« 常に仕事を改善し、スピードを上げて行く | トップページ | 既婚女性が仕事で成功したければ読んだ方がいい本 »

仕事を改善するためにはとにかく独学せよ

●既存の仕事の80%は無駄

 人間の仕事rというのは非常にアンバランスである。自分のやっている仕事がどれも成果に結び付くなどと考えてはならない。自分の仕事の中で有益な仕事は20%のみであって、その20%の仕事が全体の成果の80%を叩き出すことになるのだ。逆に言えば残りの80%の仕事は無駄な作業なのであって、どんなに頑張っても成果はたった20&しか上げることはできないのだ。

 仕事は放置しておくと、その生産性のない仕事が仕事の中心を占めてしまい、仕事の成果が上がらないし、その内、仕事に対して意欲も失って行ってしまう。そうなれば勤務中だと言うのにペチャクチャとお喋りをし始め、出来る限り仕事をしないようにし、そして勤務時間が終わればとっとと帰るということをしてしまうようになるのだ。

 既婚女性の場合、就職してから相当な年月が経っているし、出産をしたために今は育児が忙しい時なので、自分がどうでもいい仕事をしているのなら、育児に専念してしまった方がいいとして、些細な理由で会社を辞めてしまうということがあるのだ。育児はどの母親でも充実して励むことができる作業であるがゆえに、職場で自分が充実できない仕事なら、そんな仕事は捨てた方がいいと思ってしまうのである。

 そうならないように日々の仕事で仕事自体に改善を施すようにすることだ。仕事をしていれば問題が発生して来るのだから、それを1つ1つクリアして行けば確実に改善がなされて、無駄な作業を切り捨て、有益な作業だけを残し、その空いた時間を成果を生み出す仕事に費やすので、確実に生産性がアップして来ることになるのだ。

 それとは別に仕事の改善を図るために自分で勉強して行くしかない。会社で働けばそれで良いのではなく、会社以外の所でも勉強し、どうすれば自分の仕事の生産性がアップするのかを考えて行くべきなのである。そうやって外から何かいいアイデアを持ち込むと、仕事は一気に改善されてしまい、自分の仕事の生産性が劇的に増え、自分自身も仕事をすることが非常に楽しくなるのだ。

●とにかく本を買って読む

 勉強するためにはとにかく本を買って読むことだ。本は絶対に買わなければならない。というのはお金を出して本を買うからこそ、良書を見つけ出すことができるようになり、悪書を買わなくて済むようになるのだ。育児をしているために、書籍代にお金を回すのは非常に厳しいものがあるものだ。しかしそうやって家計が苦しい時に本を買うからこそ、良書を確実に見つけ出すことができるようになるのである。

 育児をしている既婚女性たちにとって、最大の問題はお金ではないのだ。実は時間なのだ。育児では幾らでも時間を食われてしまために、読書をする暇がないのである。では一体いつ読書をすればいいのかといえば、「隙間時間を使って読書をすればいい」のである。纏まった時間を取って長時間読書をするのではなく、隙間時間を使って小刻みに読書をして行けばいいのだ。

 例えば朝早く起きてしまい、家の中が静かな内に15分程度読書をするのである。それ以外にも通勤時に読書をするとか、他人と待ち合わせの時間に読書をするとか、子供を寝かしつけた後に読書をするとか、1日の間に空いている時間は沢山あるのであって、そういう時間を見つけて読書をして行けばいいのである。

 こうやって小刻みに読書をしていくと、集中力が薄れず、常に高い集中力で以て読書できるので、下手に纏まった時間を取って長時間読書し続けるよりも、内容をきちんと理解することができるようになるのだ。本の中で重要な箇所があるなら、赤線でも引いてしまい、一体どこが重要でどこが重要で以下のかが解れば、より内容を深く理解して行くことができるようになるのだ。

