« 母親からの呪縛から逃れるからこそ、自立していくことができる | トップページ | 赤ちゃんが泣き叫ぶ恐怖のベビーカー »

嬉し恥ずかし「イチジク浣腸」

●朝の排便をせずに朝食を食ったツケ

 俺は「朝ウンコをせざる者、朝食を食べるべからず」という格言の持ち主なのだが、この格言を常に家族の者たちに言っている。勿論、自分が言っている以上、この格言どおり毎朝にウンコをして、それから朝食を取ることになっているのだ。

 しかし我が家に於いて、俺の言うことを聞かない人物が1人だけいる。

 それがうちの「父親」なのだ。

 俺がいつも毎朝家族全員に「ちゃんとウンコした?」と聞いているのに、父親だけが俺の質問に答えないのだ。そこで問い詰めてみると、「朝食を食わない限りウンコは出ないだろ」とのこと。順序が逆なんだよ。朝食を食うからウンコが出なく成るんだよ。

 今まではそういう理不尽なことをやっていてもなんの問題も起こらなかった。しかし今回なんと「便秘」をしたのである。朝食を食ってもウンコが出ず、結局、丸1日ウンコが出なかったのである。このため便秘になった初日から体調不良で、外出など一切せずに、自宅に閉じ籠ってしまったのである。

 それなのに翌朝、便秘しているのになぜだか食卓につき、食事を食べるのである。「なんで便秘をしている者が飯を食うんだ!」と俺が激怒。それに対して父親は「食事を食べない限りウンコは出ない」とこれまたわけの解らないことをいう。

 それでウンコが出ればいい。しかしやっぱりウンコは出ず、便秘は2日目に突入してしまったのである。便秘をしているというのに、昼食も食うし、夕食も食うのだ。しかも体調不良のために外に出ないのだ。これでウンコが出るわけがないのだ。

●1週間糞詰まり

 今回の便秘はなんと1週間も続いたのである。人間、1週間も糞詰まりを起こすとどうなるかというと、体からウンコの臭いがしてくるのである。「ちょっとお父さん、ウンコ臭い!」と、有り得ない発言が家の中で飛び交うことになるのだ。本当にウンコ臭いので、近寄るのも嫌になってしまうほどなのである。

 本人にとってはこの便秘が苦痛らしく、外に出ないどころか、ベッドで殆ど寝たきりになってしまった。「寝たきり」というとなんとも症状が酷いと思ってしまうのだが、要は「食っちゃ寝」の毎日なのである。これでどうにかならない方がおかしいであろう。

 これだけ苦しい思いをしているのだから、「ご飯が喉を通らない」と思いきや、それでも食事の時間になると食卓に来るのだ。「だから食うなって!」と俺が言うと、「親に飯をも食わせないつもりか!?」とこれまた意味不明の発言をしてくるのだ。

 この手のバカには何を言っても無駄なので、もう俺は何も言わなくなった。そうすると父親のお腹が便秘のために膨れ上がってきたのである。うちの父親は俺と同じくお腹は出ていないので、このお腹の膨れ具合は不気味なのである。

 ここまでウンコが溜まると歩行するのも困難になってしまって、ヨタヨタ歩きになってしまい、しかも歩いては休み、歩いては休みを繰り返す羽目になってしまったのである。体内に溜まったウンコのために体が余りにも重たくなってしまったのである。

●イチジク浣腸登場

 が、さすがに便秘が1週間を過ぎると、父親の顔が黄土色になってしまった。黄疸のような症状が出てきたので、「これは拙いのではないか?」ということになってしまった。そこで病院に行くように勧めたのだが、父親はこれを拒否。

 仕方ないので、あの「伝説の兵器」を使うことになった。

 それが「イチジク浣腸」である。

 「イチジク浣腸を使え!」と言ったのは俺だが、こういう場合、母親が買いにいくものであろう。しかしなぜだか母親は俺と一緒に買いにいくことを希望し、俺は仕事で忙しいからと避けていたのだが、結局、一緒に買いにいく羽目になってしまった。

 母親もこの年になってイチジク浣腸を買にいくのは恥ずかしかったらしい。

 だから薬局では「子供用のイチジク浣腸ありませんか?」などと訊いたりしたのだ。イチジク浣腸を使う相手はお爺ちゃんだって! 子供じゃありませんよ。1週間以上糞詰まりしている成人男性、しかも頑固者なのだから、大人用の浣腸の3倍くらい効果のある奴でもいいんだって!

