« 経済の変化に対して、マスコミは常に嘘をつき続けるもの | トップページ | 人口がゼロ成長になれば、成熟濃縮ビジネスが大当たりする »

日本経済は一体何に苦しんでいるのか?

●人口ゼロ成長の衝撃

 日本経済は長らく長期デフレに突入し、日本企業の多くが赤字に転落してしまっている。日本企業は男女の雇用比率を平等にすることに苦しんでいるのではなく、もっと別のことで苦しんでいるのである。日本経済は戦後復興や高度経済成長で大成功したために富の蓄積がまだまだあるから、裕福な家庭で育った人たちほど日本経済の本当の苦しみが見えて来ないのである。だからこそピント外れの意見を言ってしまうのである。

 実は、日本経済は人口ゼロ成長になったことで苦しんでいるのである。日本の人口は1億2千万人でピタリと止まっている。そのため今までは成長拡大路線を取って来たのに、今度はその成長拡大路線を捨てて、成熟濃縮路線を取らなければならなくなったのだ。言葉では簡単に聞こえてしまうものであるが、要はこの人口ゼロ成長に対応した新たな企業が出て来て、それが人口ゼロ成長に対応しきれない企業を叩き潰して行くということなのである。

①食料生産量を超えた人口増加

 日本国内では7千5百万人分程度の食料しか自給できない。日本列島は島国であっても、山岳地帯が多いので、農業に適した土地が非常に少ないのだ。第二次世界大戦での敗戦で樺太や千島列島を失った代償は非常に高くついているのだ。それゆえ残りの4千5百万人の食料は海外から輸入せざるを得ないのである。日本経済が好調なら海外から食料を調達できるだけの資金はあっても、日本経済が低迷していれば、食料の調達のために国民の生活が貧しくなってしまう危険性も出て来てしまうのだ。

②憲法体制の限界収容能力

 日本は戦後国民の手で憲法を作ることをしなかったために、当然に日本国民に適合しない憲法を持ってしまっている。昭和憲法体制の限界収容能力が恐らく1億2千万人程度なのであろう。とういのは昭和憲法には「法の下の平等」があるために、憲法を鵜呑みにする人たちは貧富の格差や男女の性差を常に問題にして来るので、そのために国内では常に階級闘争や性差闘争の火種を抱え続けてしまうことになるのだ。

 因みに昭和憲法を作ったアメリカ合衆国には憲法の中に「法の下の平等」という文言はない。「法の下の平等」こそ国民同士が互いに憎しみ合い、殺し合う結果になると見抜いてしまったので、独立宣言では平等を唱えているのに、憲法では平等を消し去るという離れ業をやってのけたのである。だからこそアメリカ合衆国は強いのであって、現在、覇権を維持しているのである。

③長期間に亘る重税による勤続疲労

 日本は戦争でアメリカ軍から絨毯爆撃を受けたり、原爆を投下されたり、沖縄では地上戦が展開されてしまったために、都市が壊滅的な打撃を受けてしまった。そのために戦後復興の資金が必要になったのであり、それを累進課税式所得税や相続税、高率の法人税で国民から資金を調達したのである。確かにその資金で戦後復興はなされたが、その長期間に亘る重税で国民は勤続疲労を起こしてしまい、これ以上、人口を増やすだけの意欲を失ってしまったのである。

●本来なら人口がゼロ成長になる筈なのに 

 日本は本来なら人口ゼロ成長を迎える筈なのであるが、人口減少の兆しが見え始め、非常に危険な状態になっている。人口ゼロ成長なら現在の地位を確保できるのだが、人口減少になると日本は現在の地位を保てず、転落して行くことになってしまうからだ。事実、日本はGDPで世界2位から世界3位に転落してしまい、日本がODAを出して助けている中国に追い抜かれてしまったのである。「こんな馬鹿なことってあるか!?」と思うくらい、馬鹿げた現象が起こってしまったのである。

