« ココ・シャネルの秘密 | トップページ | 水森かおり症候群 »

そうよ、私はガニ股の女~

●ガニ股の思い出

 俺が小学6年生の時、クラスの女子の中に、異様に可愛い女の子がいた、身長は一番低く、色白で、目が大きく、髪の毛が少し茶色かかっていた。恐らく未熟児で生まれたのではないかと思っているのだが、とにかく体が華奢で、まるでバンビみたいな女だった。

 名前は「ミナ」と言ったのだが、そのミナの友人の女の子と俺は仲良く、自然とミナとも仲良くなっていった。「好き」という感情はあったし、ミナの方も俺のことが好きだった。しかし互いに小学6年生なので、好きだからといって一体何をしていいのか解らず、ラブレターを書くわけでもなく、デートをするわけでもなかった。

 ただ、唯一気になったのが、ミナが「ガニ股」だったことだ。チビで華奢な可愛い女の子がガニ股で歩くのだから、これほど滑稽なことはない。俺はよくそのガニ股歩きをからかい、ミナはそれを指摘されると意図的に内股で歩くので、大爆笑したりした。

 俺は中学高校と私立の男子校に行ってしまったので、この6年間、女っ気はまるでなく、初恋をしたのは大学生になってからだ。その初恋の女性は華奢な体の持ち主ではなく、「骨太」の女性だった。なんせ沖縄県出身なので、カルシウムが豊かな土壌で育ってので、骨が太いのである。

 この初恋の女性から言われたことで最大級のショックだったのは、或る日、デートの最中に、

「もう、そのガニ股はやめなさいよ~」

と言われてしまったことなのである。「因果は巡る」とはまさにこのことで、ガニ股を指摘していた俺が、一転してガニ股を指摘されることになってしまった。大学生の時はGパンを穿いていたのだが、Gパンの生地が金玉に当たるので、それで大学生になってからガニ股歩きになってしまったのである。

●人間は「歩く動物」ではなく、「走る動物」

 なぜガニ股が悪いのかといえば、人間はガニ股で歩くようにはなっていないからだ。乳児が一人歩きをするようになった時は、必ず内股歩きで歩き出すことになる。足の筋肉がまだ充分に発達していないと、そうやってでしか歩けないのだ。

 しかしその歩き方では非常に歩きにくいので、その内に足の筋肉が発達してくると、自然と爪先の方向が前を向くようになる。子供の足を正しく育てたいのなら、とにかく子供を歩かせることだ。そして走らせることだ。走れば爪先を前にするしかなく、内股やガニ股などのやらなくなるのである。

 では、なんでガニ股をするのかといえば、足の筋肉量が不足しているために、それでガニ股になってしまう。ガニ股だと、踵だけに重点を置いて歩くことになるので、足の裏全体を使って歩いてはいない。足の指で地面を蹴るということができてないのである。

 ミナが女の子くせしてガニ股だったのは、未熟児として生まれ、体が華奢だったからだ。ガニ股で歩いてしまうほど、筋肉量が足りていないのであって、こういう場合は歩かせたり走らせることで筋肉量を増やしていけば、自然とガニ股は解消されることになる。

 俺が大学生の時にガニ股になってしまったのは、要は「躾」の問題である。Gパンを穿いたがためにガニ股になったというのなら、Gパンをやめて他のズボンを穿けば良かったのである。男性の場合、股間にチンチンと金玉があるので、それを考慮して作られていないズボンを穿いてしまうと、普段、ガニ股をしない人でもガニ股で歩くようになってしまうものなのである。

●整体師に言わせると

 整体師に言わせると、

「ガニ股は体内のエネルギーが放出してしまう歩き方」

なのだそうで、ガニ股で歩くのは絶対にやめた方がいいのだ。しかし男性は若い時にはエネルギーが有り余っているので、若い男性なら多少は許されるということになる。とはいっても、ガニ股で歩くのは非常に悪い印象を与えてしまうので、人様がいる前では男性であってもやめた方がいい。

