« 夫婦愛は夫婦漫才の如く | トップページ | 夫婦に奇跡を起こす「千回の法則」 »

チョコレートの魅力

●女性はなんでチョコレートが好きなのか?

 女性たちはチョコレートが大好きである。これにはちゃんとした理由が存在する。チョコレートの効能が女性たちの心身を強化してしまうからだ。どんなに美味しいお菓子であっても、女性たちの心身に悪影響を与えるのなら、そこまで好きにならないものなのである。

①ポリフェノール 

 チョコレートにはポリフェノールが含まれている。ポリフェノールには抗酸化作用があっても、癌や心臓疾患に効果があるのだが、女性の場合、ストレスに打ち勝ったり、老化を遅らせ若さを保ったり、リュウマチの予防という効果があるのだ。

②マグネシウム

 チョコレートにはマグネシウムが含まれている。マグネシウムは早産防止の効果があるので、妊娠しても流産したり、早産になったりしまくなるのだ。因みにマグネシウムは鬱病にも効果があるのであって、鬱病になった女性にチョコレートを沢山食べさせると、確実に回復することになるのだ。

③マンガン

 チョコレートにはマンガンの含有量が非常に多い。マンガンは疲労の除去や記憶力の向上という効果を引き起こす。マンガンは生殖中枢が正常に機能する効果があるので、このため妊娠する確率が高まるのである。女性で頻繁に眩暈を引き起こす人は、生理のためにマンガンが不足しているのだ。だからチョコレートを食べてマンガンを補給すると、眩暈が完全になくなってしまうのだ。

 チョコレートが女性たちにとって有難いのは、チョコレートを食べても太らないということなのである。チョコレートのはビタミンやミネラルが充分に入っているから太りようがないのだ。ケーキを食べると太ってしまうのは、糖分が過剰に入っていて、それなのにビタミンやミネラルが圧倒的に少ないからなのである。

●チョコレートが一番美味しい国はアメリカ合衆国

 チョコレートが最も美味しい国はどこかといえば、それはアメリカ合衆国だ。普通、どこの国でもチョコレートはお菓子として食うものだ。ところがアメリカ合衆国は食事の中でチョコレートが出て来るのである。これに初めて接した時、本当に驚いてしまうのである。

 チョコレートにポリフェノールが含まれているということは、ポリフェノールを含んでいるワインの代用になるということなのだ。ステーキは栄養価が高くても、心臓疾患を引き起こしてしまうという危険性がある。だからステーキを食べたらチョコレートを食って心臓疾患を防ぐのである。

 アメリカ合衆国に於いてステーキを食った後に出て来るチョコレートはまさに絶品なのである。ステーキを食べて脂っぽくなった口の中をチョコレートの甘さと渋みで落ち着かせてくれるのである。和食を食べた後に緑茶を飲むのが最高の組み合わせと同じように、ステーキとチョコレートの組み合わせは最高なのである。

 しかし何事にも限度ってものがある。ステーキもチョコレートも栄養価の高い食べ物なのである。それらを毎回組み合わせていると、何かしらの問題が発生してくるものなのである。事実、アメリカ人たちは虫歯に罹り易い。チョコレート自体は虫歯を引き起こすことはないが、チョコレートに含まれる白砂糖が虫歯を引き起こしてしまうのだ。

 アメリカ合衆国のチョコレートではハーシーズが最も有名であるのだが、このハーシーズのチョコレートは最も虫歯になり易い危険なチョコレートなのである。美味しいからといってバクバク食べていると、或る日、自分の歯がポキッと折れてしまうことになるのだ。

●ロッテの板チョコはダメ、板チョコなら明治!

 アメリカ合衆国のチョコレートが美味しいからといって、日本人がそれを食うことはないのだ。日本で食事にチョコレートが出て来ない以上、アメリカ合衆国産のチョコレートは要らないのである。日本人好みのチョコレートは既に日本の企業によって開発されているのである。

 日本のチョコレートは「板チョコ」が圧倒的に強い。これは日本人がチョコレートをお菓子として食っている証拠であるのだ。板チョコは手頃な大きさだし、板チョコを1枚食えば充分に満足できるので、丁度いい大きさなのである。良質の板チョコを作るとロングセラーになり、長く女性たちに愛されることになる。

 日本で最も美味しい板チョコは明治の板チョコ「明治ミルクチョコレート」である。日本のスーパーに行けばどこの店でも売っているから有難味を感じないのだが、この板チョコは本当にロングセラーで、幾ら食っても飽きがこないのだ。この飽きがこないというのが、日本で板チョコのトップに立つには必要なのである。

 明治の板チョコに準じて森永の板チョコ「森永ミルクチョコレート」がある。大体、板チョコ市場は明治と森永の2トップであろう。なぜ森永の板チョコが明治の板チョコよりもそんなに美味しくないのかといえば、森永は必ずしもチョコレートが主力商品ではなく、様々なお菓子を作っているからなのである。明治も様々なお菓子を出しているが、飽くまでもチョコレートが主力商品なのである。

