« 専業主婦は家事と育児が仕事 | トップページ | 絶体絶命のピンチを切り抜ける「悪の手法」 »

非合法販売! 「億万長者になる薬」をお売りします!!

●貧乏は若い時に罹る病である

 貧乏というのは、若い時に罹る病気である。しかもそれは重症で長期間に亘って感染し続けるということになる。世の中に貧乏を克服できない人たちが大勢いるのは、この貧乏を克服することを真剣にやらないからなのであって、貧乏というものを放置しておくと益々悪化してくることになる。

 貧乏は病気であっても、若い内に感染しておくべきものなのである。10代や20代で貧乏であるからこそ、学問やスポーツに対して真剣になって打ち込むものだ。もしも若くして裕福であるなら、学問やスポーツを真剣になって打ち込むことがなくなり、遊び呆けてしまうものだ。

 自分が貧乏であるからこそ、就職してから給料を貰った時にその喜びを感じるものだし、お金の大切さが解って来ることになる。経済というものは、特殊な場合を除いて、20代の男女には薄給しか渡さないものだ。それは若者たちの能力が低いからなのであって、貧困の中で自分の能力を鍛えるよう促すのだ。

 結婚してから貧乏であるというのも、その夫婦にとっては必要なことなのである。貧乏であるからこそ家計を整え、家族を経済的に独立させて行くのである。もしもこの時期、余りにも裕福であれば、家計を整えるということをしないものだ。貧しいからといって双方の両親から経済支援を受けていては独立するどころか、自立することすらできなくなってしまうのだ。貧乏は人間が持つ独立心を旺盛にさせるので、その威力を決して軽んじてはならないのだ。

 自分たち夫婦が貧乏だからといって、貧富の格差を指摘して、その解消に躍起になるべきではないのだ。日本は育児支援が整っていないからといって、妊娠や出産を拒否するような馬鹿げたことをすべきではないのだ。なんで自分たちが貧乏なのに、政府の力を借りて克服して行かなければならないのだ。貧乏という病気に罹っているのは、自分たちなのであって、自分たちが自分たちの力を使って貧乏を克服して行けばいいのである。

●貧乏だからこそ『日本永代蔵』に学ぶ

 しかし世の中には自力で貧乏を克服できない夫婦が必ず出て来る。そこでタマティーが貧乏を克服し、億万長者になれる薬を販売しよう。、貧乏ゆえにお金を持っていない以上、億万長者になった暁に、その年収の10%を支払ってくれればいい。因みにこの薬は厚生労働省から認可されていないので、非合法販売となる。

 その薬は「長者丸」という。

 長者丸というのは何もタマティーが考え出した薬ではなく、井原西鶴の『日本永代蔵』にも登場する由緒正しき薬なのだ。江戸時代、大阪から豪商が続出したのは、大阪の商人たちがこの長者丸を服用したからなのである。タマティーはその薬を改良して、現代に於いても充分通用する薬にしたのである。

 『日本永代蔵』によると、長者丸の成分配合は、

 早起き5両

 家業20両

 夜業8両

 始末倹約10両

 健康達者7両

 である。これだけ時代にそぐわないので、現代バージョンに作り変えることにする。

 早起き 10%

 仕事 40%

 自己投資 16%

 始末倹約 20%

 健康 14%

 早起きがその筆頭に出て来るのは当然といえば当然なのだ。早起きしてしまえば、朝から時間がたっぷりあることになり、その分、多く働けるのだ。しかも午前中は人間の集中力が高まっているので、この時間帯に仕事をしてしまうと、非常に生産性が高くなるのだ。若い内に貧乏してしまうのは、成長ホルモンの関係上、なかなか早起きができないからなのである。

 仕事が40%しかないというのは驚きかもしれない。多くの人々は仕事をしすぎているのである。仕事に時間を多く割いてしまうために、他の作業ができないのである。人間が本当に創造的になれるのは、1日の内、せいぜい3時間程度であり、それ以上は無理なのである。8時間労働というのは、明らかに人間の生理に反しているのである。それゆえ勤務時間中は集中して仕事に取り組むということを心掛けないと、仕事の生産性が上がって来ないのである。

 仕事が終わったらそれで終わりなのではなく、自己投資が必要になってくるのだ。仕事をしていれば解らないことが多々出て来るのであって、それを勉強によって克服していかなければならないのだ。残業をやってしまうと、とてもではないが勉強なんてできないので、如何に残業を減らし、その浮いた時間を勉強に充てるかが問題になってくるのだ。

