« なぜタマティーのブログは30代の女性たちに人気があるのか? | トップページ | 頭の良くなる食事 ~書物と食事の関係~ »

M字曲線は女性の生活の質を向上させる

●結婚による生活の変化

 女性は結婚すれば生活を変化せざるを得ない。男性も結婚によって生活が変化するが、女性の変化は男性とは比べ物にならないからこそ、女性たちは結婚を真剣になって考えるのである。結婚や妊娠出産のために仕事を辞めざるを得なくなる場合も出て来るのであって、そうなれば今まで得ていた収入がなくなってしまうのである。

 女性の所得は「M字曲線」を描くものなのだが、フェミニズムに洗脳された女性学者たちは「これは女性差別なのであって、M字曲線を是正すべきである!」と主張し、よりによって政府は無批判でこの意見を取り入れてしまい、既婚女性たちを働かせようと躍起になっているのだ。

 その結果、どうなったかといえば、より出生率が下がり、結婚率まで下がってしまったのである。政府は人口減少により拍車をかけることを正気でやってしまったのである。既婚女性にM字曲線は必要だからこそ起こっているのであって、政府が国家権力を使って無闇にそれを是正しようとしてはならないのだ。

 既婚女性の所得がM字曲線を描いた場合、それによって何が起こっているのかといえば、「生活の質の向上」が起こっているのである。数字的には所得は減少する。しかしそれによって生活の質が向上しているからこそ、どの夫婦も結婚を機に生活が激変するのである。

 生活の質というのは、所得を無闇に増やしても向上しない。成金たちの生活を見れば解るように、なんでこんな悪趣味な生活をしているかと思ってしまうものだ。所得を減少させて、生活の質を向上させたことがないために、無駄だらけの生活になってしまったのである。

●もしも結婚しなければ・・・・・・

 もしも女性が結婚しなければ生活の質を向上させるのが出来なくなってしまう。女性は結婚によって不要な物を捨てることになるのだが、結婚しないということは不要な物を捨て去ることができなくなってしまうのだ。だから自分の部屋に大量の不要品を溜め込み、そこから抜け出せなくなってしまうのである。

 女性が妊娠して赤ちゃんを出産すれば、この赤ちゃんを育てることに最優先することになる。このため資金は育児に集中することになる。これによって今まで無駄に支出していた物が一気に削減され、それによって生活の質の向上が起こるのである。

 大体、女性は赤ちゃんを生むと、赤ちゃんを安心して育てることができるようにと、マイホームを欲しがるようになるので、それでマイホームを購入してしまうのである。驚くべきは夫婦がマイホームを欲しいと思った3年後にはどの夫婦もマイホームを購入しているというデータが存在しているのだ。

 もしも女性が結婚しなければ、こういう変化が起こらないということなのである。働いて或る一定の収入のある女性から見れば、結婚して今の地位を失うのは恐ろしいものなのであるが、その恐怖のために結婚を躊躇してしまい、結局、生活の質を向上させるチャンスを永遠に失ってしまうのである。

 何事も数を増やせば質が向上するようにはなっていない。数を減少させるからこそ質が向上するようになっているのだ。所得を低下させれば誰だって生活が苦しくなるのだから、それで生活の改善に必死になって取り組み、それで生活の質が向上してしまうのである。

●気をつけるべきは結婚後もそのまま働くこと

 気をつけるばきは結婚後も妻が働いてしまうことなのである。職業の中には女性が結婚しても働かなければならないものがある。第一産業はその典型例で、農業であれ漁業であれ牧畜業であれ、結婚したからといって妻の仕事が免除されることはない。このことは自営業でもそうだし、夫婦で会社を経営しているのなら、これも同じことになる。

 現在、日本政府は企業に結婚退職を認めず、女性が結婚しても働ける環境を整えようと躍起になっているのだが、こうなると普通の会社員ですら結婚後も働いてしまい、結婚後もそれなりの収入を得てしまうのだ。しかしこれでは妻の収入に変化がないから、結婚以前の無駄な生活をそのままし続けてしまうようになってしまうのである。

