« メイキング秘話 | トップページ | おまけ その2 「人との出会いの大切さ」 »

おまけ その1 「自己啓発本の落とし穴」

●自己啓発本は早目にクリアする

 よく「一生懸命に働いても成功できない」という人たちが大勢いるんだけど、この手の人達には或る1つの共通項があって、自己啓発本を大量に読みまくっているのだ。確かに成功していくために自己啓発本は必要なのだけれども、そんなに成功に急いでも成功するわけがないのだ。

 自己啓発本は言わば成功のための入門書だ。成功したいのならその入門書はしっかりと読んでおくべきであろう。自己啓発本には様々な物があるが、その中から自分に合った物だけを選び、そしてその本を愛読書にしていけばいいのだ。

 しかし自己啓発本ばかり読むことは絶対に勧めない。確かに自己啓発本は読み易く、自分のモチベーションを高めてくれるが、ビジネスで成功するためにはその手の本だけを読んでいればいいというわけではないからだ。成功していくためにはビジネス書を読まねばならないし、古典を読まなければならないし、より技術的な本だって読まなければならないのだ。

 自分が夢を持つ過程で自己啓発本に勇気付けられることは絶対に必要だ。しかし自己啓発本は早めにクリアしてしまうことだ。大概、質のいい自己啓発本を読んでしまえばお腹が一杯になるものなのである。自己啓発本を読みまくっているということは、自分の夢が本気ではないということだ。

 成功したいのであるなら。たった1冊の自己啓発j本を愛読書にし、それを何度も何度も読み返すようにすることだ。重要な箇所は暗記してしまうくらいの覚悟でやっていけば、その自己啓発本が血肉化し、自分の仕事に於いて大いに役立つことになるのだ。

●言っていることと遣ったことが違う

 自己啓発本には大きな落とし穴がある。それは「本自体が嘘である」ということなのである。その成功者は確かに成功するために必要なことを言っているのだが、その成功者自身、言っていることと遣ったことが違うのである。自己啓発本に書かれていることを実施して成功したわけではないのだ。

 誰だって若い時は欲望まみれなものなのである。

 若い男性なら、金と女に対する欲望は半端なものではないのだ。金と女を得るために仕事をしているのであって、その金銭欲や性欲を剥き出しにしたからこそ、自分が必要とするお金を得ることができ、女を得ることができたのである。

 しかし自己啓発本にそんな金銭欲や性欲を剥き出しにした内容が書かれているわけがないのだ。曰く「成功したければお金のことは忘れろ」「成功するためには女性が邪魔だ」とかいうことを言ってくるのである。ではその意見を鵜呑みにした若者達が実際にそれらをやってみると、確実に失敗してしまうのである。

 成功していくパターンには様々なものがあれど、ビジネスで成功した男性達には或る1つの出来事が成功の引金になったのである。それは「結婚」である。結婚したことによって自分の性欲が満たされ、しかもその性欲を無駄遣いすることなく、新たな生命を生み出すことに結びつけたからこそ、成功し始めたのである。

 もう1つは成功していく過程で自分の金銭欲を満たすだけの金銭を手にすることができ、それによって金銭欲が消滅してしまったのである。金銭欲がなくなったからこそ、ビジネスに全力を集中することができるようになったのだ。しかしそれを貧乏で苦しんでいる若者達が真似たってできるわけがないのだ。

●飛躍する切っ掛け

 成功していくためには結婚こそが最重要の要素なのだということを決して忘れべきではないのだ。自分の結婚を成功に結びつけるためには、なんといっても結婚相手を間違えないこと、そして結婚する時期を間違えないことだ。これを教えてくれるのは自己啓発本ではなく、運命学の本なのである。

①閃き

 成功者たちが結婚以外で飛躍する切っ掛けになったものには「閃き」がある。或る日偶然に何かの情報を得てしまい、それをビジネスチャンスとして捕らえ、事業化し成功して行ったのである。自己啓発本を読みまくって頭でっかちになってしまうと。この閃きが起こらなくなってしまうのである。

②行動

 行動もビジネスチャンスを齎してくれるものだ。様々な仕事をこなしていくと、或る日突然にビジネスチャンスを掴んでしまうのである。若い時の転職は許されるものなのであって、職を転々とするからこそビジネスチャンスを掴むことができるのである。

③依頼

 意外なことかもしれないが、ビジネスチャンスは自分が積極的に成って掴むものではない場合もある。他人から仕事を依頼され、その仕事をこなしている内に成功者になってしまうこともあるのだ。会社員になったら上司の言うことは素直に聞くべきであって、そうやって上司からの命令をこなしていると、あっという間に成功者になってしまうものなのである。

 自己啓発本では自分が理性的になって、合理的に行動すれば成功できるというように書かれているものだ。しかし実際は違うのである。不思議としか思えない出来事が自分を成功に導いてくれるのである。確かに理性は大事だ。だが理性的になりすぎてしまうと、その不思議な現象が起こらなくなってしまうのである。

●変わる時に変わる!

