« 復活のタマティー天使! | トップページ | 税金は義務だと思って必要最小限は支払っておくべし »

楽しい場を作ることの大切さ

●楽しいからこそ成功する

 投資を成功させて行くためには、楽しい場を作ることが大切である。投資は楽しいから成功するのであって、投資をしても面白くなければ投資などしない方がいいのだ。投資をする中で苦労とか苦痛があるかもしれないが、それは更なる楽しみを得るために経験するものなのであって、それらを常態であるなどと決して思ってはならないのだ。

 投資をするためには実に様々なことを勉強しなければならない。しかし投資の勉強をすれば難しいものなのである。投資をすれば必ず何度かは失敗を経験するものなのである。それは非常に痛く悔しいものなのである。だからといって顔から笑顔が消え、冗談の1つも言えなくなってしまったら、もう終わりなのである。

 確かに投資は難しいし悔しいことを経験する。だから楽しくすることが必要なのである。、投資の勉強を難しいと思うなら、それを咀嚼して「要はこういう事なんだな」と解れば、脳に「アハ体験」が起こり、楽しくなってしまうものなのである。投資で失敗しても、「これで失敗の仕方が解った!」とポジティブに捉えてしまえば、失敗したとしても必ず道が開けるものなのである。

 楽しければ勉強しても簡単に理解できてしまいし、投資をしても成功する確率が高くなるのだ。逆に危険なのは、投資の楽しさを忘れて、投資の勉強をしなくなったり、高が1回の投資の失敗をくよくよと悔み続けてしまうことなのである。そうなってしまうと投資をしても失敗する確率が高くなってしまうのである。

 脳の機能を健全に保つためには、「快食快眠快便」が絶対に必要になって来る。食事の栄養バランスを取って、定期的に肉食をしたり、断食をしたりした方がいい。投資では脳を結構使うので、睡眠時間をたっぷりと確保しておいた方がいい。不眠症に陥っている時は正常な判断ができなくなるので、絶対に投資などしない方がいい。トドメは快便であって、とにかく朝にウンコをし終えてしまうことだ。便秘をすればそれだけ汚い水分が脳に行くので、まともな思考などすることができなくなるものなのである。

●如何なることあっても「人の和」を守り抜く

①夫婦

 楽しい場を作るなら、まず初めに夫婦の仲を良くしておくことだ。夫婦の仲がよくなるように夫婦できちんと会話をしたり、ハグをしたり、キスをしたりする習慣を持っておくことだ。特に会話に関しては気をつけるべきであって、妻が女性同士で話すように夫に話しかけてしまうと、夫はいずれ話をしなくなってしまうものなのである。夫婦で会話をする時は話題を1つに絞って、内容が濃くなるような話をすべきなのである。

②親子

 夫婦の仲が良ければ、次は親子の仲である。子供が乳児であるなら母親は付きっきりで面倒を見ることになるのだが、子供が幼児になって自分でまともに行動できるようになったら、徐々に手を引いて行くことだ。なんでも母親が手や口を出していたら、母親の前ではおとなしくしているが、裏ではとんでもないことを仕出かす子供に成長してしまうのだ。

 それに教育に関しては学校不信に徹することだ。学校に頼らず、お稽古事を幼い内からやらしてしまうことだ。子供の能力は幾らでも成長して来るので、チャンスを与えれば幾らでも伸びて来るものなのである。それなのに学校に任せっきりにしたり、逆に自由放任にしてしまうのは、非常に危険なことをやっているものなのである。

③必要な協力者たちを正しく使う

 夫婦で投資をする場合、夫婦だけで行うのではなく、実に多くの協力者たちが必要になってくる。そういう人たちと正しく付き合うことだ。まず相手が信用できない人物なら、如何なることがあっても交際を拒否することだ。信用できる人物たちだけと付き合うようにすることだ。正しい交際を維持するためには、お酒を飲まないようにすることだ。仲を深めようとお酒を飲んでしまうと、逆効果が出て来てしまい、その人物と絶交する羽目になるものなのである。

④成功者たちと仲良くなる

 投資で成功したければ、成功者たちと仲良くなることだ。成功者たちと仲良くしていれば、当然に話題は成功する話ばかりなのであって、自然と自分の脳がポジティブになってしまうのだ。逆に人生の負け犬たちと付き合っていると、話題は失敗した話ばかりになってしまうので、話を聞けば聞くほど自分の脳がネガティブになっていくものなのである。

●成功する場所、成功しない場所

 この世にはなぜだか成功する場所があり、逆にどうやっても成功しない場所という物が存在する。理由は科学的には不明なのだが、人々は経験則上知っていることなので、投資をするなら成功する場所に身を置き、成功しない場所には身を置かないことだ。こういうのは「学術的知識」ではなく「世間知」というべきものなので、こういう勉強を世間の中で生きることでしておくことだ。

①自宅が太陽光で明るくなっている

 まず基本的に投資は自宅で行うものなので、とにかく自宅を太陽光で明るくしておくことだ。投資家で成功している人たちは殆どが明るい家に住んでいるものだ。日照権で問題を起こしているようなら、投資で成功するのは非常に難しいことだろう。太陽光は脳を活性化させるので、太陽光が多ければその分だけ成功し易くなるのだ。

