« フェミニズム洗脳 ~フェミニズトたちは一体何を目指しているのか?~ | トップページ | 『八重の桜』を見て、東日本大震災の被災者たちは本当に元気になったのか? »

伊豆大島の大島町の災害は人災である! 人災以外の何物でもない!

●事前に警告を発していた

 今年は「雨のない梅雨」であったので、俺は梅雨の時期に「今年は洪水が来る可能性があるので気を付けて」とブログで知らせていた。案の定、夏に入ると猛暑になり、竜巻は起こるわ、京都の嵐山に洪水が発生するわ、そして10年の1度の巨大台風が日本列島を直撃したのだ。

 我が家でもこの巨大台風を前にして、様々な対策を講じて、風で飛ばされそうな物は全て屋内に仕舞った。台風が通過した際には猛烈な暴風雨が家を叩きつけ、午前五時頃には千葉市から避難勧告が出るほどの凄さであった。しかし事前に準備をしていたので、なんの被害もなかった。

 ところがである。

 10年の1度の巨大台風が来るというのに、伊豆大島の大島町では川島理史町長は出張で不在で、しかも大島町は余計な混乱を招くとして避難勧告を全く出さず、その結果、土石流が発生し、大島町を直撃してしまったのだ。恐らく死者は50人近くになることだろう。

 巨大台風が大規模な災害を引き起こすことであろうことは気象庁が事前に全国民に対して報道していた。しかも気象庁は巨大台風の通り道に当たる大島町には特に電話でことのことを告げていたのである。それなのに大島町は避難勧告を出さず、最悪の事態を引き起こしてしまったのである。

 TBSはこの無能な町長に対して責任を追及する報道番組を放送したのだが、これに対してツイッターでは「町長に責任を追及するのは可哀想だ!」「今すべきことは行方不明者の捜索であって責任追及ではない!」という意見が出回るようになってしまったのだ。

 「バカなことを言うな!」

と俺は言いたい。

 今回の大島町の被害は<天災>ではなく<人災>なのであって、まずはこの無能な町長を辞職させない限り、また同じような悲劇が起こってしまうのだ。台風は次の台風も既に発生しており、いずれはやってくるのである。町長として能力のない者が町長の職にあるなら、二次災害が起こり、余計に被害が拡大してしまうものなのだ。

●実は共産党員だった川島理史町長

 川島理史町長はまともな政治家ではない。この町長は実は共産党員なのであって、だからこそあんな無責任な態度を平気で取りまくったのである。大島町というのは都内では唯一の共産党員が首長になっている地方自治体なのであって、東京都内でもこの大島町は異常事態になっていたのである。

 なんで大島町の町民たちはこの共産党員を町長に迎えてしまったのかといいうと、町長選では川島理史は共産党員なのに無所属で出馬したのであり、それで町民たちを騙して当選してしまったのである。川島理史は共産党員である以上、経歴詐称なのであって、公職選挙法に違反しているのだ。

 川島理史は平成7年に大島町議会議員に初当選し、4期16年も議員を務めていた。この時点で無能さが解るというものだが、行政機関に於いて経験を積んだことは全くないのだ。町議会の議員として町の行政を批判するのと、町長として町の行政を行うのとではまるで違うものなのである。

 川島理史は大島町の町長として、「町づくりを貫く3つの取り組み」と称して。「プラス1」「見える化」「協働」と意味不明なことを掲げている。この協働というのが如何にも共産党員らしい言葉で、「町づくりの土台である町民・議会・町長の責任を明らかにし、それぞれの役割を担って行こう」ということなのである。

 要は、

「私は責任を取りません」

ということを言っているのである。

 共産党員の言葉はまともな日本語ではないので、日本語で綴られた言葉なのに翻訳が必要なのである。町政の最高責任者は町長なのであって、町民や議会が責任を負うべきものではないのである。それなのにその責任を町民や議会に分散するということは、町長の自分は権力を握るが、その責任は取らないということを言っていることなのである。

 大島町の町民たちが町長選挙で共産党員の大島理史を選んでしまったことは大失敗だったのであり、だからこそ台風が直撃した際に被害を発生させ、50人近い死者を出してしまったのである。バカな町長選をやったツケはこういう時に出て来るのだ。

●共産党員は絶対に無能化する

 日本国民の殆どは日本共産党のことを知らなすぎる。日本共産党は「共産革命」を目指す非常に危険な政党なのであって、ブルジョワジーを殲滅することを政治目標に掲げているのだ。ブルジョワジーとは資産を持っている人たちのことだから、銀行に預金があったり、土地を持っていたり、株券を持っている人たちは日本共産党が政権を取ったら全員が虐殺されてしまうのである。

