« 残念無念! 講談社から残酷なる「出版拒否宣告」!! | トップページ | 文学のもう1つの側面「悪口文学」 »

若い時はファッションモデルに学べ!

●スタートダッシュが出来る仕事

 女性の人生に大器晩成はない。女性の人生はスタートダッシュである。女性は男性よりも早く成長し、男性よりも早く老化していくのである。寿命こそ女性は男性よりも長いが、だからといって女性が男性のような生き方をしていては、どうにも巧く行かなくなってしまうのである。

 女性としてこの世に生を受けたのなら、スタートダッシュを心掛け、結婚するまでの間に一気に伸し上がり、然るべき男性と巡り会って結婚してしまえば、その後の人生は楽チンなのである。女性の運命は結婚で決定する以上、結婚を考えずに人生設計を立ててはならないのだ。

 とは言っても、この世の中にはスタートダッシュできる職業というものは少ない。大概の職業は10年間の修行を必要とするものだ。だから女性たちは歌手やタレントやファッションモデルに憧れるのである。この手の職業は才能が問われる職業であって、長い期間の修行を必要とするものではないからだ。

 この中でもファッションモデルは大いに手本にしていい。ファッションモデルの所には「美」に関する情報が集中してくるので、自然と美しくなることができるのである。女性というのは服装さえきちんと着こなしていれば、そんなに酷い目に遭うことはないものなのである。

 ファッションモデルの中でも美人であるファッションモデルから学んだ方がいい。美人は子供の頃から両親から愛されたし、周囲の人たちからも愛されて育ったので、性格が捻くれていないのだ。だからその人の話を聞いてみると、結構ちゃんとしたことを言っているものなのである。

●道端ジェシカが出来るまで

今回紹介する本はこの本!

道端ジェシカ著『幸せのある場所』(小学館)

  幸せのある場所

  

 この本は10代や20代の女性が読むなら、物凄く良い本である。道端ジェシカの文章は巧いし、内容も濃い。彼女は26歳なのに精神レベルが高い。ファッションモデルという忙しい仕事をやっているのに、きちんと自分一人で考える時間を持っているので、その意見はどれも傾聴に値するのだ。

 道端ジェシカには四人兄弟がいて、兄、姉、ジェシカ、妹という順番になる。次女というのは大抵「美人」である。なぜだか長女よりも綺麗なのだ。因みに長女が美人の場合、なぜだかパワフルな女性になり、次女の方は容姿がイマイチで性格も消極的である。

 この本に出て来るジェシカの母親がまたいい。母親の子育ての巧さが光っているのだ。育児経験者が読むと、「これは合格!」と判定をくだしてしまうのである。やはり子供を四人も産むような母親は子育てが巧いものなのである。だからその子供たちは健全に育って来るのである。

 道端ジェシカはその美貌を買われて、13歳からファッションモデルの仕事をしている。ということはこの本を書いた時はもう13年間もファッションモデルの仕事をしているので、ファッションモデルとしても一人前ということになる。仕事に関する考え方も実に納得してしまうのである。

 ファッションモデルは華やかな仕事なので、遊びまくろうとすれば幾らでも出来るものである。しかし道端ジェシカは自分だけの時間をきちんと確保し、映画や音楽や読書といったものをきちんとこなしているのである。だからエネルギー切れにならないのである。

●「競争」と「自分らしさ」

 道端ジェシカの生き方で物凄く感心できるのが、「彼女は競争をしていない」ということなのである。競争しないからこそ着実に実力をつけてしまい、他の追随を許さないのである。競争して実力が向上することもあるが、かといってその遣り方が万能ではないのだ。マイペースで行った方がいい場合もあるものなのである。

 競争をしないと「楽」になるものなのである。競争すれば競争することでエネルギーを使ってしまうものなので、自分が本当にしたいことに充分なエネルギーを注げなくなるものなのである。だから「自分らしさ」がいとも簡単に実現できてしまうのである。

