« 母性愛と性欲 | トップページ | なんで悪妻が成功するのか? »

母性愛を使った会話の仕方

●上から目線の大切さ

 夫婦であるなら夫婦が対等になって話すことは重要である。しかし時にはそういう話し方では巧く突っ込んで話せない時がある。そういう時は母性愛を使った話し方をするようにしよう。妻が母性愛を出すことで夫を絶対肯定し、それによって奥深い話をするようにするのである。

 その際、最も重要になってくるのが、「上から目線の大切さ」だ。母親と子供の会話を見てみれば解ることだが、必ず母親は上から目線で話をする。上から目線で話すからこそ、母性愛が出てくるし、優しい言葉も厳しい言葉も言うことができるのである。

 通常、夫よりも妻の方の身長が低いから、妻が母性愛を出そうとすれば、夫は椅子に座り、妻は立って話すしかない。もしも座って話すのなら姿勢を正しくして話すべきであろう。やってみれば解ることだが、妻が夫を見下せる立場に立つと、夫を守ってあげようという気持ちが沸々と湧いてくるのである。

 「ノミ夫婦は大金持ちになる」と言われているが、妻の方が夫よりも身長が高いと、妻は夫に対して母性愛を出し易くなるのだ。このため夫は仕事で成功するようになり、結果的に大金持ちになってしまうのである。しかし俺の経験則から言わせて頂くと、身長の高い女性は料理の下手な女性が多い傾向があるので、食事に関しては気をおつけた方がいい。

 「姉さん女房は金の草鞋を履いてでも探せ」と言われるのも、姉さん女房は身長に関わりなく、必ず上から目線で物を言ってくるからだ。男女にとって年齢差というのは想像以上に厳しいものがあるのである。特に第一子長女の女性で姉さん女房だと、これが最大化することになる。

 ホステスクラブでも必ずそこのママは立っており、上から目線で客と接するようにしている。そういうことをしてくれるからこそ、お客は母性愛を貰うことができるのである。意外なことかもしれないが、ホステスクラブのママで長身の女性は滅多にいない。大概は低身長の女性なのである。帰り際にはママが見送ってくれるのだが、その際、ママの身長が低いために、お客はこのママを守ってあげようと、今度は父性本能に火をつけてしまうのである。

●とにかく同感する

 さて肝腎の話の中身なのだが、まずは夫の話を聞くようにするべきなのである。男女では言語能力に差があって、男女が対等に喋ってしまうと、妻の方が一方的に喋り、夫は無口になってしまうのである。このため夫は自宅で会話ができないからこそ、ホステスクラブやキャバクラに行ったりするのである。

 話を聞く時はとにかく同感するように心がけることだ。夫の発言に対して「そうだよね~」といっておけば、夫は自分の意見を受け入れてくれたと思い、色んなことを話してくれるようになるのだ。この同感の仕方が巧いと、夫婦喧嘩の回数は激減してしまうものなのである。

 夫婦間で絶対にやってはならないのが、相手の意見を速攻で否定することなのである。関西出身のお笑い芸人のように「それ、ちゃう!」と言ってしまえば、夫は妻から否定されたと思ってしまうのである。これを夫婦間で積み重ねると、夫は或る日突然に怒りを爆発させ、妻を凹凹にするまで殴ってしまうのである。

 勿論、妻だって夫の意見には同意できない場合もある。そういう時は「そういう見方もあるよね~。でもこういう見方もできるんじゃない!」といって切り返せばいいのである。この切り返しが巧いと、形式的には夫の意見を否定していないのに、実質的には夫の意見を変更させることができるのである。

 夫の意見に同感するためには、妻自身が自分の許容量を大きくしていかなければならない。だから本を読んだり、雑誌を読んだり、ママ友同士で喋ったりするのである。既婚女性がテレビばっかり見ていては、妻としての許容量は絶対に大きくならないので、その点は要注意なのである。

●解決策を用意する

 夫が妻に話す内容は、基本的に仕事での報告なのである。このため定期的に夫婦がきちんとした会話をしていないと、自分の夫が一体なんの仕事をしているのか解らなくなってしまうのである。基本的に会社では2年おきに人事異動があるために、会話がなくなった場合、非常に危険なのである。

