« なんで過食症が起こるのか? | トップページ | M字曲線は女性の生活の質を向上させる »

なぜタマティーのブログは30代の女性たちに人気があるのか?

●恐ろしいまでの「80対20の法則」

 niftyのアクセス解析がリニューアルになったのだが、新型の機能によってこのタマティーのブログをどのような人たちが見ているのか、明確に解るようになってしまった。恐ろしいことに「80対20の法則」が思いっきり作動しており、「80対20の法則」が解っていると、このブログに起こっている現象を正しく理解することができるのである。

 例えば、性別では男性が20%、女性が80%である。俺は女性向けにブログの記事を書いているわけではないのだが、なぜだか俺のブログは女性たちに受けてしまうのである。事実、コメントになると女性たちばかりが寄せてきて、男性たちによるコメントは数えるぐらいしかない。

 年代では、女性たちの内、30代が主力で、それに20代と40代を合わせると80%に達するのだ。10代は10%以上いる、しかし50代になると極端に低下する。俺のブログは30代の女性たちに対して圧倒的な人気を博しているということになる。

 そこで今回、このブログを見ている30代の女性たちにアンケートを取ってみることにした。

「なぜあなたはタマティーさんのブログが好きなんですか? その理由を次の中から答えて下さい。 

1,タマティーのヒット曲『恋するフォーチュンタマティー』が好きで、その曲でいつも踊っているから。

2,タマティー原作の大ヒット漫画『進撃の巨根』を読んで、巨根が城壁を越えるシーンを好きになったから。

3,タマティー主演の超ヘビー級アダルトビデオ『北斗チン拳 お前はもうイッている」を見て、どんな女性でも行かしてしまう所が好きになったから」

 アンケートの結果は、どれも回答がなんと全部「0%」。

 しかも、「どちらとも言えない」がなんと「100%」。

「どういうこと!?」

 それだけでなく、このアンケートには苦情が殺到しまくりやがった。アンケートに答えろって言っているのに、苦情を寄越して来るな!

苦情その1「何、『恋するフォーチュンタマティー』って? 変な曲、作らないでよ。この曲が頭にこびりついて離れない」

苦情その2「何、『進撃の巨根』って? タマティーさんのおチンチンは城壁よりも高いっていうの?」

苦情その3「何、『北斗チン拳 お前はもうイッている』って? またシモネタ~? あんたも好きね~」

 言っておきますが、シモネタは3つの内、2つしかありません。『恋するフォーチュンタマティー』をどのようにしてシモネタにせいと? 世間の人々はこの曲を聞くと踊り出しているではありませんか? それよりもこの曲で踊りながら苦情を出してくるのをやめなさい!

 これではなぜ俺のブログが30代の女性たちに受けているのか解らない。俺が頭を使って、深く突っ込んで考えなければならなくなってしまった。

●女性は男性より頭を使っているから

 脳の大きさは男女平等ではない。男性の脳は女性の脳よりも一回り大きい。体の大きさの違いが、そのまま脳の大きさの違いになるのだ。それだけでなく男性ホルモンの分泌が女性の脳よりも脳を大きくさせてしまうのである。人間の男性は「狩猟」を行うように設定されているので、脳が大きくないと狩猟を成功させることができないのである。

 しかし男性たちが自分の脳をちゃんと使っているのかといえば決してそうではないのだ。実を言うと、女性たちの方が男性たちよりも自分の脳をちゃんと使っているのである。その最大の理由は結婚して家事や育児をするからなのである。家事や育児こそが脳をフル稼働させてしまうのである。

 家事というのはオールマイティーの仕事である。料理、掃除、洗濯と、全てのことを自分1人でこなさなければならない。そこに育児が加わり、子供の世話を24時間、年中無休で行わなければならない。だから女性は結婚して子供が出来てしまえば、脳はフル稼働の状態になってしまうのである。

 これに対して男性は何をやっているのかといえば「仕事」だ。仕事というのはオールマイティーの仕事ではなく、何か1つのことに特化したものである。社会に出て働くということは、特化された仕事をやればいいということなのである。勿論、その仕事は重労働である。だが、その仕事をどんなに真剣にやったとしても、自分の妻よりも頭を使っているとは限らないのだ。

 タマティーのブログは情報がテンコ盛りである。生活一般だけではなく、宗教のことも学問のことも出て来るので、普段の生活で頭をちゃんと使っていないと理解できない物になっているのだ。だから結婚して赤ちゃんが生まれ、家事や育児に追われている人がこのブログを見れば充分に楽しめることができるのである。