 始末とううのは、「火の用心」ということであり、金持ちになりたければ、絶対に火事なんて起こしてはならないのだ。自宅が火事になれば全財産が一瞬にして消滅してしまうのである。お金持ちになるために禁煙が必要になってくるのは、タバコさえ吸わなければ、火事になる危険性がグッと減るからなのである。

 倹約というのは、その名の通りであるが、実際に倹約で必要になるのは、家計簿である。結婚しているのなら、妻に家計簿をつけさせ、夫婦でその情報を共有することができるようにしておくことだ。幾ら収入が多くなっても、家計簿がなければ、それに比例して支出も多くなってしまい、結局、家計は火の車で有り続けてしまうのだ。

 そして最後に健康である。健康であるということは、確実に医療費を節約できるのである。それに病気で寝込まないから、確実に仕事をし続けることができるのである。健康を軽んじて、徹夜の作業を繰り返していたりすると、いずれ重病になってその悪魔のツケを支払うことになる。20代なら体力があるから無理をしてもいいが、30代になったら生き方を変え、できる限り養生していく生き方に変えて行くべきなのである。

●習得して行く順番で書かれてある

 長者丸というのは、貧乏人が金持ちになるために、習得して行く順番で書かれてある。まずは早起きである。これが貧乏人にはできないのだ。朝寝坊を平気でして来る。だから貧乏を克服できないのである。早起きして朝飯前のひと仕事をしてしまう。これこそが貧乏を克服して行くために非常に重要なことになるのである。

 「お金というのは働かなければ得ることができない」と貧乏人たちは思っているのだ。だから貧乏を克服できないのだ。この考え方を経済学では労働価値説というのだが、労働が富を産むなら、肉体労働に従事する労働者たちは全員が億万長者になっていなければならなくなる。しかし実際はそうではないのである。労働しかしないからこそ、貧乏になっているのである。

 仕事と自己投資は密接な関係にある。優れた仕事をするためには、自己投資が必要なのである。仕事をしているからこそ、自分の能力が足りないことに気付き、自己投資をしてくるのである。仕事をすることは確かに大事なことだ。しかし仕事で全エネルギーを突き切ってしまえば、帰宅後に勉強できる余力なんて残っていないものなのである。勉強するためには、労働時間を削減し、仕事が終わっても余力を残すしかないのである。

 始末倹約と健康も密接な関係にある。始末倹約ができる人は、健康でもあるのだ。例えば家計簿をつければ家計の現状を的確に把握することができるようになるので、経済上の悩みが殆ど消えてしまうのである。それが自分の精神にどれほど貢献するか計り知れないのだ。お金の心配がなければ、人間は健康でいられるものなのである。

 しかしこの順番、重要度は逆の順番になるのだ。幾らお金持ちになっても健康を害してしまってはどう仕様もないのだ。お金持ちであっても年寄りの人に限って、健康であることをその筆頭に挙げるものだ。若くしてお金持ちになった人なら、必ず早起きを挙げて来るものだ。お金持ちから話を聞く時は、その年齢によって意見が異なることを知っておくべきなのである。健康を挙げたら年寄りだな、早起きを挙げて来たら若いんだなと思うことだ。

●結局、遣り始めた者が億万長者になっている

 長者丸はこれを服用すれば必ず億万長者になるものなのである。しかし実際にこの薬を販売してみると、「この薬、本当に効くの~」とか言ったり、「私にはこの薬を飲み続けるのは無理だな」とか言って来るのである。自分が貧乏なのに、わざわざ自分が貧乏を脱出できるチャンスを自らの手で破壊して来るのである。

 結局、この長者丸を服用し、遣り始めた者が億万長者になっている。遣り始めれば生活習慣が変わって行き、その生活習慣に従って生きていれば、自然と億万長者になって行くものなのである。この長者丸の凄さは無理なく、自然と億万長者になって行くということなのである。

 問題はやるかやらないかなのである。ここが運命の分かれ道なのである。やる人は意外と少ないのだ。自分が勇気を出して遣り始めれば、自然と成功して行くものなのである。貧乏人に限って得体の知れない言い訳をし、行動を起こさないのだ。自分の体を動かさないのに、口だけは盛んに動かし、他人や世の中を批判しまくっているのだ。これでは貧乏になるのは当たり前のことなのである。

