« いっそのこと、不動産を所有している会社を買ってしまう | トップページ | 不動産に関する不思議なお話 »

自分たち夫婦で高級マンションを建ててみる

●高級マンションだから100年続く資産となる

 不動産投資をする場合、基本的に既に建てられている物件を購入していく筈だ。少ない資金で不動産投資をする以上、行き成り建物を建てて貸し出すというのはすべきではないのだ。まずは中古の物件を安く買って、それを改装して、多少は高い家賃で貸し出すということをすべきなのである。

 そして不動産投資が巧く行き出したら、自己資金でアパートを建て、それを貸し出すということをするようになる。アパート程度なら個人でも建てることは可能だからだ。しかしマンションを個人で建てるとなると、大方の不動産投資家たちは躊躇することになる。アパートとマンションでは投入する資金が一桁以上違ってくるからだ。

 実を言うと、この点こそが今後の不動産投資で大儲けを生み出す分野となるのだ。というのは成功している不動産投資家であっても、マンションを建ててる例は非常に少なく、マンションという物は既に建てられている物を購入するものだと思っているのだ。ところがそのマンションがとんでもない粗悪品なのである。

 日本のマンションの多くは手抜き工事を当たり前のように行い、マンションの寿命は30年程度しかないのだ。30年を過ぎたら、とてもではないが人の住める場所ではなくなり、当然に家賃を下げざるを得ないし、補修工事のために資金を出さざるを得なくなって来るのだ。下手をすると安普請が酷過ぎて、建設当初からトラブルが続出しており、それを知らずに購入してしまい、購入後にトラブル続きでその対応に追われてしまうことになるのだ。

 だからこそ自分たち夫婦がきちんと計画を立て、かなりの纏まった資金を投入して、高級マンションを作ってしまうべきなのである。高級マンションなら100年続く資産になるし、家賃もかなり高めに設定することができるのである。値段が安いからといって安物のマンションを買うより、多少は面倒でも高級マンションを建て方が、不動産投資では莫大な利益を生み出すことになるのだ。

●マンションで最高級品は「ロの字型マンション」

 では高級マンションというのは一体どのようなものなのであろうか?

①13階までのロの字型のマンション

 高級マンションというのは、決して高層マンションではないのだ。地磁気は13階までにしか及んで来ないので最大で13階であり、より地磁気を多くしたいのなら5階建てにしてしまい、地磁気から離れないようにすべきなのである。高層マンションでは自殺者が出て来るものだが、人間は地磁気が不足すると脳が異常になってしまい、それで自殺という行動を取って来るようになるのである。

 その13階建て以下のマンションを、「ロの字型のマンション」として建設するのだ。四方にマンションを立て、中には中庭を作ってしまうと、外界から切り離され、独自の空間を作ることができるのである。ロの字型のマンションの最大の特徴は、外界のことが気にならなくなるので、住人たちが自分たちが好きなことをし出すようになり、自分の人生を楽しめるようになるのだ。

②コンクリートを分厚くし、騒音問題を消滅させる

 高級マンションには騒音問題などない。普通のマンションではコンクリートが薄いからこそ騒音問題が起こるのであって、コンクリートを分厚く作ってしまえば、騒音問題などなくなるのである。だからコンクリートをケチらず、思う存分、コンクリートを使って騒音問題が起こらないようなマンションを作るべきなのである。

③耐震設計がきちんとなされている

 日本は地震国である以上、マンションに耐震設計を施すことは絶対に欠かせない。耐震設計も高層マンションになるからこそ大掛かりになるのであって、5階建てならそんなに大掛かりにならないものなのである。儲けたいためにマンションを高くするのではなく、安全を求めてマンションを低くすべきなのである。

 暇があるなら、家族で西ヨーロッパにでも出かけてみて、高級マンションはどのような物が自分の目で確かめてみることだ。日本は必ず住宅や都市に関しては西ヨーロッパ化して行くのであって、本場の住宅や都市を見て回ることは貴重な体験となるのだ。日本は国土が狭い以上、国土の広いアメリカの住宅や都市を真似ることはできないのに、戦後はその愚行を行って、非常に不便で汚い都市を作り、住宅環境だって悪いのである。だからチャンスなのであって、高級マンションを作ってしまえば、確実に成功させて行くことができるようになるのである。

