« 若い時の贅沢は敵、若い時は質素倹約で切り抜ける | トップページ | 三分割投資法 »

はぐまろさんに捧げる絵本:『おなかの赤ちゃんとお話ししようよ』

●結婚して妊娠しないとジリ貧になるもの

 タマティーのブログには様々な女性たちがコメントをして来るようになってしまったのだが、記事をちゃんと読んで、その上で自分の意見を言ってきたり、逆に記事をちゃんと読まずに誤読して、滅茶苦茶な意見を言って来たりと、これだけコメントを貰い続けていれば、コメントを出した女性の頭の良し悪しがモロに解るようになってしまった。

 コメントを出して来る女性の中でも、頭の良し悪しを通り越して、性格的に超ネガティブで、その性格に基づいて超ネガティブなコメントを寄せて来るのが、「はぐまろ」さんである。この女性は新年早々、非常に暗いコメントを寄越して来るわ、不妊治療に失敗する度に悲惨極まりないコメント寄せて来るのだ。

 あのだな、俺のブログは超ナガティブなコメントの最終処分場じゃないって!

 はぐまろさんがなぜこんなに性格を暗くしているのかというと、結婚してから赤ちゃんが出来ず、不妊症に苦しんでいるからに他ならない。女性は早目に結婚して、早目に赤ちゃんを産んでしまうべきなのである。独身生活を謳歌して結婚を先延ばししたり、結婚して夫婦2人の生活を長くして妊娠をしようとしないと、ジリ貧になってしまうものなのである。

 しかも前日、仕事場で子持ちの母親から指摘を受けて、精神的に相当問題があることを手厳しく言われてしまったのだ。多分、母親たちからしてみればはぐまろさんは妻としても母親としても未熟なのだ。だからそうやって手厳しい指摘を受けてしまうのだ。しかし夫婦の仲も良くないし、不妊症でなかなか赤ちゃんができないとなれば、どうやってそこから抜け出せばいいのか解らないものなのである。

 俺は女性が結婚式に強い憧れを抱くことは非常に危険だと思っている。そういう女性に限って結婚式を豪華にやってしまうからだ。しかし結婚式でそんな大金を使ってしまえば、新婚生活は金欠になってしまい、生活が苦しくなってしまうものなのだ。結婚式なんて、所詮は人間が作りし儀式なのだから、それよりも妊娠や出産に重点を置いた方がいいのである。結婚式を挙げたとしても夫婦としては半人前で、赤ちゃんを出産して初めて、夫婦として一人前になれると思った方がいいのである。

●大脳辺縁系を使い過ぎ

 俺は『不妊症バトルロワイヤル』で散々不妊症の女性たちを見て来たために、不妊症の女性たちの特徴というものを良く解っている。それは「頭がいい」ということなのだ。頭がいいからこそ、頭を使い過ぎてしまい、自分の頭に対して行動が追い付いていないのだ。だから不妊症を発症してしまうのだ。

 これを科学的に説明すると、頭が良いということは、脳の中でも「大脳辺縁系」ばかり酷使してしまい、脳幹を充分に使っていないのだ。女性が妊娠するかしないかは、脳幹が決めることなので、大脳辺縁系ばかり使い過ぎていると、脳幹の機能が衰えてしまい、それで妊娠できなくなってしまうのだ。

 仕事柄、頭を使う仕事をしているのなら、仕事が終わった後は脳幹を刺激することをすべきなのである。例えば「スポーツ」をすることだ。スポーツの中でもジョギングとか水泳のように頭を使わずに単調な動作を繰り返すスポーツがいいのだ。球技だと頭を使ってしまうので、不妊症の克服には不向きなのだ。

 それ以外には「断食」だ。断食をすると体を飢餓状態にさせてしまい、脳幹が否が応でも活性化するように仕向けてしまうべきなのである。本格的な断食をやって宿便を排出してしまうと、体内の老廃物と毒素は完全に排出されてしまうために、脳幹が物凄く活性化して、その後、妊娠できるようになるのだ。

 トドメは「セックス」である。脳幹を刺激するようなセックスはとにかく長時間セックスをして、オルガズムに行きまくることだ。この「長時間」というのが大事なのであって、不妊症の女性たちはセックスを肯定的に捉えていないので、セックスの時間が短すぎるのだ。射精すればいいってものではないので、まずは女性自身がセックスを楽しむことが必要なのである。