 日本共産党では普通の議会政党とは違い、「党内選挙」がしっかりと行われている。しかしその党内選挙は既に当選者が決まっており、党が決定した人物を党員たちが支持するという儀式的なものに過ぎないのだ。厄介なことに党員たちは「この方がより民主主義的である」と思い込んでいるのだから始末に負えない。

 日本共産党の機関紙である『しんぶん赤旗』は日本政府を批判することに熱心だが、日本共産党への批判を一度たりともやったことがない。即ち日本共産党の内部には「言論の自由」がないのであって、これではまともな党運営をしていくことなどできないのだ。

 党内に言論の自由がないからこそ、公職選挙で敗北しても党執行部は責任を取らないのだ。だから中央委員会議長も、幹部会委員長も、書記局長も、定年を迎えるまで引退をすることはないのだ。これでは党執行部が無能化することは当たり前なのである。

 日本共産党は綱領で「自衛隊は憲法違反である」と主張している。それなのに今回のような災害が起これば、共産党員の大島理史町長は自衛隊に出動要請するのである。大島理史町長は共産党の綱領に違反することをやっているのに、これが党内で問題視されることがないのだ。こういうことでは共産党員個人が腐って行くのは必至なのである。

●大島町の悲劇の構造

 大島町は人口が8000人程度の非常に小さな地方自治体なのである。主な産業は「漁業」と「観光」しかない。大島町が今回のような災害を受けてしまえば、観光産業は大打撃を被ってしまうのであり、ただでさえ外国旅行に取られてしまう観光客が更に減少してしまうのである。

 大島町の町民たちは大島町の立て直しに真剣になるべきなのだが、大島町は実は「補助金漬け」になっており、自主財源で賄わず、中央政府や東京都からの補助金を獲得することに躍起になっているからこそ、余計に大島町が衰退していってしまうのである。

 大島町の町民たちは「補助金は政治的麻薬である」と気付かねば、この悲劇の構造から脱却できないのだ。補助金に頼った財政運営をしていたからこそ、大島町の内部で共産党員が増えて行ったのであり、共産党員の町長を誕生させてしまったのである。

 大島町が今すべきことは新たな産業を起こすことなのであって、新しい産業を起こさないと、大島町は絶対に発展していかないのだ。既存の経済だけをどう弄っても、大島町には未来はないのだ。新しい産業がないからこそ、若者たちは離島してしまい、余計に大島町の経済が衰退してしまうことになるのだ。

 大島町が観光で飯を食うにしても、街並みが観光に相応しいようにはなっていない。これでは観光客が来るわけないのだ。世界各地の観光地というものはどこも街並みが綺麗なものなのである。それはきちんと法整備がなされているからこそ、そういう美観を作り出すことができるのである。大島町はそういう法整備すらできていないということなのである。

●だから民主主義はダメなのだ

 川島町が持つエネルギーは非常に限らている。民主主義をやってエネルギーを無駄遣いすることは絶対に許されないのだ。大島理史のように、町議会議員を延々と遣り続け、行政経験が何もないのに、町長選に当選すれば町長になってしまうようなバカげたをやっていれば、今回のような悲劇が起こるのは当たり前なのである。町長にはなんの行政能力もない以上、任期中、碌なことしか仕出かさないのだ。

 町長候補は町の有力者たちを使って用意すべきであって、町の重要な役職を経て、経験値を積んだ者だけに町長選出馬を認め、町長選挙で町長を選ぶようにすればいいのだ。町議会議員を幾らやっても、行政に関する経験値はつかないものなのだ。町議会議員は飽くまでも選挙区の代表者なのであって、間違っても町の代表者たる町長の役職は務まらないのだ。

 大島町のように三原山という活火山があるような場所では、長老たちを集めておき、災害に関して勧告できるようにしておくことだ。言わば「元老院」のような物が必要なのである。なぜなら「災害は忘れた頃にやってくる」以上、長老たちのように人生経験が豊富な人たちなら、普通の町民たちが言えないことでもはっきりと言えるからだ。

 大島町は人口が少ないのだから、条例を制定するにしても、町民集会を設けて、そこで町民たちに説明し、町民たちの選挙を経て、町長が制定するようにすべきなのである。町議会が町民たちの知らない所で条例を作ってしまうからこそ、町民たちは条例が制定されても、そんな条例は知らないということになってしまうのだ。

