« 株式投資をするなら、徹底して情報に拘れ | トップページ | 急がば回れの経済学 ~経済学者とエコミノミスト~ »

有料のセミナーに行って勉強する

●有料のセミナーに行くからこそ、株式投資の勉強の効率性がアップする

 株式投資をする場合、セミナーに行って勉強するというがどうしても必要になってくる。セミナーに行って、セミナーの講師から直に話を聞き、「要は今後こうなるんだよ」と教えて貰うことが大事なのだ。セミナーが持つ効果は、テレビや新聞、雑誌や書籍からでは絶対に得られないのだ。

 セミナーに行かないで独学で勉強する遣り方も決して悪くはないのだ。しかしそれでは勉強効率が非常に悪くなるのだ。株式投資の勉強の効率をあげるために、ゼミナーに行ってしまった方がいいのである。セミナーに行けばこそ解るものも沢山あるのだ。セミナーに行って損をするということはまずないと言っていいだろう。

 特に経済関連の書籍を出している作家の講演は聞きに行った方がいい。中でも自分が好きだと思う作家に関しては必ず行ってみるべきであろう。その作家から直接に話を聞いてしまうと、その作家が本物の作家なのか、偽物の作家なのか実に良く解るからだ。その作家の講演を聞いて気に入れば益々の作家の本を買い込んで行けばいいし、講演を聞いて「こりゃ駄目だ」と思ったのなら、もうその作家の本を買わなければいいのだ。この選別ができるだけでも講演に行く価値はあるのだ。

 セミナーの講演自体に価値があるだけではなく、セミナーには投資家たちが集まるので、それも価値になるのだ。投資家たちは株で利益を得ようと勉強熱心になっているので、自分もそれに刺激されて勉強熱心になってしまうのである。セミナーに何度か行っている内に、セミナーの受講者同士で仲良くなってしまい、そこで情報を交換をすることができるようになったりするのだ。

 日頃から株式投資の勉強をしている人なら、セミナーを講師の話を聞いている最中にいいアイデアが閃くものだ。大方、そのアイデアは株式投資で大成功を齎すので、アイデアが浮かび次第、すぐさまノートに書いてしまうべきだ。この手のアイデアは如何に素晴らしいアイデアであったとしてもすぐさま消えてしまうアイデアなので、浮かんだ瞬間に書き留めないと消えてしまい、もう2度と思い出すことができなくなってしまうのだ。

●セミナーで勉強したことをきちんと復習する

 セミナーを受ける際は、ノートとボールペンを持って行き、講師の言っていることで価値があると思うなら、すぐさま書き留めて行くことだ。セミナーを受けてもノートに取らなかったら、幾らその当日は記憶していても、3日後にはセミナーの内容を忘れてしまうものなのである。自分の記憶力に過信せず、地道にノートを取るからこそ、セミナーの内容を残すことができるのである。

 セミナーを受けたのなら、その当日か翌日にしっかりと復習しておくことだ。例えば俺の場合、セミナーを受けた翌日にノートの内容をパソコンの文書に打ち込んでしまい、ノートに書かれたことをもう1度書き直すようにしている。こうするとセミナーの内容が良く解るようになり、一旦覚えた内容をそう簡単に忘れなくなるのだ。

 しかもこの遣り方は講師の出来不出来が良く解るようになるのだ。セミナーを受けている時はその講師が面白く喋って笑い声が絶えないセミナーでも、自宅に帰って復習してみると大したことを言っていない場合があるのだ。逆にセミナー自体盛り上がらないセミナーであっても、自宅に帰って復習してみると物凄く貴重な意見を言っている場合があるのだ。セミナーでは講師の喋り方とか、セミナーの内容構成とかで、その印象が大いに変わってしまうので、セミナーを受けた直後の印象だけでセミナーの内容を判断しないことだ。

 好きな講師を見つけたのなら、その講師のセミナーを徹底して受けた方がいい。好きな講師のセミナーを何度も受けるからこそ、その言っていることが頭の中に入り易くなるのであって、勉強効率が急激に高まるのだ。逆に幾ら人気がある講師でも、自分が気に入らないと思うなら、セミナーを受けないようにすることだ。

 夫婦のどちらかがセミナーを受けた場合、夫婦で報告し合い、その話題について話し合うようにすることだ。こうするとセミナーの内容を要約して話すことができるので、自分自身セミナーについてちゃんと理解できるし、報告された方もセミナーに行かずにそのセミナーの内容を理解することができるのである。自分が学びっ放しでは逆に何も学んでしないものなのである。「半学半教」を行うからこそ、自分も配偶者も理解することができるようになるのである。

●無料のセミナーは無価値である

 セミナーは有料のセミナーに行くべし。有料のセミナーなら、自分がお金を支払わざるを得ないために、価値ある内容のセミナーを選ぶものだし、そのセミナーを受講するのに真剣になって勉強するようになるのだ。冷静に考えるとセミナーの料金はそんなに高くないので、そのお金をケチっているようでは株式投資を成功することなんてできないことであろう。