 本の理解度を高めるためには、食事中に夫に読んだ本の内容を話すことだ。「今日読んだ本でさ~」とその本の内容を要約して話してしまえば、その本をきちんと理解できただけでなく、その本の要約を記憶してしまうことができるようになるのだ。夫はその話に対して何かしらの反応を示して来るから、そこで夫婦が話し合えば思わぬ事実も解って来るようになるのだ。こういう読書の仕方をしていれば、本の内容を鵜呑みにするということがなくなるのだ。

●無駄な勉強をしない

 既婚女性が気をつけるべきは、無駄な勉強をしないということだ。家事や育児をし、その上、仕事もするとなれば、有益な勉強しかできないのである。無駄な勉強はお金も労力も時間も食うので、それが仕事に貢献しないどころか、その無駄な勉強のために家事や育児にまで支障が出て来るようになるのだ。無駄な勉強をするくらいなら、勉強をしない方が遥かに有益なのである。

 「仕事の下手糞な女性は勉強の仕方も下手糞である」

 このことを決して忘れないようにすることだ。例えば無駄な勉強の典型例は「英会話教室」である。英会話教室で幾ら英語を勉強しても、英語が上達する訳がないのだ。もしも仕事で英語を使う場合、それは普通の英語ではなく「ビジネス英語」である。だったらビジネス英語で使う単語を全て暗記してしまい、後は実践あるのみなのである。辞書がボロボロになるまで使い込むような勉強法だけが正しい勉強法なのである。

 幾ら勉強といっても、それは仕事に関連する勉強だけなのである。他の勉強などしなくていいのだ。ビジネスレディーであるなら絶対にしておかなければならない勉強は「簿記」である。如何なる職種であっても、絶対に必要な資格は「簿記二級」の資格だけである。簿記一級は経理部に配属されない限り必要ではない。簿記二級程度の知識があれば、確実に複式簿記が解り、複式簿記が解れば自分の勤めている会社が一体何をやっているのかが理解できるようになるのだ。

 それ以外に取るべき資格があれば取っておけばいいのだ、例えば不動産業で働いているのなら「宅建」を取ればいいのであって、そうやって自分の職種で使う資格があるなら勉強して取ってしまうべきなのである。試験があるなら、それに向かって勉強することができるので、たとえ試験に落ちたとしても再チャレンジして行けばいいのである。大事なことは自分の仕事に於いて必要な勉強をすることなのであって、その勉強をしていれば確実に仕事の改善が図られ続けることになるのだ。

 自分のやっている仕事に関連するビジネス書で読むべき本は全て読んでおいた方がいい。仕事をしていれば自然とその情報が入って来るので、情報が入り次第、本を買ってしまい、それを熟読しておくことだ。その手の本をきちんと読んでいれば、仕事を確実に改善して行くことができるし、今まで仕事中の会話で解らなかったことでも解るようになり、実際に仕事をやってみると非常にいい出来の仕事をすることができるようになるのだ。

●結局は独学で勉強している者だけが生き残る

 仕事のできる既婚女性ほど、「大学生の時にもっと勉強しておけば良かった」という反省の弁を述べてしまうものであるが、だからといって大学に行って勉強するようなことをしないことだ。大学に行って勉強するということも無駄な勉強であると断言していいのだ。なぜなら大学で教えている内容は実践的ではないので、すぐさま仕事に対して改善を施すことができないのである。

 大学に行くのではなくセミナーに行くことだ。自分の働く業界で専門的なことを教えているセミナーがあるのだから、そのセミナーに自分がお金を出して行ってみることだ。セミナーには当たり外れが大きいのだが、もしも当たったセミナーに行けば、大きな収穫を得ることができ、それによって自分の仕事を改善させて行くことができるようになるのだ。

 ビジネスの世界に於いては、結局は独学している者だけが生き残るのである。独学し続けなければ、いずれ脱落して行くのは当然のことなのである。勉強の重要性は男女を問うことがないのだ。既婚女性が気をつけるべきことは、結婚しているとか、育児をしているとかを理由にして、自分が勉強しないことを正当化してしまうことなのだ。既婚女性だって勉強しなければならないのは変わらないのだ。

