« 若い時の考えほど当てにならないものはない | トップページ | 40歳からの不妊治療 »

黒胡椒ドレッシング事件 ~真夏の夜のウンコ~

●それは母親の間違いから始まった

 我が家ではドレッシングという物は買わない。ドレッシングは自宅で作る物なのである。ドレッシングは基本的に植物油とお酢を混ぜ合わせればできる物なのであって、わざわざお店で購入するべきではないのだ。それに市販のドレッシングは中に危険な物が入っているものだ。自宅で作れば安全なドレッシングを作ることができ、家族の健康を守ることができるのである。

 ところが今回、うちの母親がドレッシングを作る際にヘマをやらかしてしまった。ゴマ油とお酢と醤油を入れたまでは良かった。風味づけに黒胡椒を少し入れようとした所、なぜだか黒胡椒をドバッと入れてしまい、1瓶まるまる入ってしまったのである。

「なんでそういうドジをするんだ~?」

と疑問に思ってしまったが、とにかく黒胡椒が大量に入ったドレッシングが出来上がってしまったのである。既に食事の用意は出来ているので、ドレッシングが出来上がれば食事を開始することができたのである。そこでこのドレッシングをそのまま使うことにした。

 この「黒胡椒ドレッシング」をサラダにかけてみると、不味いと思いきや、意外にも意外、非常に美味しかったのである。サラダをかけたドレッシングというより、黒胡椒をメインにして、サラダとドレッシングが付いているという感じなのである。

 黒胡椒はいつも脇役なので、黒胡椒がメインになる料理というものはない。そのため俺はこの黒胡椒ドレッシングが大いに気に入り、サラダを3回もお代わりし、皿に残った黒胡椒ドレッシングは全部飲んでしまった。それほど美味しかったのである。

●夜になってから凄まじい排便

 黒胡椒ドレッシングを食べたのは朝食であったのだが、夕方になると下腹部が張っていることに気付いた。張っている場所は左下腹部の所であって、大腸がパンパンに張っていることが手で触ると解るくらいだったのである。そのため俺は、

「なんか悪い病気でもしてしまったのかな~」

と不安がっていた。

 その状態で夕食を食べ終わると、どうもお腹の調子がおかしいのである。普通、俺は午前中に排便をするのだが、午後になったら排便はしない。それなのに明らかに便意を感じ、オナラをしようものなら、それだけウンコが出てしまうような危険に襲われてしまったのである。

 仕方なく便所に行って便座に座ってみると、すぐさまウンコが出た。しかもウンコは出まくりであって、今までの人生の中で有り得ない量のウンコが出まくったのである。大量のウンコをしたのに、後からウンコが出て来る、出て来る。どうにかしてやっと全てのウンコを出し切ることができたのである。

 それだけの大量のウンコをしてしまうと、お腹はペッタンコであり、気分爽快なのである。最近の夏の猛暑のために体は多少不調だったのだが、そんな不調は完全に吹き飛んでしまった。しかも翌日になってみると頭の回転は物凄くよくなり、仕事の生産量が急上昇したのである。

 何がこの大規模な排便をさせたかというと、朝食の時に食った黒胡椒ドレッシングしか考えれらないのだ。それ以外は全部いつもどおりの食事だったので、黒胡椒ドレッシング以外には考えられないのだ。あの黒胡椒ドレッシングがここまで凄い効果を引き起こすとは本当に想像できなかった。

●黒胡椒とお酢とゴマ油の相乗効果

 なんで黒胡椒ドレッシングはこんなにも凄い効果があるのかといえば、黒胡椒ドレッシングは偶然にも効果のある物ばかりを掛け合わせ、それが相乗効果を起こして凄い効果を発揮することを可能にさせたのである。まさに「偶然の産物」なのであるが、偶然だからこそ論理的に考えても出来ないことをやってくれたのである。

①黒胡椒

 黒胡椒ドレッシングでは黒胡椒を大量に使ったのだが、この黒胡椒にはアルカノイドに分類される「ピペリン」という物質が入っており、消化不良に効果があるのである。だから俺が夏の猛暑で消化が余り活発でなかった時に黒胡椒ドレッシングを食べたからこそ、急に消化が活発になってしまったのである。

②お酢

 黒胡椒ドレッシングは所詮ドレッシングだからお酢が入っている。お酢は循環不良に効果があって、体内の老廃物や毒素を回収して、排出させ易くしてくれる。俺は普段から快便であるのだが、それでもあれだけの大量のウンコが出たのは、このお酢の効果があったからなのである。

③ゴマ油

 黒胡椒ドレッシングにはゴマ油が入っていたのだが、このゴマ油には「セサミン」という物質が入っていて、肝臓の活性酸素を取り除き、肝臓の機能を活性化させる。肝臓の機能が活性化したからこそ、消化吸収排泄の全てが促進され、大量のウンコに繋がったのである。

 しかもゴマ油は腸内に油で膜を作り、排便を促進させるという効果もあるのだ。俺に便意が起こった時、一旦排便をするとなかなか排便が止まらなかったのは、腸内に膜ができたたために、大腸内にあった老廃物と毒素が全部出てしまったからなのである。

●黒胡椒ドレッシングの作り方

 黒胡椒ドレッシングの作り方は超簡単である。小瓶を用意して、そこに「荒挽きの黒胡椒」を10グラム以上入れ、そこに「お酢」と「ゴマ油」と「醤油」と「天日塩」を入れ、瓶の蓋を閉めた上でシャカシャカと振るのである。これで黒胡椒ドレッシングの出来上がりである。