 また、今回のような災害時には、中央政府が非常事態宣言を出し、軍政下に置くことも必要なのである。軍によって独裁的に処理してしまった方が効率的であり、無駄に死者を出さなくて済むものなのである。町長は平時に於いては行政をやってもいいが、非常時になればやらない方が良いのである。

 民主主義に洗脳されてしまっているからこそ、こういう具体的な改革案が思いつかないのである。今回の災害でもボランティアの人たちがやってきて、マスコミではそれを称賛する報道をしている。しかしこういう大規模な災害では軍隊なくして何もできないものなのである。ボランティア活動は素晴らしいことではあっても、決して軍隊の活動に勝るようなことはできないものなのである。

 民主主義の洗脳が解除されない限り、大島町の本当の解決策は見つからないものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« フェミニズム洗脳 ~フェミニズトたちは一体何を目指しているのか?~ | トップページ | 『八重の桜』を見て、東日本大震災の被災者たちは本当に元気になったのか? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

>俺は梅雨の時期に「今年は洪水が来る可能性があるので気を付けて」とブログで知らせていた

出だしでワロタ。
気象予報士ですら禁止されている災害予報を、ちんけなブログで「知らせていた」とは片腹痛い。

>大島町が今すべきことは新たな産業を起こすことなのであって、新しい産業を起こさないと、大島町は絶対に発展していかないのだ

伊豆大島出身のオレとしては、ではどういう産業を興すべきか、貴様の対案を聞きたいものだ。ほれほれ、言ってみな。

災害の時、町長は大島を世界に売り込むための、ジオーパーク大会に参加していた。観光で生きる道を見出している大島としては、充分「産業」のために町長は頑張っていたと思うのだがね。

ブログという妙なツールのおかげで、貴様のような視野の狭い、自分の意見だけで政治を語るヤツが増えすぎてイヤになる。「伊豆大島 助成金」で検索したら、こんな三流ブログにたどり着いてしまった。がっかりだぜ。
なんでもかんでも反共で片が付くと思ったら、大間違いだぞ。ばーか。

投稿: ばーか | 2014年1月16日 (木) 09時01分

ばーかさん、『しんぶん赤旗』の報道を鵜呑みにしたコメントを下さって有難うございます!happy01

『しんぶん赤旗)を読んでいる人って本当にバカなんですね。
読解力がないし、無礼だし、人が死んでも何とも思わないんだ~。
道理で共産党はどこの国でも大量虐殺を平然とできるんですね。


ばーかさんに一言言っておく。

「町長の最大の責務は町民たちの命を守ることなんであって。それができないなら町長として失格なんだよ!
angry

投稿: タマティー | 2014年1月17日 (金) 06時46分

>「町長の最大の責務は町民たちの命を守ることなんであって。それができないなら町長として失格なんだよ!

おいおい、格好いいこと言っているが、貴様はこうも書いている。

>大島町の町民たちが町長選挙で共産党員の大島理史を選んでしまったことは大失敗だったのであり、だからこそ台風が直撃した際に被害を発生させ、50人近い死者を出してしまったのである。バカな町長選をやったツケはこういう時に出て来るのだ。

つまり、大島町の町民はバカだったからバカな町長を選出し、そのツケで死んだのだ、と言う理屈だよな。

貴様も産経新聞の報道を鵜呑みにしすぎなんだよ。もっと大局的に世の中を見ろよ。大島を知らずして、大島を語るな。同様に、政治を知らずして、政治を語るな。

ばーかwwwwwww 

投稿: ばーか | 2014年1月17日 (金) 12時53分

ばーかさん、お前は本当に「人間の皮を被っ獣」だよな。angry
お前のような救いようのないバカはこの世に生存してはならないよ。
生きているだけ無駄! 無価値! 無意味!

道理で神様がお前に「永遠の破滅の刻印」を焼印したわけだ。

因みに俺は『産経新聞』なんか取っていないよ。
このブログを少しでも読めば、俺の意見は産経新聞の主張とはまるで違うということが解るのに、それすら解らないんだもん。(笑)
読解力ゼロだね。

大体、ばーかさんの言う
「大局的に世の中を見ろ」
ってのは、要は、
「日本共産党に洗脳されろ」
ってことだろ?
だ~れが日本共産党なんかに洗脳されるかッ!(怒)
日本語の文章なのに、いちいち翻訳しなければならないだなんて、日本共産党の連中は頭が狂っているよ。

大島町はさ~、日本共産党に乗っ取られたからこそ、あんな大惨事が起こったんだよ。
日本共産党の洗脳が解ければ、この事実が解るのにね~。
政治を知らないのは、ばーかさんの方なんだよ。


