« 白紙の落書き | トップページ | 功利的に生きる生き方はなぜ最終的に大損になるのか? »

条件が全て整ってから結婚する奴はいない

●結婚の条件

 男女が結婚の条件が全て整うまで結婚しないということほどバカらしいことはない。男女が結婚するに当たって、結婚の条件が全て整うということは絶対に有り得ないことなのである。結婚というものはそうなのではなくて、結婚する機運が高まったのなら、勇気を出してとっととしてしまうべきなのである。 

 そもそも結婚の条件を挙げたらキリがないのだ。切実な問題としては、「結婚するにも結婚資金がない」「結婚しても妻子を養って行けるだけの収入がない」「将来が見通せない時代に子供たちを生み育てることができるのだろうか?」、といったバカげた結婚の条件を挙げて続けてしまうことなのである。

 お金があるから結婚するのではない。結婚するからこそお金が出て来るのである!

 そのカップルが「結婚する!」と決めたからこそ、結婚費用はどこからともなくやってくるし、結婚しても必ず収入を確保できるし、子供を産めばまさに子宝となって収入が増えて行くものなのである。結婚する意思がないのなら、巨万の富を持っていても結婚しないものなのである。

 男女が結婚するに当たって、家柄の問題や、嫁姑の問題など、色々な問題が立ちはだかっているものだ。そういう問題は解決されるために存在しているのであって、結婚を不可能にさせるために存在しているのではないのだ。結婚する意思があるなら、いずれそういう問題は吹き飛んでいくものなのである。

 結婚というのは若い時にしてしまう方が断然に良いのは、年を取れば取るほど考え過ぎてしまい、結局、結婚の条件が揃わないということで結婚それ自体をしなくなってしまうことなのである。特に女性は33歳を過ぎると、あっという間に時間が進んで行くようになるので、結婚することが困難になってしまうのである。

●プロポーズは男がするもの

 男女のカップルが交際してから結婚するまでの期間というのは、そのカップルで実に様々だということだ。それこそ交際当初の段階で結婚を決めてしまうカップルもいるだろうし、恋愛ホルモンに忠実なら交際して3年が目安だろう。しかし交際して10年経っても結婚しないのは、それはそれで問題がある。

 まあ、交際してから10年以内に結婚した方が良い。10年を超えるとズルズルと行ってしまい、時間の無駄以外の何物でもなくなってしまうからだ。「事実婚」と称して、正式に結婚をしていないのに同棲を始めてしまうのは絶対にやめるべきである。こうなってしまえば、結婚するタイミングを完全に逃してしまうからだ。

 普通のカップルなら、結婚の機運が高まって来ると、女性の顔つきや体つきが変化してきて、その変化を見た男性の方が女性の方にプロポーズをするということになる。この女性の心身の変化こそが大事なのであって、この変化が起きない限り男性はプロポーズをしてこないものなのである。

 男性がプロポーズするのは、その男性が自分の彼女を妻として合格だと認めたということなのである。これは非常に重要なことなのであって、これは男女間で行われる通過儀礼なのである。この通過儀礼をした上で結婚しないと、結婚生活は滅茶苦茶なものになってしまうものなのである。

 父系家族では女性がプロポーズをすると不幸になる可能性が非常に高い。女性が男性の家に嫁いで来る以上、男性の許可がないのに女性がプロポーズをして入ってくれば、結婚後にとんでもないトラブルが発生するものなのである。

●プロポーズをしてくれなかったら

 男女の交際では、結婚の機運が高まっているのに、男性がプロポーズをしていくれないということも有り得る。こういう時、女性が結婚に焦って、男性にプロポーズをせっつくのは、「破局の元」になると言っていい。事実、こういうことを女性がやれれば、男性のプライドは大いに傷つき、その彼女を捨ててしまうものなのである。

 況してやプロポーズをされていないのに、結婚したらどういう家に住みたいとか、子供の数は何人とか、絶対に言うべきではないのである。こういうことを言われれば男性が引いてしまうのは当然のことなのだ。そういう会話はプロポーズ後に許されるべきものなのであって、プロポーズ前にやってはならないのだ。