 成功者は成功することで変わったのである。より正確に言うなら「変わるべき時に変わった」のである。自分がビジネスの成功を通じて精神レベルを上げたからこそ、若者達に自己啓発本を書こうと思い立ったのである。しかしその本は「嘘半分、真半分」という危険な本なのである。

 自己啓発本で金銭欲の重要性や性欲の重要性を説いたものなどないものだ。そういう自己啓発本は著者の精神レベルが低いに決まっているのだ。でも或る程度の収入を得ないと金銭欲など満たされないものだし、結婚しない限り性欲だって満たされないのだ。

 じゃあ、若者達が自己啓発本を読まなければいいのかというとそうではないのだ。自己啓発本を読む時は気をつけて読めということなのである。金銭欲や性欲は若い時には強烈なものだから、それは自己啓発本どおりには絶対に進まないのである。

 成功者たちは「厄年」に於いても変わって行っているのだ。女性なら19歳と33歳、男性なら25歳と42歳と60歳、成功者たちの年譜を見てみれば、この時期に大きな変化が起こっているのだ。成功に関して男女平等ではなく、女性は明らかに早熟で、男性よりも早くに成功していくのだ。ここでも性欲が思いっきり出て来るのだ。

 青春時代は人生の中でもインパクトのある時期なのであるが、いつまで若者気分でいたら駄目なのである。若いのならギャンブルを仕掛けまくるべきなのである。そうやって滅茶苦茶にチャレンジしまくっていれば、いずれ成功していくものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« メイキング秘話 | トップページ | おまけ その2 「人との出会いの大切さ」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティさま

初めてコメントさせていただきます。
寒い日が続きますね。

「妊娠、便秘」でネット検索しコチラのブログにたどり
付きました。現在38歳の妊娠8ヶ月です。
「妊娠、便秘」だけに関わらず、妊婦としての心得や、夫婦関係など大変参考になり、毎日読ませていただいています。お陰様で、便通は随分改善され
お昼をたくさん食べる食生活にし、テレビもダラダラ見ていましたが、最近は1日3時間までと決めてテレビを見ています。

性別は男の子となっていますが、名づけに迷って
います。よろしければ相談させていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: kahala | 2012年2月16日 (木) 13時41分

 kahalaさん、妊娠しているなら、その調子です。happy01
 毎日のウンコlこそ、安産を確実にしてくれます。

 それとこの時から、お腹に向かって話しかけることですよ。
 胎児の脳が大きくなっていくので、母親が離しかけると、お腹の赤ちゃんの脳を巧く刺激し、そうやっていると出産時に母親の言うことを聞いてくれるようになるんです。
 朝の「おはよう!」に始まり、家事の実況中継や、外出先での実況中継などしておいた方がいいです。
 危険なのはテレビを無言で見ることなので、くれぐれもご注意を!

 名前って、まだ生まれていないって!
 まあ、候補の名があるなら、教えて下さい。

投稿: タマティー | 2012年2月16日 (木) 17時21分

 ハニーさん、新たな名前を考えました!happy01

 「咲」という漢字をそのまま使うのなら、「美咲」ですね。

 「咲」以外の漢字を使うのなら、「佐紀」ですね。

 改名する場合は、いきなり改名するのではなく、実際にその名前を使ってみて、試してみることですね。 
 その新しい名前が馴染んできたのなら、正式に改名すればいいんです。

投稿: タマティー | 2012年2月16日 (木) 17時27分

タマティーさま
投資を始めたい私にぴったりの連載ありがとうございます。給与天引きの持株会の金額を増額させ、東日本復興支援等、社会奉仕も心がけたいと思います。できることから始めます。
ところで、タマテイーさまは、高校生の留学についてどうお考えですか??
地域で私立高校生の留学費用負担をしてくれるので、アメリカに留学させてあげたいと思っています。是非ご意見アドバイスをお願いします。

投稿: ぱちゃ | 2012年2月16日 (木) 19時53分

タマティーさま

守人シリーズも読まれたんですね。気に入ってくださって、ありがとうございます。
ペットが王獣だと、エサ代がすごそうですね(笑)

漫画なんですけど、セイントお兄さんというブッダとイエスキリストがなぜか東京の立川に住んでいる漫画があって、すごく笑えるので、読んでみてくださいね。
私も小説書いてみましたが、またまだで、直したいところがたくさん出てきてます。
一度、自分で書いてみると、本の読み方が変わってくるというか、この表現使えるなぁ~、と今までは受け身で読んでいたけど、攻めの姿勢で文章を読めるようになってきました。
処女作がもうちょっと形になったら、送りますね。

投稿: ゆきねこ | 2012年2月16日 (木) 21時33分

タマティー様

お返事ありがとうございました!!