「名は体を現わす」っていうけど、ばーかさんはマジでバカだよな~。
俺は今まで長いこと、ブログをやってきたけど、お前ほど脳なしのコメントは他にないぞ。
俺はばーかさんにすぐさま「自殺」することを勧告するよ。
お前に対するアドバイスはそれしか浮かばないな~。

さ、早く、地獄に行きな。

死ねば楽になれるよ。

投稿: タマティー | 2014年1月17日 (金) 16時54分

ばーかさん、俺のブログを「ちんけなブログ」「三流ブログ」って罵ったけど、謝罪しておいた方がいいよ。

このブログはもう8年以上続き、月に50万人以上の人たちが見るブログなんだ。
しかもその8割が女性で、知的レベルが高く、主に妊娠中や育児中の母親たちが見るブログなんだ。

俺は去年、梅雨なのに雨が降らないので、妊娠中や育児中の母親たちに、「今年は洪水が起こる可能性があるので気をつけて」と予言を発したんだけど、それをばーかさんは、
「出だしでワロタ」
「片腹痛いわ」
だって。
ばーかさんは妊娠中や育児中の母親たちが子供たちもろとも洪水で死んでもいいっていうのかい? 
乳幼児がいる場合、避難所に避難するだけでも大変なんだよ。
普通の大人が避難するより、時間がかかるものなんだよ。


因みにlこれは俺の霊能力から来る「予言」なのであって、「災害予報」とか言うものではない。
ばーかさんは最初から読解力がなかったんだよ。


ばーかさんは伊豆大島出身なんだろ?
それなのに俺のブログにこのブログ始まって以来の「最悪の暴言」を言いまくったんだから、このブログを見ている女性たちは絶対に伊豆大島には観光に行かなくなると思うよ。

「タマティーさんが私たちのために一生懸命にやっているのに、あれはないよね~」って。

しかも「伊豆大島にはばーかさんみたいな卑劣な人が沢山いるんだ~」ってことになって、その噂が日本国中に広がり、伊豆大島のイメージは完全に崩壊してしまうよ。


ばーかさんが謝罪するかしないかは、ばーかさんが決めることだ。
俺はばーかさんに謝罪することを「勧告」するけど、「強制」したりはしない。

但し、俺の名誉はばーかさんによって大いに傷つけられたのであって、謝罪するならちゃんとそれなりの「損害賠償金」を支払って貰いたいということだけは伝えておく。


もしもばーかさんが謝罪しないのなら、その報復として三原山が爆発することになると思う。
三原山が噴火すれば、伊豆大島に大量の死者が出ることになるよ。
噴火の際には有毒なガスも大量発生して、また人が住めない島になっちゃうよ。

それでもいいのかい?

これは「脅し」じゃないからね。


「落とし前」はきっちりと着けて貰うよ。
人に喧嘩を吹っ掛けておいて、逃げることは絶対に許さないからね。


angry angry angry

投稿: タマティー | 2014年1月19日 (日) 16時05分

貴様はおもしろいやつだなーwww

それよりさあ、伊豆大島に興すべき産業は思いついたかい?
思いつけない時点で、貴様の霊能力とやらもたかがしれるというものだ。災害予言をできるのなら、それぐらい朝飯前だろ。

>ばーかさんは妊娠中や育児中の母親たちが子供たちもろとも洪水で死んでもいいっていうのかい?

そこまで自信満々なら、伊豆大島に災害予言をしてやれば良かったのに。結局、口先だけの妄言なんだよ、貴様の言葉は。

50万人の読者も、貴様の記事を面白がって読んでいるんだろうな(けっして感心はしていないだろうな)。だって、過剰な自信を持った者の妄言は、見ていてオモシロイもの。あの、麻原彰晃とか高橋弘二みたいにな。

三原山も、いずれは噴火するだろうよ。でもそれは、決して貴様のうさんくさい「能力」のおかげではないからね。活火山はいつ噴火してもおかしくないんだから、今のうち言っておく。

そんなに予言をしたいのなら、「いつ・どこで・なにが・どのように」起こるのかを、正確に言ってみせな。そうではない予言はただの妄言で、偽預言者ならぬエセ予言者だからね。

よし、オレもひとつキンタマティーにならって予言をしてやろう。

「今日から150日以内に、東京で雨が降るであろう」


……それよりさ、オレの謝罪を要求するんじゃなく、この記事を削除した方がいいんじゃないの? 名誉毀損というのなら、貴様は大島町の町民をバカよばわりしたんだからさ。三原山に投身自殺するくらいの犯罪だぜ、これはwwwwwww