①フェミニストたちによる人為的な人口減少

 なんでこんなことが起こってしまったのかというと、フェミニストたちによる人為的な人口減少が引き起こされたからなのである。フェミニストたちは非常に不思議な人々で、「非婚」を唱えて自分が独身を貫きたいのなら自分でそれを実践すればいいのに、フェミニストたちはなぜだか独身を他の女性たちにも強要して来るのである。そのために結婚率が異様に下がってしまい、そえが出生率の低下に拍車をかけてしまったのだ。

②男女雇用機会均等法による会社組織の硬直化

 もう1つは男女効用機会均等法による会社組織の硬直化である。本来なら男性社員たちが出世して行くルートに女性社員たちが紛れ込んでしまったために、男性社員たちは妻子を養うだけの給料を得られなくなってしまったのだ。事実、女性の未婚率が高いのではなく、男性の未婚率が異様に高くなってしまったのである。男女雇用機会均等法の悪影響がこんな所にまで出て、日本の人口を減らしてしまったのである。

③女性たちが現在の憲法体制に希望を見出せない

 そしてより深刻なのが日本の女性たちが現在の憲法体制に希望を見出せないということであろう。現在の憲法体制下では、国会の腐敗が当たり前になっているし、いつも無能な政治家が首相になってしまう。議会制民主主義や議院内閣制が日本には適合しなかったのであり、これを抜本的に変えて行かない限り、腐敗は延々と続いてしまうことになるのだ。

 昭和憲法は日本国民の手によって作り出された訳ではないのだ。この国に生まれ育ってつくづく感じるのは、憲法というのはたとえそれがどんなものであっても、国民の手によって作り、維持して行かなければならないということだ。現在の憲法は日本がアメリカ合衆国の占領中に作られたので、憲法に洗脳されてしまった人たちが大勢出て来てしまったのである。憲法改正を訴えたら、「憲法改悪だ!」「反動勢力!」「封建的だ!」と罵られてしまうのは、異常としかいいようがないのだ。

 子供を産むか産まないかは、男女が共に決めるのではなく、女性が決断するものである。女性たちが日本に住んでいて、日本の未来に希望を見出せないのなら、子供を産まないという決断をするのは、その決断は間違ったものではないのだ。そういう女性たちを非難しても無意味なのである。それよりも憲法を改正して、日本の女性たちに日本の未来に希望を見出せるようにすべきなのである。

●産業資本主義による成功が逆に企業を拘束させる

 日本経済は明治維新以降、政府の「富国強兵」「殖産興業」「文明開化」路線が大当たりし、産業資本主義に関しては成功に次ぐ成功を重ねたのである。しかも戦後の混乱期に日本企業は「会社の革命」を行い、社内の身分差別を取っ払ってしまったために、日本の企業組織が欧米の企業組織に対して勝って当然になってしまったのである。だからこそ日本は産業資本主義に関しては大繁栄を遂げてしまったのである。

 しかしその成功体験があるからこそ、日本経済は産業資本主義の成功から抜け出せないのだ。日本がこれ以上豊かになって行くためには、産業資本主義以外の産業も発展して行かなければならず、海外から資源を輸入し、それを加工して海外に輸出するという遣り方だけでは最早限界なのである。日本国内の市場を拡大して、消費者たちが国産の物を消費して行かなければならないのだ。

 それを行うためには、銀行による業界の再編成が必要になるのだが、ところが日本の銀行は政府の保護政策によって金融資本主義が未発達になってしまい、そんな芸当ができる能力を失ってしまったのである。確かに産業資本主義の発達のためには政府による護送船団方式は正しかったのだが、そのツケは金融資本主義が必要になった時に、肝腎の銀行を弱体化させてしまったという結果になってしまったのだ。

 日本の企業の多くは危機意識を持ち、なんとかしなければならないということは解っている。だが、一体どうすればいいのか解らないのだ。だからこそ政府が男女雇用機会均等を定めてしまえば、それが悪法だと解らずに、女性の雇用比率を上げることに躍起になってしまったのだ。でもそれでどうなったかといえば、会社組織を硬直化してしまい、以前のような非常に高い経常利益を叩き出すということは完全に不可能になってしまったのだ。