●そこで絵本

 ところがこうやって不妊症の女性たちに脳幹を鍛えることを教えても、なぜだか不妊症の女性たちは実践に移してこないのだ。矢張り頭がいいから「頭でっかち」になっているのであって、「そんなことで効果があるの?」と疑ってみたり、実際にやってもすぐさまやめてしまうのだ。脳幹を鍛えることを持続して行い、脳幹を鍛えて行くということをしないのだ。

 特にはぐまろさんのような人物は、頭が良いくせに、性格に相当な問題を抱えているので、俺が脳幹を鍛えることを教えても、俺に対して穿った見方をしてきてしまい、文句をつけて行動に移さないし、行動に移しても文句を言って来てすぐさまやめてしまうのだ。だから不妊症を克服できないという悪循環に陥ってしまうのだ。

 そこで「絵本」の登場である。絵本のように幼稚な物を読むことで、頭の良さを抑え、脳幹を活性化できるように仕向けてあげるのである。たださすがに俺自身絵本を読まないので、あれこれと探しまくり、結構悩みに悩み抜いてしまった。悪戦苦闘の末、見つけ出したのが、この絵本である。

 葉祥明著『おなかの赤ちゃんとお話ししようよ』(サンマーク出版)

        おなかの赤ちゃんとお話ししようよ

 この絵本はなんと初めての妊娠をした女性たちの間でロングセラーとなっており、毎年、5万人もの妊婦たちがこれを読んで感動し、その後、出産して母親になっているのだ。隠れたベストセラーだといっていいのだ。逆に言えば、この絵本は初めての妊娠した女性しか読まない特殊な絵本だともいえるのである。

 実を言うと、この絵本には内容に多少問題点がある。作者が本当に妊娠のことを理解した上で物を書いているのか、怪しい点が多々あるのだ。例えばこの絵本では赤ちゃんはお腹の中に入ったり出たりすると書いてあるのだが、お腹の中に入った赤ちゃんはそんなことができないのだ。雲の上から下りて来た赤ちゃんには天使の翼がついているのだが、それが母親に胎内に入る時に天使の翼が取れてしまうのだ。

 正確さを欠いていることこそが、初めての妊娠した女性たちだけに読まれ、2人目以降の妊娠をする女性たちに読まれない最大の理由だろう。しかし初めての妊娠なら、この手のファンタジーに満ちた絵本の方がいいのであって、妊娠は本当にどのようなことがあるのかは、自分で体験して悟って行けばいいのだ。

●応用編:大人が絵本を読む時にすべきこと

 絵本は速読可能なので、本屋で立ち読みで済ましてしまうことができる。しかしそんなことをやったら、この絵本を使って脳幹を活性化することはできないのだ。だからまずはこの絵本を買ってきて、自宅で一字一句丁寧に読むことだ。そして涙を流すことだ。この絵本と涙はセットなので、涙を流すことなく、絵本を読まないことだ。

 この絵本をより効果的に使いたいのなら、大脳辺縁系を人為的に弱めてから読むようにすることだ。例えば「軽ジョギング」を行って汗を流し、体が温まった状態でサウナに入り、サウナで汗を流しまくり、体内の毒素を排出させるのだ。その後、汗を引いた後に果物を食べまくり、酵素水分を補給しまくることだ。

 こうやって大脳辺縁系の機能を落としてからこの絵本を読むと、涙がボロボロ落ちて来るようになるのだ。体を動かすことで大脳辺縁系の機能が低下しているので、絵本が脳幹を刺激しまくることになるのだ。涙を流しすぎるために号泣することもありえるのあが、それでも別に構わないのだ。

 この絵本をより堪能したいのなら、音読することだ。音読すると自分の耳から自分の言葉が入って来るので、余計にこの絵本の良さを理解することができるようになるのだ。この絵本は短いので、できれば暗記してしまうことだ。脳幹を活性化すると、簡単に暗記できてしまうので、暗記できたということは脳幹が活性化しているということなのである。

 はぐまろさんがこの絵本を読んでどのような変化が起こるかは解らないけど、まずはこの絵本を読んで妻として母親として成長して行くことだ。余りにも自分に拘りすぎていると、妻としても母親としても成長できないのだ。はぐまろさんはちゃんと成長してくれば、いずれ不妊症を克服し、妊娠することができることであろう。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 若い時の贅沢は敵、若い時は質素倹約で切り抜ける | トップページ | 三分割投資法 »