 夫婦の収入は減少していないのだから、絶対に妻は生活の改革に必死にならない。収入が現状維持なら一体誰が生活の改革に着手するというのか? 生活の改革は収入が減少したからこそ必要に迫られてやるのであって、だから真剣になって取り組み、時間と共にそれなりの成果が出て来るのである。

 こういう場合、出産休暇とか育児休暇を利用して、妻に生活の改革に着手するようにしなければならない。妻は出産や育児で忙しくなっているので、夫が敢えて何か言わないと妻は絶対にやらないのだ。やれる時期はこの時期しかないのである。

 せめて家計簿をつけ、無駄な支出を把握し、それを思いっきり削減してしまうことだ。出産や育児で出費が嵩むために、無駄な支出を指摘されれば、反論することなく同意してくれるのだ。支出の内容を変化させることで、生活の質の向上を図っていくのである。

●子供を保育園に預けて働きに出るよりもすべきことがある

 結婚退職や出産退職してしまった既婚女性たちは、子供がいる以上働きに出ることができないのであって、そうなると「子供を保育園に預けて働きに出よう」という考えに囚われてしまうものだ。働けば収入を得られる以上、これは一見正しい意見ではないかと思ってしまう。

 しかし既婚女性がやるべきことは、生活の質を向上させることなのである。生活の質を向上させてしまえば、少ない収入でも豊かな生活を送ることができるようになるのだが、生活の質が向上しないと、現在の生活を維持するためにより多くの収入を必要とするようになってしまうのだ。

 収入を無闇に増やしても、生活の質は向上しないということに一刻も早く気付くべきなのである。

 育児をしているということは、それだけ自宅にいる時間が多くなるということなのである。だったらその時間を使って生活の質を向上させていけばいいのである。それなのにテレビを見たり、お菓子を食ったり、友達とお喋りをして時間を無駄に使っているからこそ、生活の質を向上させることができないのだ。

 有難いことに女性には子供ができるとマイホームを持ちたいという欲望が出て来る。その欲望を巧く利用してマイホームを買ってしまい、マイホームを買うために家計を統制をして、無駄な支出を思いっきり削減してしまえばいいのである。

 しかも引越しの際に家の中にある無駄な物を全部処分してしまえばいいのであって、そうやって自宅の中をスッキリとさせるからこそ、生活費が余りかからない生活を実現することができるのである。家の中に物が多くなればなるほど、生活費は余計にかかるものなのである。

●10年も経てばガラクタだらけになるもの

 就職したのなら、定年退職するまでその仕事をし続けるだろうなとど思ってはならないのだ。終身雇用という考えは男性がすべきものであって、男性であってもこれを本当にできる人は数が限られているものなのである。しかも男性は結婚することで妻子への支出が発生するので、給料が順調に上昇していっても、実は見えない所でⅯ字曲線が作られているのである。

 女性の場合、就職したとしても結婚を考えないような働き方は絶対にすべきではないのだ。もしも女性が結婚しない場合、M字曲線が描かれることがないので、それで生活の質が全く向上しなくなってしまうのだ。結婚しないからお金はあるだろうが、その余分なお金で高級ブランド品を買い、海外旅行に行っているようでは、生活の質が向上するわけがないのだ。

 人間は男女ともに10年も働けば家の中はガラクタでいっぱいになるものなのである。人間は10年も同じ生き方をすることができないのだ。自分の仕事を10年もやり続ければ、もうその仕事ですべきことは全部やり尽くしているのであって、そのまま働いてもなんの価値もないのだ。

 高卒の女性なら「28歳」、大卒の女性なら「32歳」というのが、丁度いい人生の曲がり角なのであって。この時期までに結婚して自分の生き方を変えて行かないと、ただ単に死ぬまで働き続けることになり、「資本主義の歯車」としてしか生きて行くことができなくなってしまうのである。

 女性たちの結婚によるM字曲線は絶対に悪いものではない。M字曲線があればこそ生活の質が向上して行くのである。M字曲線は実は男性だって支出の面で描いているのである。何もM字曲線は女性だけに起こる特有の減少ではないのだ。