投稿: ばーか | 2014年1月20日 (月) 12時34分

ばーかさんは、「読解力」がないだけだと思ったら、「人間としての心」もなかったんだね~。happy01
本当に無い無い尽くしだ。
,ま、仕様がないか~、お前は「人間の皮を被った獣」だもんな~。

「予言」と「予報」の区別すらつかないんだもん。
バカを相手にすると浸かれるわ~。(フーッ)

カール・マルクスだって資本主義経済の崩壊を予言してんだぜ。
それなのに彼の予言は思いっきり外れたけどね。奴こそ「エセ予言者」だと俺は思うよ。
カール・マルクスjは予言するに当たって、「いつ・どこで・なにが・どのように起こるのかを正確に言って」みせたかな?
あ、もしかしてお前は共産党員なのに、この程度の知識すらなかった?
この知識がないと、お前は俺に赤っ恥の質問をしたことが解らないんだぞ。


お前みたいな邪悪な動物が伊豆大島にいるからこそ、伊豆大島であんな悲劇が起こったんだよ!(怒)


だ~れがお前なんかに、大島町の起死回生の策となる新しい産業のことを教えるかッ!

俺が大島町は日本共産党に乗っ取られたからこそ本来なら回避できた自然災害が発生したと指摘し、大島町は漁業と観光だけで経済を維持するのは難しく。もう1つ新しい産業が必要であると主張し、更には大島町の地方自治体としての改革案まで示したのに、それなのにお前は俺のことを、
「大島町の町民をバカよばわりにした」
だって。

はあ?
何言ってんだ、お前?
なんか得体の知れない「妄言」でも言ってんの?
俺の記事をどう読めば、そういう解釈が出て来るんだい?

普段から『しんぶん赤旗』を鵜呑みしていると、こうなっちゃうのかね~。
いいよな~、日本共産党は! バカを相手にして搾取して大儲けしているんだから。
代々木に行って党本部を見てみい。床にはそれは豪華な豪華な大理石が敷き詰められてあんぞ。
プロレタリアートたちを搾取している組織って、なぜだか大理石が好きなんだよね~。なんでだろ~?

尤も党に搾取されていることにも気付かないだろうな~。この脳なしだと。
お前、一度、CTスキャンでも受けてみろ。頭の中が空洞になっていることが解るから。
三原山に投身自殺しなければならないのは、お前の方だぞ!

せいぜい『マルクス・レーニン全集』をオナペットにして、オナニーでもブッこいてな!
どうせ、『マルクス・レーニン全集』を買っても読みはしないし、読んでも理解できないんだろ?
ま、お前のバカの極みみたいな幼稚な文章で大体のレベルが解るよ。
なんせこのブログ始まって以来の最悪のコメントだもん。

因みにな~、カール・マルクスが最も嫌った言葉は、
「卑劣」
って言葉なんだけど、ばーかさんは本当に卑劣だね。

卑劣。
卑劣。
卑劣。
卑劣。
卑劣。
あ~卑劣!


こんな救いようないバカは初めて見たよ。
日本共産党にはこんな奴しかいないのかい?
それなのに志位は今度の党大会で「自共対決の時代が到来」だって。
笑わせるな!(怒)
党員の質が余りにも低すぎるんだよ!

本当に共産党員は妄想の世界の中にいるよな~。

もしも俺が日本共産党の中央委員会幹部会委員長なら、まずはお前みたいな無能な党員を粛清して、党員の質を高めることをやるよ。
そうしないと党内がバカ者揃いになってしまうからね。
スターリンだって、毛沢東だって、党内粛清をやって、党員の質を上げ、それで独裁体制を可能にさせたんだから。


俺は将来必ず日本共産党に鉄槌を下してやるからな!
共産党員たちがどんなに騒ぎたてようと、既に死は予定されてんだぜ。
絶対に逃げられないからね。


お前さ~、言っておくけど、自殺もせず、謝罪せず、損害賠償金を支払わないのなら、俺はお前に本当に制裁措置を下すからね。

伊豆大島出身で共産党員なら、簡単に突き当てられるじゃん。バッカじゃないの、お前!

塵として消えな。

お前は絶対にこの世には存在してはならない獣だ!


angry angry angry

投稿: タマティー | 2014年1月20日 (月) 16時01分

こんどはマルクスかwww( ´艸`)プププ
おいおい、経済のお勉強もしていないのに、経済を語るなよ。だいたい、なんでここでマルクスを引っ張り出すの? 人を侮蔑する際に共産党とか韓国人とか言うヤツって、ちょっとイタすぎるんだけどwww (←まあ、そういう批判方法しか知らない、2ちゃん的視野狭窄者なんだろうね、貴様は。もっと論理的批判を展開しなよ)

貴様のイタい思想にはついて行けないけどさ(まだ「予言」とか言っちゃってるしw)、少なくとも貴様は妊婦対象の扇動的腐女子としてチマチマとブログを書いていれば良かったんだ。

たいした学は無いんだから。学校の成績も悪かっただろ?