 しかし高額のセミナーは返って低レベルだと思っておいた方がいい。多分、そのセミナーを行う講師自体がセミナーの相場を解っておらず、傲慢になりきっているのである。そのくせこの手のセミナーには「セミナー狂」といっていいような連中がやってくるので、熱狂的な人気を誇っているものなのである。株式投資に関しては熱狂的な人気なんて必要ないのであって、そのようなセミナーは逆に株式投資に於いて危険なのである。

 有料のセミナーに価値がある以上、無料のセミナーは無価値なのである。価値あるセミナーをやろうとするなら、受講者からきちんとお金を徴収するものなのである。セミナーが無料という時点で、そのセミナーには価値がないといっているようなものなのだ。株式投資をし始めた頃は、無料のセミナーを受けてしまうものなのだが、一刻も早くの無料のセミナーは無価値だということに気付き、有料のセミナーへと移行するようにした方がいいのだ。

 但し、銀行や証券会社や保険会社が顧客サービスの一環として行う無料のセミナーには多少価値がある。気が向いたら、その無料のセミナーを行ってみたらいい。特に日本の銀行は手堅い経営をしているので、セミナーに選んでくる講師もしっかりした人物を選んでくるのだ。

 だが気をつけるべきは官僚出身の講師のセミナーは受けるべきではない。日本の金融産業は長らく政府の保護下にあったので、どうしても政府との癒着が断ち切れていないのだ。銀行の方はマスコミで散々批判されたために癒着を巧く断ち切れているのであるが、保険会社はマスコミから批判されなかった分、まだまだ政府と癒着しており、平気で官僚出身の講師を抜擢したりするのだ。こんなことをやっていれば、いずれ日本の大手の保険会社でも倒産するという事態が起こる筈だ。講師選び1つ取ってみても、その会社の良し悪しが解るものなのである。

●大学や大学院に行くべきではない

 幾ら株式投資にセミナーを受講するが必要だからといって、大学や大学院には行かない方がいい。大学教授たちは株式市場には不得手なので、幾ら大学や大学院に行ってもまともなことを教えてくれないのだ。株式投資は講師本人が株式投資をしているからこそ自分自身が解るので、自分が株式投資をできるだけの資産がなければ、株式投資のことなんて何も解ることがないのである。

 しかも私立大学の殆どが憲法違反の私学助成を貰っているために、株式市場の動向に無頓着になってしまっているのだ。私立大学が政府の私学助成に頼っているために、株式市場で大学の資産を運用するということがいから、大学教授たちが完全に無能化してしまっているのである。

 アメリカのハーバード大学やマサチューセッツ工科大学、イギリスのオックスフォード大学やケンブリッジ大学がなぜレベルの高い大学教育を施すことができ、ノーベル賞を受賞する学者たちが続出して来るのかといえば、大学の資産を株式市場で運用し、その資産運用益を教育資金や研究資金に投入しているからなのである。日本の私立大学がなぜ世界的にレベルが低いものになっているのかというと、政府から補助金を貰ってしまうために、大学の資産を運用しようとする意欲が消滅してしまったからなのである。

 しかし私立大学の中でも、憲法違反の私学助成を受け取ることせず、社会人大学を充実させた大学には行く価値が出て来る可能性も出て来る。株式投資には株式投資に関する学問だけではなく、学問全体を知っておく必要性があるので、投資家たちには社会人大学を必要としているのである。もしも歴史学をきちんと学べば、株式投資に失敗することは少なくなって行くものなのである。勿論、現在のように自虐史観に基づいた歴史学ではなんの役にも立たないのだが・・・。

 現在の日本のように社会人大学が充実していない状況下では、アメリカやイギリスの第一級の学者たちが書いた学術書を買い込んで、読み込んで行くしかないのだ。特にイギリスは歴史学が充実しているので、イギリスの学者が書いた歴史学の書物を読めば、日本では絶対に学ぶことのできない歴史の流れが良く解るようになるのだ。金融産業が発達した国家は歴史学が発達していたからこそ金融産業を発達できたのであり、歴史学を抜きにして株式投資で成功しようと思うべきではないのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 株式投資をするなら、徹底して情報に拘れ | トップページ | 急がば回れの経済学 ~経済学者とエコミノミスト~ »

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

うなずける内容ですね。

私学助成が憲法違反だということははじめて知りました。

投稿: 詐欺とウサギ | 2011年9月 8日 (木) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/41417311

この記事へのトラックバック一覧です: 有料のセミナーに行って勉強する:

» サクッとマネーセミナー(公的年金版)【FP、保険営業のためのセミナー営業支援パッケージ】 [サクッとマネーセミナー(公的年金版)【FP、保険営業のためのセミナー営業支援パッケージ】]
FP、保険営業、保険代理店を応援するマネーセミナー開催パッケージ(公的年金版 [続きを読む]

受信: 2011年9月10日 (土) 05時00分

« 株式投資をするなら、徹底して情報に拘れ | トップページ | 急がば回れの経済学 ~経済学者とエコミノミスト~ »