 サラダはなんでも良い。基本的にレタスとキュウリとタマネギは入れるべきであろう。サラダになんの野菜を使うのかは自分の好みなので、自分が自由に選らんで入れればいい。大事なことは黒胡椒ドレッシングを使ったサラダは、サラダがメインになっているのではなく、黒胡椒がメインになってしまうということなのである。

 とにかく黒胡椒の味を堪能することだ。今まで脇役で使っていた黒胡椒を主役に抜擢するのである。ピリリと刺激があればいいなという程度にしか考えていなかった物を、まるで肉や魚を食べるように味わうのだ。ちょっとした発想の転換は絶対に必要で、そうしないとこの料理を楽しむことはできないのだ。

 因みに残ったドレッシングは必ず飲むようにすることだ。黒胡椒は野菜に全部乗るわけではないので、野菜に乗らなかった黒胡椒は皿に落ちてしまう。これを捨てては非常に勿体ないので、残ったドレッシングを飲むことによって黒胡椒を全部食べてしまうことだ。

 黒胡椒ドレッシングで内臓が大いに刺激されているので、その後の食は大いに進むことになる。黒胡椒ドレッシングを食べた後は凄まじい排便が起こるので、この時は沢山食べても構わない。肉のように消化吸収に時間がかかる物を食べる場合には、黒胡椒ドレッシングというのは相性が非常に良いのである。

●強烈な排便

 朝食に黒胡椒ドレッシングを食うと、夜になってから強烈な排便が起こることになる。朝の段階で排便をしたとしても、夜になればその排便を上回る凄まじい排便が起こることになるのだ。この場合に気をつけるべきことはウンコが出尽くしたことで翌朝の排便が困難になるということだ。

 夕食に黒胡椒ドレッシングを食うと、朝になれば強烈な排便が起こることになる。恐らく排便は1回では終わらず、2回か3回はすることになる。しかも1回に出るウンコの量が半端なく多いのだ。排便に時間がかかる以上、翌日が休日に当たる方が良いであろう。

 便秘気味の人に黒胡椒ドレッシングは特効薬である。便秘であるなら黒胡椒を20グラムとか30グラムとか多目に使い、野菜の量も多くすることだ。そして穀物をしっかりと取って、確実に大量のウンコが出るように仕向けておくことだ。便秘を確実に解消させるためには、1時間以上のウォーキングをして、体を温めておくことだ。こういうことをしておけば、ウンコが大量に出ることになるのだ。

 豪華な食事を食った翌日、出来ることなら断食をして、内臓を休ませたいのだが、仕事が忙しくて断食ができない場合がある。こういう時には黒胡椒ドレッシングを使い、ウンコを大量に出し、内臓が疲労しないようにすることができるのである。

 黒胡椒ドレッシングを使った場合、とにかくウンコを出し切ることだ。一度、ウンコが出始めると、それに続いてウンコが出まくるのだ。少しでもまだお腹に残っているなと感じたのなら、すぐに便所に行って用を足すことだ。ウンコを出し切れば、お腹がペッタンコになるので、ウンコを出し尽くしたことを自分で実感できるものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 若い時の考えほど当てにならないものはない | トップページ | 40歳からの不妊治療 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

タマティーさん こんにちは♪
記事のアップを心待ちにしておりました(*^-^*)
う○Pネタ、ヒットです。
お盆に入ってから、浮腫がひどくなり体重も増加↑。
歩いてもプールで泳いでも浮腫がとれず困りました。
「これはもう体内から排出だ!」と、
プルーンのエキスをがばがば飲んでいます。
おかげで、トイレとお友達状態です(笑)
「黒胡椒ドレッシング」試してみたいと思います。

出産してから浮腫やすくなり、夏はひどくなりがちです。
腎が弱いのか夏は弱りやすいのか、
今年は特に浮腫の夏です(涙)

投稿: むくみん | 2013年8月19日 (月) 10時17分

浮腫んでいる方、俺の名前を使ってコメントするなって!happy01
俺自身がビックリするわ。
一応、「むくみん」と名前を変更しておきました。

夏だからといって、余り冷たい飲み物を飲んだり、冷たい食べ物を食べていると、浮腫みます。
多少飲んだり食べたりするのはいいけど、頻繁に飲食するのはやめましょう。
それよりも歩くべし!
歩けば汗をかくし、小便が出るし、その結果、浮腫みも取れます。

投稿: タマティー | 2013年8月19日 (月) 17時20分

タマティーさん、ごめんなさい(T^T)

「だっ、誰だ!私と同じようなコメントを~~!!!」と、
思いましたら・・・わたくしでございました。
タマティーさんをびっくりさせてしまい、
スミマセンでした(T▽T)

。。。お名前までいただく始末で、面目ないです。

夏の暑さのせいでしょうか...
ということでお許しを..(^_^;)))

投稿: おだんご 改め むくみん | 2013年8月19日 (月) 19時19分

タマティ様 こんにちは。おひさしぶりです。

毎回記事を楽しみに、タマティ様の奥深い思考に感動しながら読ませて頂いてます。

ところで、黒胡椒ドレッシング!!!激うまです!
何でこんなに美味しいんでしょう。化学調味料も入ってないのに。
(入ってないから美味しいのかな?)
普段はアマニ油+ポン酢でしたが、黒胡椒ドレッシング+アマニ油にします。

3日連続食べて、タマティ様程ではありませんが、
お通じもなかなか良く、日に3回です(笑)

投稿: sayaoto | 2013年8月21日 (水) 13時44分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 志望動機 | 2013年10月11日 (金) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/52860620

この記事へのトラックバック一覧です: 黒胡椒ドレッシング事件 ~真夏の夜のウンコ~:

« 若い時の考えほど当てにならないものはない | トップページ | 40歳からの不妊治療 »