 自分の貧乏を克服しようとしているのに、カール・マルクスの『資本論』を読んでも仕様がないのだ。益々貧乏を悪化させるだけなのである。テレビや新聞を見るのも問題があるのだ。ジャーナリストたちは所詮貧乏人たちなのであって、彼らが流す情報は全部ネガティブなものばかりなのである。テレビや新聞を読んでいてば、いつまでも貧乏で居続けてしまうものなのである。

 お金持ちになりたければ、長者丸を飲んで動き出すことなのである。大変なのは最初だけで、動き出してしまえば慣性の法則が作動するので、自然と前進して行くものなのである。その内、加速度がついて猛スピードで突き進んで行くことになるのである。はっきりと言えることは、貧乏人が貧乏を克服して行くためには、我武者羅になって働いた時期が必ずあったということなのである。そこを抜けてしまえば、貧乏は克服され、お金持ちになって行くものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 専業主婦は家事と育児が仕事 | トップページ | 絶体絶命のピンチを切り抜ける「悪の手法」 »

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
人と比較しない様にしていきたいと思います。
タマティーさんに相談があります。
すみません、長くなりそうです・・・。
私は結婚する前居酒屋さんで働いていて、夫は麻雀屋さんで3ヶ月程働いていました。
交際期間は5年です。
居酒屋さんは夜のお仕事なので、夫と夫の両親から「そんな仕事させてかわいそうだから止めさせてあげて、○○(夫)が働きなさい」と言われ夫は麻雀屋さんで3ヶ月働きました。
私は友達も出来て楽しかったので辞めませんでした。
夫の両親は3ヶ月で辞めた事に対しても何も言いませんでした。
夫は付き合い始めた当初からゲームばかりしていました。
同棲する様になっても生活は変わらず、夫はお金が必要な時はいつも両親から貰って、働かずにゲームに熱中して昼夜いつでも寝ていました。
私の物を買ってくれる時も「仕事頑張ってるから何か買ってあげて」と言うのですが、悪いので遠慮する感じでした。
夫の収入は両親を病院や買い物へ車で連れて行くだけで両親(特に母親)から2万3万と貰って、これをおかしいと思い聞くと、朝無理して送っていくのに貰って当たり前といいます。
家族として当たり前だと思うので、私には理解できませんでした。
夫の親も「朝からごめんね、(10時とか決して早くは無いのですが。夫がゲーム魔なのを知っているので。)後で何か食べに行っておいで」という感じでお金を夫に渡します。
夫が自立しなくて両親も子離れが出来ていないので嫌になり、別れた事も10回くらいあるのですが、その度に「幸せに出来る様にもっと頑張る」と言ったり、私の実家まで来て連れ戻しに来たりして、私の気持もその度に夫をなんとかしないとと思ってしまいやり直していました。でも結局は変わってくれない夫が嫌になり別れたい・・・と思いはじめてしまって、そんな繰り返しのお付き合いをしていました。
結婚してからも夫の生活スタイルは変わっていません。
私は夫の両親に「居酒屋なんかよりもっとまともな仕事をして欲しい」と言われたので、辞めてしまいました。
夫の両親にさり気なく「ゲームをしすぎて朝から寝てる」事を言うのですが、怒ろうともしてくれず、でも結婚したのに仕事していないのは良くないと言ってくれて、なんとかしないとと思ってくれた様で、夫の実家は小さなアパートを持っているのですが、夫は毎月アパートの集金係をする事が仕事になりました。
でも仕事は月2回程で、ゲームをしていつでも寝ている生活に変わりありません。
私から止めてと言っても「生活は出来ているのにこれ以上働く必要が無い」「収入はあるから仕事している」と言張り喧嘩になるので、諦めてもう何も言っていません。
気持ちとしては、やはりしっかりして欲しいのですが、変える事は難しいと思っています。
子供を産みたい気持はあるのですが、この現状で産んで変わらなかったら、どうなるんだろうという気持ちもあり、不安は感じています。
分かり難い長文で申し訳ありません。

投稿: ひろこ | 2011年8月 9日 (火) 09時31分

一つ買います。
特に自己投資。
改めて、重要だよねと思いました。
主人共々スキルアップしていきたいな。
私は只今、自分がやりたい事を模索中です。
将来の夢として一番に思うのは、貧困や愛情不足にあえぐ子どもを助けることをしたい。まずは自分の子どもを一人立ちさせてなくては話にならないけども。
タマティさんは、どんな自己投資をしていますか??

