« 非合法販売! 「億万長者になる薬」をお売りします!! | トップページ | なんで児童虐待が起こるのか? »

絶体絶命のピンチを切り抜ける「悪の手法」

●正攻法で勝てない時は、悪の手法を使え

 世の中を見回してみると、結婚こそが運命の分かれ道になっている。結婚して飛躍して行く夫婦がいれば、結婚して破滅して行く夫婦もいる。赤ちゃんが生まれたら急に収入が増え始めたりする一方で、赤ちゃんができないために延々と苦しみ続ける人たちもいる。なんとも如何し難いものなのであるが、それこそが結婚が引き起こす現象なのである。

 結婚はそれほど自分の人生にとって大事なのだから、自分が結婚する際に良く他人の意見を聞くべきなのである。まずは両親に自分の恋人を紹介して、その批評を素直に聞いておくべきなのである。親だからこそズケズケと言って来れるものなのである。それから占い師に自分たちの運命を占って貰い、最善の時期に結婚できるように手配すべきなのである。

 結婚に関して不思議で仕様がないのが、住宅や自動車を買う際にはあれほど丹念に調べる人でも、結婚となれば何も調べもせず、結婚に踏み切ってしまうことだ。そうやって安易に結婚するからこそ、結婚してから大問題が発生して来るのである。俺の知り合いが或る女性と結婚する際、その女性の両親は自分たちの親族には身体障害者が1人もいないことを証明する書類を提出して来て、その男性は驚いてしまったことがあったのだが、そうやって結婚に慎重になるからこそ、結婚を幸せにすることができるのである。事実、その夫婦は平凡ではあっても、お金に不自由することなく、豊かに暮らしているのだ。

 どんなに相性のいい夫婦でも、結婚する時期を間違えてしまうと、10年間ぐらいは想像を絶するような地獄を見ることになる。夫の方が仕事が巧く行かなくなってしまったり、失業したり、妻は不妊症に罹ってしまったり、病気で体調を崩してしまったりする。こういう夫婦が陥りがちなのが、安易に借金をしてしまい、そのために利息の支払いで汲々としてしまい、結果的に首が回らなくなってしまうことなのである。

 正攻法で勝てない時は、「悪の手法」を使うしかない。悪の手法は、平時であるなら、絶対に使ってはいけない。悪は所詮「悪」だからだ。しかしいざという時は悪の手法を使って、ピンチを切り抜けなければならないのだ。下手に善人ぶらないことだ。生きていれば絶体絶命になる時があるのであって、そういう時は悪人になって悪の手法を使いまくるべきなのである。

●偽装離婚

 まず借金の金額がそれほど多くないが、かといって利息の支払いのために生活がなりたたないのというのなら、「偽装離婚」をしてしまうことだ。妻は夫に全財産を譲渡した上で離婚するのだ。そして子供たちを連れて近くのオンボロアパートに引っ越し、明らかに貧乏であることを装うのである。

 その後、市役所に行って生活保護を申請し、更には寡婦年金を申請するのだ。この2つを合わせると相当な金額になるので、妻と子供たちはそのお金で充分に暮らすことができるのである。生活保護や寡婦年金は支給の基準が厳しいので、だからこそ全財産を夫に譲渡した上で離婚し、オンボロアパートに引っ越す必要性があるのだ。

 夫は妻子にかかる費用がなくなったので、その浮いたお金を借金返済に充てればいいのだ。偽装離婚することで身軽になってしまえば、生活費は殆どかからなくなるので、借金返済はスムーズに行くものなのである。妻子の所に頻繁に帰るのではなく、普段は自宅に寝泊まりし、週に1度か2度帰るようにすることだ。こうすると夫は死に物狂いになって働き、猛スピードで借金を返済して行くことができるようになるのである。

 借金を早くに返済したいのなら、「必殺の12時間労働」を使うことだ。1日12時間働くのが労働の限界点なので、1日8時間労働なんてものはやめて、とにかく朝早くから夜遅くまで働くようにすることだ。借金取りたちも、そこまで必死に働いているのなら、過酷な借金返済を迫って来ることがなくなるものなのである。