 はっきりと言ってしまえば、今後、日本経済を変えて行くのはベンチャー企業たちであるのだ。ベンチャー企業たちは既成概念に囚われないために自由な発想をして来るので、停滞した日本経済に嵐を巻き起こして、少しずつ日本経済を変えて行くことになるのだ。政府が経済に手を出すからこそベンチャー企業が多く現れて来ないのであって、政府が経済から手を引けばベンチャー企業は幾らでも登場して来ることになるのである。

●情報資本主義の再活性化と頭脳資本主義の胎動

 日本経済が低迷している間に、なんと「IT革命」が起こってしまい、情報資本主義が再活性化するということが起こってしまった。情報資本主義は何度か活性化しており、最初は郵便、次に新聞、その次に雑誌、その次にテレビとラジオ、そしてパソコンとインターネットの登場で再活性化したのだ。

 パソコンとインターネットは完全に企業を変えたと言っていいだろう。パソコンを導入してしまえば、今まで大きすぎた管理部門を縮小させることができ、その管理部門で働いていた人々を製造部門に回すことができるようになるからだ。しかもインターネットを使えば日本全国や世界中でビジネスを展開できるようになるので、企業にとってビッグチャンスを得たことになったのだ。

 しかも今回の情報資本主義の再活性化がそれまでの再活性化と違うのは、日本に於いて「頭脳資本主義」の胎動が聞こえて来たということなのである。頭脳資本主義というのは「頭脳資本」を中心に展開する産業のことで、シンクタンクを思い浮かべればいいだろう。この頭脳資本こそが今後、日本の経済を変えて行くことになるのだ。

 頭脳資本は資金があればいいということではないのだ。優秀な頭脳を持った人々が集めることができない限り、意味がないのだ。頭脳資本の会社の中で優秀な頭脳を持った人々が遊びながら仕事し、そこから思わぬアイデアが生まれて、それが経済に対して変化を引き起こし、莫大な富をもたらすことになるのだ。

 例えば男女が結婚し、どのようにすれば豊かな生活を営むことができ、どのようにすれば資産を蓄積し運用して行くかができるのか、そのノウハウを作ってしまえば、どんな夫婦でもでもそのノウハウを買って採用すれば、簡単に億万長者に成って行くことができるのだ。確かに富を生み出すためには労働は必要である。しかしその労働を効果的に使うノウハウがなければ、いつまで経っても貧乏になってしまうものなのである。

 なんで日本で情報資本主義が再活性化したのかといえば、政府が規制緩和をしてくれたからなのである。なんで日本で頭脳資本主義が胎動して来たのかといえば、政府が一切手出ししなかったからなのである。経済というのは政府が経済に手出ししなければ、ビジネスマンやビジネスレディーたちは自分達自身で最善の方策を取って来るので、結果的に経済が繁栄して行ってしまうのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 経済の変化に対して、マスコミは常に嘘をつき続けるもの | トップページ | 人口がゼロ成長になれば、成熟濃縮ビジネスが大当たりする »

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

初めまして、タマティー様
1人目出産の頃から見させていただいています。

現在、2人目妊娠中(4ヶ月半)なのですが助けてください。
胎盤が低く(このままだと前置胎盤)切迫流産の薬を飲まないと子宮収縮で痛くて痛くて。
タマティー様の過去の前置胎盤の記事を読みました。冷えからくると書いてありましたが、体を冷やした覚えがありません。ただつわりがきつく、ジュースやサラダ、果物しか食べれず、来週で16週(5ヶ月)なのに元の体重より-7キロのままです。先週より少しずつ食べれるようになってきましたが、牛肉などはまだ無理です。
サラダや果物しか食べれなかったので体が冷えたんでしょうか。
先生はこれから胎盤が上がるかもしれないからとは言いますが、胎盤を上げる方法てありますか?今は冷やさないように暑いですが、パジャマの下に薄いスパッツも履き靴下も履いています。暖かい飲み物も飲んでいます。
胎盤が低いせいか直接響くらしくお腹が張ったことになり痛みがあります。切迫流産の薬を飲み実家に帰り安静を強いられていて運動もできません。
どうしたらいいんでしょうか。不安で夜も熟睡できず泣いてばかりです。