 既婚女性なら「産休」や「育児休暇」があり、子供が3歳になるまでは「時短労働」も認められるものだ。この時期に家事や育児だけをするのではなく、ついでに勉強をもしてしまい。キャリアアップしていくべきなのである。この時期は家事と育児で充実しているので、その時に勉強すれば、昔なら解らなかったことも解るようになるのだ。それだけ頭を良く使っているので、勉強するには持って来いの時期なのである。

 但し、出産後1ヵ月以内は読書をしないことだ。この時期に読書をしてしまうとなぜだか視力が下がってしまうのである。それと出産後に赤ちゃんの夜泣きで苦しまないためにも、妊娠中は野菜や果物を多く食べ、充分なビタミンとミネラルを取っておくことだ。こうすると出産後には赤ちゃんは夜泣きを殆どしなくなり、夜泣きで睡眠不足になるということがなくなるのだ。

 嘗て二宮尊徳が薪を背負いながら勉強したように、それを真似て赤ちゃんを背負いながら勉強すれば、既婚女性といえども立派な人物になることができるものなのである。二宮尊徳だって勉強と改善を繰り返すことで繁栄をもたらしたのであり、勉強と改善の重要性は今も昔も全く変わっていないのである。世の中がどう変化したかを騒ぎ立てるよりも、世の中がどう変わろうとも不変な物を見つけ出し、それをきちんと身につけるべきなのである。それが遠回りのように見えて、実は成功への近道になるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 常に仕事を改善し、スピードを上げて行く | トップページ | 既婚女性が仕事で成功したければ読んだ方がいい本 »

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさんこんばんは。
今回の記事に関係ないのですが、報告がありコメントします。
やっと家を購入しました。やはり中古物件はこれと言ったものがなく、分譲ですが新築を購入しました。
義父と暮らすので、和室があり、バリアフリーの家を選び、義父も連れて行き、決定も義父にしてもらいました。
お陰で義父はご機嫌、ローンの支払いも、年金も半分いただけることになっちゃいました。
家相や風水など勉強しましたが、やはり全部が全部良いという物件はなかなかないものですね。
色々相談に乗って下さって、記事も書いていただき本当にありがとうございます。
あの頃はもうお怪我されてたのでは…。大変な怪我でしたのに、申し訳ありません。

投稿: フラワー | 2011年5月17日 (火) 19時49分

 フラワーさん、おめでとうございます!happy01
 パンパカパ~ン!
 しかも行動が速い!
 それに舅からお金を心地よく貰うなんて、知恵が効いています。

 なかなか家相でパーフェクトってないですよ。
 そこにフラワーさんが気付いたのっては凄いことですよ。
 一戸建ての場合なら土地がかなり広くしなければならないし、マンションなら「ロの字型のマンション」でないと無理ですからね。

 ちなみに新居に引っ越すと引っ越した直後に赤ちゃんが生まれるという不思議な現象が起こるみたいです。
 どうも雲の上から赤ちゃんが見ていて、そこで育てて貰いたいと遣って来るみたいです。

投稿: タマティー | 2011年5月18日 (水) 07時03分

お返事ありがとうございます!
義父からの援助はこちらも全く予想しておらず、私達夫婦もびっくりなんですよ。
でも有りがたく頂戴して、どんどんローンを返して次の住まいを考えるのも楽しいかもと思っています。
タマティーさんからアドバイスいただいたお陰で、中古物件に早く見切りをつけることが出来ました。
あと子どもの件も、実は期待しています。以前タマティーさんの記事に書いてあったのを見ていたので、これはチャンスかもと。
田舎ですが自然も多く、有機農業が盛んな所なので、勉強して野菜も花も育ててみたいと思っています。
また色々相談してしまうと思いますが、よろしくお願い致します。本当にありがとうございました。

投稿: フラワー | 2011年5月18日 (水) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/39959351

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事を改善するためにはとにかく独学せよ:

« 常に仕事を改善し、スピードを上げて行く | トップページ | 既婚女性が仕事で成功したければ読んだ方がいい本 »