« 「脱原発」を選挙の争点にする勿れ。 | トップページ | う~ん、重厚な『世界宗教大図鑑』 »

一流と二流との違い

●一流の人はそんなに凄い人ではない

 世間の人々は一流の人と聞くと、「名家の生まれで、一流大学を卒業して、イケメンで品行方正」と思ってしまう。女性なら「美人で誰からも好かれて」と思ってしまう。しかしそんなの妄想でしかないのだ。どの職業であっても、一流の人の8割以上は成り上がりなのである。それに学歴というのは往々にして関係ない。ルックスに関しては尚更である。

 一流の人はそんなに凄い人ではないのだ。多くの場合、一流の人たちが稼ぎ出す収入に幻惑されてしまっているだけのことなのである。収入のことを除外してしまえば、一流の人は巨人でも筋肉隆々でも頭脳明晰でもないことが解るものなのである。見た目に関しては普通の人たちとなんら変わらないのだ。

 では一体何が変わっているのかといえば、

≪「物の考え方」「行動のやり方」「仕事の仕方」が違う≫

のである。ここが違うからこそ、一流の人たちは一流になってしまうのである。逆に言えばここがダメだからこそ、二流の人たちはいつまで経っても二流になってしまうのである。

 そこで今回紹介するのはこの本!

『一流の人に学ぶ自分の磨き方』(かんき出版)

ステーヴ・シーボルト著

弓場隆訳

 一流の人に学ぶ自分の磨き方

 この本は自己啓発書では初歩レベルの本なのだが、アメリカ合衆国でベストセラーになり、日本でも異様に売れている本でもあるのだ。特に日本では瞬発的なベストセラーではなく、息の長いロングセラーになっており、一流の人間になりたいと思う者はこの本を購入して勉強しているのである。自分の精神レベルが上がってしまえば、「こんなの当たり前だ!」と思ってしまうが、精神レベルが低ければそうは思わないのだ。

 この本は冒頭に「一流の人と二流の人の差は紙一重だ」という言葉が掲げられているが、この言葉を忘れてしまうと、一流の人になるためには何か凄いことをしなければならないと思ってしまう。それは間違いなのであって、「自分への期待を高め、成功に邁進することは誰にでもできる」と著者は言っているのである。

●決定的な違い

 一流の人と二流の人の決定的な違いは何か言えば、

≪二流の人は「できない」と思い込み、一流の人は「できる」と思い込む≫

ことにあると言っていい。なんで一方は「できない」と考え、もう一方は「できる」と考えてしまうのかは、それは「信念」が違うからなのである。往々にして信念は親からの刷り込みによって形成されるものだが、一流の人はその出来上がった信念を自分の力で変えてしまうのである。

 だから一流の人は一流の信念を持つことになるのである。ということは、名家出身だとか、一流大学卒とかは、一切関係なくなるということなのである。言わば一流の人は自力で這い上がってきたのであり、二流の人は自力を発揮せず、何か頼ろうとしているから、自分を変えることができないのである。

 一流の人は信念があるがゆえに「最高の自信」を持っている。逆に二流の人は自信がないが、どうでもいい無意味な自信を持っている。自分を信じるというのはできそうでできないものなのである。自分に信念が無い限り、自信を持つことはできないものなのである。

 最高の自信があるからこそ、一流の人たちは周囲の人たちに影響を与え、世界を変える力を持つことになる。お金があるから何かしらの力を持つのではないのだ。最高の自信があれば如何なる状況下であっても動き出すことができ、それによって自分にとって望ましい状態を作り上げてしまうようになるのだ。

 二流の人はそういうことをしないので、だから二流の人は自分を被害者だと看做してしまう。しかし被害者でいる限り、状況は何も変わらないのだ。方や一流の人は選択する力を持ち、自分がすべき仕事に集中して、自分にとって不要な仕事などやらないのだ。当然に一流の人はその選択の力によって自分の人生を慎重に構築して行ってしまうのである。