 スーパーで売られている板チョコで、最もダメなのがロッテの板チョコである。この板チョコは食べると歯に纏わりつくので、確実に虫歯になってしまうのである。ロッテは飽くまでもガムが主力商品である以上、どんなに頑張ったとしても板チョコ市場で美味しい板チョコを作ることはできないのだ。

 因みに子供には「徳用チョコ」で充分なのである。別に味わって食うのではなく、お腹が空いたからチョコレートを食べるというのなら、安物の徳用チョコでいいのである。気をつけるべきは徳用チョコを食べ過ぎると鼻血が出るので、食べ過ぎには注意することだ。

●生チョコならロイズ

 板チョコ市場は飽和状態なので、後は潰し合いがあるのみなのである。しかし生チョコとなるとそうではないのだ。生チョコは保存が利かないので、板チョコのようには行かないのだ。また日本で板チョコが売れたということは、生チョコも日本人好みの物を作れば売れるのである。

 ところが生チョコでいいのがないのだ。生チョコを欧米基準で作ってしまったら渋すぎて食えない。生チョコにはチョコレートにバターや牛乳を入れるので、チョコレートの品質に拘るだけでなく、新鮮で良質のバターや牛乳をも用意しなければならない。下手な生チョコは洋酒を沢山入れて、それで誤魔化してしまうのだ。だからお酒臭い生チョコができてしまい、肝腎のチョコレートの味が弱まってしまうのだ。

 しかし今回、或る女性からロイズの生チョコをプレゼントされたので、その生チョコを食ってみた所、余りの美味しさにビックリしてしまった。これは本当に旨いし、日本人好みに合わせて作られているので、長く食い続けることができるのである。

 ロイズなんて企業名は知らなかったのだが、このロイズは北海道札幌市に本拠地があって、生チョコは北海道当別町という所で作っているのだ。生チョコは寒い場所でないと、美味しい物は作れないのかもしれない。ロイズは1983年創業だから、創業してから30年しか経っていないのだ。

 夏の猛暑で疲労していために、ロイズの生チョコを食ったら疲労が回復し、元気になった。こういう効果は本物商品でないと出て来ない。最近、食事に拘り健康になってしまったために、下手に粗悪な食べ物を食べると、すぐに体に異常が出て来るようになってしまったのだ。健康になるということは、味の良し悪しを体で解るようになるということなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 夫婦愛は夫婦漫才の如く | トップページ | 夫婦に奇跡を起こす「千回の法則」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

タマティーさま

夜分恐れ入ります。ご無沙汰しております。
先日は、おできの件でお世話になりました。
フルーツ断食とウォーキングを続けたところ、予定より早く3日でおできが小さくなりました!!
本当にありがとうございました。
まだ根っこのような小さいものがありますが、ここまで小さくなったのでほっとしています。

チョコレートの消費量はベルギーが多いと聞いたことがあります。
でも日本製のものに馴れているからか、バレンタインデーの時期に買って食べてみましたが、そんなに美味しさを感じませんでした。

チョコレートを作っている企業で、ココアを販売してないところは怪しいよと友人が言っていました。
カカオから作るのでどうしても、カス?としてココアの原料ができるはず、
それで考えると…。
タマティーさんの記事通りですね!
納得納得。
丸いチョコレートには、つや出しのための光沢剤を使ってるんですよねー。
怖いなぁ。

ところで10月から記事の更新が、火・木・土になったのですか?

投稿: 明子 | 2013年10月 4日 (金) 22時41分

明子さん、どうでもいい箇所をつくな~。happy01

ちょっと最近、早朝に出かければならない仕事が連発したので、それで前日の夕方に記事を出すようにしたんです。

それにしてもココアってチョコの副産物なんですか~。
確かに森永はココアを出していたな。
というか、森永のココアが一番美味しいですね。
ロッテのココアって聞いたことがないような。

外国のチョコは本当に美味しくないですよ。
ベルギーの人たちはチョコが持つ苦味成分が好きなんだと思う。
アメリカのチョコはステーキを食べた後に食うと本当に美味しんですが、お菓子として食うには物足りないって感じです。

投稿: タマティー | 2013年10月 5日 (土) 06時29分

タマティさま

生理がはじまり貧血気味になったこともあり、この記事を読んで以来チョコレート魔力にかかっています。便秘気味もあってニキビができてしまいました(;^_^A
りんごニンジンジュースでチャージします!!

それにしても明治チョコレート美味しい~

投稿: ヤマヨ | 2013年10月11日 (金) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/53367767

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの魅力:

« 夫婦愛は夫婦漫才の如く | トップページ | 夫婦に奇跡を起こす「千回の法則」 »