 借金を完済し、或る程度の貯金が出来たのなら偽装離婚を解消して再婚すればいいのだ。再婚する際には占い師に相談して、運気を上昇させることができる日を選んで結婚することだ。要は前の結婚の時は結婚した年月日が悪すぎたために借金まみれになってしまっただけのことであり、再婚する際は然るべき年月日を選べば裕福になることができるようになるのである。

●計画的破産

 借金が余りにも多過ぎ、その利息の支払いが余りにも巨額になってしまい、最早、どう仕様もなくなったら、「計画的破産」という最終手段を取ることだ。まずただでさえ巨額な借金をしているのだが、更に夫が借金を目一杯して、偽装離婚をして妻に全財産を譲渡し、その後、破産するのである。妻子には迷惑がかからないように、できる限り夫の住んでいる家から遠く離れた所に住まわせることだ。

 破産は無料で行えるものではなく、或る一定の資金が必要なので、事前に調べてその金額だけはちゃんと用意しておくことだ。破産してしまえば、債権者たちから罵声を浴びせられるが、破産することで借金が帳消しになるのだから、罵声など幾ら聞いてもなんの苦痛にもらないのだ。

 妻はほとぼりが冷めるまで、パートに働きに出るなどして、如何にも生活苦と戦っているように偽装することだ。偽装離婚する前に借金をしている以上、そのお金で充分に暮らしていけるのだが、だからといって専業主婦でいるべきではないのだ。専業主婦をしていれば、債権者たちはカンカンになって殴り込んで来るのは必定だからだ。

 破産して借金を帳消して、借金関連のゴタゴタが過ぎ去ったら、どこか違う都市に引っ越しして、そこで再婚して再スタートを切ることだ。夫は破産のために今後様々な制約がつくことになるので、財産に関しては基本的に妻名義にしてしまい、夫には財産を持たせないようにすることだ。

 破産した夫婦はその破産事態が罪悪なので、いずれその罪悪をどこかで支払うことになる。大方は病気に罹り、早死にする可能性があるので、健康には充分注意しておくことだ。喫煙や飲酒は絶対にやめておいた方がいい。慈善活動をするなどして、どこかで罪滅ぼしをしておいた方がいいのだ。

●一旦御破算にすることの大切さ

 幾ら借金をしているからといって、夜逃げは絶対にしないことだ。夜逃げはただ逃げているだけなので、結局、事態が悪化していくものなのである。借金をしているからこそ、債権者と真摯になって話し合い、自分が僅かであっても借金を返済して行くようにするべきなのである。

 増してや自殺なんて絶対にしないことだ。借金で自殺する人は、人里離れた場所で自殺してくれればいいのだが、なぜだか鉄道に突っ込み、死しても鉄道の利用者たちに大迷惑をかけた上で死んでいくのである。自殺では何も解決していないし、それどころか自殺のために更に新たな問題を引き起こしてしまったのである。

 生きていれば借金まみれになることだって有り得るのだ。その際、一旦御破算にしてしまえばいいのである。大方は結婚した年月日が拙かったのであり、偽装離婚することで再出発を図ればいいのだ。より巨額な借金があるのなら、計画的破産して借金をチャラにしてしまえばいいのだ。一旦ゼロにしてしまうからこそ、窮地を脱することができるのである。窮地を脱したら再婚し、元の鞘に戻ればいいのだ。

 政府が生活保護や寡婦年金や破産法など馬鹿げたことをやっているのなら、それを悪用してしまえばいいのだ。政府が生活保護なんて行わなければ、貧乏人たちは死に物狂いになって働くものなのである。寡婦年金がなければ、シングルマザーたちは死に物狂いになって働くものなのである。破産法がなければ、借金をしている人たちは死に物狂いになって働くものなのである。政府が安易に貧乏人たちを助けようとするからこそ、貧乏人たちは必死になって働かないのである。