 家の中にガラクタを大量に溜め込んでおきながら、生活の質を向上させることはできない。女性たちの間で片づけ本が売れるわけは、それだけ女性は男性よりも物欲が強く、ガラクタを大量に溜め込んでしまうからなのである。普通に生きていてもその有様なのである。だから結婚というものを巧く活かして、自分のガラクタを思いっきり処分してしまうべきなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« なぜタマティーのブログは30代の女性たちに人気があるのか? | トップページ | 頭の良くなる食事 ~書物と食事の関係~ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

タマティー様
いつもありがとうございます 私は今専業主婦、育児真っ只中でしたが、働きに出たくてたまりませんでした。でもM字曲線の記事を読み、考え直しました。独身の友人が羨ましかったし、三人の子育てに経済的な不安はあります。でも、今は節約などして頑張って、子育てが一段落するまでなんとかしたいと思いました。

投稿: なす | 2014年1月15日 (水) 17時59分

タマティ様
初めまして。かもと申します。
現在妊娠中ですが、風邪をひいた為色々検索していましたらこちらへたどり着きました。
ブログ全ては拝読できておりませんが、食、生活、社会に対しての視点は共感することばかりでした!
(文学は苦手なのでよくわかってないです。すみません^^;)
知識が深いのに、ユーモア・優しさを持ち合わせているタマティ様はとても素敵だと思います☆

30半ばにしてようやく食・その他のことを真剣に考え始めた身ですが、これからも参考にさせて下さいdelicious
(今まで携帯で見ていたのですが、PCから見るとかわいらしいHPですね♪)

投稿: かも | 2014年1月15日 (水) 18時48分

タマティ様
続けてすみません。
ご相談があります。

現在1人目妊娠7か月なのですが、今後のことについてです。
夫は波乱万丈な人生ではありましたが、病気などはしていなかったのですが、おととしに倒れ、私が家計を支えている状態です。(実はそれ以前からですが…)
現在二人暮らしですが、二人で私の実家へ戻り出産に備えようかと思っています。
現在夫の姓を名乗っていますが、実家の養子へ入った方が良いと思っています。
(色々とあり、夫の家族で夫の姓を名乗っている人はいません。)
夢見がち・子供な夫に困っていますが、多少の苦労はしかたないと思っております。(かなりしてますが…)
本当は、子育てに専念したいのですが、1年産休をとり復帰予定です。
なかなか理想通りに人生はいかないですねweep
今後どうしたら良いでしょうか?

不躾なお願いで大変申し訳ないですが、できれば鑑定をお願いいたします。

投稿: かも | 2014年1月15日 (水) 19時08分

かもさん、只今タマティーは冬眠中です。happy01
スヤスヤスヤ~。

運命鑑定をする以前から、既にややこしそうなという感じがするんですけど~。

風邪をひき易そうなので、水泳にでも行って体を鍛えて来なさい。
3時間泳いで、その距離が何キロになったかで、運命鑑定に応じましょう。

投稿: タマティー | 2014年1月16日 (木) 07時47分

タマティー様
いつもありがとうございます 三人目妊娠中で、二歳差の姉妹(三歳半と一歳半)がいます。姉妹だからか、ライバル視がすごくて、上は、お風呂に入る順番、車に乗る順番、何にしても自分が先じゃないと気が済まなく、下は、何でも上の子と同じことをしたがります。私はどちらも愛情を注いでるつもりです。そこで、ライバル関係を利用して、エネルギーも余ってるし、習い事でもさせてみようか検討中です。おすすめの習い事はありますか?上の子を習わせれば下も真似してやりたがると思います。

投稿: なす | 2014年1月16日 (木) 12時00分

なすさん、まあ、子供が気に入った物をやらせることですな。happy01

その際、姉妹を一緒にやらせるのではなく、まず長女の方から先にやらせ、次女にはやらせない。
そうすると次女はやりたくて仕方なくなるから、そうなれば次女にもやらせればいい。

三歳半だから、スポーツか音楽でしょうな。
スポーツで最も理想的なのは「レスリング」なんだけど、なんせ女の子だからな~。
(この時期にレスリングをやると、脳幹や小脳が発達するらしいです)

今、意外と「コーラス」がはやっているんですけど。コーラスんてどう?
うちの近所でも子供たち相手のコーラスクラブがあって、発表会になると、それは会場の前に行列をなすほどの人気なんです。
それなのに聞こえて来る歌と言ったら・・・・・。
まあ、幼児だから仕様がないんだけど。