それを政治やら経済やら哲学やらを語ろうと(騙ろうと)したから、ボロが出てくるんだよ。自分のできる範囲のことをしなよ。

もうコメしないけどさ、最後にこれだけは言っておく。

貴様は、亡くなった大島町民を愚弄したんだぞ。

それも町長が共産党員だった、という理由だけでね。
そして亡くなった40名近い人の死を、「バカな町長選をやったツケ」とうそぶいた。おそらく貴様は、共産党員だった町長への批判をしたかっただけなのだろうが、民主主義の世の中においてそれは投票した町民への批判につながることに気付かなかったのか? 愚かなんだよ、貴様は。

このことを猛省しない限り、貴様のこの三流ブログはいつまでたっても三流のままだろう。読者もあきれているだろうよ。義理として優しくコメしてくれるかもしれないけれどね…。

貴様の妄想を書き綴るのは勝手だが(いわゆる思想・良心の自由はあるからね)、ただ、書いたからにはその発言内容に責任を持ってもらわざるをえない。すなわち貴様の「死んだヤツが悪い」的な発言に対しては、相応のところで、相応の扱いをさせてもらう。

じゃあね。さいなら。
 
 

投稿: ばーか | 2014年1月21日 (火) 08時38分

ばーかさん、「もうコメントしない」と決断して下さって、本当に有難うございます!lovely
あ~、清々した。
救いようのないバカを相手にするのは、こんなにもしんどいとは思いもしませんでした。

俺はボランティアで知的障害者たちの世話をしたことがあるんだけど、知的障害者たちはばーかさんとは比べ物にならないくらいにお利口さんでしたよ。

それにしてもお前は完膚なきまでに論破されてしまったね。
お前、俺の記事をちゃんと読まないし、無礼だし、バカだし、それにしつこいんだよ。
これが社会主義国の北朝鮮なら、お前は即刻銃殺刑もんだよ。
共産党員なのに、論争で負けてんだもん。
良かったね。日本みたいに社会主義革命が発生しない国に住んでいて。

それにしても、「飛ぶ鳥、跡を濁さず」っていう諺があるのに、なんだい、このみっともない去り方は?
なんか牛が尻尾でウンコを撒き散らしたみたいな汚い去り方だよ、これは。
論争で負けたんだから、お前が
「おみそれいたしました」
って言えば、俺だって許してやんのに、こんなことされちゃ~、
「おい! 待て、この野郎! 逃げんじゃね~ぞ!}
って言うしかないじゃん。

本当にお前の一言一言が癪に障るんだよ。
よくぞここまで妄言を言えるよな~。
お前さ~、部屋の中、掃除してる?
部屋の中、汚いだろ?
それとも麻薬やりながら、パソコンやっていない?
そうじゃないと、こんな妄言書けないぞ。

こうなるとさ~、1つ1つお前の妄言を撃破して行くしかないじゃん。
あ~、面倒くせ~!


ばーかさん曰く
「人を侮蔑する際に共産党とか韓国人とか言うヤツって、ちょっとイタすぎるんだけどwww 」

はあ?
痛いのはさ~、社会主義の本家であるソ連が崩壊したのに、未だに共産党員をやっているアンタだよ。
もしも共産党が政権を取れば、国内で大量虐殺を始めるんだろ?
平時なのに国内で数百万とか数千万の人間を殺すのは、共産党だけだからね。
共産党に警戒するのは当たり前のことなんだよ。


ばーかさん曰く、
「貴様のイタい思想にはついて行けないけどさ(まだ「予言」とか言っちゃってるしw)」

はあ?
マルクス経済学だって、予言の上に成り立っているんだよ。
『資本論』では結論として資本主義経済の崩壊を予言しているけど、カール・マルクスはその予言に基づいて理論を組み立てたんだよ。

大体、どこの宗教だって予言をするもんなんだよ。
極論を言ってしまえばね、予言なんて当たろうが当たらなかろうが、それはどうでもいいことなんだ。
大事なことは、予言が存在することで未来を照らし出すことができ、未来に何かが起こっても、予言に基づいて思考したり行動する時間を確保できるということなんだ。
だから予言があれば、生存確率が上がるってもんなんだよ。