 人生というのなだらかな道が続くばかりではないのだ。時には悪路を進まねばならぬ時もあるのだ。そういうことがあるのだから、非常時の手段を勉強しておくことも大事なことなのである。しかし実際には、悪の手法を使うことはないであろう。だが悪の手法を知っていれば、最悪の時期を恐れることがなくなり、いつも冷静沈着でいられるものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 非合法販売! 「億万長者になる薬」をお売りします!! | トップページ | なんで児童虐待が起こるのか? »

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、タマティーさん(^-^*)/

今回の内容、我が家に近いところが多々ありで、大変興味深く拝読致しました。
実は、再起不能なほど夫婦仲は落ちてます。口をきけば争いになるし、会話も(元々)噛み合わず楽しくないので最近は無言の業…話す時は『いま話していい?すぐ怒る気分なら止める(ご機嫌いかが?)』と気を遣いまくりです。

こんな男と一生二人っきりなら絶対死にたい。子供できないのも、この先私には正しい出会いがあり、その人と『家族』になるから?今の苦しい生活は予習?って考えてしまいます。

それとも…今回タマティーさんが触れたように『結婚の時期を誤った』ため、偽装離婚し正しい時期に再婚すれば良いのでしょうか?
ただただ毎日が辛く将来に希望も見えず死ぬことばかり考え、大好きな両親の顔が浮かぶたび、涙が止まらなくなります。
子供が授からず苦しみ、不仲で苦しみ、生活苦で苦しみ…。

きちんした鑑定とアドバイスを望む場合、どうすればいいでしょう?

切実なはぐまろ

投稿: はぐまろ | 2011年8月10日 (水) 09時41分

 はぐまろさん、今回の記事は借金があるから御破算するのであって、夫婦仲が揉めているから御破算するんではないんですぞ!happy01

 あのだな、一旦、長期間に亘って実家に帰ったらどうだ?
 はぐまろさんが現在住んでいる場所は、精神衛生上、物凄く悪いですよ。
 実家で羽を伸ばしてリラックスすれば、新たな展開が開けるんじゃないかな?

投稿: タマティー | 2011年8月10日 (水) 17時55分

タマティーさん、構って下さりありがとうございますhappy01
実家には家事を『なんにもせん(む)』専務のムカつく妹(タマティーさんが、姉に感じる感情に近い?)とかわいい姪がいて、余計にストレス溜まるんです。私は一人って思い知らされるし(涙)

今日も仕事での宿泊先には子連れオンパレード。乗り合わせたエレベーターで『うちの子かわいいでしょっheart01』って言わんばかりの人見るとムカムカannoyして『バカじゃないの?ちっともかわいくないし。あんた以外かわいいって思ってないわっannoyふんっangry』とキツイ視線を浴びせ、ヤンキーみたいに、うぜー&かったるい〜モード炸裂しちゃうのです。こんな自分がイヤだし、子連れを憎みまくってたら生活できないじゃないですかっsign03子供授かるか死ぬ以外に方法ないですweep 今の旦那じゃ子供授かると思えないし本当に絶望的です。
この時期に仕事しちゃダメでした…お客様はアダルトオンリーでも宿泊先で遣られるっdown
相手が変われば妊娠できるかな〜…

ノイローゼ半分のはぐまろ

投稿: はぐまろ | 2011年8月11日 (木) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/41037256

この記事へのトラックバック一覧です: 絶体絶命のピンチを切り抜ける「悪の手法」:

» 借金まみれ解決ブログ/ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。 [借金まみれ解決ブログ]
ごめんなさい。間違えてトラックバックしちゃたかもしれません。あなたのサイトの片隅にちょこっとだけリンクさせていただければ幸いです。ありがとうございます。ご迷惑でしたらお手数ですが削除してください。... [続きを読む]

受信: 2011年8月30日 (火) 12時05分

« 非合法販売! 「億万長者になる薬」をお売りします!! | トップページ | なんで児童虐待が起こるのか? »