キャリア」カテゴリの記事

不妊治療」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

はまぐろさんうらやましいなー
タマティーさんにこんなに激励されてhappy01私の弟夫婦は二十代ですが、極々初期の段階で三回流産を繰り返しました。私としてはタマティーさんがおっしゃっていることを伝えたいのですが、夫婦はだんだんネガティブになっちゃって妊娠のアドバイスも余計なお世話なのかな…?っとかほっといてほしいかな?っと気を使って今はただ見守るだけでした。
ですが、タマティーさんがはまぐろさんに対して強く意見を言う優しさを見て、私も嫌われてもよい弟夫婦が幸せになれるように意見しようと考えました。
はまぐろさん陰ながら応援してます。
タマティーさんいつも私を気づかせてくれてありがとう御座います。

投稿: せもたれ | 2011年8月26日 (金) 21時30分

 せもたれさん、年齢的に不育症とは行かないけど、多分、正常な「羊水」を作れないんでしょう。

 羊水を作るためにはなんといっても「天日塩」!
 羊水の成分は海水の成分と殆ど同じなので、天日塩がないと羊水が作りにくくなってしまうんですよ。
 化学塩だとミネラル分が決定的に不足するので、そのような初期の段階で流産を繰り返してしまうんです。

 それと「石鹸」や「シャンプー」には注意をした方がいいです。
 石油から作らている石鹸やシャンプーを使うと、皮膚や髪の毛が危険物質を吸収してしまい、それが子宮へと送られてしまうんです。
 その危険物質が流産を引き起こしたり、胎児に遺伝子の異常を引き起こして身体障害者にさせてしまうんです。
 石鹸やシャンプーは天然系の物に変えて、子宮に危険物質が行かないようにすることです。

 行き成り意見を言うと、兄弟姉妹とはいえ揉めてしまうので、今回の記事で紹介した絵本でも贈って、何かしらの反応があったら、自分の意見を言うようにすればいいんです。
 出産を経験してしまうと、この絵本は物足りないと思うけど、初めて出産をするなら、この絵本で涙がボロボロと出るみたいです。

投稿: タマティー | 2011年8月27日 (土) 07時07分

ありがとう御座います。
まず絵本をプレゼントしてみます!様子を見て天日塩もプレゼントしてみますhappy01そしてタマティーさんのブログを紹介してみます。

投稿: せもたれ | 2011年8月27日 (土) 10時46分

タマティーさん、こんばんは!こんな時間に起きてると叱られちゃいますねっcoldsweats02 まさに、夫婦仲に問題があり、日々の貧乏生活にも問題があり、何と言っても「赤ちゃん」を授かれず、どんどん性格が荒んで行く私に叱咤激励し、気にかけてくださり本当に本当にありがとうございますm(_ _)m

せもたれさん、応援ありがとうございますっ!弟さん夫婦はまだまだ若いじゃないですかっ!!私なんて40代ですよ!!こんなオバサンでも赤ちゃん欲しいって思ってるから大丈夫noteまだ10年以上余裕ありますから・・・good

紹介の本は、無事母親になった友達からも「すっごくいい本だよ」って紹介されました。でも、ひねくれ者の私は「そりゃ~、母親になった人にしか無理でしょ?(←赤ちゃんは空から見てるなんてふざけないでっ!!なんで虐待する人には子供ができて、優しい夫婦(←周りに何組かいます)で子供を本当に望んでいる人が不妊で苦しむの?)」って心底納得できないって思ったから。

しかも今日、妹にイラッとして「1年以内に子供ができなければ死ぬからいいannoy 1年で子なしの辛い毎日から抜け出せる。子供のいるあんたには絶対に理解できない苦しみだわっ!」って断言したところです、、、。
本当に、どうやって今の苦しさから抜け出せばいいのか自殺以外に思い付かないんです。こんな苦しみを味あわないためにも、タマティーさんのおっしゃるとおり、「早く結婚して早く子供を産む事」って人間、とっても自然で大事なことだと思うのです。
万が一、私が子供を授かったら「早く結婚して子供を産む事」「不妊の壮絶な苦しみ」を多くの若い女性に知ってもらうために何かしたいと思ってます。
今、タマティーさんの過去ブログを再読しながら、ポイントをノートに写し取ってます。私が不妊を卒業した時、不妊で苦しむ人が近くにいたらノートを引き継ぎタマティーさんの教えを知ってもらいたいと思ってるので、、、。
妊娠さえしないのに、出産後を想像するなんて気が早いですけど(*´v゚*)ゞ