●簡単に豊かになる方法

 一流の人たちはお金をコントロールしているが、二流の人たちはお金にコントロールされている。毎朝働きたいからと起きているのならお金をコントロールできるが、毎朝働かなければならないと起きているのならお金にコントロールされてしまうことになる。

 現実世界では人間たちの貧富の格差は誰がどうやっても埋めることができない。現在、世界で最も裕福な国と言われているアメリカ合衆国ですら、国民の90%以上は貧乏なままであり、10%以下の富裕層たちがアメリカ合衆国の国富の90%以上を押さえているのが現状なのである。

 お金が有る無いは「結果」であり、その原因は「考え方」にある。

 二流の人は時間をお金に交換してしまう。だから自分が持っている時間の範囲内だけでしかお金を得ることができない。それなのに自分が欲しい物は常に増えて行くから、実際の生活は貧しいものになってしまうのである。経済学的にはこの考えを労働価値説というのだが、労働価値説に立脚している限り絶対に裕福にはなれないのだ。

 一流の人はアイデアをお金に交換する。この世は問題に満ち溢れており、その問題を解決することができれば、幾らでもお金を稼ぐことができるのである。アイデア価値説こそ実際の経済を動かしているのに、経済学の教科書には1つも載っていないのである。

 今から150年前、カール・マルクスは資本主義経済の矛盾点を指摘し、労働者階級が立ち上がって資本主義経済を打倒し、社会主義革命を引き起こして、社会主義経済に移行すれば労働者たちは豊かな生活を送れると主張したが、実際の社会主義国ではそんなことは1つも起こらなかった。

 なぜなら労働者たちは社会主義革命が起こっても相変わらず「貧困を引き寄せる考え方」を持ち続けたのであって、この考えを放棄してくれない限り、絶対に豊かになることはできないのだ。お金持ちたちは「裕福さを引き寄せる考え方」を持っているからこそ、豊かになったのであって、資本主義経済がどうのこうのというのは全く関係ないのだ。

●徳目の違い

 自分の信念が確立してしまえば、その「信念」から「勇気」「努力」「情熱」「成長」「規律」「学習」「感謝」「謙虚」「正義」「忍耐」「寛容」という徳目が派生して来る。これらの徳目は言われてみれば全部当たり前のことであって、信念のある人なら実行可能な物なのである。

 アメリカ合衆国の思想史を知っている人なら、このスティーヴ・シーボルトが主張していることは、ベンジャミン・フランクリンの12徳目のパクリであり、その現代バージョンだということが解る。だから別に真新しいことを言っているのではなく、フランクリンの12徳目を知っていればこの本を楽しく読むことができてしまうのである。

 世の中には高尚な理想というものがあり、その主張が余りにも素晴らしいために魅了されてしまう人たちが出て来る。しかしそういう理想は現実化してなんぼのものなのであって、実際にその理想を実行しようとしてみてダメであるならその理想自体ダメだということなのである。

 社会主義がまさにそれで、社会主義に洗脳された人たちにはなんの道徳もないのであって、それでは社会主義革命がなされても、絶対に理想的な社会を作り出すことはできないのだ。アメリカ合衆国で社会主義革命が発生しなかったのは、ベンジャミン・フランクリンの12徳目が今も生きているからなのである。

 道徳というのはお金をよりも遥かに重要な物である。

 お金は失ったとしてもいずれ取り戻すことができるが、道徳という物は一旦失ってしまうと、もう二度と取り戻すことができない。だから家庭での教育が大事であり、それでいながら親だって間違いを犯すこともあるのだから、自分で道徳を学んでいくことも大事なのである。

●微差が大差を産む

 学校教育制度が整ってしまった現代では、誰もが社会に出る前に学校に行くことになるから、「みんなと同じであればいいや」と思ってしまう。しかしその考え方は非常に危険なのであって、みんなと同じでいるということは、大方、将来、確実に貧乏になろうと言っているようなものなのである。