②会社の置き場

 もしも投資会社を作るなら、その投資会社は繁華街に置かなくていいのだ。別に客商売ではないので、喧噪のない静かな場所に置けばいいのだ。日本の銀行が経営を悪化させたのも、繁華街のど真ん中に店舗を置いたことを決して忘れるべきではないのだ。投資というのは静かな場所ですべきものであって、静かな場所でないと儲けて行くことができないものなのである。

③陸地の東側が発展する

 世界地図を見れば解ることだが、経済が発展している地域は陸地の東側なのである。「東京」「ニューヨーク」「ロンドン」と世界的に大規模な株式市場が存在する場所は全て陸地の東側なのだ。現在、中国が経済的に発展しているのも、陸地の東側を広範囲に持っているからなのである。

 だから東日本大震災で岩手県や宮城県や福島県が大打撃を受けても、これらの地域は必ず復興してくるのだ。なぜなら陸地の東側だからだ。ではなんで復興が遅れているのかというかというと、これら3県は主体性がなく政府に頼り切っているからなのである。そのくせ頼られている政府も民主党政権であるがために、会議会議を連発して迅速な行動を取って来ないのだ。

 因みに大阪は陸地の西側にある以上、経済発展を引き起こす要因が沢山あるのに、それを活かし切れていないのだ。大阪はなんと生活保護の受給者が日本一であり、離婚率も非常に高いのだ。これでは経済がなかなか発展して来ないのだ。大阪が繁栄できない分、神戸に経済エネルギーが行ってしまい、それで神戸が高級住宅地になってしまうのである。

④歴史的に金融に強い地帯

 金融雑誌が読者からのアンケートを取ると、「愛知県」「岐阜県」「三重県」の3県では非常に貯蓄率が高く、投資にも積極的だという統計が出ているのだ。これら3県は日本国内の中でも別格の地帯なのである。それゆえこえら3県に住んでいる夫婦たちは自分たちが恵まれた場所に住んでいると思っておいた方がいい。

 しかしこれら3県は愛知県が民主党の支持率が高いし、岐阜県は繊維産業が斜陽になり、三重県は浄土真宗が強いというあべこべな現象が起きているのだ。投資家たちが多いのに、その投資家たちの知恵を巧く地域の繁栄に活かし切れていないのだ。折角、県民の能力が高いのに、それを台無しにする政治や経済や宗教が存在しているのである。

●必要なラッキーアイテムは必ず持っておくこと

 女性の投資家たちは、男性とは違ったラッキーアイテムを持つことが必要になって来る。女性は聖なる気に敏感な分、邪気をも吸収し易いので、ラッキーアイテムを持って邪気を避け、聖なる気をより多く集めて行く必要性があるのだ。ラッキーアイテムを迷信だと看做して、それらを持たないようなことは絶対にやめた方がいい。

①黄金の指輪や黄金のネックレス

 投資の成功率を上げて行くためには黄金の指輪や黄金のネックレスを身につけておいた方がいい。これらの物は毎日使っていると効力が落ちて来るので、できるだけ沢山の物を持って交代させながら使って行くことだ。投資で成功したら自分に御褒美という形で貴金属製品を購入するのもいいあろう。

 不動産投資をするなら「真珠のネックレス」を身につけて臨んだ方がいい。真珠のネックレスは不動産運を高める効果があるのだ。真珠のネックレスを見せびらかすためにつけるのではなく、服とのバランスを考えながらその大きさを調整して行くことだ。幾ら真珠のネックレスがいいからといって、余りにもデカ過ぎる真珠では逆効果になるものなのである。

②水晶

 自宅には水晶を置いておくことをお勧めする。水晶を自宅に置いておくと思考がクリアになるのだ。投資では実に様々なことを考えなければならなくなるので、それで脳がギブアップしてしまうことになるものなのである。だから水晶を置いておいて、無駄な思考を除去して貰い、必要な思考だけするようにして貰うべきなのである。

財布

 既婚女性が財布を持つなら、必ず長方形の財布にすることだ。しかも必ず高級ブランド品の財布を買うようにすることだ。なんで長方形の財布がいいのか解らないが、長方形でない財布を持っている既婚女性が投資で成功する確率は低いものなのだ。財布の寿命は3年が限度なので、3年おきに新しい財布を購入し、その際にできる限り財布のレベルを上げて行くようにすることだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 復活のタマティー天使! | トップページ | 税金は義務だと思って必要最小限は支払っておくべし »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティーさま
こんばんわ。
さかのぼって記事を拝見していました。
女性投資家のラッキーアイテムの3『長財布』ですが、先日本屋で「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」を見つけました。

ちなみに出版社はこんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』で更に売り上げが伸びた「サンマーク出版」でした。
科学的根拠があるわけではないのですが、「財布の値段×200=年収」という理論は面白かったです。

タマティー様のお話はどれも理に適うものばかりで、しかも無料だなんて!ありがたいです。

投稿: 明子 | 2012年8月10日 (金) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/42519483

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい場を作ることの大切さ:

« 復活のタマティー天使! | トップページ | 税金は義務だと思って必要最小限は支払っておくべし »