もうじき誕生日で43になっちゃいます。もう年齢的にアウトかなぁ…って焦りと悲しみと怒りを隠せない毎日。子供を諦める勇気もないんです。
明後日から遅い夏休みでやっと10日ほど連休に入ります。この機会に「断食」で毒素の排出したいと思います!心の毒を排出してラクになりたいーっ!!何しろ、仕事上は外面よくて「明るくて優しそうな人」って通ってますが、実はドス黒い内面を抱えてる私。

紹介の絵本、今の私は子供を授かることについての不公平感から、神様への不満の気持ちが正直あるので素直に心に入ってくれるかなぁ?・・・とは言いながらも神仏にすがる気持ちも残っているので、今日はお墓参りに行ってきました。

では、これからタンポポ茶ショーキT1を「ありがとう」って言いながら飲んで寝ます。
タマティーさん、とっても感謝しています。

投稿: はぐまろ | 2011年8月29日 (月) 00時44分

タマティーさん、こんばんはpaper
昨日で43になってしまいました…weep42の壁を越えてしまい、ますます赤ちゃんから遠ざかるのでしょうか?こんな超高齢の私が無事に子供を授かる事ができたら高齢不妊の方々の励みになるかな〜

ビミョーな仲の私たち夫婦ですが、旦那の提案で隣町ですけど、一応ホテルで食事し&お泊りしてきました。ゆっくり時間もあり、やっと『夢地図』について…将来の二人(予定)を話したりしました←双子の女の子を夏の避暑地で一人ずつ抱っこしてる様子とか…(^^ゞ

それから遂に本当に真っ白な犬の置物に出会いました(旦那が発見!)
ブサかわいい犬です…今いる白モドキの置物はどうしたらいいですか?隣に並べとけばいいのかな〜?

あと、お伊勢さんと、結婚式した神社のお札を、薄暗い部屋の北東に向いた棚から出して、リビングの南東向きの壁に貼りました←神棚ないので…

まだしばらく諦めずに赤ちゃんを待ちたいと思います。ではpaper

投稿: はぐまろ | 2011年9月 3日 (土) 21時37分

 はぐまろさん、なんなんですか、このラブラブモードは!?crying
 ホテルで食事?
 夫婦で夢を語る?
 しかもお泊りまで!?
 ということは、夫婦でパッコンパッコンをやったってことですね!?lovely

 旦那さんもホテルで食事をしようなんて、はぐまろさんをちゃんと愛している訳ですね。heart02

 これはもしかして妊娠のサインかも?
 こういう偶然は肯定的に捉えた方がいいですよ。
 鈍感極まりない、しかも妻に対して言葉を選ばず妻にストレスを大量に溜め込ませている旦那さんにしてみれば上出来ですよ。
 前の犬の置物はその新たな犬の置物の横でもどこでも構いませんよ。

 秋は食欲の秋なので、断食が終わり次第、秋の食材をバクバク食べるようにしましょう。
 女性はこの時期、体重を太らせるので、その勢いで妊娠してしまうんです。
 それゆえ、今後、体重計には乗らないように!

投稿: タマティー | 2011年9月 4日 (日) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/41340365

この記事へのトラックバック一覧です: はぐまろさんに捧げる絵本:『おなかの赤ちゃんとお話ししようよ』:

» ピンクレディーデビュー はや35周年 懐かしい画像/動画/秘蔵映像 [ピンクレディーデビュー35周年SinglesPremium発売と秘蔵映像]
Singles Premium発売 ピンク・レディー 秘蔵映像も [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 10時32分

» AV女優かすみ果穂が教えるセックステクニック 情報 暴露屋 口コミ レビュー [AV女優かすみ果穂が教えるセックステクニック 情報 暴露屋 口コミ レビュー]
AV女優かすみ果穂が教えるセックステクニック 無料レポート 情報 暴露屋 口コミ レビューをいち早く お伝えします。 [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 22時12分

» はるな愛 ブログで島田紳助に熱いエール [はるな愛ブログで島田紳助に早く帰って来て欲しい]
はるな愛ブログで島田紳助引退に言及、早く帰って来て欲しい! [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 02時21分

» Witch House -ウィッチハウス-お仕事のようすや、おすすめ家具など [Perfect Housewife]
お部屋のお掃除、お片づけや整理ハウスクリーニング全般 格安輸入家具によるインテリアのご提案おしゃれな収納レイアウトまで [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 05時08分

« 若い時の贅沢は敵、若い時は質素倹約で切り抜ける | トップページ | 三分割投資法 »