 スティーヴ・シーボルトは6歳の頃からテニスに於いて英才教育を受け、7歳から18歳までの間、全米チャンピオンになることを目指して、全米を転戦していたのである。その後、プロのテニスプレイヤーに転向して、世界のトップ10入りを目指していたのである。

 彼は結局、世界のトップ10に入ることができなかったが、それでも10代や20代の時期に全力でテニスに取り組んでいたことは無駄にならなかったのだ。彼は挫折の中で「精神力の欠如」に気付き、その後、一流の人の研究を行い、経営コンサルタントになり、能力開発の第一人者として活躍しているのである。

 小中学生なら誰でもあっても大した差はないのである。しかし絶対に平等ではないのだ。当初はほんの僅かな差でも時間が経過すると大きな差になってしまうのである。だから結果が出た時にはもう全てが手遅れになってしまい、その結果を覆すことは誰にもできなくなってしまうのである。

 二流の人たちはこの世には無数にいるものだから、自分が二流の人なら激しい競争に晒されることになるのだ。だが自分が一流の人になってしまえば、競争相手は殆どいなくなり、自分が自由自在にこの世界を変えて行くことができるのである。

 それなのに大概の人たちは「一流と二流の違い」が解らない。だからチャンスなのである。この本を読めば一流と二流の違いが解ってしまうのだから、後は実行あるのみである。競争相手なんか誰1人いない。自分が努力すれば確実に報われ、巨万の富を掴み取ることができるようになるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「脱原発」を選挙の争点にする勿れ。 | トップページ | う~ん、重厚な『世界宗教大図鑑』 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

キャリア」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

テレビでヒマラヤ岩塩にはミネラルが入っていると言っていたので買ってみたのですが、タマティーさんの以前のブログを見ましたら、岩塩は良く無いようなことを書いてありました。
食べない方がいいですか??

投稿: はるるん | 2014年2月10日 (月) 20時07分

この記事を読んで、一流を目指して若い頃から努力すれば良かったと思いました。今はもう育児に専念する専業主婦になってしまいました。また育児が落ち着いたら、仕事復帰して一流を目指してがんばってみようと思います。
ところでタマティーさん、前回はお返事ありがとうございました。子どもは3人欲しいとは思っているのですが、もし2人しか作らないなら「四の結界」というものができてしまうんですよね?子ども2人なら1人の方が良いということになりますか?うちはもうすぐ同居になり、義母と一緒に暮らすことになりますが、家族の人数は関係ないのでしょうか?
主人、私、義母、長男という4人家族になるのですが。

投稿: たかみん | 2014年2月10日 (月) 22時21分

タマティー様。

助けてください。

先日、主人の不貞行為発覚で相談したばかりなのですが
また、連続で嘘をつかれ、もう平常心でいる自信がありません。


1月30日に 不貞行為が発覚し、
義母さんを交えて話し合い
本人が
結婚五年目で初めて私の前で涙を流し 二度と裏切らないと言ってくれたので
離婚せず、今まで通り、生後八ヶ月の娘と三人暮らすことでおさまりました。
しかし
2月2日、
友人の結婚式に呼ばれた主人ですが
式から なかなか帰って来ず 不振に思い私から電話。
運転手の友人が酒を飲んだから 時間をつぶして 覚めたら帰る。と
ずるずる言い訳され
朝方 私からまた電話。
「運転手のnewmoonnewmoonくん(私の友達でもある。)に、電話を代わって」と言うと「いまは、代われない」と謎の言い訳。
結局、朝に帰宅して
「ごめん。嘘をついた。一人になりたくて漫画喫茶に潜んでいた」
と言いました。

もう、裏切らない。嘘をつかない。
と、この時も言いました。

しかし
2月10日
眼科に行く。と言って朝、houseを出て
また、
なかなか帰宅しないので不振に思い眼科に電話したら
「目薬がほしいと,朝に電話が入りましたが、本人様は、まだ来てないです」と言われました。