投稿: タマティー | 2014年1月16日 (木) 17時14分

タマティー様
ありがとうございます まず上の子にやらせてですね! いつもブログ楽しみにさせていただいてます

投稿: なす | 2014年1月16日 (木) 18時26分

タマティーさん こんにちは。

子供が幼稚園時代の頃、
働きたくて仕方なくて働きに出たのですが、
何かの仕業?!と言いたくなるほど、
仕事をやめざる得ない状況に置かれました。
(リストラにあったり、事故ったり( ̄Д ̄;;)
「今は働く時期ではないのだなぁ」と悟りましたので、育児に専念しました。

最近、また働き始めましたが、
いつ強制終了させられるのかなぁ…と、
若干の不安を抱えつつ働いています(^-^;

タマティーさん、
こういう事ってあるものなのでしょうか?

投稿: おだんご | 2014年1月16日 (木) 18時42分

タマティー様
返信ありがとうございます☆
ただ今冬眠中なのですね。

風邪は年に1、2回程度ですが、近年歳のせいか長引いています…
水泳したい気持ちはあるのですが、泳げないのです!
何か他にかわる試練はないでしょうか!?><
わがままを申しまして、申し訳ございませんTT

投稿: かも | 2014年1月16日 (木) 21時40分

おだんごさん、そういうのは「神様からのお知らせ」って奴で、働いてはならない時は辞めさせられるようになるし、働いて「いい時は何もかもスムーズに行きます。happy01

子供がいる以上、育児を最優先すべきであって、それが解っていないと、幾らでも妨害が発生してきます。
そんで、もしも我が身に被害が起こらないと、今度は一転して子供が酷い目に遭ってしまうんです。

投稿: タマティー | 2014年1月17日 (金) 06時59分

かもさん、泳げないですと!?paper

仕様がないな~。
それじゃ、カラオケに行って、自分の得意な曲で90点以上を出し、それを3曲で成功したら、運命鑑定をしてあげます。

成功した曲名と点数を教えて下さいね。

投稿: タマティー | 2014年1月17日 (金) 07時00分

タマティーさん ありがとうございます。

なるほど納得しました。

自分が共働き家庭で育ち、
子供の時に感じた寂しかった感情が未だ残っていたので「時期が来るまで働くまい」と思っていたのですが、
外に出たくて出たくて・・・。
「神様からのお知らせ」をいただいた後は、
「子供たちよ、ごめんなさい」と大反省したのでした(゚ー゚;

いつも神様から語りかけてもらっていると思いますが、
完全に無視した時に降りてくる鉄槌はキツイですね。

「神様からのお知らせ」を感じられるようにするには、
研ぎ澄ますという点で、やはり瞑想が良いのでしょうか?
事が起きる前に、
「気づける感覚を持ち合わせたい」と思うのですが.....。

投稿: おだんご | 2014年1月17日 (金) 08時11分

おだんごさん、多分、断食が一番効果的だね![E:happy01

]

投稿: タマティー | 2014年1月17日 (金) 16時52分

タマティーさん ありがとうございます。

断食ですか!

最近食欲旺盛で想像しただけでくじけそうですが、
週末にでも取り組んでみたいと思います(≧m≦)

タマティーさん、
勝手に結果を報告させていただきますねヽ(*≧ε≦*)φ

投稿: おだんご | 2014年1月17日 (金) 17時28分

タマティー様

チャンスを下さりありがとうございます!!
まだ咳の症状が治らないので、完治したらチャレンジしたいと思います。

前は平熱が36.5℃ぐらいだったのに、いつの間にか35℃台になってしまい…
咳喘息になったこともそういうのが原因かもしれません。

昨日は初めてお風呂で天日塩マッサージしました。
肌がつるつるして気持ちよかったです☆
これから、食・運動・生活に気を付けようと思います。
もっと早くから色々と考えておくべきでした…