驚きました。

実は、「美咲(みさき)」は最初の候補でした。
しかし、正式に主人が決定した名前が
現在の名前でした。

“美咲ちゃん”が彼女の名前なのかもしれませんね。

きっかけを待って、主人に相談してみようと思います。
改名しても、運気的に大丈夫なようなので
安心しました。

鑑定では、夫婦の相性が問題だったようですが
推進力に欠けるため、こんなにも時間がかかったのですね。
でも、できればもっと早く決断(結婚)していればよかったですよね・・・
でもまあ仕方ないので、主人が運命の人で良かったという部分に感謝して、これから家族で前進していきたいと思います!

また、私には弁護士が不向きだったとのことで
これもスッキリしました!
文芸の分野で伸びそうとのことでしたので何か探してみようと思います!

タマティー様のブログのお陰で、育児に実践して
とても楽しいです!
実践の結果がとても良い感じに出ていて、娘は3ヶ月になるときには既に寝返りをし、今はもうハイハイもつかまり立ちもマスターしています!
成長が早ければいいというものではありませんが
穏やかな心が表情からも見て取れ、
いい感じに進んでいると喜んでおります。

これからも慢心することなく、常に謙虚に感謝の心をもって
育児を行い、家族の幸せのために
自分にできることを精一杯行って行きたいと思います!

私は一生仕事をして生きていきたいと思って、いろいろな職業を
検討してみましたが
主婦・母って本当に素晴らしいですね!
想像もしませんでした!

そして、その楽しさをさらに倍増させてくれたのがタマティー様の
ブログです。
何気なくしていたことの意味を知ったり
知らなかったことを取り入れて、知識が増したり
貴ブログを知らずに家事・育児を行うより
何倍も楽しいです!
本当にありがとうございます。

長くなりすみません。

これからも読者として、実生活に取り入れていきたいと思います!

本当にありがとうございました!!

投稿: ハニー | 2012年2月17日 (金) 16時10分

 ばちゃさん、留学はいいんではないかい!happy01

 こういう場合、一番大事なのは本人が本当に留学したかなのであって、親はお金を出すだけでいいんですよ。

 但し、最近の留学には問題点があります。
  
 それは会話はできても文法がまるでできていないということ!
 これは学校でまともに国文法も英文法も習っていなということに起因するのですが、外国に留学して現地語はできるようになっても、文章がまるで読めないという留学生が非常に多いんです。
 これでは文字を知っていても文盲となんら変わらないので、この点だけは注意しておいて下さい。

投稿: タマティー | 2012年2月17日 (金) 17時16分

タマティーさま
アドバイスありがとうございます。文法ですね!習得必須と心得させます。とはゆえ、おっしゃる通り、本人の気持ちが大切。その気にさせるために英語圏に旅行!春休みに。お手軽にハワイですが、とても楽しみにしているんです。うちは母子家庭だから、贅沢は出来なくても家族の余計な干渉や、妨害は最小限。だからやりたいことはやらせてあげたい。経験したほうがいいことは導いてあげたい。高校生のアメリカ留学はきっと世界と人生の幅を広げると思うの。1年間は長く淋しいけど、送り出したい。応援してあげたいです。

投稿: ぱちゃ | 2012年2月17日 (金) 20時19分

タマティーさま、お返事ありがとうございます。


厄年はまだだからって、厄払いはしてませんでしたね…毎年厄神さんには初詣しているのですが。


こちらで勉強しているので、化学塩は家では使わずに天日塩を使うようにしています。


ただ、アイスクリーム作る仕事してますので体は冷えていましたね…。
今後はもうできないですが。

退院して体力回復したらまず厄払いしてきたいと思います。

投稿: まりりん | 2012年2月18日 (土) 08時19分

 まりりんさん、旦那さんはアイスクリーム作りで体を冷やしすぎてしまったんですよ。
 サウナとかに行って、とにかく体を温めることです。

 それと琵琶の葉療法をやってみたら?

投稿: タマティー | 2012年2月18日 (土) 17時31分

そうですね…。退院したら体をあたためるべくチャレンジしてみます。


今後透析が必要と言われていますが、腎臓自体に痛みが少なく、ここまで腎機能が急低下することは通常ないそうで、病院でも諦めずに今色々検査を続けています。来週にもある程度結果がわかりそうです。


またご相談させていただきますね。ありがとうございました。

投稿: まりりん | 2012年2月19日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/43995430

この記事へのトラックバック一覧です: おまけ その1 「自己啓発本の落とし穴」:

« メイキング秘話 | トップページ | おまけ その2 「人との出会いの大切さ」 »