投稿: ころころローラー | 2011年8月 9日 (火) 16時46分

確かに、選ぶ相手次第ですよね!
タマティーさんは、前の旦那との相性は
悪くなかったとおっしゃいますが、
私は今考えると選び間違えたなあと思ってます。
明らかに、前の旦那より今の彼氏の方が
私を大事にしてくれています。
息子とも頑張って向き合ってくれています。
彼氏と私の事を、時々冷静に考えるのですが、
それでもやっぱり一緒に居たいと思います。
前の旦那はひどすぎました(笑)

実は、私の母親は占い師なのですが、
母に聞いた所、あれ以上我慢していたら
私は自殺していたみたいです。怖いですね。
言葉の暴力が、一番辛いですね。

母親に時間がある時に
占って!とお願いするのですが、
家ではダラダラしたいらしく
なかなか占ってくれません。
なので、タマティーさんに頼ってしまいました。
母親は占い師と言っても、
まだまだ修行中みたいです。

相手の方のお墓に挨拶するのは、
私も大事だと思っております。
神様や先祖の方は守って下さるので
大事にしなければですね。

妊娠してから出産するまでにも、
地元の神社の神様にお世話になりました。
おかげ様で安産で産むことが出来ました。
家族の時間が合うと、私の父親と母親と
私と息子で、お参りします。
最近、ご無沙汰しているので
挨拶しに行かなければ!

今日の朝、バス停でバスを待っていたのですが
道が混んでいたみたいで30分以上
待たされてしまって、長時間太陽に
当たってたせいか日射病になってしまいました。
水分補給していたからって油断しました(汗)
息子は実家に居たので良かったですが。。。

タマティーさんも、熱中症や日射病には
気をつけて下さいねbearing

投稿: りあ | 2011年8月 9日 (火) 19時36分

 ひろこさん、ほれ、みい?happy01
 不妊症の原因は、夫婦仲にこそ原因があったじゃないですか?
 ひろこさんの体には問題なんてないんですよ。

 現在のひろこさんには2つの選択肢しかありません。

 1つ目の選択肢は、赤ちゃんを産むこと!
 要は、旦那さんは大きな赤ちゃんみたいなものだから、ひろこさんが本当に赤ちゃんを産んでしまえば、その大きな赤ちゃんは家から出て、働き先を探すことになることでしょう。
 赤ちゃんは巧く泣いてくれるから、朝っぱら寝ている旦那さんを自宅から追い出してくれる役割を果たしてくれるんです。

 2つ目の選択肢は離婚すること!
 旦那さんは完全に親から甘やかされて育ち、しかもゲーム中毒患者ですよ。
 これは本人が余程真剣にならないと、変わりませんよ。
 ひろこさんはまだ若いのだから、その年齢なら幾らでも遣り直しが効きます。
 離婚するなら早目に離婚してしまった方がいいです。

 ゲーム中毒にはアル中とか麻薬中毒とかとは違う恐ろしさがあります。
 アル中や麻薬中毒なら、自分の健康に被害が出て来るので、「これはヤバイな」と本人でも自覚できるのですが、ゲーム中毒の場合、健康被害が出て来ないので、エンドレスで嵌ってしまうものなんですよ。
 まあ、旦那さんとしては自分のやるべき仕事が見つからないからこそ、そうやってゲーム中毒に嵌ってしまうんだろうけど、幾らゲームをやっても1銭にもなりませんからね。

投稿: タマティー | 2011年8月10日 (水) 05時41分

 ころころローラーさん、お買い上げ有難うございます!happy01

 タマティーは最低でも1日3冊は本を読むようにしています。
 だからお酒はできる限り控えています。
 お酒を飲んでしまうと、読書はできませんからね。

 既婚女性の場合、飲酒をする機会がないから、逆に男性よりも有利ですよ。
 男性だと付き会いで飲まざるを得ない機会も多々ありますからね。
 かといって独身女性のように「女子会」で飲酒をしまくっていたら、逆に男性よりも遥かに勉強できなくなってしまいますよ。
 若い時に遊びまくっていると、自分が年を取ってから、まともに仕事をこなせなくなってしまうんです。
 
 
 人間は人を裏切ることはあっても、努力は自分を裏切ることはないもんですよ。

投稿: タマティー | 2011年8月10日 (水) 05時44分

タマティーさんお おはようございますhappy01

私も一つ買います!