すぐ主人に電話したら
「今、眼科で診察待ちだよ、混んでるから昼前には帰れるかな。」と嘘を言いました。
私は、ものすごく辛くなって眼科へ行ったら、やはり居ない。
代わりに目薬をもらって帰宅。

主人も朝8時から昼11時30まで どこかで遊んで
目薬をもらって帰宅するつもりが
眼科にて「先程奥様がいらっしゃいました」
と言われ
嘘がバレたと知り 帰宅。

帰宅して

「ごめん。嘘をついた。一人になりたかった。昨日、なこ(私)に、一人の時間がほしいといったら、嫌そうな顔をされたから嘘をついて漫画を読みに本屋へ行った。」
と言いました。

主人は
酒、タバコ、ギャンブル などせず
趣味はゲームと漫画です。独身時代は1日中ゲームしていました。

結婚してゲームが満足にできないのは
辛かったと思います。
私も、子育てを手伝ってほしくて趣味を減らしてと言ったのがかわいそうだったと反省していますが。

あまりにも短い期間に嘘が集中し。
しかも月曜日の朝ばかり。これは、まだ
会社の若い子と続いている気がします。

不貞行為が発覚する前(浮気中)は
休みなのに仕事に行くと言って 出ていって女に会っていたので
今日も仕事なのか信じられません。
↑こんなことをされても私は当時、不審に思わず 給料明細と勤務を照らし合わせることをしなかったので それを逆手に取られていました。

今回、眼科に電話したり
私は、なにをやっているんだろうと自己嫌悪。
でも
だまっていられなかったです。
ただ、嘘をつかず娘と三人暮らしたいだけなのに。そして浮気を清算してやり直そうと思ったのに。心底信じられない自分と、信じている自分がいて、浮気相手とは終わったと思いたいけど疑ってしまう。
もう、どうしたら良いのでしょうか。
主人の居場所をなくしてしまったのは私です。
あの頃には戻れないですが反省しています。辛いです(*_*)
乱文、お許しください。友人に話しても
気持ちがまとまらないのです。

投稿: なこ | 2014年2月11日 (火) 02時50分

はるるんさん、岩塩を使って育ってきた民族は岩塩を好みます。happy01
岩塩だと塩味がツンと来るので、あの味が堪らないでしょう。
しかし岩塩にはミネラルが殆ど含まれていないです。

普段は天日塩を使った方がいいです。
岩塩が合うのはステーキのような肉料理とかです。
尤も岩塩を使った料理を食べると喉が渇くので、それでお酒を飲みたくなってしまいます。

岩塩は化学塩のように危険な物ではないけど、出来ることならその使用は控えた方がいい物です。

投稿: タマティー | 2014年2月11日 (火) 07時37分

たかみんさん、この本はそういう内容の本じゃないんだ。
専業主婦になった今であっても、自分への期待を高め、それなりの努力をするなら、一流になれるってことを言っているんです。happy01

子供は1人より2人の方がいいし、2人より3人の方がいいです。
姑と一緒に住むと「四の結界」が出来るので、非常に危険です。
早目に妊娠してしまった方がいいでしょう。

投稿: タマティー | 2014年2月11日 (火) 07時49分

なこさん、これは不貞行為云々より、「ゲーム」だと思った方がいいじゃない?happy01

旦那さんの脳の構造は意外と簡単にできているみたいです。
そのためなこさんに全て見破られてしまうんです。

こういう場合、拒否権を発動して、実家に帰ってしまうっていう選択肢があります。
それが一番良いんじゃないの?