ちなみに1人目(2歳)は安産で生まれてきました。
切迫流産で安静にしなくてはいけないが、骨盤をあげる方法があれば教えていただけないでしょうか?初めてのコメントで質問で申し訳ありませんが、切実です。
○パソコンからのメールアドレスを拒否設定してるのですが、お返事はパソコンからくるのでしょうか?タマティー様のメールアドレスがわからないので、拒否解除できないのですが。ケータイからのメールアドレスは拒否していません。
コメントに公開していただけるのであれば見ることができます。わからないもので、よろしくお願いします。

投稿: みん | 2011年7月 6日 (水) 11時19分

 みんさん、前置胎盤になった理由、解っているじゃないですか!happy01

 飯を食おう! 飯を!
 体重が回復しない限り、前置胎盤を治すのは難しいですよ。

 米の飯が駄目ならうどんにするとか、肉が駄目なら魚にすると、そういう工夫をしないと。
 多分、1人の目の妊娠出産授乳のために、みんさんの体内の栄養分がかなり取られてので、かなりバランスを崩している筈です。
 野菜と果物だけを食べられる所を見ると、後は木の実や植物油が足らんと思います。
 木の実はなんでもいいですからパクパクと食べるようにすることです。特にクルミはツワリに効果ありです。
 それとオリーブ油をスプーンで2杯か3杯ほど飲むようにすることです。
 植物油が満たされると、もうそれ以上の欲しくなくなるし、食欲も正常になると思います。

 まずは食事をどうにかしていかないと。
 食事が正常化すれば、前置胎盤も治って行くことでしょう。

投稿: タマティー | 2011年7月 6日 (水) 17時28分

タマティー様
早速のお返事ありがとうございます。返信を見て大泣きしてしまいました。

体重、やっぱり関係あるんですね。1人目もつわりがきつく痩せましたが1人目以上につわりで体重がどんどん痩せていき、不安に思っていました。
食べます、食べれるように頑張ります。

先生も赤ちゃんが大きくなる時に子宮が大きくなるにつれ、胎盤があがっていくという説明だったので、お腹を大きくできるよう食べます。
木の実は妊娠前は夫婦で好きでしたけど、最近食べてないですね。食べます!

1人目の時に体重制限がうるさくて、毎回怒られてノイローゼになってしまいました。(その時にタマティー様のブログに出会いました)だから体重が増えるのがどこかでこわいんだと思います。
1人目は39週の検診で+9.7キロ、産む直前は+11キロでした。体重が増えすぎたらダメだとずっと怒られていましたが、とても安産(3200g)でスピードも早く病院はビックリしていました。
病院のいう体重管理をを守り助産師にほめられていた人の方が、私のまわりは難産が多く陣痛で2日かかったり、破水したのに何日もかかり菌に感染したり不思議でした。

1人目のお乳で栄養も元気も奪われたのかもしれません。出産して半年後から喘息になりました。お乳をやめたら治りました。

食べますね、ありがとうございます。

投稿: みん | 2011年7月 6日 (水) 18時40分

タマティー様
前置胎盤について質問した、みんです。
あの後、頑張って色んな食事を食べようと頑張っています。

ちょっと気になってることがあるので、また教えていただきたいのですが。
私は掃除やトイレ掃除が好きです。ですが、妊娠してから‥きついつわりに、初期に出血が何回か続き(1人目の時も初期に出血が何回かありました)安静に寝てるように言われたので実家に帰り、料理や掃除はできていません。1人目の時は安定期になれば、色々動けたので今回も安定期になれば掃除をじゃんじゃんするぞと思っていました。
それが安定期になる前に、お腹が痛くなり切迫流産になり、さらに胎盤が低いということで入院にはならないけど、実家でかなりの安静を言われました。