 ところが親というものは我が子の成長を願う余りに、子供に競争を強いてしまうのである。自宅では「早くしなさい!」を連発し、学校に行けば「勉強を頑張りなさい!」と叱咤激励するのである。そうやられれば子供は或る程度まで応えるものである。しかし或る日突然に爆発してしまい、もうどうにもならなくなってしまうのである。

 大人になっても競争心が抜けない女性は必ずと言っていいほど、フェミニズムに洗脳されてしまう。フェミニズムはこの世の男性たちを全て敵とするので、恐らく永遠に競争状態が維持されることになるのである。当然に自分らしく生きることはできなくなるのだ。

 時折、フェミニストたちが「日本では自分らしく生きることができない!」と騒ぎ立てるものであるが、それは日本が間違っているのではなく、お前たちの生き方が間違っているのである。競争して自分が強くなれば幸せになれるだろうと間違った思い込みをしているからこそ、どうやっても幸せになれず、窮屈な生き方をする羽目になるのである。

●「努力」と「転機」

 自分らしく生きていれば、「自分はどのような状況にあっても≪幸せ≫なんだ!」ってことに気付けるものなのである。自分が常に幸せだからこそ自分がしたい仕事に取り組み、それを成功させて行くことができるのである。成功したら幸せになるのではないのだ。幸せだからこそ成功してしまうのである。

 自分が幸せだと思っている人は何をやらしても努力を惜しまないものだ。努力をしまくるからこそ、いい仕事が出来てしまい、いい仕事をしてくるからこそ、更にレベルの高い仕事がやってくるのである。何かの仕事をしている以上、努力をするのは当たり前なのである。遊んでしまうからこそ、必要な努力をする時間がなくなってしまう。

 そうやっていい仕事をしている人には必ず「転機」が訪れて来る。神様が「お前は次の精神ステージに行きなさい!」と命じて、今までよりもレベルの高い所に行けるのである。俺の直感としては、こんな本を書くようであるなら、いずれファッションモデルは辞めるだろうなと思うのである。

 唯一気になる点としては、「道端ジェシカはちゃんとした恋愛をしているのか?」ということなのである。これだけ仕事が忙しければ恋愛をしている閑などないのである。たとえ誰かと付き合ったとしても、所詮、相手は道端ジェシカの美貌だけしか見ず、その心まで見て、きちんと愛そうとはしないものなのである。

 また道端ジェシカが慈善活動に熱心なことはいいことだけど、「難民支援」などという、政治が絡んで来ることにファッションモデルが手を出すことは如何なものかと思ってしまう。大体、藤原紀香だってこれに手を出して、運命がおかしくなっていったのである。俺は難民支援に手を出す女性は、恋愛に於いて難民状態だと思ってしまうのだが。これって道端ジェシカの場合、図星じゃないのかな?

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 残念無念! 講談社から残酷なる「出版拒否宣告」!! | トップページ | 文学のもう1つの側面「悪口文学」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

タマティー様

おはようございます!

ジェシカさんのお母様、テレビで拝見したけど、肝がすわってて、いい感じの方ですよね(笑)

『女の子はあなたが一番きれいで一番大切』と言って育てるっておっしゃってました。

幼稚園でも洋服にずばぬけてセンスのいいお母様たちって、子供のお弁当とか見てても料理もさぞやうまいんだろうな~って感じで。

お母様のお母様も当然綺麗なので、美人とファッションセンスは遺伝する!!と気づきました。

ファッションって本当に大事ですよね。細かいところまで、気を配れないとダメですもんね。。。女性としてどこまで気を配れるかが瞬時にわかってしまいますよね。

私はそんなお母様たちを見てて、日々学ばせて頂いております。。私はどっちかというとジャガイモを洗うみたいに育てられてきたので、これから頑張ります。(笑)

投稿: きてぃ | 2013年3月 4日 (月) 10時48分

タマティー様

大変ご無沙汰しております。お久しぶりです。

お父様のこと、ご愁傷様でした。そして、その後の引越もお疲れ様でした。タマティーさんのお母様の決心(断捨理や引越)の早さに驚いて、日々読ませて頂いていました。

ご報告がありまして、現在妊娠中で年内に出産予定です。
今年は夫婦そろって天中殺、私は前厄でして、あまり心配しないようにはしていますが、万田酵素入り黒酢を飲んだり、ウォーキングをして出産に備えています。