ばーかさん曰く、
「たいした学は無いんだから。学校の成績も悪かっただろ?」

はあ?
読解力ゼロのアンタには言われたくないぞ。
しかし学校の成績は悪かったのは事実。
小学生の時は悪ガキで警察に度々御厄介。
中学生の時には学問に志し、
高校生の時には学級でトップだったけど、学年で一番になれなかったな~。

理由は解ってんだ。
高校生の時に『マルクス・レーニン全集』を読んじゃったんだな~。
マルクスの言っていることは小難しいし、レーニンの言っていることは平易であっても、結構とんでもないことを言っているしね。

ばーかさんさ~、アンタ、言葉を巧く濁して去っていったけど、アンタ、共産党員なのに『マルクス・レーニン全集』を読んでいないだろ?
俺は読んだんだから、アンタが読んでないってことはすぐに解ったよ。


ばーかさん曰く、
「貴様は、亡くなった大島町民を愚弄したんだぞ」

はあ?
はあ?
はあ?
グッモーニング!
寝言でも言ってんの?
俺の記事をどう読めば、そんな結論になるんだい?
本当に何を言ってんだい?
俺は大島町民がバカな町長のために死んでしまったからこそ、その原因と解決策を提示したんじゃん。


ばーかさん曰く、
「それも町長が共産党員だった、という理由だけでね。
そして亡くなった40名近い人の死を、「バカな町長選をやったツケ」とうそぶいた。おそらく貴様は、共産党員だった町長への批判をしたかっただけなのだろうが、民主主義の世の中においてそれは投票した町民への批判につながることに気付かなかったのか? 愚かなんだよ、貴様は」

何、これ?
チュチェ思想のことでも説明してんの?
町民が選挙権を持ったのなら、投票責任を負うことは当たり前のことじゃないか!
バカな町長を選んでしまったツケは、悪政によって返されるんだよ。
だから大島町の町民が次の町長選挙ですべきことは、このバカな町長を落選させ、ちゃんと行政経験を持った人を町長につけることなんだよ。


ばーかさん曰く、
「貴様の妄想を書き綴るのは勝手だが(いわゆる思想・良心の自由はあるからね)」

ドッヒャーッ!(大爆笑)
共産党員の口から「思想の自由」や「良心の自由」を聞くなんて初めてだよ。
これらの自由は社会主義革命が起こると、真っ先に共産党が禁止してしまう自由だろ?
大体、日本共産党の中に、「思想の自由」や「良心の自由」ってあんの?

自由は飽くまでも「法の支配」の下での自由だからね。
だから社会主義みたいに、「思想の自由」を唱えながら、法の支配を転覆してしまう危険な思想は、絶対に許してはならないんだよ!


ばーかさん曰く、
「貴様の「死んだヤツが悪い」的な発言に対しては、相応のところで、相応の扱いをさせてもらう」

もうね~、本当にいい加減にして欲しいな~。
「死んだヤツが悪い」ってことをやんのは、共産党の方でしょ?
北朝鮮のチャン・ソンテクだって、殺されれば、ボロクソに言われてんじゃん。

解った!
もしかして、俺みたいに大島町の町民でもなく、伊豆大島の出身でもない者が、「義憤」から亡くなった人たちの名誉を守るために尽くすような行為が、アンタには驚きなんだ。
こういう「正義の人」を見たことがなかったんだ~。

これって「翻訳」が必要なのね。
共産党って、「死んだヤツが悪い」的な発言をし、相応のところで、相応の扱いをしてしまうのに、タマティーはたった一人で共産党に立ち向かってくるから、「なんて凄いんだ!」ってことなのね。
ばーかさんからは「キンタマティー」って罵られたけど、俺はこの行為をお金を貰わず「無償」でやっているんだからね。


こうやってみてくると、マジで妄言だらけだよな~。
お前の妄言を集めると、「妄言のトロピカルパレード」ができちゃうぞ。
これじゃ~、ドレスを着たシンデレラだって、シンデレラ城でストリップを始めてしまうよ。


ここで出会ったのも、何かの縁だ。
このままお前を放置しておくと、伊豆大島に「妄言ユートピア」を築き上げかねないので、俺から≪餞別≫を送っておく。

まずは、
兵本達吉著『日本共産党の戦後秘史』。

ば-かさんさ~、なんで俺がお前のことを怒っているのか、解るかい?
それはね~、お前が自分の意見を言ってこないからなんだよ。

俺はこのブログで記事を公開し、様々な人たちからコメントを受け付けているんだけど、そういうことをしているから、その人の読解力がどの程度であるのかっては一発で解ってしまうんだぞ。
お前は読解力がなかっただけではなく、自分の意見も言ってこなったんだよ。
俺はそれが気に食わないんだ!
余りにも不気味すぎるんだよ!