 イチジク浣腸をする姿というのはなんとも情けない、父親は下半身丸出しになって、肛門にイチジク浣腸を差し込むのである。よりによって便所の前の廊下でそれを行うのである。「なんであんな所でやんだよ! 自分の部屋でやれ!」って言ったら、「便意を催したらすぐに便所にいけるでしょ」だって。確かにそうだけどさ~。

 イチジク浣腸は子供用とはいえば、その効果は実に素晴らしい。バナナほどのウンコが3本分も出たのである。それだけ大量のウンコが体内にあったということなのである。ウンコが出てから、顔の色も正常に戻り、お腹も前のように凹んだのである。

●便秘解消で大迷惑

 我が家では「さすがはイチジク浣腸! 一発で便秘解消だよ」と賞賛の声が吹きまくったのだが、ここに感謝していない人物が1人。勿論、うちの父親である。曰く「イチジク浣腸を使わなくても、ウンコは出た筈だ」などとぬかしやがるのだ。あのだな~、便秘で散々困っていたのは、アンタだろうが!

 便秘が解消したのだから、人格が成長したなどということは起こらない。前の如くに、毎朝ウンコをせずに朝食を食うのである。便秘事件で何も学んでいない証拠だ。「ウンコをせずに朝食を食うからこそ便秘になるんじゃん」と言っても聞く耳を持たないのだ。

 イチジク浣腸を使って便秘を解消した際、大量に出たウンコは凄まじいほどに臭かったのだが、そのために便器にその悪臭がこびりついてしまったのだ。そこで「お父さん、便所掃除してよ」と言っても、便所掃除をしないのだ。しかも巡り巡って俺にその便所掃除が回ってきたりするのだ。

 今回の教訓。

 便秘の際には「イチジク浣腸」。それと同時に便秘をしている者の頭に突き刺す何かが必要だよ。便秘をする奴は頭もおかしいんだよ。脳味噌が腐っているからこそ、便秘を引き起こすんだよ。一刻も早くこの手の薬を開発して欲しいよ。

 若い時なら無理をしても多少は融通が利くのである。しかし年を取ってくればそうはいかなくなるのである。だから若い内に正しい週間を身につけるべきなのである。悪い習慣を持っていると、最終的には必ず悲惨な目に遭ってしまうものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/08/25

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 母親からの呪縛から逃れるからこそ、自立していくことができる | トップページ | 赤ちゃんが泣き叫ぶ恐怖のベビーカー »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね(^_^;)
私も最近は、大が出るまでご飯は食べないようにしています。でも、出かけると、どんどんお腹がはって大変なことになります。友達の家でも3時間が限度で、食事したあとにパンパンになったままで苦しいのです。家ではそうならないのに。何か対策あるでしょうか?

投稿: みゆき | 2012年6月25日 (月) 17時38分

 みゆきさん、実に大変でした。happy01
 しかもこの後に再び便秘になって、また浣腸です。
 だからウンコをせずに朝食を食うなって!

 とにかく朝の内にウンコをしてしまうことですよ。
 俺がお勧めしているのは「天日塩湯」ですね。
 これを飲むと大抵が排便します。

投稿: タマティー | 2012年6月26日 (火) 06時46分

お父様、なかなか頑固なご様子ですね(^_^;)
年をとるにつれて、頑固になってしまうのでしょうか…。
我が家の舅もなかなかに手がかかり、家族では手に負えなくなって来ています。
トイレは上手く用が足せず、毎日あちこちにおしっこを飛ばし、洗面所では手で鼻をかんでしまうので、毎日泣く泣くトイレと洗面所の掃除です。
風呂では湯船の中で体をこするのか、一面垢だらけになり、食事の時もそんなに音を立てなくてはならないのかと思う程べちゃべちゃ食べます。
庭にもタンを吐くし、そろそろ生理的に限界な気がします。
夫から何度注意されても忘れてしまうのか、一向に改善されません。
毎日どこにも行かずぼーっとテレビを見続け、昼食をとったらその場で昼寝。そして帰って来た娘にちょっかい出しまくり。
老人とはこのようなものなのでしょうか。同居したことを後悔しても遅いのですが、なんとかならないものかと夫と頭を悩ませています。