結局、私は4月末から料理も掃除も一切できていません。つわりはまだあるので料理は仕方ないと思うんですが、掃除は自分でしないと苛々するタイプで、旦那や旦那のお母さまに掃除機やトイレ掃除をしてもらい申し訳なく思っています。

切迫流産の張り止めの薬が効いているのか最近はお腹も痛くなく、飲んだ直後は副作用で目眩がし寝込みますが何時間かしたら動けます。でも胎盤が低い(16週で週数が早いので前置胎盤ですがこういう言い方を先生はされます)なら無理をしない方がいいのかなという気もします。

私が妊娠し家事をできなくなってから、第一子の娘がやたら風邪をひき熱をだすことが増えてきました。大きく三回です(後に中耳炎だとわかり、熱を繰り返す理由はわかりました)
私が掃除をできていないから、娘は風邪をひいたり中耳炎になったり、病気によくなるのでしょうか?
前置胎盤も私が掃除をできていないせいなのでしょうか。どうお考えですか?
本音では掃除したいです。胎盤が低いまま出血したら、母子共に命取りなのはわかっています。
タマティー様のお考え教えていただけたら嬉しく思います。お忙しい中、申し訳ありませんが宜しくお願いします。みん

投稿: みん | 2011年7月19日 (火) 11時21分

 みんさん、安定期に入ったら、多少は動いても大丈夫ですよ!happy01
 掃除をしたいのなら、掃除をすべし。
 但し股間に注意しながら、掃除をしましょう。
 どういう掃除じゃ!?
 出血したら即時中止にしてしまえばいいんです。

 ただ単に横になっていると、体温が下がって行くので、余計に前置胎盤は悪化してしまいまうんです。
 横になっている時でも、足の裏をグーパーなどして動かしておくことですよ。
 足首の筋肉は子宮に連動しているので、足首の筋肉が鍛えられると、子宮にいい影響を与えることになるんですよ。

 それと豚汁でも作って、味噌汁を多めに飲むようにすることです。
 味噌ラーメンでもいいですよ。
 この暑い夏の中で、汗をかきながら食べられるようなものであれば、体温が上がって行くので、前置胎盤が治って行くんです。

 前置胎盤に関しては医者の意見を鵜呑みにするのではなく、本やインターネットなどで自分で調べてみることです。
 タマティーのブログは論理的に書かれているので、「頭では解るんだけど・・・」ということになる場合もあるので、前置胎盤の克服に成功した母親たちの意見も聞いてみることです。、
 同じ母親の意見だからこそ解ることもあるんです。
 前置胎盤を克服した母親たちの殆どは矢張り体を動かして治していったので、まずは成功例を見て、みんさん自身、自分で真剣に考えた方がいいですよ。

投稿: タマティー | 2011年7月20日 (水) 07時06分

タマティー様
お返事ありがとうございます。

お腹とおまたに気をつけながら、ちょっとずつ家事をしてみます。
ずっと安静で寝てるせいか、腰が痛いのと、左の骨盤あたりが痛くて、夜も寝返りの度に起き痛くて熟睡できません。
妊娠前はよく整体に行ってたんですが、妊娠中の整体についてどう思われますか?1人目の時は安定期になれば、整体に行っていました。腰はしていただけませんでしたが、首や肩・背中まではしていただき、ちょっと体が楽になったのを覚えています。
今回は安静で寝てばかりなので、腰が痛くて痛くて。切迫流産で薬を飲み、胎盤が低く、安静を指示されてる時は整体はよくないですか?整体以外で腰が楽になる方法もご存知であれば教えてください。
かなり歪んでいると思います。

また戌の日の頃になり、腹帯をどうしようか悩んでいます。前置胎盤の場合は腹帯はしない方がいいのでしょうか?調べても賛否両論なので決めかねています。冷えないように薄いスパッツは履いています。