理由は簡単だ。
お前は日本共産党の「洗脳奴隷」だからだ。

兵本達吉さんは元共産党員だよ。
脱党して、初めて洗脳奴隷から解放された。
そして初めて自分の意見が言えた。

俺は彼のことを物凄く評価している。
自分が洗脳奴隷を脱して、自分の意見を言うということは、それだけ大変なことだからだ。
お前は共産党員だから、兵本達吉さんの言っていることが、普通の人たち以上に解ると思う。

次に、お前が論理的批判がなんたらかんたらと言うから、
エイモン・バトラー著『ハイエク ~自由のラディカリズムと現代~』。

この本を読めば90%以上の確率で、社会主義の洗脳が解けると思う。
但し、お前は読解力がゼロだから、せめて10回はこの本を読め。
それくらい読まないと、お前はちゃんと理解できないと思う。


お前がこのまま共産党員で生きるも良し、共産党を脱党するも良し。
俺は強制したりはしない。
お前がどう生きるかはお前自身が決めることだ。

しかしさ~、お前。自分の人生について、真剣になって考えたことがないだろ?
それに目上の人から真剣に愛され、真剣に叱られたこともないだろ?
そういう未熟でだらしない野郎だからこそ、俺のブログで呆気なく返り討ちに遭ってしまうのさ。

なっさけないね~。お前、このままで本当にいいのかい?


angry angry angry

投稿: タマティー | 2014年1月21日 (火) 16時42分

タマティー、カッコ悪すぎヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: ウフフ | 2014年1月22日 (水) 11時31分

ウフフさん、救いようのないバカを相手にすると、格好もヘッタクレもないです。crying

投稿: タマティー | 2014年1月23日 (木) 17時25分

いや、お前がバカだと言っているのだがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: ウフフ | 2014年1月23日 (木) 18時35分

え~ッ、ウフフさん、俺のこと? とんだ「醜態」をお見せしました。happy01

タマティーには他にも「大バカ」「小バカ」「イヤ~ンバカ」ってのもありますので。

でも、ああいう無礼極まりないコメントが来た時、どう対処すればいいんだろう?

投稿: タマティー | 2014年1月24日 (金) 06時37分

夜分に失礼致します。
この記事が最近になり荒れてるので、コメントしようか悩んでました。

1月17日から2月3日は冬土用の期間で、喧嘩をしてもこじれるだけのようですよ。

『○ー○さんのことは嫌いになっても、大島のみなさんのことは嫌いにならないでください。』

たぶん、このコメントした方は重箱の隅をつつくのとあげあしをとるのがお好きなのでしょう。

そして、大島町民の名を語っているだけじゃないでしょうか。

本当の大島町民でしたら、ここで争う暇があったら、町の為に自分のできることをなさるでしょう。


ウ○○さんや、他のハンドルネームを使って自作自演されてるのでは?と思いました。


記事を理解しようとする読者が8割、タマティーさんの才能に嫉妬するかたとタマティーさんの自信ある態度にむっとする方が2割なのかもしれませんね。

コメントを掲載してもスルーするのが、良いのではないでしょうか。

どうかタマティーさんは、汚い言葉を使わないでくださいませ。
たくさんの女性読者が、ご覧になる素敵な記事ですもの。

引き寄せの法則にもありますからね。

長文失礼しました。

投稿: フォーチュン | 2014年1月25日 (土) 01時42分

フォーチュンさん、有難うございます。happy01
そして本当にフォーチュンさんの言う通りです。

今回の件について、タマティーは大いに反省しております。crying
大島町の人たちを思って書いた記事が、よりによって記事をきちんと読まず、しかも無礼極まりないコメントをぶつけられたので、思わず反論してしまったら、この有様です。

このブログは原則として全てのコメントを公開してきたのですが、今後はコメントの投稿者が共産党員であろうと判断した時点で、そのコメントを非公開とします。
共産党員によってブログが荒らされてしまっては、こういう措置を取るしかないですよ。

フォーチュンさん、その優しさ、本当に有難うございます。タマティーからお礼を言います。(ペコリ)

投稿: タマティー | 2014年1月25日 (土) 07時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/53650564

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆大島の大島町の災害は人災である! 人災以外の何物でもない!:

« フェミニズム洗脳 ~フェミニズトたちは一体何を目指しているのか?~ | トップページ | 『八重の桜』を見て、東日本大震災の被災者たちは本当に元気になったのか? »