●内装を徹底的に拘りまくる

 妻であるなら、高級マンションを建てる際には内装を徹底的に拘りまくるべきなのである。夫は高級マンションの建物自体にしか関心がなく、内装をどうするかまでは頭が回らないものなのである。自分が主婦の立場で意見を言って行けば、自然と内装は非常に出来のいい物に成って行くのである。内装に関しては女性の能力を如何なく発揮できる場所であるのだ。

 例えば「シュールーム」である。日本では屋内に於いて靴を脱ぐので、どうしてもその脱いだ靴を保管する場所が必要になってくる。高級マンションならシュールームは絶対に欲しいものだ。シュールームがあれば靴を大量に置けるし、シュールームを作ったことで玄関をすっきりさせることが可能になるからだ。

 リビングにしても天井を高くして、家族全員が集まっても酸素不足にならないようにすることだ。少子化とはいえ、本当のお金持ちなら子供をきちんと作って来るものだ。子供たちが居間で飛び回って遊んでも、別にどうにもならないような居間であるなら、家族の誰もが楽しめる空間になるものなのである。

 台所に関しては徹底的に拘り、美味しい料理が毎日作られるように配慮すべきなのである。台所が狭かったり、使い勝手が悪いからこそ、料理が不味くなって行くのである。お金持ちに共通することは、美味しい料理を好むものだし、夫も時には台所に立って調理をするということなのである。だから台所には工夫を凝らして、非常に出来のいい台所にしてしまえばいいのである。

 女性であるなら洋服を大量に持つことになるので、大きなクローゼットは絶対に欠かせない。いっそのこと衣裳部屋を設けてもいいのだ。お金を持っている人なら、気に入った洋服を見たらすぐさま買って来るので、その洋服を仕舞う場所をきちんと考慮しないと、高級マンションたりえないのだ。

●デフレ経済では賃貸物件の潰し合いが始まる

 デフレ経済ではいすれ賃貸物件の潰し合いが始まるのである。デフレ経済では物価が下落して行くので、当然に賃貸物件も家賃が下落して行くことになるのだ。更にはデフレ経済では都市の再開発が進むので、中古の物件では家賃が大いに下がるだけでなく、借家人が住んでくれないという事態まで起こって来ることになるのだ。賃貸物件を所有していても、誰からも借りて貰えないとなると、固定資産税だけがかかってきてしまい、赤字になってしまうのである。

 しかも今後は巨大台風の到来や巨大地震の発生が予測されているので、安物の賃貸物件それ自体が崩壊してしまうということになるのだ。台風で浸水したとか、巨大地震で被害が出たというのなら、まだ同情はできるが、台風で住宅が全壊したとか、巨大地震で建物が倒壊したというのは、要は安普請だったらかこそ、そんな馬鹿げたことが起こったのであり、日頃の悪行がこういう所で強制的に清算させられるということになるのである。

 いずれ本物の賃貸物件を貸す不動産投資家たちだけが生き残って行くようになる。安易にお金儲けができるから不動産を貸し出すのではなく、本物の不動産を作り、それを借りて住んで貰い、そこで楽しい人生を送れるようなことを考えている不動産投資家だけが不動産投資で成功して行くことになるのだ。

 もしもこれができないのなら、自宅の周辺でチャチなアパートを貸し出して、小遣い程度のお金を稼ぐことしかできなくなることであろう。借家人たちはその物件を借りても決して喜んでいないし、自分の年収が上がれば、さっさとその物件から出て行ってしまうのだ。そういう物件は不安定だし、とてもではないか大儲けを狙うことができないのだ。

 「不動産投資に失敗した!}と言い出して来る者は意外と多い。なぜ不動産投資に失敗してしまうのかといえば、自分だけが儲けることを考えていて、借家人に利益を与えることをしないからなのである。借家人に利益を与えて行くためには、高級マンションを貸し出して行くしかないのである。賃貸物件を安値で貸し出すというのは、大手の不動産業者がやることなのである。個人レベルで不動産投資をするなら、大手の業者ではできないようなことをすべきなのであって、だからこそ高級マンションを所有し貸し出すということが最善の策になるものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« いっそのこと、不動産を所有している会社を買ってしまう | トップページ | 不動産に関する不思議なお話 »

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/41972348

この記事へのトラックバック一覧です: 自分たち夫婦で高級マンションを建ててみる:

« いっそのこと、不動産を所有している会社を買ってしまう | トップページ | 不動産に関する不思議なお話 »