 女性がガニ股をやった場合、体内のエネルギーが出て行くので、痩せすぎてしまうことになる。これには思い当たる節があって、俺が大人になってから見たガニ股女たちは、全て痩せすぎており、どう見ても健康ではなかった。中にはいい年こいて「ニキビ面」で、体内に老廃物と毒素が溜まっていることを己の顔で表していた女もいたくらいだ。

 女性がガニ股で歩くと、非常に柄が悪く見えてしまう。それだけでなく、そうやって柄の悪いことを普段からやっていると、自分の考え方が非常に間違った物になってしまうことになる。「どうしてそう捻くれたことを考えるんだ!」と反論しても、ガニ股女はどうしてもそうなってしまうのであろう。

 大人になってからガニ股で歩くのは躾の問題であって、そういうことをやればマナーに反するから、自然と排除されてしまうことになる。マナーはルールではないが、マナーを守れない人は他人を尊重しない人だから、自分が他人から尊重されなくなってしまうのは当然のことなのである。

 ガニ股歩きを治すのは、自分が意識して正しい歩き方をしていれば必ずできるものである。ガニ股に慣れてしまうと、正しい歩き方自体難しいことになってしまうのだが、足の裏を万遍なく使って歩くからこそ、血流も良くなり、体内の老廃物と毒素が体外に排出され、それでまともな思考をすることができるようになるのである。

●出産後のガニ股

 ガニ股には「出産後のガニ股」と言う物もあるから、経産婦は注意が必要である。出産時に骨盤がずれてしまい、それで以前にはガニ股歩きなどしなかったのに、出産後にガニ股で歩くようになってしまうのである。育児ではエネルギーを必要とするので、しかもガニ股のためにエネルギーが流出してしまうのために、過食が始まることになる。

 しかし運動はそれほどしていないのだから、既婚女性の場合、ガニ股歩きは「肥満の原因」になってしまうことになる。女性は出産後、多少は太るのだが、ガニ股女性は食欲旺盛なために、贅肉がしっかりと付いてしまい、独身時代の美貌は完全に消え去ってしまうのである。

 母親がガニ股歩きをしている場合、息子や娘たちは注意をしてこない。ガニ股歩きが悪いことだとは解っていないので、それで何も言わないのだ。夫の方も余程妻のことが好きなら別だが、大概の夫たちは妻がガニ股で歩いても注意をしてこない。

 こうなってくると、確実にデブデブになってしまい、それで何かしらのダイエット情報があればそれに飛びつくことになる。だがどういうダイエットをやってもなかなか肥満は解消されない。それは余計に食っているからなのだが、良く食べるくせに動かなければ、それは当然に肥満になるものなのである。

 出産時に骨盤がずれてしまったのなら、まずは整体師の所に行って治して貰うことだ。但し整体師にはピンからキリまでいるので、その情報収集はしっかりと行った方がいい。それと普段の生活でガニ股歩きをやめて、正しい歩き方で綺麗に歩くようにすることだ。たったそれだけのことで激しい食欲が収まり、体もスリムな物になっていくものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ココ・シャネルの秘密 | トップページ | 水森かおり症候群 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

不妊治療」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティー様

目からウロコの記事ありがとうございます‼︎
三人目を授かって8ヶ月になりますが毎回お腹が大きくなるにつれて何か作業する時、踏ん張る為に少しガニ股になっている気がします‼︎
そして産後の過食‼︎食べても食べても太らず痩せ細り体力の低下…ガニ股が原因でエネルギー流出状態だったのですね‼︎
これからスクワット、ウォーキングなどして筋力付けていきます‼︎
対策を教えてくださりありがとうございましたヽ(*^ω^*)ノ

投稿: りな | 2014年11月12日 (水) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/57787735

この記事へのトラックバック一覧です: そうよ、私はガニ股の女~:

« ココ・シャネルの秘密 | トップページ | 水森かおり症候群 »