投稿: フラワー | 2012年6月26日 (火) 13時59分

タマティー様、こんにちは!
いつもありがとうございます、ともぞうです♪

お蔭様で、産後の退院後、血圧も正常になり、むくみもとれて体重もほぼ妊娠前に戻りました♪♪
m(__)m
アドバイスありがとうございました。

しかし、産後約一ヶ月半が経ちましたが、体のしんどさがなかなかとれません。
退院後、38度台の熱が出て風邪を引いたようで、風邪は長引きながらも、もう治ったのですが、のどと心臓の辺りが息苦しい感じがずっと残っていて、なかなか妊娠前の体には戻りません。
体のしんどさと育児で余裕がなくて、なかなか料理が出来ず、食事はご飯にゴマをふりかけて豆腐やのりや糠漬けなどで済ます事が多いです。
(-.-;)
食事もちゃんと作ってないので体力も余計回復出来なくて悪循環のような気がします。
赤ちゃんは、完全母乳で育てているので、授乳に時間がかかり、育児と必要最低限の家事をするので精一杯で、ご飯もゆっくり食べられずにパンをかじりながら授乳してる事もあります。

長くなりましたが、この悪循環からなかなか抜け出せないので、毎日憂鬱な気分になります。
もっと楽しく毎日を過ごせるように早く元気になりたいです。
タマティー様、アドバイスよろしくお願いします。

投稿: ともぞう | 2012年6月26日 (火) 20時49分

 フラワーさん、その舅さんの行動パターンは、うちの父親とほぼ同じです。happy01

 今回の便秘騒動も、父親が国会中継を見続けた事に原因があるんです。
 昔から「国会中継なんて一体誰が見るんだろう?」と思っていたのですが、うちの父親がしっかりと見ていました。
 国会中継を見るから動かなくなり、それで便秘ですよ。
 しかも1週間!

 テレビってのはボケ老人製造装置ですよ。
 本当に「テレビを捨てて街に出よう!」ですよ。

投稿: タマティー | 2012年6月27日 (水) 06時08分

 ともぞうさん、まずはしっかりと食食事を取りましょう!happy01

 こういう時は「ニンニク料理」ですよ。
 ニンニクを大量に使って野菜炒めでも、焼肉でもすればいいんです。
 面倒臭いなら、ニンニクを油で揚げ、それを食べるといいです。

 喉の痛みに関しては「玉子酒」がいいです。
 授乳しているから飲酒は控えるべきなんだけど、加熱してアルコールを飛ばせば、それほど害にはなりませんよ。
 玉子酒は本当に喉の痛みを和らげてくれます。

 授乳している以上、葉酸を大量に消費していくので、とにかく生の果物を摂取することですよ。
 多分、葉酸不足でなかなか体力が回復しないのでしょう。

投稿: タマティー | 2012年6月27日 (水) 06時12分

お返事ありがとうございます!
タマティさんのお父様もテレビ大好きなんですね(^_^;)
国会中継、舅も見てます…。だいたい見ているうちに眠くなり、そのまま居間で何時間も昼寝してますよ。
舅はヘルニアなのに、良くあんなにテレビの前に座っていられるなあと、ある意味感心しています。
改善しようとこちらで提案してもやはり本人が動こうとしないと、何を言っても聞き入れませんね。
自分が老いた時に周りに迷惑かけないように、舅から学んでおこうと思います。

投稿: フラワー | 2012年6月27日 (水) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/45739567

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉し恥ずかし「イチジク浣腸」:

« 母親からの呪縛から逃れるからこそ、自立していくことができる | トップページ | 赤ちゃんが泣き叫ぶ恐怖のベビーカー »