投稿: かも | 2014年1月18日 (土) 16時19分

おひさしぶりです!
今回の記事、とても勇気付けられました☆
元々外に行くのが大好きだったので、家にいるのも、子供二人連れての外出と買い物もなかなか体力が要り、預けて身軽になりたい!とも思っていました。独身の友人や子供のまだいない友人、働続ける友人に比べ、自分は新鮮味がない、つまらない生活をしているような引け目がありました。
でも、生活を充実させる!ですね。
質問なのですが、テレビを見ずに、物を少なくしてきれいな掃除!健康な料理!きちんとした生活と子供と遊ぶができれば、充実してくるのでしょうか?
何を目標と言うか目指したらよいのでしょうか?
きれいな生活空間と規則正しく気持ちのいい生活が、できたら、主婦として合格ですか?自信を持っていいですか?

投稿: めろん | 2014年1月22日 (水) 01時01分

めろんさん、まずは自分が「四の結界」の中にいることに気付こう!happy01

「四の結界」では内側にエネルギーが向かうので、それで家庭内を充実させるんですが、それをしないと「死の結界」に転じて、身内の者が死んだり、病気になったりします。

この時期に何を目指すかといえば、勿論、「次の赤ちゃん」ですよ。

但し、そこにすぐに行くのではなく、家庭内を充実させていかないとならないんです。

ここで問われているのは、「生活の質」だから、何かをやって主婦として合格ってのはないです。
解り易く説明すると、ジャンクフードを幾ら食べても生活の質は向上しないけど、そういうことをやめて安全な食品を使い、美味しい料理を作るようになれば、生活の質は向上していくってもんなんです。

めろんさんは活発な方のようなので、家族のことばかりやるのではなく、家の外で何かをしてもいい。
「80対20の法則」によれば、家族のことをメインにしつつも、家の外で少しだけ何かをすれば、それだけでも高い効果を得ることができます。


happy01

投稿: タマティー | 2014年1月22日 (水) 07時01分

同じくM字曲線万歳だと思います。
四月から復職するのですが、一歳二ヶ月の息子と離れるのが辛くて辛くてたまりません(._.)
無論、働きたい女性を無理矢理離職させようという風潮や職場はNOですが、
フェミニズムが主張するM字曲線の問題点に感しては、疑問視しています。

ただ、私は夫が病気を抱えているので、万が一働けなくなった場合困ることと、
職場が家から徒歩10分、保育所は職場の裏にあり、職場の人間関係も良好なので復職を決めました。
しかし、非常に恵まれていると分かってるのにこの辛さ。。
早く二人目作って育休をもらう事ばかり考えてます。
職場にとっては、迷惑な社員ですよね。。
辞めた方がいいのかな、、と毎日思案してしまいます。

タマティーさん、M字曲線のまっとうさ!?啓蒙活動よろしくお願いします!!


投稿: しらこ | 2014年2月20日 (木) 11時39分

タマティさん こんにちは。

ここ最近、週末に日中断食しているおだんごです。

何か変化があったかといえば、正直わかりません。
ただ、直感が冴えてきた気がするのと、
その直感に素直に従おうと思う気持ちが出てきたというのはあります。

タマティーさんの記事に、以前
「直感ほどあてにならないものはない」
という記事を拝見したことがあるとのですが、
直感が冴えてきた気がする。。。というこの感覚、
よくないのでしょうか。

投稿: おだんご | 2014年3月 1日 (土) 19時05分

おだんごさん、「女の直感」は当てになりますよ。[E:happy01
当てにならないのは「男の直感」です。
理性が邪魔してしまうのでしょう。]

投稿: タマティー | 2014年3月 2日 (日) 06時19分

タマティーさん こんにちは♪

お返事いただきありがとうございます。
女の勘は当てになる!ので、気にすることないんですね。
女であることも褒めていただいたような気がして、
なんだか嬉しい気分です(≧∇≦)

さらに直感を冴え渡たらせたいという欲が.....( ´艸`)
感情に振り回されないよう、
日中断食を続けたいと思います。

ありがとうございました。

投稿: おだんご | 2014年3月 3日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/54173957

この記事へのトラックバック一覧です: M字曲線は女性の生活の質を向上させる:

« なぜタマティーのブログは30代の女性たちに人気があるのか? | トップページ | 頭の良くなる食事 ~書物と食事の関係~ »