前置胎盤を克服された方のブログなどはチェックしています。安静にしていた方が胎盤が上がるという方と、後期になるまでは横になりつつ動いてた方と両パターンあるので悩んでいました。
足首を使わないといけないのですね、教えていただきありがとうございます。
腰痛についてどうか教えていただけると嬉しいです。みん

投稿: みん | 2011年7月21日 (木) 14時43分

 みんさん、余計悩ましてしまったみたいですね。happy01
 タマティーが調べたら、体を動かして前置胎盤を治した妊婦が圧倒的だったので、ありゃりゃ・・・。crying

 その腰痛は横になりすぎて起こったのだから、横になるのをやめて、体を動かすのが一番効果的ですよ。
 それと妊娠すると「卵巣ホルモン」の影響によって、関節が緩み、それで骨盤の近辺に腰痛を引き起こすこともあります。
 多分、この両者が絡んだ腰痛でしょう。

 コラーゲンをちゃんと摂取しているかな?
 「軟骨」とかに入っています。こういう場合、サメの軟骨を食べた方がいいかも? 値段は張るけど、効果はあると思います。勿論、牛や豚の軟骨でも構いませんよ。
 それにビタミンCを大量に摂取しないと。
 コラーゲンはビタミンCと連動して動くので、野菜や果物をせっせと食べて行かないとね。
 お茶を飲むなら「ローズヒップティー」がお勧めです。
 ビタミンCの吸収を助けてくれる酵素が入っているので、ビタミンCの吸収率が高まるんです。
 
 整体に行っても別に構わないけど、まずは体を動かさんと。
 筋肉量が低下しているので、整体に行ってもその場凌ぎにしかならないですよ。
 子供と一緒に冗談半分で「マル・マル・モリ・モリ!」を踊ってみるなんてのもいいかも。
 あの踊り、冷静に考えると、結構、体を巧く使うんですよ。
 踊っている内に腰痛が治っちゃたりするかも。

投稿: タマティー | 2011年7月21日 (木) 16時57分

タマティー様
お返事ありがとうございました。

腰痛はちょっと動くようにしたからなのか、それとも台風が去ったからなのかはわかりませんが、夜寝れるようになりました。
台風がきた日と次の日(まだ日本付近)は痛くて痛くてたまりませんでした。気圧の関係もあるかもしれませんね。

コラーゲンはとってないですね。つわりはマシになってきましたが、まだ少しあるもので。ただ、手羽先などは食べれるので取っていきます(コラーゲンがあるかはわからないんですけど)

ローズヒップティーは前の妊娠中、よく飲んでいました。今回は少なめでした。できるだけ飲みますね。

前置胎盤は着床した場所によるそうで、私は手術歴もないので偶然、下の方に着床したんでしょうね。
もう出口はそこなのに、流されそうでもしがみついて生まれてこようとしてくれたことに感謝です。
寝たきりはやめて、休みながらちょっとずつ家事はしていこうと思います。

娘はX'masに弟がほしいと言い出し、2月には妹がほしいね〜と言って、3月も言ってましたが、妊娠がわかる4月からは全然弟がほしい、妹がほしいなど言わなくなりました。
そして私は排卵に全く気がついてなかったんですが、それぐらいの時に娘が窓際に向かって誰かと楽しそうにお話ししてるのを見ました。風船を渡そうとしてみたり。何してるの?て旦那と聞いてみても、笑って誤魔化していました。
お墓参りもまめに行くようにしてるんですが、冬は寒いので1歳児には厳しいだろうと考えていたら、お墓参りに行こうとやたら窓を指差し手を合わすので、1月〜3月はお墓参りに連続で行きました。
小さい子て不思議で面白いですね。

投稿: みん | 2011年7月23日 (土) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/40624691

この記事へのトラックバック一覧です: 日本経済は一体何に苦しんでいるのか?:

« 経済の変化に対して、マスコミは常に嘘をつき続けるもの | トップページ | 人口がゼロ成長になれば、成熟濃縮ビジネスが大当たりする »