投稿: タマティー | 2014年2月11日 (火) 07時57分

「できる」と思い込むって本当に大事なことですよね。
OLを辞めて、自分で仕事をしていこうと思った原動力
も結局はこれだけだったりします・・・。

最近上手くいっている人と話すことが多いのですが、
能力よりも考え方次第で人生いくらでも広がるんだと
思わされました。

OLの時のよくなかった点は、まさに時間をお金に
交換していたところですね。雇用されていたとはいえ
こういう考え方で働いていて辛かったのは納得です。

雇用されていても、OLであっても、一事業者として
アイディアをお金に交換するマインドで働いていかないと、
人生ジリ貧になってしまうのも無理ないですよね(>__<)

未婚も既婚もみんな私の話に「ポカン」。
人生アイディア次第だと言っても、私は育児しているから
といって流されてしまいます。
淋しくて仕方ないです。
そのうち話の合う友達ってあらわれると思いますか?

これからもこういう話楽しみにしています!!

投稿: ダンボ | 2014年2月11日 (火) 10時34分

タマティー様。
ご返信ありがとうございます。

なるほど。gameですか!
一晩、寝たら
食欲もわき
悲しみもやわらぎました。しかしいつもしているメールを返信する気にならず、一晩放置しました。
主人が夜勤だったので今朝、いつも通り帰宅。

メール返信が無く
寂しかった。と言われました。

寂しかったなんて
いつぶりでしょう、、久しぶりに言われました!
そして
スキンシップが今日は多くて
夫婦関係も求められました。

何なんでしょう。。。


…応じましたが。happy01sweat02

タマティー様のおっしゃる様に
もし
次、また
嘘をつかれたら娘をつれて実家に 帰ります。


確かに単純です。
すぐバレます。

「たいしたことをしていないからバレてもよかった。」

昨日は言われました。。。謎!!


タマティー様、
こういう男子は多いですか?

もし
若い女の子と 続いていても
私を求めるのは
よくあるのでしょうか。。。。
性欲は 衝動だから
気分。 なのかなぁ。。。

ひとまず今日は平和に過ごせそうです。

投稿: なこ | 2014年2月11日 (火) 11時51分

ダンボさん、今、友人関係が変わっている真っ最中だから、そういうことは起こりますよ。happy01
こういう時は無理して友達を作らず、せっせと勉強し仕事をしまくることですな。
その内、話の合う女性が出て来るので、焦らないことですよ。

投稿: タマティー | 2014年2月11日 (火) 16時53分

なこさん、多分、なこさんの旦那さんは「体は大人で、頭は子供」なんだろうと思う。happy01
名探偵コナンの逆バージョンですな、これは。(笑)

男性たちの中にはあんまりいないと思う。
さすがゲーム中毒に罹っているだけのことはあって、脳が退化してしまったんでしょう。

だから真面目に対応するとなこさんの方がバカを見ることになるので、それこそゲームだと思って楽しむことですな。

投稿: タマティー | 2014年2月11日 (火) 16時55分

タマティー様。


見ためは大人
頭脳は子ども

ですかhappy01happy01


そうかもしれません。

私生活では
すごく ひねくれてますが、gameで人が死ぬストーリーで泣いたりしています。


わかりました。


慰謝料どうとか そういうのをやめて

可愛いと思うようにし
いつの間にか
元通りになるのを願って
ひとまず
見て見ぬふりをします。


今日も
相談に乗っていただきありがとうございました。

また心が軽くなりました(^^)

投稿: なこ | 2014年2月11日 (火) 21時36分

タマティーさん、そうですよね。どんな環境であれ自分を高めていくことはできますよね。これからは家事、育児の一流を目指して努力します!
まだ出産の痛みと恐怖が忘れられず、2人目なんて考えられないですけど、かわいい息子を見てると、やっぱりもう1人ほしい、とも思います。なるべく間を開けずに弟妹を作ってあげられたら、と思います。

それからすみません、以前石油系シャンプーは良くないとお返事頂きましたが、過去記事で拝見したのですが、オススメの市販品はありますか?タマティーさんは何を使っていらっしゃいますか?

