラスの天井」の正体 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: ビジネスマナーの報連相 | 2012年4月15日 (日) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39807261

この記事へのトラックバック一覧です: 報連相はビジネスの基本中の基本である:

» 【安藤美紀】アスリート盗撮入浴DVD流出【浅田真央】 [アスリートの盗撮DVD闇流出]
被害続出美人アスリートの「全裸入浴」盗撮DVD闇流出! 浅田真央、安藤美姫、福原愛、渋井陽子、浅尾美 [続きを読む]

受信: 2011年5月 5日 (木) 14時41分

« 女性だからこそ、ペアになれる同僚を持て | トップページ | 「ガラスの天井」の正体 »