 もしも結婚の機運が高まっているのに、自分の彼氏がプロポーズをしてくれないのなら、一旦交際を停止することだ。二人の関係は近過ぎてしまい、適度な距離を掴めていないために、グチャグチャになっているものなのである。だから少しの間、その恋愛に冷却期間を設けて、互いが冷静になれる時間を確保できるようにすべきなのである。

 この間、女性は何をしていればいいのかといえば、せっせと仕事をしていればいいのである。もしもこの時期に遊び呆けているのなら、彼氏はこの恋愛を終わりにしようと申し出て来ることであろう。自分の彼女が真面目に働いている姿を見るからこそ、プロポーズしてくるものなのである。

 気をつけるべきは、結婚するかしないかという大事な時期に、自分の友人に相談してしまうということなのである。未婚者の場合、自分の友人は未婚者だらけだ。だから結婚のことが解っていないので、こういう大事な時に下手なアドバイスを貰うと破局してしまうことになるのだ。

 30歳になっても女性たち同士で徒党を組む癖が抜け切っていない女性が結婚できないのは、大事な時に友人の意見を聞き入れてしまうからなのである。男性にしてみれば、「なんで俺に相談してこない?」ということになってしまうのだ。勿論、結婚するかしないかの大事な時期に、彼氏に相談することなどできない。だから孤独に耐えることが必要になってくるのだ。

●結婚のタイミング

 プロポーズをしてから、すぐさま結婚届を出すカップルはいないものだ。プロポーズをしてから結婚届を出すまで多少の時間があるものなのである。この時に大事なのは、「自然の流れに身を任す」ということだ。そのカップルの恋愛が正しいものであるなら、自然と全てのことが巧く行き、いい時期に結婚届を出して来るものなのである。

 その一方で、こういう大事な時期だからこそ、占い師に占って貰うべきなのである。そのカップルが運命の出会いを果たしているのなら、ちゃんとして占い師に出会うことができ、その占い師がから最も運気を高めることができる結婚の時期を教えて貰うことができるのだ。

 占いとは信じるものではないのだ。占いは利用してなんぼの物なのである。

 だから結婚に於いて、

「今でしょ」

というのは超危険なのである。結婚することに急いでしまうと、ゴタゴタが幾らでも発生するものなのである。それどころか間違った時期に結婚してしまい、折角の良縁を台無しにしてしまうのである。自然の流れに身を任しつつも、ちょいと占いを利用するのが最善の遣り方なのである。

 運命の出会いを果たしているカップルなら、結婚するに当たって幾らでも「偶然の幸運」としか思えないような出来事が幾らでも起こって来るものなのである。何もかもトントン拍子で進んで行くからこそ、結婚することができてしまうものなのである。

 男女の相性が良く、いい時期に結婚していれば、その後の結婚生活は幸福の連続になるものなのである。結婚が成功するかしないかは、結婚した初期に於いて決まるのであって、その後に決まるのではないのだ。幸せな結婚をしている夫婦たちは「不思議な縁」という言葉を使うものだが、そうやって謙虚になっているからこそ、自分たちの結婚を幸せなものにすることができたのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 白紙の落書き | トップページ | 功利的に生きる生き方はなぜ最終的に大損になるのか? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント


タマティーさん、お久しぶりですshine
梅雨も明け、すっかり気候も夏ですね。
夏はアトピーが悪化しやすいので
私は正直嫌いです(笑)
汗はアトピーの大敵なのですwobbly

ずっと彼氏と結婚出来るかどうか
悩んでいた私ですが、
この前彼氏から婚約中だと
言われました(*^^*)
私の彼氏は、シャイなので
あまり思ってる事を自ら言葉にしません。
なので、遠まわしな言い方で言われました(笑)

あと、どうやら私の両親は
将来的に息子を引き取るつもりで
いるみたいです。理由を聞くと、
再婚して息子の兄弟が出来た時に
彼氏に差別されたら可哀想だからと
言われました(>_<)本気みたいです。