実はご相談があり、現在平日は5~6時間程度の
パート(事務、内勤)をしていて、子どもは保育所に預けています。
出産後、このパートを続けるか否かで迷っています。
もちろん小さいうちが一番お金がかからず、そのときに
一緒に過ごす重要性も分かるのです。
が、これからのお金の心配と、一方で仕事を辞めてしまって専業主婦になり、小学校に上がった頃、また就職できるか不安で仕方ありません。(手に職がありません)
夫は若く、昇給はなかなか難しい印象です。
そんなこんなで益々シビアに、辞めずに育休を取ったほうがいいんじゃないか、と考えるようになっています。ただ、このパート自体に、これから続けても何も成長できないと分かってはイルのですが。。。老いた私は何に学べばよいのでしょうか??

タマティーさんのご意見をお聞かせいただけないでしょうか?

投稿: れごまん | 2013年3月 4日 (月) 13時51分

タマティさん、こんにちは!!

ぶしつけですが、私も運命鑑定をお願いできますか?

タマティさんは今、環境が大きく変わっていく最中で、ものすごく時間が足りない時だとは思っています。

でも、今、タマティさんの鑑定を知ってみたいです。

無理と言われても、逆恨みしませんので(笑)、まずは検討だけお願いします。

投稿: ころころローラー | 2013年3月 4日 (月) 15時25分

れごまんさん、まずは妊娠おめでとうございます!heart04happy01heart04bellbell

その程度のパートなら、別に辞めなくてもいいんだけど、そうやってれごまんさんが頑張ってしまうと、旦那さんは益々ヤル気を失っていきますからね。
まだまだ出産までには時間があるので、旦那さんに頑張って貰うようにしないと。
ネチネチとお金が足りないと言っていれば、男なら頑張ることでしょう。
しかし言い過ぎるとストレスになって様々な問題が発生するので、飽くまでも言い過ぎには注意して下さい、

子供は「子宝」なので、お金の心配はしない方がいいですよ。
気楽に構えていれば、自然と必要なお金は入ってきますよ。

投稿: タマティー | 2013年3月 4日 (月) 17時09分

ころころローラーさん、無理です。happy01

俺は忙しいのじゃ!

対芥川賞用小説の執筆に悪戦苦闘しているのに、なんで次から次へと運命鑑定の依頼がくるのじゃ!

無償でやるのがそもそもの問題だと、最近気付きました。

そこで、ころころローラーさん。
ローラの物真似をやって、旦那さんを笑わしてみなさい。

もうプンプン!

投稿: タマティー | 2013年3月 4日 (月) 17時13分

タマティー様

ありがとうございますfuji
こちらのブログのおかげです。
過去の記事にあった第2の切り札で、紙には書かなかったんですが、赤ちゃんが3人以上欲しいと思っていたら自然と出来ました。(ちょっと早すぎて自分でもびっくりしていますが・・・良いですよね、きっと)

本当にそうですね、保育園でもお子さんが3人いるお母さんは忙しそうだけど、どこか力が抜けているというか、気楽に構えてます、確かに!

もっとゆったり構えて、なるようになる、と思って、答えももう少し先に出すようにします。

投稿: れごまん | 2013年3月 5日 (火) 11時34分

てへっ(〃∇〃)やっぱり無理でしたか~。

なんだかんだ忙しくて、ついつい頼りたくなっちゃいました。

返信あっただけでもラッキー(笑)

ころころしてま~す(・д・ = ・д・)


投稿: ころころローラー | 2013年3月 5日 (火) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/49747678

この記事へのトラックバック一覧です: 若い時はファッションモデルに学べ!:

« 残念無念! 講談社から残酷なる「出版拒否宣告」!! | トップページ | 文学のもう1つの側面「悪口文学」 »