●仕事をしてしまうと、そんなに頭を使わない

 タマティーのブログは女性たち全員に受けているのではない。女性と雖も結婚せずに仕事をしてしまうと、そんなに頭を使わないので、俺のブログを見ないし、見たとしても理解できないのだ。キャリアウーマンは一見頭が良さそうに見えても、頭を殆ど使っていないから、俺が相手するにはきついのだ。

 俺は仕事柄、日々大量の本を読んでいるのだが、俺がつくづく思うのは、女性作家たちの中で独身の女性とか、結婚しても子供のいない人の書いた本は大したことないということなのである。俺はこのことに20代後半で気付けたのだが、今になってみればその理由がよ~く解る。赤ちゃんを産み育てたことがないので、頭を大して使っていないからなのである。

 職業という物はたとえそれがどんな物であっても、協業と分業を行う経済の中では或る特定の作業しかしなくていい物であるということを解っていないと拙いのだ。だから組織では定期的に人事異動をさせて、他の仕事をさせることで良い刺激が得られるようにしているのである。

 働いているのなら、自分に与えられている仕事をこなせばそれでいいというものではないのだ。それ以上の何かをしないと、自分の頭を巧く使ったことにはならないのだ。仕事をするなら、「読書の習慣」を持つようにすることだ。読書をして自分の頭を使うからこそ、脳は仕事の以外のことも出来るようになるのである。

 それと仕事をしたり、読書をした以上、「自分の考えをノートに書く習慣を持つ」ようにすることだ。自分の考えは頭の中で考えていてもなかなか纏まらないものだ。しかしノートに自分の考えを綴ってしまえば、自分の考えが纏まって行くのである。

●行動を伴う閲覧

 インターネットをやる際に気をつけるべきは、ついつい「ネットサーフィン」をやってしまい、様々なサイトを見るのはいいが、そのために情報過多になり、それで頭でっかちになってしまい、何も行動を起こさなくなるということなのである。

 その点、タマティーのブログはそうなっていないのだ。このブログを見るのは別に構わない。しかしこのブログは記事を読むだけではなく、行動をも要求するのである。そして実際に行動してみれば。「本当にタマティーさんの言う通りだ!」と心の奥底から感心してしまうのである。

 世の中には理想的な高尚な意見があったり、美辞麗句で彩られた意見があったりするものだが、そういう意見を聞くのは良いが、実際にやってみることが不可能、または実際にやってみると失敗してしまうというものが多々あるものなのである。

 ところが、そういう意見は自分が出来ないからこそ、逆に人々は妙に惹かれてしまうのである。自分がやってもできないから、悪いのは自分なのではないかと勘違いしまうのだ。はっきりと言っておくが、悪いのはお前ではない。悪いのはその意見であるのだ。

 女性が結婚して赤ちゃんを産んでしまえば、「本物の意見」を求め出すものなのだ。なぜなら本物の意見を採用しないと、我が子が死んでしまうかもしれないからだ。そうなると、本物の意見を述べているタマティーのブログがお気に入りになってしまうのだ。

 しかもこのブログにはBGMが流れており、タマティーの『恋するフォーチュンタマティー』が聞こえて来るのである。

「♪恋するフォーチュンタマティー!

 未来はそんなに悪くないよ~

 Hey! Hey! Hey!

 ツキを呼ぶには笑顔を見せること

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« なんで過食症が起こるのか? | トップページ | M字曲線は女性の生活の質を向上させる »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おあとがよろしいようで・・・( ´艸`)プププ

投稿: おだんご | 2014年1月13日 (月) 12時33分

すこしくらい名前が売れているからといって調子に乗ってるとあとで痛い目にあいますよ

投稿: atushikun2 | 2014年1月13日 (月) 21時21分

もう、atushikun2は素直じゃないな~。angry
斬殺!

病気を治したいのなら「笑顔」でいなさい。
普段から口角を上げる練習をしていると、自然と笑顔になりますよ。

投稿: タマティー | 2014年1月14日 (火) 07時15分

タマティさま

30代の女性に信頼されるのは、行動しなくちゃいけないことはわかっているけど背中を押してもらいたい、それがタマティさんの教えていることにドンピシャだから、、じゃないでしょうか?わたしはたましいにズンズンきてますよ!!
ヤマヨは目下、なやんでます。家がほしい。。ここ最近すごく。。
なぜでしょうか。。( ノД`)…

投稿: ヤマヨ | 2014年1月14日 (火) 20時16分

毎日こちらのブログ楽しみにみてます。
でも、最近のタマティンは下ネタばっかりー!
ムラムラしてるんですか??(*^_^*)