私は、やはり息子と
離れるのは抵抗があるのですが
彼氏は長男ですし、相手の家系との
問題もあるので、その方が
色々な角度から見ても
いいのかなあと思います。。。

私みたいなバツイチ子持ちの
再婚問題は、ややこしいですねsweat02
血の繋がってない子供を心から
可愛がってくれる人なんて
殆ど居ないと思いますしtyphoon

とても複雑な気持ちです(´・ω・`)

投稿: りあ | 2013年7月 8日 (月) 14時40分

りあさん、その方がいいです。happy01 good
息子さんはりあさんの家で跡取りにしてしまわないと、それが障害になって結婚に至らないと思います。

それにしても彼氏はシャイだな~。
男なんだから、もっとビシッとしないと。

本当にね~、一旦家に帰って、冷却した方がいいですよ。
同棲だと、プロポーズをするチャンスがなくなりますからね~。

りあさんの離婚は、運命学上、これはどうしようもないものだっから許されるけど、
安藤美姫みたいに、要は失恋でヤケになって、シングルマザーになるのっては如何なものかと思うよ。

≪世間の厳しさ≫が解っていない人は、自ら間違った選択肢を平気で取ってしまいますからね。

投稿: タマティー | 2013年7月 9日 (火) 07時04分


タマティーさんが
そうおっしゃるなら
息子は私の実家の跡取りに
したいと思いますflair

前に運命鑑定して頂いた時も
言ってくれましたよね(*^^*)

彼氏は、愛情表現を口で言うより
行動で示すタイプですね。
なので愛は感じてます(笑)
本当にシャイだし、不器用な人なんですwobbly

でも、やっぱりプロポーズは
ビシッと言って貰いたいです(笑)

私は週1で彼氏と会っていますflair
他の日は、毎日息子の幼稚園バスの
送り迎えとバイトです。
5時くらいにバイトから帰って来て
少し寝てから、8時に起きて送り出し
少し寝て14時に起きてお迎えという
寝不足な毎日ですsleepy
そんな生活をしていたら
なぜか痩せました(笑)
周りに痩せた痩せた言われます。

彼氏は週1じゃあ足りないと
不満に思ってるみたいですが
我慢してもらってます。
同棲もしたいですが
それどころじゃないのでcoldsweats02

父親が定年後1年働くみたいなので
結婚するとしたら、1年後以降に
なりそうです(*^^*)

安藤美姫は未婚の母みたいですねbearing
未婚の母というと、シングルマザーでも
バツイチより印象は微妙ですよね。
最初からシングルマザーって、確かに
ヤケクソにも感じますね。

ネットでは、父親はモロゾフコーチと
書いてありましたが本当でしょうかcoldsweats02
モロゾフコーチは女にかなり
だらしないみたいですねsweat02

投稿: りあ | 2013年7月 9日 (火) 08時31分

それは「痩せた」ではなく、「やつれた」ですよ。happy01
りあさんが若いからこそできるんであって、年を取ったらもう無理ですよ。
まあ、ストーンと落ちる熟睡を2回しているわけだから、健康にいいことはいいだろうけど。

同棲していたんじゃなかったっけ?
結婚するなら来年ですね。
来年を過ぎても結婚できないなら別れた方がいいです。
ズルズルと無意味な恋愛していても、時間の無駄ですよ。
若い時には解んないだろうけど、りあさんも或る年齢に達したら解るようになります。

安藤美姫の赤ちゃんの父親はどう聞いても不明みたいなんだけど、現時点では「モロゾフ」が最有力ですよ。
安藤美姫の今回の行為に対しては、あの「壇密」ですら批判していたから、女性たちの目から見ると本当に「ヤケクソ」に映るんでしょうね。
マスコミにはフェミニストたちが大量に存在しているので、好意的に報道しているけど、今後の人生のことを考えたら、どう考えても大損ですよ。

投稿: タマティー | 2013年7月 9日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/52271161

この記事へのトラックバック一覧です: 条件が全て整ってから結婚する奴はいない:

« 白紙の落書き | トップページ | 功利的に生きる生き方はなぜ最終的に大損になるのか? »