最近、早起きはしているので 次は仕事ですか~。。。

こちらは夏休が終了したら働けるように ハローワーク通いをします。
アドバイス頂いたとおりに、安くてもいいから自分を高められるような仕事に出会えるといいなheart04

長女、毎日の舞台レッスンがんばっています。
動きっぱなしなに常にハイテンション。 先日の週1回の休日まで歌のれんしゅうしていましたgood

次女、少し落ち着きました。 長女のレッスンが始まり、生活リズムが安定した&毎日のようにくたくたになるまでプールや公園で遊んで体を動かしているからでしょうか?
あっ、大好きなアイスをやめて常に冷凍庫にバナナやパイナップルを入れてシャーベット代わりに食べさせてますbanana

タマティーさんのご指摘通りに 次女、かなりの体力の持ち主でした!  ありがとうございます。

主人は、、、離れていると電話だけなのでよくわかりません。
お盆に帰宅するのでそれに向けて 気持ちよい家にするために大掃除してお迎えします。(そんなに汚くないですよ!)


私は、仕事を得るためにも自己投資しますね。
毎日大変な暑さです、タマティーさん体調にはくれぐれもお気を付けください。

毎日有益な情報をありがとうございますfuji

投稿: けろりん | 2011年8月10日 (水) 07時34分

タマティー様、

ご無沙汰しております☆ユニークなお薬ですね☆
幸いなことに?!運命の前借というか、幼少期からもの凄く極度に金銭的に困ったことがなく今にしてパートナーの手前臨時収入がチョコチョコ入りつつも困ったふりをせざる得ません。。本人はいたってふつーの認識なのですが、金銭感覚の違いでしょうか。。
未だに渡航前のマンション購入は決めかねています。同等の資産価値のないモノにかつ住む予定が先のものに払い続けるのはいかがなものかと。。。でも購入しお部屋があればニホンに留まれるのかしらとも思ったり、揺れます。

でも、おかげさまでわたくし気付きました、、、始末倹約ができていないジブンに!!!因みにお仕事も、なのですがこちらはべべを授かり親行頑張らせていただいております☆感謝☆

投稿: miumiu | 2011年8月10日 (水) 14時35分

 けろりんさん、お買い上げ有難うございます!happy01

 簡単に言ってしまうと、仕事をする時は全力を投入する気持ちで仕事をしても、実際には40%しか投入しなくていいってことなんです。
 タマティーの知り合いの主婦に、3つも仕事を掛け持ちしている女性がいるのですが、なぜだかその女性は貧乏なんですよ。
 労働時間は非常に多いのに、自己投資を怠っているからなんです。

 主婦がパートとかした場合、その仕事について勉強することはまずないし、帰宅すれば家事に追われて、食後はテレビだから、これじゃあ、給料上がらんですよ。
 パートは単純労働だからこそ、少し自己投資するだけで光るようになるもんなんです。

投稿: タマティー | 2011年8月10日 (水) 17時44分

 miumiuさんは、前世でなんか物凄く徳を積んだんじゃないかな?happy01
 だから現世では財運がとってもいいんだろうと思います。

 そんなにお金があるのなら、インドから宝石でも輸入して、日本で売ればいいんです。
 実際に宝石を掘る人たちは貧乏だから、宝石を買ってあげれば、それで豊かになれるんです。
 しかも日本のお金持ちたちも宝石なら喜んでお金を出して買いますからね。
 こうなればインド人も日本人も双方に利益が出るので、手堅くビジネスができる筈ですよ。

 始末倹約は大事ですよ。
 火の用人はともかく、無駄な出費って多いですからね。
 タマティーは今日、日中断食をしたのですが、断食をすると、1戦もお金を使わないんですよ。
 しかも断食したために健康になれるし、頭の回転も非常に良くなって、いいこと尽くめですよ。
 授乳中は断食をするのは不可能だけど、授乳が終わったら断食してみるといいです。
 女性ならスリムになるし、無駄な思考もしなくなって、懸案の夫婦の会話もスムーズに行くようになると思います。

投稿: タマティー | 2011年8月10日 (水) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/41037174

この記事へのトラックバック一覧です: 非合法販売! 「億万長者になる薬」をお売りします!!:

« 専業主婦は家事と育児が仕事 | トップページ | 絶体絶命のピンチを切り抜ける「悪の手法」 »