投稿: たかみん | 2014年2月11日 (火) 22時57分

たかみんさん、その手の物は画面の右側にちゃ~んと出ております。happy01

石鹸を使う時の注意点だけど、あんまり使わないこと!

幾ら安全だからといって、体で汚れる場所は限られているのだから、そこだけを洗えばいいだけであって、全身をゴシゴシ洗うようなことは、特別な場合を除いてやらないことです。

皮膚のバリアは非常に薄い物なので、入浴の度にそれを破壊していては、皮膚がダメになってしまい、それでなんらかの病気を発症する可能性があるからです。

投稿: タマティー | 2014年2月12日 (水) 06時22分

タマティーさん、いつもBlog拝見しております。
更新されるのが毎日楽しみです!

質問なのですが、今4ヶ月の娘を育てています。
仕事は8年間、アシスタントや秘書をしておりましたが、妊娠を機に退職しました。

現在は専業主婦ですが、ずっと働いていたので、お金を稼いでないことに不安をおぼえます。
いつか働く日にむけて、資格とかとった方がいいのでしょうか?

それとも今は育児と家事に専念すべきでしょうか?

投稿: まつり | 2014年2月12日 (水) 18時07分

タマティーさん、失礼しました。いつも携帯(ガラケー)からしか見てなかったので気づきませんでした。先ほどPC用を確認しました!玉の肌石鹸良さそうです!早速購入してみたいと思います!
あと、運命鑑定というか姓名鑑定というか、いつかお願いしてもよろしいでしょうか?4月から同居になるもので、いろいろと不安なので。もちろん試練は受けます!今すぐではなく、もう少し先にお願いしたいのですが…

投稿: たかみん | 2014年2月12日 (水) 23時35分

まつりさん、それは良いお考えです、happy01
この時期にベレルアップしておくと、再就職してからの仕事が非常に遣り易くなります。

ただ勘違いしてはならないのは、育児をしている時は育児を最優先に考えておかないと、後でとんでもない目に遭ってしまうということです。

投稿: タマティー | 2014年2月13日 (木) 07時12分

たかみんさん、ソチ五輪を受けて、試練のレベルが上がっております。happy01
それでもいいんですか?

1、トリプルアクセルジャンプをマスターする。

2、ノーマルヒルからジャンプをし、K点越えを果たす。

3、『アンパンマンのマーチ』の歌詞を暗記し、アカペラで暗唱する。

この中から1つを選んでチャレンジしてみて下さい。
できるかな~?

投稿: タマティー | 2014年2月13日 (木) 07時28分

タマティーさん、レベル高すぎです!!私それできたら、世界に通用する一流アスリートの仲間入りですね(^o^)
1、2番にチャレンジしようか迷いましたが、今回は一番難しい3番のアンパンマンに勇気りんりんでチャレンジしたいと思います!

投稿: たかみん | 2014年2月13日 (木) 20時35分

お返事ありがとうございます!

私が一人で仕事を始めたという話を聞いて、
育児している友人からなぜか最近相談される
ことが多く、私なりに色々話してみたという
わけなんですが・・・。

私から見れば出産して育児ができているなんて
本当に羨ましいのになーなんて思います。


今はいずれ子供を産むことを考えて最高の環境で
大好きな仕事と育児ができるよう全力で頑張ります!

以前タマティーさんの記事で家政婦を雇えば解決!
みたいな記事がありましたよね?
どうせならそこまでできるように頑張ります(ヤケ笑)


明日も関東は雪が降るとか・・・。
この間の雪で慣れない雪かきをしてもう勘弁です(笑)
寒い日が続きますので、お体にお自愛くださいね。
これからも楽しみにしています。

投稿: ダンボ | 2014年2月13日 (木) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/54906160

この記事へのトラックバック一覧です: 一流と二流との違い:

« 「脱原発」を選挙の争点にする勿れ。 | トップページ | う~ん、重厚な『世界宗教大図鑑』 »