 夫婦間の会話がないと、夫が過労死する確率が非常に高くなってしまうのである。妻が夫と会話さえしていれば、夫のやっている仕事がまともなものなのか、そうでないものかぐらいは解るものなのである。残業時間が余りにも多すぎたのなら、妻としては夫に残業しないよう忠告するか、労働基準監督所に通報したりするべきなのである。

 夫が仕事をしていれば、必ず何かしらの問題を抱えるものだ。そういう時、妻が解決策を出してあげるか、夫の意見を誘導して夫に解決策を出させるかすればいいのである。解決策が出て来るからこそ、夫は妻と話をするようになるのであって、解決策を出してあげるということは夫婦の会話を維持するために非常に重要なことなのである。

 女性たちの中には「落ちなし会話」をする人達がいるので、そういう女性は自分の会話に気をつけておいた方がいい。その妻には悪気はなくても、この落ちなし会話をされると、夫にとって話すだけ時間の無駄だと思ってしまうようになるのだ。

 ではどうすれば会話に対する解決力を上げていけばいいのかといえば、それは育児を通じて上げていけばいいのだ。乳幼児や小学生は大人にとって有り得ない行動を取ってくるので、問題が起こる度に母親が解決していれば、自然と会話に対する解決力も上がっていくものなのである。

●会話をする環境

 夫婦が楽しい会話をするためには、会話をする環境も大事になってくる。

 夫婦が会話する機会が最も多いのは「居間」なので、とにかく居間だけは常に掃除をしておくことだ。居間が綺麗だと会話が弾むし、居間が汚いと喧嘩になるものなのである。居間を掃除するのは基本的に妻なので、妻がこの役割を怠ると、その代償は高くつくのだ。

 それと居間のテーブルの上には物を置かないようにすることだ。調味料だとかテレビのリモコンなどを置いていると、どうしても話が盛り上がっていかないのである。夫が仕事の書類を置くなどは言語道断で、そういう夫だと幾ら会話しても内容の濃い話にはならないのだ。相手は常に仕事モードなので、一時も休まることがないのだ。

 トドメは照明である。日本の住宅は照明を使いすぎており、このため居間の明るさを落としてムードよく会話することが不可能になってしまうのだ。照明が強すぎると人間は自律神経が交感神経にシフトしっ放しになり、それで些細なことで逆上するようになってしまうのである。

 「最近、夫婦の会話が少なくなってきな~」と思ったのなら、いっそのこと模様替えしてしまうことだ。模様替えをしてしまうと、家の中の雰囲気ががらりと変わり、夫婦の会話が弾むようになるのだ。引越してから10年以上も模様替えをしていないのなら、「その家の夫婦の会話は大丈夫なのか?」と疑いを入れたくなるものなのである。

 母性愛を出す会話が非常に効果があるのだが、これを遣りすぎると夫は妻を母親のように思ってしまい、逆に正常な夫婦関係を営むことができなくなってしまうのだ。だから普段は夫婦が対等になるような会話をし、時には母性を出す会話をするようにすることだ。こういうメリハリが夫婦の仲を活性化させるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 母性愛と性欲 | トップページ | なんで悪妻が成功するのか? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01タマティーさん!
私も、母性愛を使って会話をする事は同感です!
男性、女性どちらもですが否定される事は凄く嫌ですが、男性の方がもっと傷付くと思います。ましてや、奥さんからには。
でも、お互いの気配りですよねhappy01
尊敬する、される夫婦になりたいと思います!
あっ、eye子供からもです。

長い時間を一緒に過ごすんですものね、どんな時も協力を出来る様にしたいですhappy01

投稿: ぽんちゃん | 2012年2月27日 (月) 22時09分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: ビジネスマナーの会話 | 2012年3月26日 (月) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/44258903

この記事へのトラックバック一覧です: 母性愛を使った会話の仕方:

» 妬みや憎悪は恐いものです。心当たりがある方は、興信所に相談しましょう。 [キャバクラ放火 真実]
リンクしました!調査については弊社にまでご連絡下さい!トラックバック不要な場合は、お手数ですが削除お願いします!失礼いたしました! [続きを読む]

受信: 2012年3月23日 (金) 15時00分

» 女性のお悩みや調査はこちらから [中島 占い師 会見!]
オセロ・中島知子(40)を洗脳したとされる自称占い師の女性が、公の場に姿を見せ、自身の主張を述べる意思があることが23日、分かった。 [続きを読む]

受信: 2012年3月24日 (土) 18時06分

« 母性愛と性欲 | トップページ | なんで悪妻が成功するのか? »