この間2人目産まれて、タマティーさんの言んうとおり三人目ほしいのですが、主人がその気になってくれませぬー!なにかアドバイスくださいー

投稿: まる | 2014年1月14日 (火) 22時03分

タマティー様
いつもお世話になってます。30代女性が多いって、わかります!私も30代ですが、ついつい読んじゃいます。ところでタマティー様のブログに、前に赤ちゃん返りを楽しむって、記事がありましたが、どのように楽しめばいいんですか?現在三人目妊娠中で里帰り中です。まもなく四歳の上の子の赤ちゃん返り?みたいなのに疲れてしまいました。妊娠中から赤ちゃん返りはあるんですか?赤ちゃん言葉で話すようになり、癇癪がひどく、私の両親も対応できなく困ってます。私が入院中がとても不安です。

投稿: なす | 2014年1月15日 (水) 06時20分

ヤマヨさん、多分、家が狭くなったからでしょう。happy01

投稿: タマティー | 2014年1月15日 (水) 07時20分

まるさん、まずは2人目を楽しみましょう!happy01

男女には考え方に時間差があるので、女性は出産をした瞬間に3人目が欲しくなるけど、夫の方は妻が育児を楽しんでいる姿を見て、3人目が欲しくなります。

投稿: タマティー | 2014年1月15日 (水) 07時22分

なすさん、それこそ赤ちゃん返りで、大きな赤ちゃんが出来たと思って楽しみましょう。happy01

どうせ長く続かないんだから。

別に入院中のことなんか心配しなくていいです。
母親がいなければ静かにしています。

投稿: タマティー | 2014年1月15日 (水) 07時24分

タマティさま

たしかに、赤ちゃんができて、広い家の方がのびのび育つんじゃないかと思ったリ、マイガーデンがほしいなと思ったり、妄想に走っています。住宅本読んだり友達に聞いたりしてニヤニヤしてます(笑)


決めました!タマティさまの試練を受けます!
気になった家があるのですが、田舎に残る両親も気になり、決められません。
今度こそ!!
よろしくお願いできますでしょうか。

投稿: ヤマヨ | 2014年1月15日 (水) 18時40分

タマティーさん、はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます(^^)

まさに30代既婚子持ち女です。
ただいま七ヶ月の育児奮闘中のママです。

タマティーさんのブログは凄く納得のいく情報の宝庫です。
有料でも読みたいくらいの有難い情報ばかり。

更新楽しみにしています!

投稿: あとん | 2014年1月15日 (水) 19時29分

ヤマヨさん、優柔不断ですな~。happy01

こういう優柔不断な人は、
『津軽海峡 冬景色』
でも歌っていなさい。

歌があんまり巧くなさそうなので、今回は90点以上を合格とします。

投稿: タマティー | 2014年1月16日 (木) 07時44分

タマティさま

ありがとうございます。
週末に一人カラオケ行ってきます。あ、ランチタイムカラオケもありかしら。。
いずれにせよ、私はお歌が上手ではないので、数をこなして頑張りたいと思います。
またご報告いたします。

投稿: ヤマヨ | 2014年1月16日 (木) 08時08分

タマティーさんのブログが30代女性に人気があるのは、
男性が書かれているのもあるかなあって思います。
女性、例えば三砂ちずる「大して才能もない女子には、結婚&出産という、女性の本能を活かし、社会に貢献する道があるのだから、自己実現だの考えずに、相手に顔だの金だの条件をつけず、とりあえず誰でもいいから結婚して、子どもを産みなさい!」 と彼女の著書「オニババ化する女性たち」にあるのですが、
正直ムッとしました^_^
タマティーさんが書かれているのを読んでも素直に受け入れられますが、、お人柄もあると思います。
それと、きょ、巨根。。の持ち主だからかしら(照)

投稿: しらこ | 2014年2月20日 (木) 11時27分

しらこさん、信仰もあるかもしれないけど、真央ちゃんは今「天中殺」ですからね。
自分を殺し、無欲になれば、銀メダルなんだけど、ノーミスに拘っているから、逆にミスしちゃうんですよ。

今回の五輪はロシア人たちがロシアの女子選手に金メダルを望んでいる以上、最初から取りに行くべきじゃなかったんです。
もしもキム・ヨナが金メダルを取れば、ロシア人たちから恨みを買うので、後で韓国は相当に酷い目に遭いますよ。

ま、フリーがそうなるか楽しみです。

happy01

投稿: タマティー | 2014年2月20日 (木) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/54559510

この記事へのトラックバック一覧です: なぜタマティーのブログは30代の女性たちに人気があるのか?:

« なんで過食症が起こるのか? | トップページ | M字曲線は女性の生活の質を向上させる »